jrfoot さん プロフィール

  •  
jrfootさん: ジュニアサッカーに関わる人のブログ
ハンドル名jrfoot さん
ブログタイトルジュニアサッカーに関わる人のブログ
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/jrfoot/
サイト紹介文ジュニアサッカーであまり書かれないような事を書いていければと思います
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供30回 / 365日(平均0.6回/週) - 参加 2017/02/27 13:01

jrfoot さんのブログ記事

  • 試合に出れなきゃつまらない
  • 人数のある程度いるチームは小中問わず学年単位だけじゃなく1軍、2軍、3軍といった分け方があると思うだいたいABCで分けられる事が多いのかな親としては1軍だったり、Aチームにいる事を望むと思う子供達は実際どうなのか?そこは個人差がある部分だけど・・・今回は一番身近な息子の話息子は中学生に上がる時に部活が活発ではなかった事もあり迷わずクラブチームを選んだクラブチームに入った当初は同学年でもベンチに居る事が [続きを読む]
  • 自主的と主体的
  • 半年ぶりの更新以前から書いてますが自立を促すこれは自分だけじゃなくそこかしこで言われていると思いますなぜ自立を促すのか?自分で出来る事は自分でやる事で自分達で解決していくこんな話は多くあると思う自分もこのような事は書いてたと思う自分で出来る事は自分でやる当たり前のようで出来る環境じゃない事も多いそれは親が関わりすぎる事によって起きるサッカーに限った話じゃなく日常生活についても同じだと思う反抗期がき [続きを読む]
  • サッカー、勉強、睡眠
  • 以前に書いたと思うけど勉強はした方が良いしできた方が良い文武両道なんて言うけど実際は難しくて簡単な事じゃない小学生の内はそこまで感じる事も無いと思うでも中学生になるとどんどん見えてくる後3ヶ月もすればジュニユースの練習会が開始される所も多いと思うどれだけ良いチームだと思っても通うのに問題が無いのかも良く見た方が良い部活であれば学校が終わった後にそのまま練習が出来るので余裕はあるクラブチームの場合に [続きを読む]
  • プレイヤーズファースト
  • プレイヤーズファーストこの言葉を良く使う、掲げているチームほど正直信用できないプレイヤーズファーストっていうのは簡単に使っていい言葉じゃないレギュラー、ベンチ、補欠、固定ポジションこれらがあるだけで異なってくるやりたいポジションがあってもやらせてもらえない選手が第一と言いながら任せる事ができない試合に出る事もできないどこが選手第一なんだろうか選手に任せる勇気もない大人がプレイヤーズファーストなんて [続きを読む]
  • 受け手に優しいとか必要ですか?
  • 「パスは受ける人の事を考えて出せ」良く聞きませんか?自分も良く言われましたし、そう思ってもいました実際に子供達に言っていた時もありますですが今は違います受ける人の事を考えて出してたら有効なパスなんて生まれないこう思っていますちょっと厳しめなパスが出ると「もう少し考えろ」「もっと優しく」「強すぎる」「もう少しゆるく」こんな声を良く聞くように思いますその強すぎと言われたボールはどこにありますか?仲間が [続きを読む]
  • おすすめな本
  • 最近買った本の中で本当に良いと思ったので紹介この本はサッカーファンなら誰にとってもためになると思う2000円以上するので買うのは躊躇したけど届いた時の厚さでもちょっと驚いたが内容がしっかりとしているので本当に買ってよかった読むのは大変だけど大人にも子供にもお勧めできる中は文章だけじゃなく、図も多く載っているのでわかりやすいと思うし日本代表の試合など実際に起きたシーンを解説し沢山批判しています(笑)声を [続きを読む]
  • 皆同じ
  • JFAからアンケートが来た内容はグラスルーツ宣言についてで内容としては補欠ゼロとか引退なしとか社会課題への取り組みとかそんな内容そのアンケート見ていてふと思い出した自分の隣の家には小学生のサッカーをやっている子がいるその子は兄弟でサッカーをしていて上は6年生日本代表になりたいと言っていた外で遊んでいる姿はたまに見るけど、練習している?姿はほぼ見た事は無い自分はそれで良いと思うし、子供のなりたいって [続きを読む]
  • 守ると奪う
  • ディフェンス守備の事だけど守ってばかりじゃ意味がない野球のように明確な攻守切り替えが無い以上、相手から奪わないと攻撃が出来ない1:1なんかやるとよくわかるけど相手ボールを足を出して蹴るだけの子がいるそれは守ってるだけでボールは奪えないので攻撃する事ができないゲームの中で考えた場合、蹴られたボールを物にできるのは相手か味方で1/2もしくはボールアウトで相手ボールになるかもしれない守っているだけになってし [続きを読む]
  • 競争にも種類がある
  • ベンチ補欠スタメンやレギュラーじゃない子達は必ずいる頑張ってスタメンになれとか競争意識を持たせるとかも目的なんでしょうかなぜ出せないのか?色々な理由を並べた所で最後には 大人が勝ちたい 以外に理由なんて無いように思うチームをレベルアップさせるなら普段からそれ相応の相手が必要個人差はあってもメンバー全体が上達していく事で普段の質があがるでも経験を積む事さえ出来ない子がいたりする競争にも参加できてない [続きを読む]
  • マイナスとプラス
  • 失敗を反省する失敗をそのままにしない事は良い事だと思うでもそのままにして繰り返すよりは良いけど次は失敗しないようにと考えるのは好きじゃない次はどうやれば上手くいくか?こっちの考えになってほしいと思うわずかな違いに感じるかもしれないし、同じに思う人もいるかもしれないでも個人的には大きく違う失敗しないようにと考えるのはマイナス思考次どうやるか?はプラス思考こんな感じに思ってる失敗しないようには消極的な [続きを読む]
  • 打開力
  • 打開力既に言われてますが今後もっと言われると思うでもパスの方が簡単に崩せる、パスの方が簡単に抜けるとよく言われる蹴れるようにさえなればパスの方が早く身に付きますですがパスで3人抜くのとドリブルで2人抜くのではドリブルの方が大変ですパスを潰すためにブロックされたらどうするのか?そんな時に大変な事をどれだけやってきたか?その差はとても大きいドリブルが出来る子でトラップが出来ない子はあまり見かけない良いパ [続きを読む]
  • 要らないとしか思えない
  • やっぱりトレセン制度は日本の失敗としか思えないカテゴリが変わった時のメンバーがかなり変わってる事が全てを物語ってる選ばれたところで何も残っちゃいない自分達の目で選んだ子が落ちていくのをどう感じてるんだろうその時に出来る子を拾う事なんて誰でもできるましてや大人の事情が絡んだりもする使い捨てみたいな選考するぐらいなら子供達じゃなくて大人に目を向けた方が良いんじゃないか?このままじゃ何年経っても追いつく [続きを読む]
  • 疑問をもったら声に出そう
  • 練習中に子供達は疑問に持つ事があると思う実際に自分も場にいると聞かれる事がある例えばボールタッチ「こんな事しても試合の中で使えないじゃん」こんな事を言われた事がある「ボールを扱えるようになるためだよ」なんて説明じゃきっと伝わらないのでそのボールタッチからつながる試合のシーンを伝えたりフェイントのこの時に使えないかな?ってのを説明したりやってみたりする何より疑問を持ってくれる事が自分は嬉しい他のトレ [続きを読む]
  • 邪魔して
  • 自主トレ一言でいっても色々ある一人で黙々とやる子もいれば友達だったり兄弟だったり親だったりと一緒にやってたりもするその中でも多いのはリフティングだったりドリブルなのかな?保護者の方が監視?見てる?場合もあると思うそれじゃ正直もったいない一人でやってる子に少し協力してあげるだけで濃さは一気に変わるサッカーが未経験だとしてもできるし、誰でもできるからもし見てるならやってみてほしいリフティングしてるなら [続きを読む]
  • 裏切らない
  • コーチとの出会いっていうのは本当に大事人によっても良いコーチってのは変わるだから良いコーチ、良くないコーチがどんな人かは言えない自分に合ってるコーチに出会える事が大事だと思うでもコーチを選べるほどチームが無かったりもするしそんなコーチに出会う事も簡単じゃなかったりもする良いと思っててもコーチが変わる事もある贔屓目好み性格の好き嫌い繋がりこんな物が入り混じった人選だってあるどんなコーチが居ようとやる [続きを読む]
  • 経験の有無より大事だと思う事
  • 中学生ではほぼ無いけど小学生では多い保護者コーチ未経験のお父さんがコーチになったりもする部活では未経験の先生も多いコーチが未経験だからダメとか良くないとかこんな言葉を聞くし、見かける選手経験があれば良いコーチなのか?プロを経験していれば良いコーチなのか?答えはNOでしょ経験者にしか見えない世界っていうのは当然あるけど未経験だから見える世界もあると思うナショナルチーム、海外チーム、Jリーグ、高校など [続きを読む]
  • 基礎が違う
  • 海外から見ると日本は技術はあると言われるでもトラップやパスの正確性が低いと言われる技術あるんじゃないの?って感じですよねそして日本人が一番得意としてる?やってるように感じる基礎や反復練習を嫌うとも海外から言われます確かに基礎はつまらないので好きな子は少ないですそもそも日本と日本の外では基礎の意味が違うと思う日本の基礎はノープレッシャーで正確性を磨く事が多い海外の基礎はプレッシャーの中で正確性を磨く [続きを読む]
  • 見せかけの勝ち
  • 指導者が勝ちに拘らない方が良い良く言われる事で、自分も何度か書いてると思う拘らない方が良いと思う理由として勝つ事が目的になって何が大切か見えなくなる短・中・長期のプランが立てられず、その場限りだったりその時思った事だけを口にしてるように見える選手の使い捨ても多い勝つために何が必要で何が足りていないか?そこが見えてないといつまでたっても育たない勝ちに拘る人ほど負けが多かったり、たらればや精神論が多い [続きを読む]
  • ボールを引き出せ!!
  • 試合を見てると感じるボールを引き出す子が少ないボールに合わせる事も重要な事だけど合わせてばかりじゃね・・ボールに合わせるって事は相手も合わす事が出来る相手より早く、裏をつくなら引き出す動きの方が強いボールに合わせるボールを引き出すどちらも大事片方だけじゃどこかで詰るゴール前で引き出せる事は強みになる合わせる と 引き出す違いがわかればもっとゴールを狙えるポジションばかり気にして動ききれないのも見て [続きを読む]
  • パス&ゴー
  • 自分のプレーをとめないパス&ゴーパス&ムーブ対面パスやスクエアパス色々なパス練にパス&ゴーは組み込まれるだけど試合になるとパスの後に止まってプレーが終わってしまうでもパス練習の中では動き出せる向かう場所がはっきりしてるからルーティーンワークみたいな物試合ではマーカーも無い、目印も無いので動けなくなってしまうのかなと思う要は練習のための練習になってる感じ普段のミニゲームやゲームの時から動く場所の基準 [続きを読む]
  • パスサッカー?
  • パスサッカーショートパスを多用してポゼッションを高めるようなサッカー主流だと思いますし日本らしいサッカー?のようですね自分はパスサッカーって言葉はなるべく使わないようにしていましたがいくつかの記事でこの言葉を使ってましたパスサッカーこの言葉を使ってるのは日本ぐらい?だと思いますこれが日本のスタイルと言われればそれまでですが、海外チームでもパスを多くつないでるのがパスサッカーと言われるコンセプトとか [続きを読む]
  • 挑戦しない じゃなくて できない?
  • 「挑戦」自分も子供達には「失敗なんかどんどんして良いから挑戦しよう」と言うでも挑戦するのって難しいですよね大人になれば尚更挑戦せずに無難な方を選ぶ事が多いと思います最初は挑戦?できるのですが試合経験を積んできたりサッカーをやるほど(知るほど)挑戦しなくなってきて安全な方を選ぶようになる本人だけじゃなくコーチや親等、他所の影響も当然あると思います安全な方を選ぶのはそれはそれで正解だと思うし、悪い事で [続きを読む]
  • ディフェンスのはじまり
  • ディフェンスについては何度か書いてますがディフェンスについてやっている所が意外と少ないのかなと感じますディフェンスの優先順位当然ジュニアから覚えておいた方が良い特に低学年の頃から覚えておいて無意識になるぐらいが一番だと思う優先順位としては①インターセプト②ファーストタッチの際を狙う③遅らせる・前を向かせない④外へ追い込むチームによってはどこかに追加があったりもすると思いますでも優先順位だけ説明して [続きを読む]
  • サッカーに限った訳じゃ無いけど一番必要だと思う事
  • サッカーに必要な事フィジカル判断の速さ予測情報収集力テクニック足の速さ体力などなどあげ出せばきりがないサッカーに必要な能力としてもこれらの事は言われるたしかに必要な物であり、無いよりあった方が当然良いでも一番必要な物は「サッカーが好き」これだと思うし、これさえあれば先々どうとでもなっていくように思うどれだけ必要な能力を持っていても好きじゃなければ生かせない試合会場では本気で走れない、必死になれない [続きを読む]
  • 部活
  • 進路もほとんど決まっていると思うので時期的には遅いかもしれませんが部活についていくつかの学校を見てきた現状や思う事を書いておきます地域や顧問、学校の考え・体制にもよりますので参考程度としてください自分が見てきた中で部活に入る子の7割近くが中学校からサッカーを始める子クラブチームに比べたら子供達の熱は低いですサッカーやりたいな〜ぐらいからスタートする子も多いように感じます小学生時代にサッカーをしてい [続きを読む]