グリオーマジャパン さん プロフィール

  •  
グリオーマジャパンさん: 脳腫瘍闘病記  -大人のグリオーマ ブログ-
ハンドル名グリオーマジャパン さん
ブログタイトル脳腫瘍闘病記  -大人のグリオーマ ブログ-
ブログURLhttp://gliomajapan.wixsite.com/mysite/
サイト紹介文一家の大黒柱なのに悪性脳腫瘍(退形成性上衣腫 グレード3)。手術を受け、働きつつ経過観察中。
自由文2016年に脳腫瘍(グリオーマ)が発覚して本サイト(脳腫瘍闘病記)を始めました。集めた情報や私の治療の経過・ブログなどが、少しでも役に立ちましたら幸いです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供94回 / 264日(平均2.5回/週) - 参加 2017/02/26 22:33

グリオーマジャパン さんのブログ記事

  • 遺伝子改変T細胞療法が気になる
  • 最近、最新の治療法などを調べることが少なくなっていたのですが先日の日経新聞に「1本5,000万円? がん特効薬、上陸の衝撃」と題する記事が載っていました。ざっくり言うと 免疫系の一つであるT細胞をいじってがん細胞を攻撃させる (なので遺伝子改変T細胞療法と呼ぶ) 2〜3割の人にしか効果が無いオプジーボ等と異なり、8割くらいの人に効果が見込まれる 投与は1回で済むが、費用が5千万円かかり、対象となるがんの種類 [続きを読む]
  • 5年後生存率を思うと少し涙が出る
  • 少し前までの関東地方は、週末と言えば雨だったのですがこの3連休は、久し振りに天候に恵まれた日が続きましたね。お陰様で、毎日こまかな用事で出かけたりしていたところ、全くの偶然ですが、出先でバッタリと大学時代の知り合いにあって近況を話す機会がありました。と言っても、SNSでつながりはあるので私が病気で手術したこと、退院したこと、復職していることまでは知ってくれているのですが。ともかく嬉しかったのは会えた [続きを読む]
  • 祈る
  • このところ毎日、胃が痛い思いをしながら祈っています。ブログにリンクを貼らせて頂いている方々に、相次いで再発が見つかりました。ショックで言葉もありません。ただ、祈るだけです。少しでも良くなるように。簡単な病気ではないことは分かっていますが少しでも良くなりますように。神様、仏様どうしてこんなことに<<次の記事へ  BLOG一覧へ  前の記事へ>> [続きを読む]
  • 本当に久しぶりの空手
  • 昨日の事ですが本当に久しぶりに空手着に袖を通して、道場で稽古に参加しました。と言っても、本格的なものではなく準備運動とその場での基本の 突き蹴りを、回数もほんの少しやっただけですがそれでも、嬉しかったですね〜。腹から声を出して、体を動かすことが、こんなに素晴らしいこととは!支えてくれた家族、職場の皆さま、主治医はじめ病院の皆さまに感謝です。今日は、体のあちこちが痛かったり、すごく眠かったりするので [続きを読む]
  • がんアライ部発足に励まされる
  • ふと気付けば、1ヶ月ぶりのブログです。この1か月、北朝鮮問題の緊迫度が増したり、衆議院の解散総選挙が決まったり、体操の内村選手が棄権により世界選手権の7連覇が叶わなかったり、ノーベル文学賞を日系イギリス人のカズオ・イシグロ氏が受賞したり、世の中は色々ありましたね。その中で、これは大きな広がりを見せて欲しいと切実に感じたのは10月6日のがんアライ部の発足です。ちょっと、冗談のような名前ですが(失礼!)活 [続きを読む]
  • 好事魔多し 再び
  • 先週末はウォーキング1万歩を実行し「ずいぶん、いい感じ♪」と楽しい気持ちでいたのですが残念ながら、今週は体調不良で会社を1日お休みしてしまいました。それも、風邪の症状があるわけでもなく、ただただ「ぐったり」してしまって。。。好事魔多し、ですね。再び。原因を自分なりに探るとウォーキング1万歩をしたのに(体に負荷をかけたのに)、睡眠時間を長くしなかった(ケアが不十分だった)気温が下がってきているのに(体 [続きを読む]
  • がん患者はどれだけ年収が減るのか
  • 今週末は過ごしやすい気候となり、ウォーキングも順調に1万歩をこなすことが出来ました。さて、先日の日経新聞に「がんで年収2割減」という記事が載っていましたね。年収が減少した理由は休職:35%業務量を抑えた:33%退職:25%経済面で困ったことは医療費:53%生活費:52%家賃・ローン:25%子供の教育費:25%だそうです。実は我が家も例外ではありませんでしたので、この記事に引用されているライフネット生 [続きを読む]
  • 経過観察異常なし
  • ここ数日、一足飛びに秋が深まったような気候ですね。風邪も引きやすくなると思いますのでお気を付けください。さて今週は、MRI撮像と診察がありました。経過観察が3ヶ月毎になってから初めての診察でしたし、記憶力や注意力が落ちたような気がしていたので実は何かあるんじゃないか、とドキドキしていましたが、結論は、再発を疑うような変化はないと言うことで、ホッとしました。恐らく、このドキドキはいつまで経っても変わらな [続きを読む]
  • 住宅ローンの疾病特約を申請した顛末
  • 甲子園も終わり、そろそろ秋の気配を感じる(?)時期となりましたがまだまだ暑いですね。さて先日、住宅ローンを組んでいる銀行から、疾病補償付き住宅ローンを新たに出したので申し込まないか? という案内が来ました。最初、私に送られてきた意味が分からなかったのですが考えてみれば銀行には病気のことを伝えていないので、送られてきても何の不思議も無いんですね(笑)で、ダメ元で申し込んでみましたよ。結果は・・・・予 [続きを読む]
  • 手術から1年たって振り返る
  • 暫く夏休みの旅行にでており、記事を更新していませんでしたが皆さんお変わりありませんか。気づけば昨日で手術から1年。あっという間の1年でした。今年の2月からは抗がん剤を飲まなくなったこともあり会社の保険師さんに聞いていたより早く、4月にはフルタイム勤務に復帰できましたが手術前と比べると体力は今でもまだ7割程度に回復したところでしょうか。体重も5Kg減ったままですし、毎年恒例のお神輿も去年に続き担ぐことはで [続きを読む]
  • 希少がんの治療実績公開予定のニュースに思うこと
  • 先日の日経新聞に、厚生労働省が秋にも希少がんの治療実績の公開を始めるという記事が載っていました。治療実績の公開も病院選びの点では大事なのですが私の興味を引いたのは「判断の難しい患者の病理診断を引き受ける」という部分です。これを、もう一歩進めて「画像診断」も専門家がサポートしたり、専門家が足りなければAIを活用してサポートすることはできないのでしょうか?そうすれば、画像の見立て違いで治療方針を間違える [続きを読む]
  • 自分を責めない
  • 暑い日が続きますね。これから益々暑くなって、体調管理も難しい時期となりますがエアコンや服装の工夫で乗り切りましょう。さて、そんな暑い中日本脳神経外科コングレス総会の市民公開講座に行ってきました。約2時間とコンパクトな時間の中で講演者3人で脳腫瘍、脳卒中、認知症の最新の知見を一般市民向けにわかりやすく説明する密度の濃い内容となっており、あっという間に時間が過ぎてしまいました。野菜は多めに、塩分は控え [続きを読む]
  • オプジーボ その10
  • 先日のことですが、小野薬品工業から株主メモが送られてきました。実は応援の気持ちで、ちょこっとだけ株を買ってしまいました(笑)資料によると膠芽腫については2017年5月8日現在で、開発ステージはPhase Ⅲだそうです。なかなか進まないものですね。でも、胃がん適応が始まるという報道もありましたし、膠芽腫もいずれ遠くない未来に適応されること、期待しています!!<<次の記事へBLOG一覧へ前の記事へ>> [続きを読む]
  • 体調不良につき本日はお休み
  • 今日は。梅雨らしく肌寒い日々が続きますね。夏風邪を引いたのか、月曜日に久々に帰りが9時近くになったから本日は体調不良でお休みを取ってしまいました。昨日も少し疲れを感じて7時くらいには寝たのですが、回復し切れなかったようです。そんな私を見て奥さんから「病気になる前と比べて、今の体調ってどれくらいなの?」と質問されました。外見だけ見ると、髪も生えて会社にも普通に通勤しているし健康そうに見えるけど・・・と [続きを読む]
  • リウマチ因子が少し高め
  • 先日受診した人間ドックの結果が返ってきました。人間ドックのお陰で早期に脳腫瘍が発見できたこともありそれ以来 毎年受診をしています。結果はと言うと・・・昨年高かった尿酸値が正常範囲に下がっていましたリウマチ因子は昨年に引き続き少し高めのままです尿酸値は抗がん剤服薬中は、高く出ることもあると聞いていましたので抗がん剤の服薬を終了して5か月たったことで、下がったのだと思います。リウマチ因子は良くわかりま [続きを読む]
  • MRI結果異常なし&MRI撮像時期の変更
  • 本日は2か月ぶりの診察です。前回、白い影が写って涙目になって以来の診察です。すぐに、再発ではなくミエリン鞘が放射線の影響で白く写っているだけと納得しあまり考えないようにしていたのですがこのところ偏頭痛がしたり、少し集中力が切れやすくなったりしていたのでちょっとナーバスな状態で診察の日を迎えました。結果は再発を疑う兆候は見られず、ということでした。いや、ホッとしました。前回からMRIの撮像時期が2か月に1 [続きを読む]
  • がん患者は働かなくてよい?
  • 自民党の大西議員の発言、物議をかもしていますね。どうも、ご本人は受動喫煙を強いられる職場で働かなくてもよい、という趣旨だったと釈明されているようですが・・・はたして職場を選べる人がどれだけいるんでしょう?よりよい就業環境を求めて転職をしろと?その場合に転職前と同等の収入を得られるのでしょうか?すでにいろいろな方がおっしゃっていますが全く、腹に据えかねます。<<次の記事へBLOG一覧へ前の記事へ>> [続きを読む]
  • 9ヶ月ぶり!
  • フルタイム勤務になってから、疲れが溜まりやすいため平日は9時就寝を続けています。そんな訳で、ブログの更新は週末しかできないのですが今週もおかげ様で無事に乗り切れました。そして、ちょっとずつですが元気になっているようです。具体的には不整脈はGW明けからピタリと出なくなりました今週は会議で普段より30分出勤が早い日が3日もありましたが何とかなりましたもちろん10時出勤にできた日も1日あったからだと思います。実 [続きを読む]
  • 溜まった疲れがゴールデンウイークでリセットできたようです
  • 前回の記事で月末の1週間の不整脈について書きましたがゴールデンウイークで疲れがリセットできたのか先週は不整脈が出ませんでした。先週は仕事が忙しく、昼休みに寝る時間が無かったり、若干の残業をしたりと条件は先月末に比べて厳しかったのにそれでも不整脈が出なかったため少しホッとしています。また、奥さんから見てもゴールデンウイークを過ぎて一段と元気になったようです。でも、ほぼ毎日小学生みたいに夜9時に寝ている [続きを読む]
  • 1ヶ月のフルタイム勤務を終えての感想
  • とうとう四月の勤務も終わり、ゴールデンウイークが始まりましたね。と言っても、今年は病気で有給休暇が残りわずかのため、暦通りに月曜・火曜は出勤です(笑)そして、フルタイム勤務になってほぼ一ヶ月が過ぎました。長いようで、過ぎてしまえば一ヶ月なんてあっという間ですね。この一ヶ月の感想は、先日の記事にも書いたように1,5時間侮るべからずから始まりましたが、終わってみれば3歩進んで2歩下がるといったところでしょ [続きを読む]
  • がん対策推進基本計画への期待
  • 各種メディアでも報じられていましたが、4月13日にがん対策推進協議会が開催され、第3期がん対策推進基本計画のあらましが見えてきましたね。がん対策推進基本計画とは、国が中心となってがん対策を進めるために閣議決定された計画で検討・改定の周期が5年に1回である都道府県のがん対策推進計画の元ネタともなることから、まさに今後5年〜10年の我が国のがん対策の方向性を決める重要な計画です。そして、平成29年6月を目途に2 [続きを読む]
  • 1週間のフルタイム勤務を終えての感想
  • 先週末に フルタイム勤務となって今週はいよいよ1週間まるっとフルタイム勤務でした。感想は1.5時間侮るべからずいや〜、疲れた。本当にびっくりするくらい疲れました。4時間勤務から6時間勤務になった時も疲れましたが、それと同じくらいです。増えた時間は絶対値でも割合でも、その時より少ないのに!月曜日は元気に一日過ごせたのですが、火曜日・水曜日は4時を過ぎると、職場で周りに心配されるくらいガクンと声のトーンが落 [続きを読む]
  • フルタイム勤務が出来るようになりました
  • とうとう、フルタイム勤務が出来るようになりました!11月に職場復帰した時は4時間勤務、1月末から6時間勤務と、じっくり回復を待ち、産業医さんからもお墨付きを頂いて、4月7日金曜日からフルタイム勤務です。今週はブログ更新も控えて体調を整えて金曜日に臨むはずが木曜日に謎の悪寒で会社を早退してしまったため、少々不安なスタートでした。でも、終わってみればしっかりと一日を過ごすことができ今日はじわじわと湧いて [続きを読む]