黒紳士 さん プロフィール

  •  
黒紳士さん: 晴れ時々荒げ
ハンドル名黒紳士 さん
ブログタイトル晴れ時々荒げ
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/gwabomb/
サイト紹介文ダメ人間が本当の幸せを探す旅の記録。七転び八起きの日常を綴ったドキュメント。たまにダーク記事もあり。
自由文こんにちは。黒紳士です。
映画と音楽とプチプラファッション、あとラジオ集めとかも好きな中年男です。皆に楽しんでもらえる文章を書いていきたいと思います。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供96回 / 234日(平均2.9回/週) - 参加 2017/02/25 08:26

黒紳士 さんのブログ記事

  • CREEP
  • 3連休の初日。仕事がある日はデフォルトで5時起きだが、今朝は6時半まで布団の中で過ごした。派遣先まで車での所要時間はだいたい、25分前後。7時半には家を出れば余裕で現着出来るのだが、日頃からリスク・マネジメントには五月蝿い黒紳士。【イレギュラーな出来事が起きて(北朝鮮ミサイルの着弾、シン・ゴジラが秋来し秋田市壊滅状態、未知のウィルスパンデミックによる秋田市民ゾンビ化など)遅刻しては職業人として失格だ。律 [続きを読む]
  • Heart of the Sunrise
  • 5連勤の2日目。シフトを作成している先輩派遣社員のCさんが、この現場を去ることになり、Cさんの勤務最終日。派遣先の会社は海外でも事業を展開しているそうで、なんでもそちらの現場に出張扱いで赴任するそうな。年内いっぱいくらいの赴任期間になるみたいなので、実質Cさんと会うのは最後の機会になる。パスポートすらもっていない自分と比べ【さすがはCさん。海外でもフリータイムはナンパに精を出すのかな?ワールドワイドな和 [続きを読む]
  • VOICE
  • 旗日の月曜日。任意で休日シフトを決めることが出来る我が職場。先月末に先輩派遣社員に習い、今月の休みは自分で組んだものだった。今月前半は、6日休み→7日出番→8日休み→9日出番→10日休みと飛び石出勤になった。体育の日の今日。相方はCさん。彼より早く現場入りしたので、昨日の日報を参考に本日の作業予定表を作成する。一部、装置の不具合があったため、いつもの作業工程とはいかず超閑散日フラグが立ちそうな雲行きだっ [続きを読む]
  • Smells Like Teen Spirit
  • 仕事が休みの金曜日。昨夜から寝具を今まで使っていた夏用薄布団から冬用の綿入り布団へチェンジした。季節的にはまだ秋なのだが、夜と朝方の寒さは身に堪える。安眠を確保するため、布団が舞い起こすハウスダストと格闘しながら日差しのある時に布団干しをして運用開始となった。午前中はいつものように求人詮索へ。3日分の新着求人をチェックしたが、新規求人件数の割にはレーティングは低かった。外出するのに少し寒かったので [続きを読む]
  • ムーンライトダンス
  • 今宵は中秋の名月らしい。寒気の影響で天気は曇りがち。気まぐれな黒い雨雲がやって来て、急に雨を降らせたりする意地悪な1日だった。風も冷たく、日中でも気温が低くて外仕事では震えながらの作業になった。寒さにも弱いオジさんなので長袖のポカポカする肌着が欲しいところ。今日のシフトはCさんが出番で、Kさんが休み。「協力会社からMさんという人が来る」という事前情報を聞いていた。Cさんは基本、作業予定表や作業日報を書 [続きを読む]
  • ミッドナイト・イン・パリ
  • 待ちに待った休日。とはいえ、脳内スケジュール帳は真っ白。朝は7時ころに起床。本当は4時にはトイレに行きたくなり、一度起床した。用を足して仕切り直しと行きたいところだったが、目が冴えてしまい7時位まで床の上でうつらうつらしていた。まずは、ハロワに行って新着求人を検索。仮初の職を得たとは言え、本人にしてみれば満足度はすこぶる低い。いい仕事があれば鞍替えもじさない。プロフェッショナルとは自分を高く買ってく [続きを読む]
  • 六三四
  • そろそろ体力電池も切れかけてくる入職5日目。昨日の荒天とはうって変わって、晴天に恵まれた日曜日になった。スティディな女子がいたら、デートに誘って行楽地でラブラブな時間を過ごしたいところだが、恋人なし・金無し・車なし・甲斐性なしの黒紳士には派遣の仕事しかすることがない。現場はKさんが休日で、休日シフトを作成する権限を持つCさんとの2人勤務だった。朝、早めに現場にやってくると駐車場への入口は鉄柵でバリケー [続きを読む]
  • Virtual Insanity
  • このところの荒天により、すっかり寒さが身に沁みる気候となった秋田。玄関の風除室に住まわせているキッキ(亀吉の愛称)を「そろそろ玄関内の三和土に移動させねば」と考えているが、悲しいかな月曜日まで休みは無い。キッキを入れている野菜洗いの容器は嵩が大きく水換え作業は週に2度、行っている。水量は20リットルほど。腰痛持ちの黒紳士。水が入ったままの野菜洗いを抱えるのは体力がいる。派遣入職4日目。今日は現場を統括 [続きを読む]
  • Direct Buki
  • めちゃめちゃ寒い朝を迎えた金曜日。土・日・祝日休みの勤め人ならば、楽しい週末に思いを馳せるところだが、貧困層住民の黒紳士は土曜日、日曜日とも仕事。鳴り物入りで入職した派遣職だったが、ここに来て小さな綻びが見えた。その件については後半部分に綴るとしよう。職場まではお袋からチャーターしたオンボロ軽自動車で通っている。いまだ職場までの適正出勤時間を割り出せてはいないので、8時始業に向けて7時10分には家を出 [続きを読む]
  • 歩み
  • 6時にセットした目覚まし時計に打ち克ち、5時00分には目が覚めた。ここのところ有効活用していなかった黒紳士の体内時計は相変わらず、スイス製高級腕時計のように高精度だった。今日から久しぶりの派遣勤務になる。昨夜は高揚してよく眠れないかと思ったが、熟睡出来た。待ち合わせのため、余裕を持って朝7時15分に家を出た。初日から遅刻なんてタブーだからだ。今回の職場はとても徒歩で通うには不便なので、母のオンボロ軽自動 [続きを読む]
  • Shape Of You
  • 金曜日にM人材派遣会社の担当M氏と交わした約定どおり、今朝はM社へ訪問することになっていた。派遣先の会社に提出する「誓約書」の記入をするための訪問だった。M社へは数年前、派遣登録時に訪れたきりだったが、ほぼ毎日通っているアトリオンビル内にテナントとしてオフィスはあった。いつもなら健康維持のため、低層階ならば非常階段を使い参上するところだが、こういった複合ビルでは非常階段を使おうものなら屋上から要人をス [続きを読む]
  • AVIREX LIGHTZONE
  • なんとか繋ぎの仕事も決まり、少し肩の荷が降りたような気がしたこの週末。昨日は気を良くして趣味の市中徘徊に出掛けた。いつもウォーキングに出る時はiPod nanoを大音量で聴きながら歩くので、母が追いかけてきたことに気付きもしなかった。どうやら、携帯電話を持つのを忘れてしまったようで、母はずっと声を掛けながら早足で息を切らせながら来たのだった。それでなくても先週のこと、「原因不明の動機がする」と母が訴えた。 [続きを読む]
  • 崖っぷちのクロ
  • 9月も半ばを過ぎて、トンボが舞う季節。タンデム飛行をするトンボを見て「あぁ、トンボですら子孫を残そうとパートナーを見つけて、残り少ない余生を懸命に生きているんだなぁ」と、仲睦まじい一寸の虫にすら軽いジェラシーを覚える黒紳士。今まで音沙汰なしだったM人材派遣会社をつついてみたところ、立て続けに案件の紹介があった。ところが話は二転三転。「紹介します!」と言って任せていたところが「先方が社内調整で人員配置 [続きを読む]
  • パトラッシュ、僕はもう疲れたよ
  • いつになく弱気な黒紳士。あてにしていたA人材派遣会社から連絡が入り「入れ違いで決まってしまいました」との事。まだ、A社のWebサイトには例の案件が掲載されているのだが。前に受けたバイトの件も今日になって書類が返送されてきた。(このバイトには行く気がなかったからいいが)昨日今日の不安定な天気は、黒紳士の心情をよく現している。「あぁ、天も悲しんでくれているんだな」急に激しい雨が降り出したり、雷が鳴り響いたり。何 [続きを読む]
  • Just The Way You Are
  • 朝起きると風が強かった。幸い、我が郷土の秋田市には大きな被害はなかった。三連休を狙ったかのように日本列島を蹂躙した台風18号。風害よりも尋常ではないくらいの雨が降ることによる水害が大きな被害をもたらしている。想定されている河川や排水路の水量を遥かに上回る雨量。国は治水事業を根本的に見直さなければならない時期に来ていると思う。昔に作った想定を大幅に上回る事態になっているのだから。荒天の天気予報で天気キ [続きを読む]
  • 蓼食う虫も好き好き
  • 北朝鮮が早朝に弾道ミサイルを発射し、物々しい雰囲気に包まれた朝。規則正しい生活リズムが信条の黒紳士。朝は目覚まし時計をセットしなくても、6:00過ぎには自然に目が覚める。お袋のフィーチャーフォン(ガラケーという呼び方は好きではない。世界的にはフィーチャーフォンと呼ぶそうだ)にはもはやお馴染みになった?ティロリロリン、ティロリロリンというエリアメール受信の着信音が流れた。貧乏くさい黒紳士は、夜、眠る時は [続きを読む]
  • 毒薬変じて薬となる
  • 9月も半ばになり、暢気な黒紳士にも危機感や焦燥感が現れはじめた。毎日、午前・午後ともハロワに赴き求人検索は行ってはいるものの、ベテラン求職者の黒紳士。ちょっとやそっとの求人案件には目もくれない。別に高望みをしている訳ではない。これだけ長い間求職活動をしてきた経験から、パッと求人票を見ただけでその求人企業のランクが分かるのだ。某大型インターネット掲示板の転職スレッドに書き込まれているような、黒色求人 [続きを読む]
  • 久しぶりの面接
  • 水曜日に申し込んだ求人応募先から連絡があり、急遽、面接をしてもらうことになった。玉石混交のハロワ求人の中から選んだ1件で、内容は営業事務。歩いて通える事業所で、事業内容に興味を持った。サブカルチャー・ソーシャルメディアを中心に、イベントの企画・運営やデジタル・コンテンツの制作を行っているという。横文字が並び、正直、何をやっているの会社なのかよくは分からなかったが、自分はPCやインターネットには詳しい [続きを読む]
  • September
  • 職業訓練の全過程を修了し、間もなく一週間となる。習慣とは恐ろしいもので、身体はすっかり朝9:00〜午後2:55という生活ペースに慣れてしまっていて、当初はかなり戸惑った。生活のペースは何とか受講前の状態に戻りつつあるが、精神状態の方は困ったことに、一種の「燃え尽き症候群」状態。半年間という期間は長いようで短く、あの空間で過ごしてきた日々はいざ、終わってしまうと夢現か泡沫のように感じられる。それだけ居心地が [続きを読む]
  • My Foolish Heart
  • 9月は気持ちのいい青空から始まった。仕事が決まり、新生活のスタートを切る受講生仲間もいたので、良い門出となったことだろう。僕の場合はまたいつもの生活に戻っただけ。取り敢えずハロワに行って求人を検索し、応募してみても良さそうな求人を何件か見繕った。この週末で応募書類の作成・完成までいければいいけど。昨日の午前中はそのように過ごし、午後からは街を少しブラブラした。しばらく覗いてなかったので、ドン・キに [続きを読む]
  • In My Life
  • 本日、晴れて職業訓練を修了した。思えば雪深い2月。隣接市のポリテクセンターへ選考会に行ったのも遠い昔のようだ。あの時は母の入院も重なり、切羽詰まっていた。先の見えない不安感と悪いことばかりが続く焦燥感で潰されそうになっていた。筆記試験はまったく自信がなかったが、その後の面接ではこれでもかというくらい快活な人物を演じて、訓練枠を勝ち取った。3月から事務系の職業訓練に通えることになった。訓練開始当初はよ [続きを読む]
  • リグスビーとヴァンペルト
  • いつも楽しみにしている海外ドラマに「メンタリスト」がある。"カリフォルニア州捜査局(通称・CBI)の犯罪コンサルタント、パトリック・ジェーン。青い瞳と爽やかな笑顔が似合うイケメンだが、元詐欺師で以前は自身を霊能者(サイキック)と偽り活躍していた。妻と娘を殺した宿敵レッド・ジョンを追うため、CBIのコンサルタントとなり、人間心理を巧みに操る観察眼と推理力を持つ「メンタリスト」として型破りな捜査で犯人を追う。 [続きを読む]
  • おっぱいFP
  • 盆休みの中断が明けて、16日から訓練再開。5日間の盆休みはお墓参りに行ったくらいで何処にも出かけなかった。やはり、自分用の自家用車がないと行動範囲は限定されてしまう。はやく仕事に就いて、ご機嫌なマイカーでカーライフを楽しみたいものだ。買うなら、今流行りの安全性能ガチガチのつまらない車よりも、中古の旧車を買って拘りたいと思う。職業訓練の日程は今月末まで。9月になれば、仕事の決まっていない者は無職になって [続きを読む]
  • ひまわりの約束
  • 竿燈まつりが終わり立秋を過ぎた。北国の短い夏もお盆を迎える頃になれば、秋の気配がしてくる。行き帰りに油蝉が鳴いている姿を見ると「成虫になって短い余生を懸命に生きているんだな」と生命の儚さを感じる。一寸の虫でさえ一生懸命になっているというのに、自分は求人に応募する訳でもなく「ただ一日を無駄に過ごしている」と考えてしまい、虚しくなってくる。我がクラスはあれからも就職が決まり退所した受講生が増えて、20名 [続きを読む]