Kao さん プロフィール

  •  
Kaoさん: Kao's Diary in Sapporo
ハンドル名Kao さん
ブログタイトルKao's Diary in Sapporo
ブログURLhttp://kaoppu.blog.fc2.com/
サイト紹介文忘備録としてブログをはじめました。ラーメン&お酒が大好きです!
自由文札幌近郊に出没しております。健康に気をつけなきゃいけないと思いつつ、なかなか好きなものはやめられません・・・
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供265回 / 365日(平均5.1回/週) - 参加 2017/03/01 06:19

Kao さんのブログ記事

  • 「CHUTTA! 南郷店 (チュッタ)」
  • お得なクーポン券をいただいたので、さっそく利用いたしました。この日伺ったのは「チュッタ」さん。市内に何店舗かある有名なスープカレーのお店です。名前は知っておりましたが訪問は初めて。インテリアはアジア系なのか何だかよくわからないものだったり、です。 グルーポンのクーポン券でサービスしていただいたラッシー。【豚挽き納豆カレー:1,080】辛さは5番。サフランライスのMサイズ。初めてのお店は辛さのレベルがわか [続きを読む]
  • 「麺処 武壱」
  • この日もせっせとランチパスポートを活用中。で、伺ったのは豊平区にある「武壱」さん。駐車場は1階のテナントと共有しているようで、店頭が空いてなくても他のお店の前に駐車することが可能です。ランパスに掲載されていた商品【札幌味噌:780円】こちらが500円で提供されます。大盛にしたのでプラス100円。札幌の有名店に近いお味です。味が濃く生姜の効いたスープは二日酔いの身体にすぅーっと浸透します。塩分はあるけど甘さ [続きを読む]
  • 「THE BOOK OF TEA」byルピシア
  • 先日とても素敵なプレゼントをいただきました♪ルピシアの「THE BOOK OF TEA」ティーパックのセットなのですが、とっても可愛いんです?30種類一つ一つ違うお茶と、左上は【Bon voyage】というリーフティ(フランス語で『良い旅行を』)。右下は一枚づつ絵柄が違うコースターが5種類。全部可愛い♪ガイドブックもついていて、パッケージに使用している世界の民族衣装やテキスタイルの紹介、一つづつどういうお茶で、それぞれお [続きを読む]
  • 「博多うまかもん ぶあいそ 札幌本店」
  • 春だというのにと〜っても寒かった日。温かい食事を求め「博多うまかもん ぶあいそ」さんに伺いました。急遽、訪問することになったので予約せずに向かったところカウンター席なら2時間で、テーブル席なら1時間の制約があるとのこと。テーブル席にしたいところですが、さすがに1時間では落ち着かないのでカウンター席にご案内いただきました。飲み放題のビールは瓶ビール。プラス500円でヱビスの生ビールを頼めるそうですが、ヱビ [続きを読む]
  • 「洋食屋 グリル ラパン 」
  • 1983年創業の老舗の洋食屋さん「ラパン」にお邪魔しました。お昼時は混雑する人気店なので、予約をお勧めします。(お昼でも予約可能)実際に私たちが伺った時も店内にはお待ちになる方々がいらっしゃいました。店内は満席だったのでお料理の提供には少々時間がかかりました。注文したのはランチメニューの【オムライス御膳:880円】画像じゃわかりずらいけど、とっても大きなオムライスです。卵は半熟過ぎず、硬すぎずで丁度いい感 [続きを読む]
  • 「にぼshin.」
  • ただいまランチパスポートをせっせと使用中です。週末に利用できるお店は限られているので、あっという間に巡り終わってしまいそうですが。お邪魔したのは「にぼshin.」さんで、私は二度目の訪問です。お名前の通り「つけ麺shin」さんの姉妹店です。しっかり見比べているわけじゃないので断言できませんが、メニューは似たような感じでしたね。着席して待つこと約25分、【にぼちゅう(大盛):730+100円】煮干の良い香りのするスー [続きを読む]
  • 「炭道楽」
  • 以前、週末に予約をせず訪問し満席で入店を断られたお店「炭道楽」さんにリベンジです。前回の経験をふまえ事前に予約をしましたが直前だったので、希望していた時間帯は難しく予定よりも30分早い時間でなんとか予約を入れる事ができました。ビールや芋焼酎もメニューに入っていたので飲み放題を選択。ドリンクはすぐ提供されました。優秀です。残念ながらサンチュはメニューになく、かわりに野菜サラダを。まずは【牛タン】冷凍さ [続きを読む]
  • Quatre Feuilles(カトルフィーユ)
  • 夕食用のパンを求め「カルトフィーユ」さんにお邪魔しました。何度も紹介しているお店なので、説明することもありませんが自分用の記録に。店内に飾ってあるかわいいパンダグッツ。これは今まで気づきませんでした。変わらず綺麗に陳列された美味しそうなパン。いつもハード系のパンを好んで選びますが、この日は総菜系のパンが良かったようです。商品名もお値段も全く覚えておりません。いつも通り、どれも美味しかった記憶はあり [続きを読む]
  • 「ちゃんぽん一鶴」
  • 昨年九州に遊びに行き、たらふく豚骨らーめん&ちゃんぽんを堪能してきたので、しばらく足が遠のいていた「一鶴」さん。自宅から近い本店ではなく中の島店にお邪魔しました。店舗前に広い駐車場があるけど、駐車できるのは右側だけで、訪問した時はタイミング悪く満車状態でした。回転の速いお店だから数分待ちで駐車できましたが、開店直後に満車だったらしばらく待つことになりそうですね。券売機で食券を購入。どれも・・・結構 [続きを読む]
  • おもてなし?しゃぶしゃぶ
  • 切って盛るだけの簡単なおもてなし料理(?)でお客様をお招きしました。しゃぶしゃぶのセッティング寒い季節は月1回のペースで登場するしゃぶしゃぶです。お客様をお呼びする時は、海鮮が加わり食材がグレードアップします。お取り寄せの『かに』と『ふぐ』 かにの横はサラダワカメで、2〜3秒湯通していただきます。どれもお刺身で食べられる食材なので、軽く湯通しするだけでOK。お野菜は青いものを中心に揃えました。クレソンと [続きを読む]
  • 「リュミエールエオンブル」
  • 大好きな「エオンブル」さん。絶対に美味しいケーキをいただきたい時は、「エオンブル」さんか「マサール」さんか「セボーエボン」さんか。最近この3択に絞られてきました。足を延ばせば美味しいお店の選択も増えますが、ご近所さんではこちらの3軒がお勧めです。ラブリーな店内は女史心も高まりますね。 早い時間帯の訪問だったのでケーキの品揃えも豊富でした。持ち帰りはこちらの4種類。左下の【タルトタタン】と右下の【フロマ [続きを読む]
  • 「リゾッテリア・ガク ヒラギシ」 (Risotteria.GAKU hiragishi)
  • ランチパスポートをゲットしたので、早速使用しました。土日に利用が出来て、しかも駐車場があるお店はそうないので数店舗に限られてしまいます。この日は「リゾッテリア・ガク ヒラギシ」 さんにお邪魔致しました。ランパスのメニューは【グリルチキンと柚子胡椒の泡のリゾット:880円】こちらが500円です。リゾットは想像以上のアルデンテでした。塩分が強いスープを吸収したリゾットは、一口毎にお水を飲みたくなります。グリル [続きを読む]
  • 「旭川らーめん むら山」
  • お久しぶりの「むら山」さん。そして、お久しぶりの【野菜塩らーめん:800円】麺は固めでお願いしました。いつも通り美味しいらーめんです。チャーシューが苦手な私でも、細く切って野菜と一緒に炒めて提供してくださると美味しくいただけます。野菜らーめんは商品名の通りお野菜がたっぷり入っているので、麺は大盛にしなくてもお腹いっぱいになります。野菜でお腹が膨れるって、罪悪感がなくていいですね。こちらもお久しぶりの [続きを読む]
  • 「正直庵」
  • 『芸術の森』の近くにある美味しいと評判のお蕎麦屋さん「正直庵」さんに伺いました。さすが人気店。開店と同時にお客様が次々来店されます。駐車場は広いし、お客様の回転も早いのでよほどタイミングが悪くない限り並ぶことはないでしょう。2人で使用するには勿体ないぐらい広い掘り炬燵席にご案内くださいました。初めて伺うお店は冷たいお蕎麦と決めております。出来れば『冷やしたぬき』のような天かすのトッピングがあるお蕎 [続きを読む]
  • 支笏湖 丸駒温泉旅館(後)
  • 夕食はお食事処「唐花草(とうかそう)」で囲炉裏会席をいただきました。乾杯は生ビールとオリジナルの日本酒で。左から、珍味「あきひめ山椒煮」前菜「わらび真丈 筍ゆば 蕗味噌 行者にんにくの醤油漬け」蒸し物「茶碗蒸し(筍入り)」お酒の進むものばかりで、乾杯のドリンクはあっという間になくなり焼酎にチェンジです。御造里「雲丹 サーモン(スモーク風) 〆鯖」ミョウバンを使用した雲丹は美味しくありません・・・網焼き「 [続きを読む]
  • 支笏湖 丸駒温泉旅館(前)
  • 昨年の夏、日帰り利用でとても泉質が良くお気に入りとなった「丸駒温泉」に宿泊してきました。北海道には6ヶ所しかない『日本秘湯を守る会』に加盟されている温泉宿です。日本有数の透明度を誇る支笏湖のほとりにあるこのお宿は、 大正4(1915)年、初代佐々木初太郎氏によって開かれた源泉掛け流しの天然温泉が楽しめます。お部屋は昔ながらの純和室で特別なものはありませんが、窓から見える支笏湖が絶景。お天気も良く湖も空も [続きを読む]
  • 「ステーキ宮」
  • 課題店が多すぎて、週末は外食が続いております。外食=太る、公式がある私たちはここ数カ月で体重が稀に見る重さで、ただいま絶賛節制中(?)こちらはダイエット前に訪れたお店「ステーキ宮」さん。主人がクーポン券を持っていたのでお邪魔してみました。ランチメニューを選択するとスープバーがついています。スープは4種類。コーン・オニオン・椎茸のナンチャラ・後は何だったろうか?どれも味の濃いスープなので大量には飲めませ [続きを読む]
  • 「はま寿司」
  • 初めて訪問する「はま寿司」さん。『いつか行こう』と数年前から言っていて、先日やっと訪問する機会が出来ました。受付はペッパーくん。なぜペッパーくん?人件費節約か?2人だったのでカウンター席にしましたが、よくみるとカウンターはお1人様が多くて、2人以上はボックス席を指定している方がほとんど。長時間滞在する予定はないのでカウンター席でも十分ですが、お一人様の居場所を取ってしまったのなら申し訳ございません。 [続きを読む]
  • 「レ・ディ・ローマ・プラス」
  • 自宅からとても遠訪問するのが難しい「レ・ディ・ローマ・プラス」さんに久しぶりに再訪しました。前回は数年前の夏で、その時はジェラードを購入するお客様の行列があったような記憶がありますが、冬は全くそんな気配は無く私たちだけでした。(たまたまかもしれません)2種類(ドッビィオ)と1種類(シングル)で50円しか金額が買わないので、欲張りな私は2種類選択しました。ケースのジェラード【ソルティライチとブラッドオレン [続きを読む]
  • 「平凡くじら屋」
  • 日曜日が定休日なのでハードルの高かったお店「くじら屋」さんに初訪問です。最近メディアで取り上げられたようで、大変混雑しておりました。店内の待ちスペースは狭く、諦めてお帰りになる方がチラホラいましたね。狭いお店なので相席でした。メニュー表はかわいらしい手書き。【魚辛みそ(大盛):800+100円】一押し商品らしく、店内の約8割の方がこちらの商品を頼まれていました。(たまたまかも)塩分が強い味噌スープで、ごくご [続きを読む]
  • 「寅乃虎」
  • 家仕事が溜まっていた休日、ご近所の「寅乃虎」さんに伺いました。自宅から近いし好きなお店なんですが、なかなかお邪魔するキッカケがなく数年ぶりの訪問です。いつも混んでいるイメージがあった通り、この日も私たちでが入店した時点で満席です。【一乃寅(大盛):750+100円】(特辛)こんな感じだったでしょうか?味噌ベースのスープはあまり辛く感じません。以前は中辛でも辛く感じたはずなのに。刺激はあるけど想像以上にあっ [続きを読む]
  • 「キィー」
  • まだ私が大通で働いていた若〜い頃、仕事帰りに上司に連れて行ってもらったお店「キィー」さんに、何年ぶりの訪問かもわからないほど久しぶりに伺いました。学生さんやサラリーマンさんに人気なのは相変わらずですね。中途半端な時間帯なのに満席です。たまたま帰られる方がいたのでタイミング良く入店できましたが、私たちの後の方は外でお待ちになってました。ご案内いただいたのは座敷の長テーブルの真ん中で、向かい合うように [続きを読む]
  • 「牛たん炭焼 利久」
  • 何度か通販でお世話になっている「利久」さんに初めて訪問いたしました。札幌に出店された当初はとても混んでいたような記憶がありますが、今は少し落ち着いたようで待たずに入店できました。入口近くのテーブル席に案内されましたが、店舗は地下街にあるので寒くなく快適です。とっても喉が渇いていたのでビールを注文。お得な定食メニューもありますが、ライスやスープは必要ないので単品でお願いしました。まずは【牛たんハムと [続きを読む]
  • 「礼文島人」
  • 私たちが最初にこのお店を訪れたのはいつだったのか、もう忘れてしまいました。いつもの様に軽く飲みたい気分でふらっと入った事は覚えております。夜10時前後にも関わらず店内はとても混雑していて、「カウンターでもよろしいですか?」と聞かれました。全然構いません。こちらのお店はむしろカウンター席の方が落ち着きます。お腹は空いていなかったので、軽いお料理を頼んだのが【もずく酢】。この【もずく酢】に感動しました。 [続きを読む]