シミー さん プロフィール

  •  
シミーさん: ホワイピュア口コミ
ハンドル名シミー さん
ブログタイトルホワイピュア口コミ
ブログURLhttps://why-be.com/
サイト紹介文ホワイピュアの口コミブログ。シミ・そばかすの医薬品
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供48回 / 274日(平均1.2回/週) - 参加 2017/02/24 18:05

シミー さんのブログ記事

  • 顔の右側にシミが多い!顔の右側ばかり老ける原因2つと簡単な対策
  • 顔のシミはあるだけでも気になりますが、左側よりも右側にシミが多くて不思議に思っていませんか?実は私も顔の右側の方が圧倒的にシミが多くて不思議だったのですが、原因を知ったら腑に落ちました。これ以上シミを増やさないためにもどうして顔の右側にシミが多くなるのか知っておいてくださいね!また、私がシミを消すことに成功した簡単な方法も紹介します。 顔の右側にシミが多い原因と対策顔の右側にシミが多くなる原因は大 [続きを読む]
  • スキー、スノボの日焼けアフターケア!雪焼けはしっかりケアを!
  • スキーやスノボなどのウィンタースポーツは冬ならではの楽しみですが、ゲレンデで日焼けするとなんだかイマイチな焼け方しませんか?ゴーグルの周りだけ白かったり、なんだかくすんだ黒に焼けてしまったり。私も一時期ウィンタースポーツにハマっていた事がありますが、元々お肌が色白なので日焼けすると本当に目立ちますし、シミができるのも嫌なのでアフターケアには力を入れています。 スキー、スノボの日焼けアフターケア方法 [続きを読む]
  • ドレス着用時の背中のシミが気になる!背中のシミを消す方法は?
  • 大学の卒業パーティー、披露宴のお呼ばれ、自分の結婚式・・・。20歳を過ぎるとドレスを着る機会が多くなります。そんな時ドレスの胸元や背中のシミや肌荒れが気になってしまうのは、女性なら共感できる悩みですよね。特に自分がウェディングドレスを着る結婚式では、お呼ばれの時のように羽織物で隠せないのが難点。結婚式など目標の日までにシミを消す方法はいくつかありますが、お金のかかるレーザー治療以外の方法を紹介します [続きを読む]
  • スキー、スノボの時は日焼け止め必須!子供に優しい低刺激は?
  • 冬のスポーツといえばスキー、スノボ、スケートなど。ウィンタースポーツをする時にも日焼け止めは必要ですが、ご両親だけでなく子供さんにも日焼け止めを塗って肌を守ってあげましょう。ここでは子供にどの日焼け止めを使ったらいいか分からないという方に、ご両親も一緒に使える日焼け止めを紹介します。関連記事スキー、スノボで日焼け止め必須の理由2つ。おすすめの日焼け止めは? スキー、スノボの時子供も使える日焼け止め [続きを読む]
  • 手の甲のシミはピーリングでもケアできる!集中ケアのすゝめ
  • 手の甲のシミ、目立つので気になりますよね。運転する習慣があると右手の方がシミが多いなんていうことも・・・。顔は日焼け止めクリームを塗っていても手の甲まで対策していなかったという方多いのではないでしょうか。私もその一人です(><)私は30歳超えてから美白医薬品を飲んで顔や手の甲のシミを薄くしたのですが、最近、手の甲のシミもピーリングでケアできることを知りました。というのも、手の甲のシミ用集中ケア化粧品 [続きを読む]
  • 冬の紫外線はシミ・しわの元!理由とおすすめ対策3つ
  • 紫外線対策というと夏に一生懸命行いますが、実はシミ・しわの元になるUVAという紫外線A派は1年を通して対策をした方がいいことをご存じでしょうか。この記事を読めば、「美白ケアは夏だけ頑張るのではなく、冬にどれだけしっかり対策できるかがシミ・しわのない若々しい肌を保つために大事だ」ということが分かりますよ!^^ 冬の紫外線はシミ・しわの元なので油断は禁物シミ・しわの元になる紫外線とは紫外線には下記の3つが [続きを読む]
  • シミ、そばかすを消すなら化粧品より医薬品!効果が認められてるから!
  • シミ・そばかすを消すなら化粧品より医薬品が良い理由化粧品とはシミ、そばかすの対策は美白化粧品がメジャーですが、化粧品は「人体に対する作用が緩和なもの」という位置づけです。この法律で「化粧品」とは、人の身体を清潔にし、美化し、魅力を増し、容貌を変え、又は皮膚若しくは毛髪を健やかに保つために、身体に塗擦、散布その他これらに類似する方法で使用されることが目的とされている物で、人体に対する作用が緩和なもの [続きを読む]
  • 全身のシミを消す「安く」て「簡単」な方法はたった1つ!
  • シミは紫外線を浴びた結果ですので、肌が露出して日光が当たりやすいところであれば全身どこにだってできます。多くの方が悩むのは、顔、手、腕、ふくらはぎなどの足、背中のシミです。 一部位にシミができたのであれば、その部位に対応する化粧品などを使ってケアすればいいので時間や金額的コストもそんなにかかりません。しかし、2部位以上にシミができると、部位にあわせて使う化粧品も増えますし、レーザーで取るにしても多 [続きを読む]
  • 手のシミは目立つ!クリームでケアする時のおすすめはWケア!
  • 手のシミって顔と同じくらい目立つので憂鬱になりますよね。手のシミであっても紫外線が原因のシミであれば顔にできるシミとメカニズムは一緒です。なので美白ハンドクリームとか、顔に使っている美白クリーム(美白化粧品)とかでもケアできるんですね。でも、手のシミだからといってなめているとなかなか消えないので、やっぱり本気のケアをおすすめします。 手のシミがケアできるおすすめのクリーム本気の手のシミのケアにおす [続きを読む]
  • シミを消す方法はレーザー以外にもある!顔、体どちらもOKの方法
  • 顔や体にできたシミを消すのに、レーザー治療はちょっと不安があったり、お金がかかるために躊躇してしまいますよね。また、レーザーでシミを取っても次から次へとシミができてしまってはキリがありません。他にもっと安心でコストを抑えてシミを消す方法や、予防ができるならそちらをやってみたいと思うのも当然です。実際、化粧品以外でもシミを消す方法は存在しますので、レーザー治療以外で顔や体のシミを消したいと思った時の [続きを読む]
  • 男性がシミを消す方法は?あまりお金をかけずに効果的な方法アリ
  • 男性も40代になるとシミが目立ってくる方が多いですね。早い方は20代、30代からということもあります。シミがあるとそれだけで老けて見え、下手すると若くてもおじさん、中年でもおじいちゃんに見えることもあり、気になりますよね。「シミを消したい!」と思ってドラッグストアに行ってみたものの、どれがいいのか分からなくて撤退した経験はありませんか?ここではあまりお金をかけずに、効果的にシミを消す方法を紹介します。 [続きを読む]
  • シミ対策にビタミン剤を選ぶ時は1,000mg配合がおすすめ!
  • 顔や体のしみ・そばかすを消したくて、ビタミン剤の服用を検討している場合、気になったビタミン剤にビタミンCが1,000mg入っているかどうか見てみてください!また、現在ビタミン剤を服用しているけれどしみ・そばかすがなかなか消えない場合も、ビタミンCの量に注目してみるといいかもしれません。 シミ対策にビタミン剤を選ぶ時のポイントビタミンCは最低でも1,000mg欲しいビタミンCは目的別に数値が算定されています。 健康維持 [続きを読む]
  • 敏感肌でもシミを消すことは可能!私はこうしてシミを薄くした
  • 私は肌が強くありません。どちらかとえば弱い方、いわゆる敏感肌の方です。友人の家に泊まった時に化粧品を借りたら、かゆくなって赤くなった・・・なんて経験もあり、化粧品を使う時は必ずお試しを利用しています。その他にも保湿ケアをきちんとして、お肌のバリア機能を弱めないように努力しています。そんな私が30歳を過ぎて気になりだしたのがシミでした。色々と悩みましたが最終的にシミを薄くすることができました。 敏感肌 [続きを読む]
  • 子供にしみ・そばかすが!対策はどうしたらいい?2つあります!
  • 自分の子供にしみやそばかすがあると学校で冷やかされたり、いじめの対象になったりするのではないかと心配になりますよね。また子供本人が気にしてしまうこともあるでしょう。親として子供にしてあげられることは何があるでしょうか。 子供にしみ・そばかすができた時にできる対策は?子供にしみ・そばかすが出来る原因そばかすですが、子供にできる場合遺伝の要素が強いです。ご両親のどちらかがそばかすであればほぼ間違いない [続きを読む]
  • 秋のスキンケアは美白ケアに集中!3つの理由と2つのポイント
  • 秋のスキンケアは美白ケアに集中した方がいい理由秋のお肌は紫外線ダメージが出やすい夏に強い紫外線を大量に浴びた秋のお肌は、紫外線ダメージが表れやすい時期です。 秋のお肌の特徴肌内部にシミ予備軍(メラニン)が蓄積しているメラニンが徐々に肌表面に出てきてシミが増えるバリア機能が弱まり、乾燥しやすくターンオーバーが乱れがち まず、夏にたくさん浴びた紫外線は肌内部にたくさんのシミ予備軍を作ります。シミ予備軍と [続きを読む]
  • 腕のシミを消したい時に。市販の飲み薬でおすすめはコレ!
  • 腕にシミが出来てしまって、市販の飲み薬で対策しようと思った時、迷うのはどれを飲んだらいいのかということですよね。ポイントを踏まえた上で、おすすめの市販の飲み薬を紹介します。 腕のシミを消したい時の市販の飲み薬腕のシミを消したい時、市販の飲み薬でおすすめはしみ・そばかすに効く「ホワイピュア」です。腕のシミを消したい時にホワイピュアがおすすめの理由しみ・そばかすに効く第三類医薬品は色々ありますが、その [続きを読む]
  • 手の甲にできたシミを取りたい!取り方はどうすればいいの?
  • 30代になると手の甲にシミが出てきて嫌になりますね。早い方だと20代から手の甲にシミがぽつぽつと出て来ることもあります。顔の美白ケアというと美白化粧品を使ってケアすることが広く認識されており、顔は目立つこともあってマメにケアしますが、手の甲に関してはシミが出来るまで無頓着だったということも少なくありません。私もそんな一人でした(^_^;)でも今は手の甲のシミはあまり気にしていません。病院に行かず手の甲のシミ [続きを読む]
  • 妊娠中・授乳中に飲める!シミそばかすに効く薬おすすめ2選!
  • 妊娠中、授乳中はお腹の子どもへの影響が気になって、口にするもの肌に塗る物に気を遣いますよね。なのに妊娠中、産後は女性ホルモンの変化のせいでメラノサイトは活性化し、シミやそばかすができやすくなる時期・・・。美容を気にする女性なら、妊娠中・授乳中であってもシミやそばかすができないように何らかの手は打っておきたいと思うのは自然なことですよね。昔は分かりませんが、今は幸いなことに妊娠中、授乳中であっても飲 [続きを読む]
  • ホワイピュアとロスミンローヤル比較!どっちを飲んだらいいの?
  • ホワイピュアは新しく出たシミ・そばかすに効く医薬品ですが、前々からある医薬品で有名な物の1つにロスミンローヤルがあります。私は今ホワイピュアを飲んでいますが、購入前にロスミンローヤルと比較検討しました。その時に比較の材料にしたことと、どうしてホワイピュアに決めたのか、どういう人にどちらがおすすめなのかについて書きたいと思います。【ホワイピュアの口コミはこちら】ホワイピュアの口コミ・評判。体の内側か [続きを読む]
  • そばかすができる、増える原因は?対策をしっかりするには
  • メイクをしてもうっすらと目立ち、目元や頬、鼻の付け根の部分にできる茶色い斑点であるそばかす。何とかしたいですよね。そばかすを目立たなくするためにも、これ以上そばかすを増やさないことが大切です。そばかすはなぜできてしまうのでしょうか。またこれ以上増やさないようにする対策はあるのでしょうか。 そばかすができる原因と対策そばかすの種類と原因そばかすには先天的なものと、後天的なものがあります。1.先天的な [続きを読む]
  • ホワイピュアを飲み始めて2カ月目の口コミ!シミが消えてきた?
  • ホワイピュアを飲み始めて2カ月が経ちました。ブログに書くのが遅くなってしまったのですが、2カ月飲み続けてシミがどうなったのかについて書きたいと思います! ホワイピュア2カ月目の口コミ2か月で2本飲みきって、現在は3本目を飲んでいます。この2カ月間、時々飲み忘れることも正直あったんですが(^_^;)、ホワイピュアは1日2回の服用なので飲み忘れが少ないです。ホワイピュアを飲み始めた時は、「1日2回しか飲まなくていいから [続きを読む]