ぱこ さん プロフィール

  •  
ぱこさん: Happy go Lucky
ハンドル名ぱこ さん
ブログタイトルHappy go Lucky
ブログURLhttps://blog.goo.ne.jp/sweetpea_23dec
サイト紹介文東京在住OL 子供の頃からアート好き。 美術館ゆるゆる散歩記録など。好きなものを暢気に更新中
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供69回 / 365日(平均1.3回/週) - 参加 2017/02/27 20:50

ぱこ さんのブログ記事

  • 金剛宗家の能面と能装束
  • 三井記念美術館へ、「金剛宗家の能面と能装束」を見に行ってきました。能を観たことはないけど、能面にどうも心惹かれる私…京都にある金剛流宗家が所蔵する小面「雪」が、三井記念美術館が所蔵する小面「花」と並べて公開され、とても貴重な機会だということで楽しみに行ってきました。能面に関して私が知ってることといえば、若い女→小面それより年上の女→増女くらい。能が大好きだった秀吉が大事にした小面3面を「雪・月・花 [続きを読む]
  • 須田悦弘 ミテクレマチス
  • ヴァンジ彫刻庭園美術館へ、「須田悦弘 ミテクレマチス」を見に行ってきました。近所のギャラリーのチラシ置き場で見かけて、即決。原美術館のトイレの花のあのセンスも好きだし、絶対行こう!と思って有休使って行ってきました。この企画展では、建物の至る所に作品が配置されているというしかけ。あらこんなところに!って所に草花が出現して、不思議な体験・不思議な感覚を味わいました。入口から入るとすぐ、天井近くから白い [続きを読む]
  • ヴァンジ彫刻庭園美術館 2
  • ヴァンジ彫刻庭園美術館1のつづきクレマチスの丘には、他にも美術館やショップ、散策路があります。少し早めの腹ごしらえ…イタリアンのお店がすごく気になったのですが、きちんとした店のようだったので一人で入る勇気がなく、和食のお店 にしました。なんかかっこいい!2階は懐石料理など、1階はカフェ風になっていて、私は1階のうつわ茶房KEYAKIのテラス席にしてもらいました。ちょっとずついろいろ食べられる女性好みな [続きを読む]
  • ヴァンジ彫刻庭園美術館 1
  • 前から行ってみたかった、ヴァンジ彫刻庭園美術館へ行ってきました。三島駅から無料シャトルバスで20分ほど。「クレマチスの丘」と名付けられたエリアに、3つの美術館と1つの文学館、6つのレストラン・カフェ・ショップ、そして一年中クレマチスその他の草花が楽しめる庭がありました。バス停からまずチケットカウンターへ行き、お目当ての2館共通券を買いました。さっそく、お目当てのヴァンジ彫刻庭園美術館へ!謎の男の人も、美 [続きを読む]
  • リー・キット「僕らはもっと繊細だった」
  • 原美術館へ、「リー・キット 『僕らはもっと繊細だった』」を見に行ってきました。事前に何も調べることなく、チラシの印象だけで足を運びましたが、その印象そのままの作品でした。展示室に絵画や布を配置し、そこにプロジェクターで光や映像を当てるもの。また、小さい展示室には、字幕のついた映像が延々と映し出されていました。映像それぞれには、ストーリーは無く、人物が何かしたりということもありません。ただの光だった [続きを読む]
  • SEITEIリターンズ!渡辺省亭展
  • 加島美術へ「SEITEIリターンズ!渡辺省亭展」を見に行ってきました。広くはないスペースに、みっちりと並べられた省亭の絵!ガラスケースに入ってるでもなく、そのままに掛けられています。そしてこんなにたくさん見られて、無料!なんということだ〜今回の展示を見てまず思ったのは、「生き物図鑑だ〜」ということでした。私がもともと省亭に惹かれたのは草花の描写の方なのですが、今回並んでいた作品は、主に鳥を中心とした生き [続きを読む]
  • 没後100年 渡辺省亭特別展(迎賓館赤坂離宮)
  • また病気が始まってしまった…加島美術の「SEITEI リターンズ!」がスタートし、また省亭をたっぷり見られる季節がやってまいりました〜しかし、私は銀座ではなく四ッ谷に降り立っていました。。来たのはこちら迎賓館接遇がなければ基本的に10時〜17時で一般公開してるらしい。ちなみにこの写真だと、まるで正面のこの門から入っていったように見えますが、これは全て見学し終わって帰るときに出て振り返りながら撮った写真です。 [続きを読む]
  • ゴードン・マッタ=クラーク展
  • 東京国立近代美術館へ「ゴードン・マッタ=クラーク展」を見に行ってきました。私が生まれる少し前に、今の私の年齢で亡くなったゴードン・マッタ=クラーク。様々な活動を、残された資料とともにたどる展示でした。企画展パンフレットなどで印象的だった、既存の建物を真っ二つにする「スプリッティング」など、解体前の古い家や倉庫をカットしたり穴をあけたりやりたい放題。すごく問題意識の強い人だったんだろうなぁそして同時に [続きを読む]
  • ぐるっとパス2018使いたおしの旅 まとめ
  • 4/7にスタートしたぐるっとパス2018使いたおしの旅、6/6の有効期限終了からかなり遅ればせながらとなりましたが、総括しました。今回のポイントは☆割引ではなく無料になるところ重視☆行ける日(と言っても仕事してるので土日)はそのエリアを網羅して掛け持ちする☆食事やお茶の時間は削らない今年のぐるっとパスは、以下30カ所を訪れることができました!おトクになった金額は合計15,900円。チケットブックは2,200円ですので、 [続きを読む]
  • プーシキン美術館展ー旅するフランス風景画
  • 東京都美術館へ「プーシキン美術館展ー旅するフランス風景画」を見に行きました。大好物の風景画〜とっても大好きアンリルソー!ということでかなり楽しみにしてた企画展。小さめの風景画しかない展示室は、ぱっと見は地味。モネやシスレーなど3、4点展示されてる作家もいましたが、基本的には1作家1作品ずつ、時代を追って展示されていました。宗教画や歴史画が絵画の主役だった時代から、風景画も人々の心をつかむまでの流れを感 [続きを読む]
  • さぁ、今、わが人生の最大の出発にきた
  • 草間彌生美術館へ、「さぁ、今、わが人生の最大の出発にきた」を見に行きました。毎月1日にチケットが発売になる完全予約制の美術館。仕事中にそっとスマホを持ってトイレにこもり、チケットGETです。笑何にもない、大江戸線 牛込柳町から歩いて5分くらい。ぐるっとパスの旅で漱石山房に向かう時に発見したのでした。やっと来れました〜土曜日に行ったのですが、外国人の方が多かったです。観光客かな。建物はそんなに大きくなくて [続きを読む]
  • team Labo Borderless
  • 少し前に訪れた記録になります。お台場へ、チームラボ ボーダレスを見に行ってきました!土曜日の夜に行ったので、入れ替え制のランプの部屋などの待ち時間もゼロでした。家で入れていったアプリと連動して遊べる部屋。wander throgh the crystal world下が鏡張りなので、スマホを向けてる自分が映っております。鳥や雨などの象形文字みたいなアイコンを空間に向けて放つと、音と光の洪水が始まりました。きれーい!展示室内は、と [続きを読む]
  • ぐるっとパス2018の旅【29】神奈川県立歴史博物館
  • =====これは、東京在住 アラサーOLが、ぐるっとパス2018のチケットを有効期限のその日まで、どれだけ活用できるかという静かなる戦いの記録である。=====少し前に訪れた記録です。ぐるっとパスの旅2018もそろそろ有効期限…やはり2ヶ月というのがなかなか難しい。この日訪れたのは神奈川県立歴史博物館〜建物が港町ヨコハマです。中はけっこう古さを感じます…公立の施設って感じ。この手の博物館らしく、旧石器時代から始まり、時 [続きを読む]
  • ねこ画展 〜ねこ画から生まれた愛おしい世界〜
  • 猫好きだけど、ペット不可の賃貸住み。地域猫が多いエリアなので、合うと触らせてくれる猫さんもいますが、やっぱり溢れる猫様へのこの想い…というわけで、東京ドームシティへ「ねこ画展」を見に行ってきました。入口がわからずウロウロ。ありましたー近所なのでよく買い物しにウロウロしてますが、こんなスペースがあるのは知りませんでした。猫を多く描くイラストレーター、画家、写真家の作品が大集合していました。ひとつ言え [続きを読む]
  • ぐるっとパス2018の旅【28】東京国立近代美術館
  • =====これは、東京在住 アラサーOLが、ぐるっとパス2018のチケットを有効期限のその日まで、どれだけ活用できるかという静かなる戦いの記録である。=====かなり前に訪問した記録です。工芸館を出て、そのまま本館である東京国立近代美術館へ「所蔵作品展 MOMATコレクション」を見に行きました。ここは昔からずっと好きな美術館!春先だったからでしょうか、こんな華やかな屏風が目に入ってきました。『花の夕』 船田玉樹 1938年近 [続きを読む]
  • ブログ再開予定
  • 仕事絡みの試験勉強で、美術館訪問&ブログ更新を中断〜都内の美術館なら、行って見て帰ってきて2〜3時間なんだから、それくらいの時間は十分にあったのだけど。行く前にネットとかで調べて〜見に行ったらカフェ寄ったりなんだかんだフラフラして〜帰ったあともまたネットで調べたり口コミ検索したりしちゃう。結果、勉強する気なくなる という。切り替えがパッとできる大人になりたいものです。とりあえず秋にまた別の試験があるの [続きを読む]
  • ぐるっとパス2018の旅【26】武蔵野市立吉祥寺美術館
  • =====これは、東京在住 アラサーOLが、ぐるっとパス2018のチケットを有効期限のその日まで、どれだけ活用できるかという静かなる戦いの記録である。=====ぐるっとパスの有効期限も残りわずかとなってきました。今週末は少し足をのばして多摩エリアへ。行ったのはこちら武蔵野市立吉祥寺美術館〜コピス吉祥寺という商業施設の7階ワンフロアが美術館になっていました。美術館というよりは展示ギャラリーという感じでしたが、展示され [続きを読む]
  • ぐるっとパス2018の旅【25】東洋文庫ミュージアム
  • =====これは、東京在住 アラサーOLが、ぐるっとパス2018のチケットを有効期限のその日まで、どれだけ活用できるかという静かなる戦いの記録である。=====南の島というとリゾート!長期休暇!としか思い浮かべないわたくしですが、東洋文庫ミュージアムでその歴史に少し触れてきました。平日も19時まで開館してるのがありがたいですねぇ定時ダッシュで帰ればギリギリ間に合います!おぉー圧巻なモリソン書庫。壁一面の本が夢だとい [続きを読む]
  • ぐるっとパス2018の旅【24】松岡美術館
  • =====これは、東京在住 アラサーOLが、ぐるっとパス2018のチケットを有効期限のその日まで、どれだけ活用できるかという静かなる戦いの記録である。=====東京都庭園美術館を出て、この日最後の訪問はこちら松岡美術館です。今回初めて訪れましたが、なぜ今まで来なかったのか激しく後悔!よい美術館ではないですか!!みたのは「日本画展 人、動物、自然と「古伊万里 華やぎのうつわ」。う、、、また器だわ。しかもまた古伊万里。1 [続きを読む]
  • 初めての歌舞伎座
  • 会社の取引先からいただいた歌舞伎チケットが、巡り巡って私の手元に。歌舞伎なんて観たことないし、なーんにもわからないけどこんな機会めったに無いのでありがたく頂いて行ってきました!観たのは「團菊祭 五月大歌舞伎 雷神不動北山櫻/女伊達」11時開演だったので、少し早めに10時半に着くように出かけました。いただいたチケット入れを開けると、イヤホンガイド引換券・筋書引換券・幕内弁当引換券・歌舞伎座ギャラリー入場券 [続きを読む]
  • ぐるっとパス2018の旅【23】東京都庭園美術館
  • =====これは、東京在住 アラサーOLが、ぐるっとパス2018のチケットを有効期限のその日まで、どれだけ活用できるかという静かなる戦いの記録である。=====目黒区美術館を出て、目黒駅方面へ歩きます。商店街アーケード内にある大陸食堂で、野菜あんかけラーメンと半チャーハンのセットを。く、苦しい…食後の腹ごなしがてら、ぐるっとパスの旅は続きます。駅の反対側にある東京都庭園美術館へ。リニューアル後はじめて来ました。ど [続きを読む]
  • ぐるっとパス2018の旅【22】目黒区美術館
  • =====これは、東京在住 アラサーOLが、ぐるっとパス2018のチケットを有効期限のその日まで、どれだけ活用できるかという静かなる戦いの記録である。=====東京都写真美術館を出て、そのまま歩いて目黒へ向かいます。とてもいい天気で、20分弱の徒歩で汗をかきながら到着。こちら目黒区美術館〜企画展「没後50年 藤田嗣治 本のしごと」を見ました。藤田嗣治と聞くと、乳白色の美しい裸婦像や可愛らしい猫の絵画を思い浮かべますが、 [続きを読む]
  • ぐるっとパス2018の旅【21】東京都写真美術館
  • =====これは、東京在住 アラサーOLが、ぐるっとパス2018のチケットを有効期限のその日まで、どれだけ活用できるかという静かなる戦いの記録である。=====ぐるっとパスの有効期限までひと月を切りましたが、まだまだ行ってない美術館・博物館がたーくさんあります。この日降り立ちましたのは、恵比寿駅〜東京都写真美術館にやってきました。企画展「光画と新興写真 モダニズムの日本」が開催中でした。1930年後の日本で一部流行し [続きを読む]