ぱこ さん プロフィール

  •  
ぱこさん: Happy go Lucky
ハンドル名ぱこ さん
ブログタイトルHappy go Lucky
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/sweetpea_23dec
サイト紹介文東京在住OL 子供の頃からアート好き。 美術館ゆるゆる散歩記録など。好きなものを暢気に更新中
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供27回 / 289日(平均0.7回/週) - 参加 2017/02/27 20:50

ぱこ さんのブログ記事

  • ぐるっとパス2017の旅【12】国立近代美術館
  • =====これは、東京在住 30代社会人 女 が、ぐるっとパス2017のチケットを有効期限のその日まで、どれだけ有効活用できるかという静かなる戦いの記録である。=====毎度お馴染み、東京国立近代美術館へ。昔からずっと、好きな美術館ランキング上位のこちら。今回はぐるっとパスを使って「所蔵作品展 MOMATコレクション」を見ました。さすが国立近代美術館〜所蔵作品数がすごいから、常設展で十分お腹いっぱいです。きっと何回来ても [続きを読む]
  • イトウマリ「イトマリズモ」
  • アーツ千代田3331内にあるnap gallaryで、イトウマリ氏の作品を初めて見ました。えらい繊細でキュートで面白くて、一目で気に入りました。絵をみて、こんなに作者に興味が湧いたのって初めてかも。「イトマリズモ」とは、「モデルニスモ」をヒントにした造語だそう。モデルニスモ??「モデルニスモ」は、アールヌーボーに似た様式で、ガウディなどが巨匠として有名。曲線や、それを多用した装飾性がアールヌーボーと共通する特徴 [続きを読む]
  • Lost and Found展 This is My Letter to the World
  • アキバタマビへ、Lost and Found展を見に行ってきました。言葉なんて要らない?作家たちの、それぞれの表現方法を駆使した発信を見に来い、ということ?とくに印象に残ったふたつについて書きます。池田萌子氏「As If nothing happend」2017部屋に入ると…椅子、なのです。椅子はシンプルな白いもので、ホームセンターなんかに行けば手に入りそうなもの。それになにか変なものがこびりついていたり、飛沫を浴びたような色がついて [続きを読む]
  • 松本美枝子写真展 ここがどこだか、知っている。
  • 銀座のガーディアンガーデンへ、松本美枝子写真展「ここがどこだか、知っている。」を観に行ってきました。初めて行くギャラリー。入口がわからず盛大に迷って19時の終了前ギリギリに入室。どうやら会場の隣のビルの地下でウロウロしていた模様。駐車場への入口から階段降りると表示がありました。この企画展は、作者が、茨城の自宅近くの臨界事故を経験して、震災後から現在まで撮影したものの展示でした。並べられているのは、ど [続きを読む]
  • 東京散歩ー江戸川橋、護国寺、雑司が谷
  • ひさびさに気温も上がった週末、江戸川橋〜護国寺〜雑司が谷エリアの散歩に出かけました。丹下健三による設計の「聖カテドラル関口教会」教会に入るのって初めてでした。集会があったようで、たくさんの人が。敷地内には聖堂の他にもルルドの洞窟を再現した場所もありました。実物大のレプリカだそうで、砕きっぱなしの岩肌にマリア像があり独特の雰囲気がありました。写真撮りたかったけど、静かにお祈りしてる方がいたので遠慮。 [続きを読む]
  • TWS-EMERGING 2017
  • トーキョーワンダーサイト本郷へ、TWS-EMERGING 2017を見に行ってきました。ただいま第3期の展示中です。1階の部屋に入ると…ここは猫カフェかしら。部屋に猫。街に猫。ねこねこ。渡辺仁美 その場にいるような風景画ー風景の中の猫ー明るい色の油彩で、隙間なく色を塗りつくした絵が並びます。どの作品にも必ず猫。わたくし、猫好き…野良猫を探してキョロキョロ歩いてしまう、自分を重ね合わせてしまいました。2階に上がると、不 [続きを読む]
  • 福ねこ 百段階段
  • 目黒雅叙園の百段階段で、猫にまつわる作品が展示されてると聞き行ってきました。和室で楽しむ猫アート 福ねこ 百段階段階段を昇りながら、各部屋の展示をみて回ります。お、この猫様は!腕が多いですね。観音様かな?人々が触って剥げているような加工も、またリアル。話を聞いてくれそうだ…パンフレットでみた作品です。イキイキと踊る猫さん。猫が踊ったら、こんな身体の動かし方なんだろうなぁ。踊るネコに見るアホもちろん、 [続きを読む]
  • THE SIXTH COGNITION
  • 銀座のart space kimura ASK?へ、芸大生による展示THE SIXTH COGNITIONを見に行ってきました。エレベーターで上がると、四角い部屋。目に止まったのは、不思議な映像。ぱっと見ると、人がたくさん行き交う街中を延々映しているように見える。…のだけど。映像の中のある一部分だけは、時間差のある映像になってる。街の今はどこだろう?ぼんやり見てるだけなら、とくに違いがないようにも見える。けど、明らかに違う。でもどれくら [続きを読む]
  • びょうぶとあそぶ
  • 東京国立博物館へ、「びょうぶとあそぶ」を体験しに行ってきました。国立博物館×文化財未来継承プロジェクト 綴による古くて新しい展示にわくわく…特別室へ入ると、むむ、、良い香りが。部屋が思ったより暗くて五感が敏感になっているのか、サラサラ映る松林や、アロマの香り、奥の部屋から聞こえてくる音楽、ひんやりしたそよ風を存分に楽しめます。ぐるっとカーブして奥の部屋に行くと、ありました!長谷川等伯 松林図屏風(複 [続きを読む]
  • Point Rhythm World
  • 銀座のPOLA MUSEUM ANNEXへ、Point -Rhythm Worldを見に行ってきました。増田セバスチャン氏が表現するモネの世界、圧倒的なキラキラを期待して暗い部屋に入ります。おぉー思ったよりこじんまりしてるけど、キラキラしてる!床に反射した照明で、陽の光や葉の色が池に映るあの感じもちゃんと表現されてる!近づいてよく見ると、それぞれ手作業で飾り付けていったようなかわいいもの盛り沢山のパネルが天井からぶら下げてあります。 [続きを読む]
  • ぐるっとパス2017の旅【10】科学技術館
  • =====これは、東京在住 30代社会人 女 が、ぐるっとパス2017のチケットを有効期限のその日まで、どれだけ有効活用できるかという静かなる戦いの記録である。=====昭和館のずーん…を引きずりながら、科学技術館に到着しました。おぉ、年代物だわ。建物から古い雰囲気がプンプンしてくる。展示は2階〜5階まで。昇りはエスカレーターだけど、降りは階段です。バリアフリーのご時世に珍しい。あら〜人が全くいない!というわけで2階 [続きを読む]
  • ぐるっとパス2017の旅【9】昭和館
  • =====これは、東京在住 30代社会人 女 が、ぐるっとパス2017のチケットを有効期限のその日まで、どれだけ有効活用できるかという静かなる戦いの記録である。=====これから書くものは、先週の火曜日に行った場所の記録である。平日だ。なぜ私はぐるっとパスの旅に出たのか?ズル休みじゃない、正当なる午後半休を使いました。だって週末だけじゃまわりきれないんだもん。降り立ったは九段下国立近代美術館くらいしか来たことないで [続きを読む]
  • 根津美術館特別展 燕子花図と夏秋渓流図
  • 根津美術館へ、「特別展 燕子花図と夏秋渓流図」を見に行ってきました。尾形光琳!鈴木其一!今春の行かなきゃいけない展示ランキングがあるとすれば絶対入ってますね。日曜午後、なかなかの混雑具合でしたが、チケットは5人くらい並んで買い、展示室の中はゆっくり見られました。印刷物などで見ると、画面いっぱいに描き込まれているからか、其一の夏秋渓流図の方に目がいくけど、実際に展示室に並んでいるのをみると、燕子花図に [続きを読む]
  • ぐるっとパス2017の旅【7】郷さくら美術館
  • =====これは、東京在住 30代社会人 女 が、ぐるっとパス2017のチケットを有効期限のその日まで、どれだけ有効活用できるかという静かなる戦いの記録である。=====待ちに待った週末でございます。ぐるっとパス2017の旅、サラリーマンにとって土日は大事!どこに行こうか そうだ再びの目黒エリア行こう。私は行ったことのない美術館が多いのです、この素敵エリア。目黒川の桜も終わり。新緑がまぶしい。川に浮かぶ花びらもきれいです [続きを読む]
  • ぐるっとパス2017の旅【6】国立新美術館
  • =====これは、東京在住 30代社会人 女 が、ぐるっとパス2017のチケットを有効期限のその日まで、どれだけ有効活用できるかという静かなる戦いの記録である。=====金曜夜、とっとと退社して行く先は六本木!おなじみ国立新美術館だ。大変です!敷地内の植木が草間彌生仕様になっています!かわいいけど不気味ですよ!夜だからか?そして見るのはもちろん「草間彌生 わが永遠の魂」展。人が人を呼びどんどん混んできてしまってるので [続きを読む]
  • ぐるっとパス2017の旅【5】東京都写真美術館
  • =====これは、東京在住 30代社会人 女 が、ぐるっとパス2017のチケットを有効期限のその日まで、どれだけ有効活用できるかという静かなる戦いの記録である。=====東京都写真美術館へ、「総合開館20周年記念夜明けまえ 知られざる日本写真開拓史 総集編」を見に行ってきました。夜間開館ありがとう!しかも木曜夜!金曜の夜間開館はポツポツあるけど、木曜日もやっているとはありがたい。この旅始まって5ヶ所目にしてやっと、訪れた [続きを読む]
  • ぐるっとパス2017の旅【4】東京都庭園美術館
  • =====これは、東京在住 30代社会人 女 が、ぐるっとパス2017のチケットを有効期限のその日まで、どれだけ有効活用できるかという静かなる戦いの記録である。=====お腹も満たされ、雨も多少弱まった。庭園美術館へ行く気力が少し湧いてくる。よし、午後も行こう そういうことになった。目黒駅に戻り、今度は駅の反対側 白金台方面へ10分歩く。初めて来ました、東京都庭園美術館桜が満開で、良い時期に来たなぁと実感。ただし…雨… [続きを読む]
  • ぐるっとパス2017の旅【3】目黒区美術館
  • =====これは、東京在住 30代社会人 女 が、ぐるっとパス2017のチケットを有効期限のその日まで、どれだけ有効活用できるかという静かなる戦いの記録である。=====起きたら雨、である。私はいつの頃からか雨女になってしまった。楽しみにすればするほど、テンションが上がれば上がるほど低気圧が近付く。。ぐるっとパス2017の旅、土日が要なのに雨だなんて。土曜の夜、計画を立てていて気づく。庭園美術館がエレベーター工事に入る [続きを読む]
  • ぐるっとパス2017の旅【2】森鴎外記念館
  • =====これは、東京在住 30代社会人 女 が、ぐるっとパス2017のチケットを有効期限のその日まで、どれだけ有効活用できるかという静かなる戦いの記録である。=====下町風俗資料館で思いの外うろちょろしてしまった。花見客で大混雑の上野公園内に戻る気力なし!今日はもう帰るか〜と自宅に向けて歩き始める。むむ。そういえば文京区内には小さな資料館けっこうあるよなぁ。信号待ちついでにぐるっとパスをぱらぱら見る。朝倉彫塑館 [続きを読む]
  • ぐるっとパス2017の旅【1】下町風俗資料館
  • =====これは、東京在住 30代社会人 女 が、ぐるっとパス2017のチケットを有効期限のその日まで、どれだけ有効活用できるかという静かなる戦いの記録である。=====4/8 ぐるっとパスを手に入れたその足で、さっそく利用開始とする。上野公園案内所の前でしばし考える。すぐ横にある西洋美術館でシャセリオー展を見ようか。うーん人が多い。評判の良い企画展みたいだから惹かれるけど、雨が降って花見客が流れてる気がする。そうだ! [続きを読む]
  • ぐるっとパス2017コンプリートの旅
  • 小雨の休日。都内は今週末が桜の見頃とのことで、上野公園に来てみました。人人ひと…!雨が降ってるので人出は減ってるかと思いきや、関係ないのか。歩きながら見る人はまだしも、シートで座って宴会してる人、寒くないのかな。風邪ひかないかしら。さてさて、突然思い立って、ぐるっとパス2017を買いに。以下ぐるっとパスの概要☆都内(東京以外もちょびっと有)80ヶ所の美術館・博物館の常設展、企画展の入場料金が無料または割 [続きを読む]
  • 日本画の教科書 東京編ー大観、春草から土牛、魁夷へー
  • 山種美術館へ、日本画の教科書 東京編を見に行きました。冬の京都編に引き続き、山種美術館のコレクションから様々な作家の作品が一同に並びます。あぁそれにしても良い季節になったなぁ恵比寿駅から美術館まで歩く途中に桜が咲き始めてました。さて美術館へ。お!最近ご執心の渡辺省亭も二作品ありました。切手の図案にもなった葡萄と、月に千鳥展示室内に華やかな絵が多い中で、一見地味だけどやっぱり美しい絵。こちらで何回も [続きを読む]
  • 蘇る!孤高の神絵師 渡辺省亭展
  • 京橋にある加島美術へ、「蘇る!孤高の神絵師 渡辺省亭」展を見に行きました。去年、山種美術館でみてイイ!と思ってから月日は流れ〜そのとき初めて認識したのですが、時間ができたら調べようと思いながら、そのままになってしまっていました。こういう機会があってよかった。ギャラリーの中に入ってびっくり絵がむき出しにかかってますよ!だって私この人の作品、去年お金払って、ガラスケース越しに見たのに。すごい体験。そし [続きを読む]