はっとりくん さん プロフィール

  •  
はっとりくんさん: はっとりくんのデジスコ野鳥撮影
ハンドル名はっとりくん さん
ブログタイトルはっとりくんのデジスコ野鳥撮影
ブログURLhttp://kix757.cocolog-nifty.com/1958/
サイト紹介文四季の移り変わりを肌で感じ、自然の中を歩きながら出逢った素敵な野鳥たちの撮影を楽しんでいます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供37回 / 210日(平均1.2回/週) - 参加 2017/02/28 21:49

はっとりくん さんのブログ記事

  • 森のサンコウチョウ・・Ⅲ
  • 6月18日(日)撮影・・・サンコウチョウのようすを伺いにいつもの森へ。以前よりもあまり鳴き声は聞こえませんがオス、メスの姿を確認できました。営巣中とは思うのですが場所が何処なのかはさっぱりわかりません。わりと近くまで来てくれるのですが撮影は相変わらず難儀します。 [続きを読む]
  • 田んぼで野鳥撮り・・タマシギ・ケリ
  • 6月4日(日)撮影・・・田んぼの畦の草の間からチョコンと顔だけ出してるタマシギの父ちゃん、どうやらこの場所で卵を抱いているらしいです。農作業の人が近寄ってきて、畦の中をウロウロやっと全身が見れました。隣の田んぼではケリの子供が・・・田んぼの土色と見事に同化していますネ。 [続きを読む]
  • 森のサンコウチョウ・・Ⅱ
  • 5月14日(日)撮影・・前回の同じ場所にサンコウチョウの様子を見に行ってきました。オスがメスの後を追いかけるように飛びまわっていましたがカップルは成立したのでしょうか・・・気になりますね。キビタキがあちこちで囀っています・・目の前に来てくれました。 [続きを読む]
  • ご神木の子フクロウ
  • 5月13日(土)撮影・・・今年も大けや木の洞で2羽の子フクロウが巣立ちしました。2羽仲良く並んでいる姿を撮影したかったのですが、この日1羽が木の下に落下してしまいその様子を心配そうに兄弟が木の上から見ています。国指定天然記念物、樹齢1000年のけや木のご神木、注連縄の下で時々アクビをするくらいでじっとしていました。民家の近くでさまよっていたのを保護されこの場所に戻してもらったそうです。この翌日、下 [続きを読む]
  • 干潟でのんびり野鳥撮りⅡ・・コアジサシ
  • 5月7日(日)撮影・・岩場で休憩中のコアジサシが飛んで狩を始めました、7〜8羽が次々と水面めがけて突っ込んでいきます。ひと仕事終えて休憩・・必死でカメラで追いますがまったくの下手くそです・・全然追いつけません。まぐれで残った画像がたった2枚、ほとんどがゴミ箱に大量廃棄です。まあ〜GW最終はこんな感じでコアジサシに遊ばれてしまいました。 [続きを読む]
  • 干潟でのんびり野鳥撮り
  • 5月7日(日)撮影・・・GWの最終日、シギ・チドリのことはあまり良く知らないのですが、自宅近くを流れる淀川の海老江干潟で一日のんびりと過ごしておりました。オオソリハシシギコチドリチュウシャクシギササゴイケリダイサギ・・婚姻色のグリーンがとても鮮やかです。コサギその他キアシシギなども・・・隼も飛んできて目の前で獲物を狙いますが失敗してアッという間に遠くに飛び去りました。 [続きを読む]
  • 森のサンコウチョウ
  • 5月5日(金)・・・箕面の森にもサンコウチョウが到着です。大阪城にはもうすでにサンコウチョウが入り、連日大勢のカメラマンで身動き取れないくらい賑わっているようですね、そんな都会の喧騒をはなれ一人静かな森の中で今年もサンコウチョウに出会うことが出来ました。しかし暗い杉林で素早く枝を飛び回るサンコウチョウはいつもながら手強いやつです。 [続きを読む]
  • ギンムクドリ
  • 5月3日(水)撮影・・・北港緑地シマアジ撮影のあと南港野鳥園に行って見ましたがさすがにGW真っ最中、駐車場は満車で入れずそのまま自宅へと・・途中トイレ休憩で立ち寄った北港の緑地でラッキーな事にギンムクドリに遭遇です。急いでカメラを取りに行き何とか撮影する事ができました。 [続きを読む]
  • シマアジ
  • 5月3日(水)撮影・・・初見初撮りのシマアジです(久米田池)。もう半月以上の滞在とのことなので居るかどうか少し不安でしたがまだ健在でした。曇空での撮影で水面が鉛色に映り、シマアジの羽毛の綺麗な色合いが出てくれません・・・水鳥の撮影は難しいですね。 [続きを読む]
  • 出会いも少なく・・・
  • 4月30日(日)撮影・・・今日の箕面山は昨日までとは違い鳥は少なく、チョッと残念な一日でした。クロツグミ・・いましたがこちらに気づきすぐ林の奥に飛んでしまいました。まあ、こんな感じでGWの前半は終了です・・・さてGW後半はどんなかな。 [続きを読む]
  • 今日も箕面山で・・キビタキ・オオルリ・クロツグミ
  • 4月29日(土)撮影・・・相変わらず箕面山で鳥観です。昨シーズン箕面山では撮影チャンスが少なかったオオルリ・キビタキでしたが今シーズンはけっこう出会いが多く、特にキビタキはあちこちで見かけますヨネ。先週のクロツグミの場所で、朝一番オオルリがおりてきました。キビタキもおりてきました・・営巣に入ると出会いも少なくなることでしょうから、撮れるときに思いっきり撮りま〜す。コサメビタキも水浴びにおりてきまし [続きを読む]
  • クロツグミ 春の箕面山・・Ⅳ
  • 4月23日(日)撮影・・・前日のポイントで、なにやら黒っぽい鳥が動くのが見えました。距離があり良くは見えなかったのですが黄色のくちばしがチラリと見えたのでもしやクロツグミかなと思いしばらく辺りを探しましたが、結局そのまま姿は確認できませんでした。気になっていたので次の日同じポイントで待っていると、山の斜面から川筋になにやら下りてきました。”クロツグミ”出ましたあ〜飛ばれないように遠くからそっと撮影 [続きを読む]
  • キビタキ・オオルリ 春の箕面山・・Ⅲ
  • 4月22日(土)撮影・・・午前中に野暮用をすませ午後から箕面の山へ。天気も良く絶好のお出かけ日和、箕面V.Cの駐車場はすでに満車で川筋の路上に車があふれていました。V.Cはあきらめて更に車を上流へ・・・いつもならそのまま通り過ぎてしまう場所なのだけど、とりあえずの様子見で辺りを伺ってるとキビタキが目の前の岩にお出ましです。水場におりて水浴びですたっぷりと遊んでもらったのでこのあと箕面V.Cへ・・・箕面V.Cの [続きを読む]
  • オオマシコ
  • 3月20日(月)撮影・・・前回空振りに終わったオオマシコでしたが、又戻ってきているようなので遅ればせながら行って参りました。8時に到着してすぐに♂1羽と♀2羽が飛んで来ました、地面でウロウロのシーンが多く枝どまりの撮影チャンスはわずかでしたが5年ぶりのオオマシコ・再会できただけで満足です。 [続きを読む]
  • ルリビタキⅡ・箕面の山
  • 3月12日(日)撮影・・・才ヶ原からV.Sへ再び園地入口の川筋ではルリビタキ♂が飛び廻っていました。広場横の川筋でもルリビタキがいますよって、若いカップルのバーダーさんがおしえてくれました。暗い処ですが・・・すぐ近く、目の前に来てくれて相手してくれました。                                   最後は〆で・・・・おわり [続きを読む]
  • カケス・ウソ 箕面の山
  • 3月12日(日)撮影・・・今週も箕面の山で鳥見でした。朝早く V.Sのダム湖の放水口辺りの桜の木に、カケスが10羽程で食事中でした、こちらの気配を感じて枝の間からジーッと睨んでます。枝被りばかりでなかなか全身を見せてくれません。もみじ広場のモズ才ヶ原池への道中の林道で桜の木にウソが3羽飛んで来ました池の辺りではルリビタキ♀、若♂など、アカゲラは鳴きながら頭上を通過・・・池ではヒドリガモとオオバンにカワ [続きを読む]
  • トラツグミⅡ
  • 3月5日(日)撮影・・・それにしても今年はトラツグミがとても多いですね、箕面近郊でも4羽確認しました。このV.Sの虎は狭い範囲で行動しているので近距離で撮れるのは良いのですが警戒心がとても強く、しかも山歩きのハイカーさん達もよく通る処なのですぐに奥の方に引っ込んでしまいます。今回ようやく撮る事ができました。・・・週末の出足しはオオマシコで意気消沈しましたが                最後に良いの [続きを読む]