どれどれドレッド さん プロフィール

  •  
どれどれドレッドさん: ドレッドヘア生活
ハンドル名どれどれドレッド さん
ブログタイトルドレッドヘア生活
ブログURLhttp://dreadhair.info
サイト紹介文ドレッドヘアの自作方法・お手入れ・豆知識など、ドレッドに関する情報を中心に掲載しています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供33回 / 290日(平均0.8回/週) - 参加 2017/02/26 14:27

どれどれドレッド さんのブログ記事

  • 美容院で作ったドレッドからフリーフォームに変更はできる?
  • 美容院でドレッドを作った後、自然派のドレッド自作・維持メソッド「フリーフォーム」の存在を知り、やってみたくなった…という人もいらっしゃるでしょう。その場合、美容院のドレッドからフリーフォームドレッドへと移行することは出来るのでしょうか?メソッドに関係なく可能冒頭の疑問に対する答えですが…美容院で作ったドレッドもフリーフォームに変更することは可能です。(フリーフォームについての詳細はドレッドヘアの作 [続きを読む]
  • ドレッドを紐やビーズなどで飾るときに注意することは?
  • ドレッドヘアは、ビーズや紐などで飾ると、また違う雰囲気が醸しだされます。様々な色の紐を巻きつけて華やかにしてみたり、シルバーリングのみでシンプルにしてみたり、自分だけのスタイルを作ることが出来ます。それは普通の髪ではできない、ドレッドだからこその楽しみとも言えます。しかし、取り扱いを間違えるとトラブルの原因になることもあります。飾る際はこのページを参考にどうぞ♪ドレッドを飾るには特別なものが必要? [続きを読む]
  • ドレッド&ミュージック5-Get up Stand up
  • 今年も残り少なくなってきました。猛暑が過ぎ去り、ドレッドヘア愛好者にとっては過ごしやすい季節になりつつあります。みなさん、どうお過ごしですか?今回は、管理人が勝手な好みで選ぶドレッドヘアミュージシャンの良い曲紹介です(笑)。ということで曲は「Get up Stand up」です。演奏しているのはレゲエ・ラスタ・ドレッドを世界に広めたジャマイカのカリスマ、ボブ・マーリーひきいるBob Marley and The Wailersです。動画 [続きを読む]
  • フリーフォームでドレッド作りを始めるには秋が最適の季節!?
  • フリーフォームでドレッドの自作を開始するのに、最適な季節はいつでしょうか?その答えは…いつでも自分が始めたい時でOKです。これといった決まりはありません。とはいえ、管理人の経験などもふまえた個人的な意見として、あえておすすめするなら、秋です。秋をすすめる理由真夏にボサボサ期が重なるのは辛いフリーフォームによるドレッド作りでは、髪の性質を利用して自然にドレッドを形成させます。そのため、お金がかからない [続きを読む]
  • ドレッドを染めるときに注意することは?
  • ドレッドヘアも他のヘアスタイルと同じように、好みの色に染めることができます。ただし、いくつかの注意点があるので、気をつけつつ楽しみましょう。染めるには特別なカラーリング剤が必要?ドレッドは独特なヘアスタイルですが、染めるのに専用のカラーリング剤が必要…というワケではありません。自分で染める際も、一般のお店で売っているヘアカラーでOKです。しかし、染めるときには以下の点に注意しておきましょう。あまり奥 [続きを読む]
  • 夏のドレッドヘアは暑い!対策は!?
  • ドレッドヘアは通気性があまり良いとはいえず、熱がこもりやすいものです。そのため、高温多湿な日本の夏はドレッド愛好者にとって苦しい季節。ドレッドの暑さ対策を行って、少しでも快適に過ごせるようにしましょう。まとめる髪がドレッド化するためには、髪が自由に動くようにしておくのが望ましいものです。つまり、結ばないのが基本です。しかし、猛暑の中ではそうもいきません。次のものを利用してドレッドをまとめ、暑苦しさ [続きを読む]
  • ドレッドは冷水のみで洗える!?
  • ドレッド経験者のみなさんはご存知のとおり、夏のドレッドはとても暑いものです。いつもはお湯で洗っているドレッドも、夏だけは冷水で洗いたいもの。しかし、ドレッドは冷水で洗えるものなのでしょうか?ドレッドは冷水で洗ってもOK!?ドレッドは冷水だけで洗うことができます。ただし、メリットとデメリットがあるので、おさえておきましょう。メリット冷たく気分爽快になれるお湯よりも、頭皮と髪に潤いが残りやすい傾向があるた [続きを読む]
  • フリーフォームで自作したドレッド 40ヶ月経過
  • 管理人(@dredredread)がフリーフォームでドレッドを自作しはじめてからが40ヶ月が経過しました。今回はその記録です。今フリーフォームしている人はご自分のドレッドと比べてみたり、他のメソッドで作っている人は「へ〜、この人のはこんな雰囲気か〜」といった感じでチェックしてみたり、気軽に見てもらえると嬉しいです♪※フリーフォーム(ナチュラル/ネグレクト)ドレッドの詳しいやり方については「ドレッドヘアの作り方【 [続きを読む]
  • ナチュラルドレッドってなに!?
  • 「ナチュラルドレッド」をご存知ですか?ドレッドに興味がある人は、耳にしたことがある言葉ではないでしょうか?今回はその解説です。ナチュラルドレッドって?ドレッドヘアの種類は、作り方によって分類されます。ナチュラルドレッドもその内のひとつです。主に2つの意味で使われます。地毛のみで作ったドレッドエクステンションを取り付けたり、パーマをかけたりせず、地毛のみをつかって作るドレッドの事を指します。美容院で [続きを読む]
  • ドレッドヘアでプールに入るときに気をつけることは!?
  • これから暑い夏です。プールに行って遊んだり水泳したりする機会も増えることでしょう。そこでドレッドヘアの人が気になることは「そのままプールに入っても大丈夫?」ではないでしょうか?プールの水がドレッドに及ぼす影響は?ドレッドは普通の髪型と同じく、プールで泳ぐことができます。ただし、次のような影響もあるので、注意しておきましょう。脱色しやすいプールの水には、消毒のために塩素が加えられているため、髪の色が [続きを読む]
  • ドレッド&ミュージック4-Soul Craft
  • 夏になってきましたね!ドレッドは暑いので、これからの季節はなかなか厳しいですが(^^;)、お元気ですか?今回は、ドレッドヘアのミュージシャンが演奏する良い曲(←管理人の個人的意見)紹介です。動画もあるので、よろしければお付き合いください♪…てなわけで、曲は「Soul Craft」。演奏しているのは、ミクスチャーの先駆けとも言われる、アメリカの伝説的ハードコアパンクバンド、Bad Brains(バッドブレインズ) です。やっ [続きを読む]
  • ドレッドの石鹸カスが気になるときの対策は!?
  • ドレッドを石鹸で洗っている人は多いでしょう。コンディショナー系が使えないドレッドに、石鹸(無添加)はピッタリです。しかしふと気がつくと、白い石鹸カスがちらほら…困ったなぁ…。そんな時はこの記事の対策を参考にしてみてください。石鹸カスってなに?「石鹸カス」というのは、石鹸で髪を洗った後に残る、細かな白い粉末状の物質です。ベタベタしていることもあります。それらの正体は主に…濯ぎきれなかった石鹸の残り石鹸と、 [続きを読む]
  • ドレッドヘアはどのくらい重たいの!?
  • 「ドレッドヘアは重い!」という話を聞いたことはありませんか?それは本当のことなのでしょうか?とりわけ「これからドレッドにしてみようかな?」という人にとっては、気になる話題のひとつでしょう。ということで、今回はドレッドの重さについてです。ドレッドは普通の髪型よりも重たい?ドレッドと普通の髪型。同じ長さで比較すると、ドレッドの方が重いと言えます。なぜならドレッドは、髪の毛どうしが不規則に絡まり更に収縮 [続きを読む]
  • どう違うの!?ドレッドヘア/コーンロウ/ブレイズ
  • ドレッドヘア/コーンロウ/ブレイズの違いをご存知ですか?これらは「束のような状態になった髪型」ということで、「ドレッド」としてまとめられることが多いです。しかし、正確にはそれぞれ別の種類のものです。今回はその特徴と違いの解説です。ドレッドヘア・髪の毛どうしが不規則に絡み合いつつ収縮し、ロープのような束状になったヘアスタイルのことです。髪が絡まった状態なので、編み目がハッキリと見えることはありません。 [続きを読む]
  • ドレッド&ミュージック3-Bark at the moon
  • みなさんお元気ですか?今日は、ドレッドヘアのミュージシャンが演奏する良い曲の紹介です。選考基準は管理人の独断と偏見です(笑)。曲は「Bark at the moon」。メタルゴッド、オジー・オズボーン(Ozzy Osbourne)のオリジナルを、アメリカのメタルコアバンド Shadows Fall がカバーしているバージョンです。動画もあるので、良かったらお楽しみください♪いつもは深刻なイメージが…「Bark at the moon」はキャッチーであまり [続きを読む]
  • ドレッドにしたら周りからこんな反応が!?
  • ドレッドヘアーはユニークで魅力的なヘアスタイルです。しかし、インパクトが強いため、良くも悪くも人目につき、周りの人からはいろんな反応がかえってきます。今回は、管理人の経験から、その一例をご紹介します。参考として管理人がフリーフォームでドレッドの自作をはじめてから現在までのあいだ、周りの人達からはポジティブ/ネガティブ含め、様々な反応がありました。人それぞれのキャラや環境によって、違いはあると思いま [続きを読む]
  • ドレッドにコブができたり曲がったりしたときの対処法は!?
  • あなたのドレッドは、コブ(部分的な膨らみ)が出来たり、曲がったりしていませんか?「このままドレッドが崩れてしまうの!!?」と焦っている方は、とりあえずこのページをご覧ください。これって異常!?ドレッドは、湾曲したりコブができてしまうことがあります。様々なメソッドによってドレッドを作り、少し時間が経過した頃や、フリーフォームメソッドによって髪のドレッド化が進行している時など、特によく起こります。心配に [続きを読む]
  • ドレッド&ミュージック 2 ? Alive
  • 今回は、管理人の独断と偏見で選ぶ(笑)、ドレッドヘアミュージシャンが演奏している、良い曲紹介です。とりあげる曲は「Alive」。アメリカのヘヴィロックバンド、P.O.Dが演奏しています。動画もありますので、よろしければお付き合いください♪激しいだけじゃない!「Alive」は、ヘヴィでありつつも、空へと羽ばたくような高揚感と広がりのある曲調が印象的です。「生きている事を当たり前と思わない!」というポジティブなメッ [続きを読む]
  • フリーフォームで普通の髪の毛がドレッド化する過程
  • 管理人がフリーフォームメソッドを使って、ドレッドの自作を開始してから36ヶ月が過ぎました。そこで今回は、画像と共に36ヶ月の過程を振り返ってみようと思います。フリーフォームって?フリーフォームメソッドとは、ドレッドヘアの作り方のひとつ。髪の毛を清潔にキープしつつ、梳かすことをやめることにより、自然にドレッドを形成させる…というものです。髪や頭皮への負担が少なく、メンテナンスも最小限で済み、自然で野生的 [続きを読む]
  • ドレッドヘアを作るのに必要な最低限の髪の長さは?
  • ドレッドヘアにするためには、最低どれくらいの髪の長さが必要なのでしょうか?それは、どんな作り方をするか・どんな仕上がりを望むか、によって違ってきます。自分で作る場合と美容院で作ってもらう場合とで大別して見てみましょう。自作の場合は?フリーフォームフリーフォームとは、髪と頭皮を清潔に保ちつつ、クシの使用をやめることによって、自然にドレッドを形成させる方法です。数あるドレッドの作り方の中でも、とても歴 [続きを読む]
  • ドレッドの根元が細くなったときの対策は?
  • 気がつくとドレッドの根元が細くなっている場合があります。「このままいくとドレッドが抜け落ちてしまうんじゃないの?」と不安になっている人は、このページを参考に対策をしてみて下さい。原因と対策ドレッドヘアの根元が細くなっているとき、主に2つの原因が考えられます。ドレッド化の過程美容院であれ自作であれ、なんらかのメソッドでドレッドを作った場合、根元から伸びてくる毛は、元の髪質のままです。ストレートヘアの [続きを読む]
  • ドレッドの根元に隙間(輪っか)ができたときは?
  • ときどき、ドレッドの根元に輪状の隙間(ループ/loop)が出来ることがあります。見つけて不安になっている人は、このページを参考にしてみてください。隙間ができるのは異常?ドレッドの根元に隙間ができることは、基本的に異常ではありません。ドレッドヘアというのは、時間の経過と共に、コブや隙間ができたり曲がったり…といった変形・収縮を繰り返しながら密度を増し、成熟して形が落ち着きます。その期間は数ヶ月〜3年くらい( [続きを読む]
  • ドレッドヘアの切り方(短くする方法)
  • 今回はドレッドヘアの切り方を解説します。ドレッドが長くなって重く感じるようになった時など、自分で好みの長さに切って調節しましょう。「伸びすぎたので短くしたいんだけど、やり方がわからなくて…」という方、このページを参考にどうぞ。ドレッドを切るには特別な方法が必要?ドレッドヘアは特殊な髪型で、作り方も普通の髪形とは違います。ということは、切るのにも特別な方法があるのかな?…と思っている人もいらっしゃる [続きを読む]