スルタン さん プロフィール

  •  
スルタンさん: プチ秘境探訪記
ハンドル名スルタン さん
ブログタイトルプチ秘境探訪記
ブログURLhttp://www.oman-international-airport.com
サイト紹介文国内外問わず秘境、山城、グルメなど旅に関するブログです
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供33回 / 225日(平均1.0回/週) - 参加 2017/02/26 21:30

スルタン さんのブログ記事

  • 魅惑のハルマヘラ島 日帰り王宮ツアー
  • テルナテからの日帰り旅行テルナテの観光を一通り終えたので、近隣の島に行ってみたくなった。候補はティドレ島とハルマヘラ島のソフィフィ、ジャイロロあたりだ。lonely planetを読む限り、みどころはティドレ島が多い印象を受けた。ソフィフィは一応北マルク州の州都だが、特に何もなさそうなので除外。ジャイロロも特に見るところはなさそうだが、lonely planetには、少し離れたMarimbatiというところにかつての王宮があり、最 [続きを読む]
  • インドネシア・北マルク州テルナテを観光してみた
  • テルナテ観光ダイジェスト首都ジャカルタから飛行機で4時間ほどで北マルク州のテルナテに到着した。テルナテは周囲50キロ程度の小さな島で、島の中央にはガマラマ山という活火山がそびえている。テルナテを含めこの周辺には日本でいう「○○富士」と名付けられそうな成層火山が多く、テルナテから見える隣のティドレ島(*写真)の景色はとても美しい。この景色はインドネシアの旧1,000ルピア札の裏にも描かれている。島内に残 [続きを読む]
  • インドネシアのテルナテという島に行くことにした
  • インドネシア周辺の秘境探し1週間の休暇を取得できそうなので、友人の住むインドネシアに行くことにした。とはいえ友人に会うのはそのうち1日のみ。首都のジャカルタだけでは面白くない。ここは無難にインドネシア観光の目玉であるバリ島や、ジョグジャカルタ近くのボロブドゥール遺跡を見に行くべきか。しかし人が多いところに観光に行くのは疲れる。せっかくの長期休暇なのでゆっくりできるところがいいな。そんなことを考えなが [続きを読む]
  • 比石館 三方を崖に囲まれた館の跡
  • 誰が行くのか道南十二館北海道の歴史を勉強した人なら誰でも聞いたことがあるであろう「道南十二館」。鎌倉時代から室町時代にかけて和人が北海道の地に移住し、その拠点となった館を総称してそう呼ばれているものだが、まだ謎も多いらしく、位置すら不明な館もある。そんな道南十二館の一つである比石館に行ってみた。比石館は上ノ国町の南にある石崎という集落近くの岬にあり、三方が崖になっている。岬の先端付近は現在、館神 [続きを読む]
  • 松前城 日本最北の城下町と小さな天守を持つ城
  • ゴールデンウィークの松前北海道最南端の町、松前町にある松前城に行ってきました。札幌からは車でおよそ6時間、函館からも2時間と、交通アクセスはよくないですが、桜の季節はそこそこ混雑します。毎年、「さくらまつり」というものが開催されており、城の周辺は様々な品種の桜で溢れています。4月末に開花するソメイヨシノよりも開花の遅い南殿という品種が多く植えられているようなので、松前に行くなら5月のはじめがおすす [続きを読む]
  • 八王子城 今は心霊スポットとなった山城
  • 東京都内の山城先日、八王子城に行ってきました。ここは戦国時代末期に北条氏が秀吉の攻撃に備えて築いた山城と言われています。山梨方面から関東の入り口にあたり、防御性の高い城になっていました。ここへは高尾駅からバスで10分程度で城の入り口に行くことができます。休日はシャトルバスがあるので便利ですが、平日は霊園前という少し離れたバス停までしか運行していないようです。バスを降りて、城の入り口に向かう途中にガ [続きを読む]
  • インド・イスラム圏の動物たち
  • インドの街中は動物園?もう10年も昔になりますが、インドへ一人旅に行ってきました。衝撃を受けたのは首都のニューデリーの街の至る所に動物がいることです。今はどうなっているかわかりませんが、空港を出て見えてきた道路の中央分離帯に牛がいて、「異国に来たんだな」と強く思ったのを覚えています。とりあえず、ヒンドゥー教の神聖な動物である牛はとても多いです。たまに像などもいます。インドの方々の交通手段になってい [続きを読む]
  • 世界の路地で見つけた猫の写真
  • 旅行をしていると様々な動物を見る機会があります。特に海外だと日本にはいない種類の動物などがいるので余計に注目してしまいますね。インドを旅行すると首都でも犬や猿、牛とその糞が街中で見ることができ、貴重な体験をしましたが、もう行きたくないなと感じたのもいい思い出です。そこで、これまで旅した中で撮影した動物の写真を紹介したいと思います。まず、今回は猫編です。 アドリア海の真珠・ドゥブロヴニクの石畳で [続きを読む]
  • 地元札幌を観光客のように散歩してみた
  • 札幌駅から歩いて行ける観光スポット長らく札幌に住んでいますが、ここ数年はアジアから観光客が多数来ているのが実感できます。当然ながら、近くにあるので観光スポット巡りのようなことはしたことがありませんでした。最近はいろいろなところに行く機会があり観光して回っているうちに、札幌に観光に来たらどんなところにいくのだろうと思い、散策してみることにしました。今回は札幌駅から徒歩圏内で短時間で回れるところのみを [続きを読む]
  • 丸亀城 高い石垣と小さな天守の名城
  • 標高66メートルの山に建てられた城丸亀城は香川県にある平山城で、江戸時代に建てられてた天守閣が残る城です。岡山に旅行した際に、立ち寄りました。城は丸亀市の中心部にあり、駅から歩いて10分くらいでした。海沿いの丸亀市にありながら、この城は標高66メートルの山を利用した構造で、最上部まで登るととても疲れました。こちらの写真は城の入り口です。水堀、石垣、門と遠くに見える天守閣が美しいです。城内の石垣はかなり [続きを読む]
  • 高松城 珍しい構造の水城
  • うどんのついでに高松城岡山から足を延ばして香川県の高松市にやってきました。香川県に来た目的はうどんを食べることでした。しかし市内中心部には高松城があります。行かない理由はありません。駅を降りて少し歩くと城が見えてきます。高松城には天守閣は残っていませんが、瀬戸内海の海水を引き込んだ堀など珍しい構造になっており、見てみたかった城のひとつでした。補強された天守台高松城の天守閣は明治期に老朽化のため破却 [続きを読む]
  • 岡山城 日本三名園の後楽園とセットで楽しめる城
  • 黒色の天守閣岡山城は市内中心部にあり、観光に便利なロケーションでした。こちらの城は天守閣が黒いのが特徴で、「烏城」などと呼ばれることもあるようです。隣の兵庫県にある天守閣の白さが印象的な姫路城とは対照的な姿です。しかし、岡山城の天守閣は戦時中に焼失しており、現在のものは戦後に再建されたものです。こちらの建物は国の重要文化財に指定されている月見櫓です。中に入ることはできませんが、貴重な建築物なので [続きを読む]
  • 備中松山城 もうひとつの天空の城
  • 城好きなら一度は行きたい岡山旅行の最大の目的といってもいいのが備中松山城です。この城の魅力は現存する天守閣の中で最も標高の高いところに建っており、迫力のある石垣も味わえるという点でしょうか。こちらは岡山市から少し離れた高梁市にあります。公共交通機関でも行けなくはないですが、今回はレンタカーを使って鬼ノ城とともに回ってきました。電車を使うと城の入り口まで行くのが大変そうなので、可能であれば車で行くの [続きを読む]
  • 鬼ノ城 スケールの大きい古代山城
  • 細い道を進みたどり着いた謎の山城岡山県の総社市というところに日本100名城のひとつ、鬼ノ城があります。ここは戦国時代の城ではなく、7世紀ごろに築城されたと推測される古代の城です。文献には一切記録がなく、謎に包まれていますが、石垣・土塁・排水溝などの遺構が残っており、一度見てみたいと思っていました。まず、どのようにしてこの城にたどり着くかを調べたときに、公共交通機関で行ける範囲ではないことがわかり、レン [続きを読む]
  • 倉敷 朝の散歩で歴史的建築物を満喫
  • 美しい街並みが残る美観地区岡山に旅行するなら、倉敷の街並みを堪能したいとずっと考えていました。そして旅行が実現した昨年、倉敷の美観地区を散歩してきました。美観地区は倉敷駅から歩いて10分程度のところに位置しており、倉敷川のそばに歴史的な建築物が集中しています。もともと交通の要衝だったこの町は、江戸時代に天領(幕府直轄地)となり税が優遇されるなどしたため商業が発展し、蔵などが多く建てられたそうです。 [続きを読む]
  • 下津井城 瀬戸大橋に近い宇喜多氏ゆかりの城
  • 街並みも美しい下津井昨年、岡山を旅行した際に倉敷市にある下津井城まで行ってみました。この城は日本100名城に選定されていませんが、前から気になっていたのでホテルにチェックインしたあとすぐに向かいました。日が暮れそうでしたので、JR児島駅からタクシーを利用して下津井の街まで移動しました。下津井は古くからの港町で、風情のある街並みが印象的です。タコが名物らしく、飲食店もあるようです。今回はあまり時間がな [続きを読む]
  • 足利氏館 城なのかわからないが日本100名城
  • 城めぐり?というより寺めぐり群馬県の金山城を見学した後に、東武鉄道で10分程度の足利市にやってきました。この街には日本100名城のひとつである足利氏館があります。現在、ここは鑁阿寺(ばんなじ)という寺になっていますが、かつては室町幕府の将軍となった足利氏の邸宅であった場所です。四方を水堀と土塁で囲まれているところに城らしさがありますが、ここの魅力は国宝や重要文化財になっている建築物がいくつかある点だと [続きを読む]
  • 金山城 戦国時代から枯れない貯水池が残る山城
  • 首都圏から日帰りで行ける城を求めて群馬へ東京に用事があり、1泊2日の日程で滞在していました。2日目は特になにも予定がなく、帰りのフライトも午後8時過ぎでしたので、それまで城巡りでもしようと日帰りで行ける城を探してみました。行動開始は午前8時過ぎで、それまでノープランでしたので朝食を食べながら何処に行くか(行けるか)を考え、最終的に選んだのが群馬県太田市にある金山城でした。東京から東武鉄道の普通電車 [続きを読む]
  • 佐倉城 土塁と空堀が残る質素な城
  • 空港到着後に佐倉へ週末に東京で用事があり、成田空港を利用しました。日本100名城について調べているときに、佐倉城が成田空港から近いことがわかり、今回は東京に行く前に立ち寄ってみることにしました。京成佐倉駅を降りると、早速観光案内の看板を発見しました。佐倉城よりも、その遺構に残っている国立歴史民俗博物館の方が有名なのかもしれないと感じる内容でした。散歩にちょうどいい距離駅からは徒歩で城へ向かいました [続きを読む]
  • 週末東京往復 成田便で安く飛べました
  • 土日で上京してきました今回はSFC修行ではなく、所用で横浜に行ってきました。とはいえ、ANA便を利用すればプレミアムポイントは貯まります。今回はコスト重視だったので、往路は成田空港を利用しました。新千歳空港からは1日2便で使い勝手はよくないですが、非常に安く予約できる場合があります。今回は旅割28で片道9,040円で予約できました。プレミアムポイントも765ポイントつくのでPP単価は11.8円です。国内線ではいい [続きを読む]
  • バンコク24時間の旅
  • 予期せぬ弾丸旅行SFC修行のため、2月中旬にANA旅作でバンコクに行ってきました。当初は2泊でしたが諸事情により24時間の滞在となりました。少ない時間でしたがそれなりに楽しむことができました。予定変更となった理由は以下の記事をご覧ください。なにもできなかった初日バンコクに到着したのは夜の11時頃でした。入国審査を通過し、エアポートリンクでホテルのあるスクンビットに到着すると日付が変わっていました [続きを読む]
  • ANA限定スタバさくらボトルを購入するため機内販売を利用してみた
  • 普段は利用することはないが先日、ANAの便に乗った際に機内販売をはじめて利用しました。飛行機に乗ると座席のポケットの部分にカタログが入っているアレです。今まで利用したことはないし、利用している人も見たことがありません。しかし、諸般の事情で今回は利用することになりました。 人気のさくらボトル今回、購入することにしたのはスターバックスとANAがコラボした限定タンブラーです。正式名称は「スターバック [続きを読む]
  • 成田空港第1ターミナル ラウンジ巡り 後編
  • 前回に引き続き成田空港のラウンジをレポートします。今回は出国手続後エリアで入ったKAL Business Class LoungeとANA Loungeです。このエリアにANA Loungeは2か所あったので、両方に行ってみました。韓国の味に期待したKAL(大韓航空)ラウンジまずはプライオリティパスで入ることができるKAL Business Class Loungeに行ってみました。建物のちょうど中央あたりにあるラウンジで、どの搭乗口から出発する場合でも行きやすい場所 [続きを読む]
  • 成田空港第1ターミナル ラウンジ巡り 前編
  • 究極の暇つぶし ラウンジ巡り前回の記事で書いた通り、バンコクに行こうと思い新千歳空港を出たものの、成田空港着陸が遅れて国際線に乗り継ぎできませんでした。翌日17時までやることがなかったので、仕方なく空港のラウンジ巡りをすることにしました。今回の旅はANAのツアーである旅作を利用して、プレミアムエコノミーでの搭乗となっていました。このプレミアムエコノミーというのは、ANAの上位会員が利用できるANAラ [続きを読む]