ミゾラーウォッチマン さん プロフィール

  •  
ミゾラーウォッチマンさん: MIZORAH WORKS COLUM
ハンドル名ミゾラーウォッチマン さん
ブログタイトルMIZORAH WORKS COLUM
ブログURLhttp://jahmizo.wixsite.com/mizorah-works/
サイト紹介文福岡市野間四角にあるリサイクルショップ、ミゾラーウォッチマンの腕時計コラムです。
自由文1980〜90年代のプロダクトにリスペクトしたヴィンテージとセレクトのリサイクルショップ。それがミゾラーウォッチマンです。
古着屋のバイヤー、ロレックスなどの時計の販売、アパレルの卸営業
質屋のバイヤーを経たオーナーが満を持してオープンさせた新しいスタイルの買取販売店。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供52回 / 235日(平均1.5回/週) - 参加 2017/03/01 10:22

ミゾラーウォッチマン さんのブログ記事

  • GRUEN Formula1 Style 5ATM Diver Look
  • GRUENと言うブランドをご存知であろうか?昔のアメリカンアンティークウォッチや、ジャンピングアワーなどが有名で実は、初のボンドウォッチとしての経歴もあるのだ。1874年にアメリカで創立の老舗ブランドではあるが、現在では、アンティーク市場以外でその名を聞く事はまずない。そんなGRUENであるが、恐らく1990年代と思しき個体を入手出来た事もあろうに、その個体はある時計にそっくりであった…冒頭の画像でお判りとは思うが [続きを読む]
  • GRAY PRODUCT of GLYCINE AIRMAN SPECIAL
  • 先日、お持ち込みの修理の受付を始めて直ぐのお持ち込みがあった。あまり古い個体に関しては扱わないのだが、常連様だったので色々と御承諾頂きお預かりさせて頂いた。最初、拝見した時から既に違和感を感じていたが憶測だけで物事を話す訳もいかず、一旦お預かりさせて頂いた。その後、色々と調べて見たが限りなくグレー近いものだった直ぐさま、お客様にご連絡。お客様も某サイトの個人間取引で入手したとの事で、先方に連絡を取 [続きを読む]
  • CITIZEN SPORTE RS : The answer that gave for SEIKO 7A28
  • 1983年 セイコーが世界初クォーツクロノグラフを、SEIKO SPEEDMASTERと言う名の元に世に送り出した。その世界初のクォーツクロノグラフに搭載されたムーブメントは、7A28後に、イギリス空軍にまで納品されるほどの名ムーブメントである翌年の1984年このセイコー7A28に対する答えをシチズンが出したアラーム付きクォーツクロノグラフムーブメント キャリバー3530を搭載した初代SPORTE SPORTE RSが其れであるシチズン初の3モータを採 [続きを読む]
  • J.S.D.PROPERTY MIL-W-22176A HOMAGE
  • アメリカ海軍が、ミルスペックW-22176Aを制定したのが1961年アメリカ海軍は1960年代に入り、特別に訓練されたダイバー用の時計を探していた。そこで、候補に上がったのがブランパンであるアメリカ海軍の制定したスペックのリクエストが複雑すぎて他候補は全て退いてしまったのだ。ブランパンは、当時の経営のAllen TornekがRayville Watch [続きを読む]
  • CITIZEN "SPEEDMASTER" 0510-K16008
  • 先日、入庫した個体の話このグッドルッキンなシチズンのクロノグラフ海外では、「SPPEDMASTER」と称され人気が非常に高いさほど古いモデルでも無いのだが、海外モデルだったのか?国内市場に於いても、極めて在庫が少ない。恐らく、逆輸入だったとしても日本での販売価格は20,000円強と言ったところだろうか個人的に言えば、スピードマスターよりクロノタイムなイメージであるがカッコイイ事に変わりは無いこの個体、お不動さんで [続きを読む]
  • DUGENA POSEIDON T120 NAUTIC QUARTZ LADYS DIVER
  • どうしても、当店の商品構成はメンズ中心になってしまっていてもし女性の方でHPなどご覧頂いていたら、さぞかし楽しめないだろうと申し訳ない限り。それでも、値頃で可愛い個体に遭遇した際には仕入れる様にしているのだがメンズに比べると1/30程度しか入荷していないヴィンテージウォッチの世界では、今カルティエのヴィンテージに人気が集中し高騰している。もちろん、当店でカルティエのヴィンテージを扱う予定は今のところ無い [続きを読む]
  • GIVENCHY SEVENTEEN by RICALD TISCI
  • ジバンシーのディレクター、リカルド・ティッシ奇しくも今年、ディレクターを退任してしまった。プーマなどのデザイナーを経て、ジバンシーのディレクターに彼が就任したのが2005年そしてメンズを手掛ける様になったのが2008年の事ゴルティエ以来、ジバンシィのデザイナーとしてブランドを蘇らせたと評価が高いティッシファンにとっても、随分と残念な退任であった。そのティッシが初めて手掛けた腕時計が、セブンティーンである。 [続きを読む]
  • Re-issue CRYSTAL SEVEN AMERICAN RAG Cie Exclusive
  • シチズンから、クリスタルセブンが発売になったのが1965年の事当然ながら、僕はまだ母の体の中にも居ない頃で改めてこのモデルの古さが伺える。まともな稼働品は少ないものの、オリジナルヴィンテージのクリスタルセブンはヤフオクで結構見かけるそれも、その筈。シチズン初のクリスタルガラスを採用した同モデルは爆発的ヒットを遂げなんと当時で、100万個も売り上げたそうである。この当時の値段で、1万円以上していたので結構な [続きを読む]
  • SEIKO 4th DIVER "PEPSI" PYH011 150m 7548-700B
  • 1978年に発売となったサードダイバーの後継モデル、通称4thダイバーこのモデルより、俗に言う"PEPSI"カラーのベゼルが登場した。SEIKOは、当時の資料がないと正式な型番が分からない物が殆どでだいたいが裏蓋にあるムーブメントナンバーから始まる型番で呼ばれるこの画像は、7548-700Bが"PYH011"と言う型番だった事を知り得る貴重な資料である今回、ミゾラーウォッチマンにこの4th ダイバー "PEPSI" [続きを読む]
  • FAR EASTERN ENTHUSIAST "SORTIE" MILITARY WATCH NYLON
  • 1967年 11月タイ・ウボン基地で、北ベトナム爆撃ミッションを終えたE.コカー大尉の100回出撃達成のポーズ。彼の左腕にはグリシン・エアマンが輝いていた。パイロットにとって腕時計は愛機同様の親しみすら感じるものである。2017年 8月末ミゾラーウォッチマンに、一つの荷物が届いた。開封すると、なんとも素朴な愛らしいボックス実は、先日ヴィンテージショップの友達と話していて、オリジナルウォッチの話しになったのだがその友 [続きを読む]
  • 90's BUBBLE BACK HOMAGE LIBRE ETA MOVT.
  • 1990年代ある意味、腕時計にとっては聡明期だったのかも知れない。時計雑誌が人気を博し、今まで知らなかったヴィンテージウォッチやブランド某R社のスポーツモデルが若い層にまで顧客層として取り込んだ。この時代だからこそ許された原色系のリダンの腕時計が出回りヴィンテージウォッチを模した数多くのオマージュウォッチが生み出された個人的に、リアルタイムであった1990年代各社からバブルバックのオマージュが発売され、僕 [続きを読む]
  • SEIKO 5Sports Re-ISSUE SBSS017 7S36
  • オープン当時に入荷していて、即ソールドとなった「5SPORTS」の復刻版復刻当時(1990年代後半)、3種類の復刻が用意されていたがやはり、一番の人気はこのグランプリベゼル。最近は特に高騰してしまい、当時の定価より高値は当然。それを考えると、オープン当初に販売したシルバーのSBSS013は国内ギャラ、ボックス完備で随分とお安く販売したなぁと思っている。今回、まず初めにお詫びしておきたい。前回が安過ぎたとは言え、随分と [続きを読む]
  • CITIZEN MOVT. TRANS CONTINENTS ALARM WATCH
  • 現在のカンパノラの源流となるシチズンのオールドエクシードそのエクシードからは、ミニッツリピーターやグラコン、アラームウォッチなどが生まれましたクォーツムーブメントで古典的機械式複雑時計の復刻を手掛けた数少ないブランドがシチズンである。このトランスコンチネンツは、シチズンのムーブメントを搭載しクラシカルな意匠とアラーム動作を再現している。フォントからも、トランスコンチネンツと聞かないと気付かないほ [続きを読む]
  • My Favorite VINTAGE SEIKO Chronos 8123-6140
  • 通な方には、すぐお判り頂けるあろう画像の2種類のモデル左はマニア涎物のクロノシュポルトのUDT、右はオルフィナのポルシェデザイン。どちらもPVDブラックで、ミリタリーウォッチとして非常に人気が高い現在では、かなりの高騰で入手は非常に困難なモデルである今回、ご紹介する個体は冒頭のモデルと僕の中で重なってしまうヴィンテージセイコー結構なヴィンテージで、4桁数字のムーブメントナンバーの81231983年の12月製造と思 [続きを読む]
  • SEIKO × BEAMS DIVER's FONT SQUARE IMPRESSION
  • 現在、未使用品の在庫がブラックとオレンジと共にあるビームス別注のセイコー ダイバーズフォント スクエア。正確に言えば、文字ではないのでフォントと言う表現は些か違う気もするが販売元がそう謳って販売しているのだから致し方ない先日、極美品の中古のオレンジが入荷したのだがちょっと訳があって僕が購入させてもらう事となったまぁ、中古なので箱は綺麗ではない。定価は、21,600円正直なところ、3針クォーツにNATOベルトで [続きを読む]
  • POST 7A28 SEIKO SPIRIT SMART SBTQ075
  • 世間的認知度が低いミゾラーウォッチマンでも、入荷すれば即完売のセイコーのヴィンテージクロノグラフセイコー スピードマスター 7A28今回、お買取入荷分もすぐにたくさんのお問い合わせを受けお陰様で即ソールドそんな入手困難なクロノグラフ値段の高騰だけではなく、良品の個体がますます少なくなってきた。ジウジアーロやソットサスをカラーバリエで乱発するのであれば、このモデルを復刻してもらえれば…と切に願うファンの [続きを読む]
  • SPACE AGE WATCH ZENO JUMPING HOUR
  • 冒頭から、ダフトパンクで何事だろうと思われただろうか?ダフトパンクは知らなくても、「ワンモアタイム」は聞いた事はあるだろう残念ながら、まだ僕はツアーに行った事がなく生のダフトパンクのプレイを見てみたくてしょうがない。今回は、別にダフトパンクの話ではなくダフトパンクのルックスに代表されるスペースエイジな世界を少しだけ紹介しようと思うスペースエイジとは何であろう?一般にスペースエイジといえば70年〜80年 [続きを読む]
  • TIMEX Re PRODUCT MARLIN in 2001
  • あまり注目される事のないタイメックスのヴィンテージウォッチ。それは、タイメックスがワンダラーウォッチに代表される様に安価な時計作りで知られ耐久性が低い時計が多く、現存する個体が少ない事に所以するのであろうか?そのタイメックスのヴィンテージの中でも、マニアがこぞって探しているモデルがあるそれが、画像の『MARLIN』である1954年から1955年にかけてのモデルと言われ、文字盤の「WATERPROOF」が示す通りに防水時計 [続きを読む]
  • SEIKO MID SCUBA DIVER's 4205-015K
  • 4thダイバーの後継になるのかな?先日、大量に国産アンティークをお持ち頂いてやっと整理も終わり、その中の一本 83年製のSCUBA DIBER'sほぼミントコンディションのこの個体。バネ棒が嵌め殺しになっていたので、NATOストラップを換装した。(横穴用のバネ棒がついているので、ニッパーで切るしかない)ミッドサイズ、所謂ボーイズサイズなのでベゼル径36mm [続きを読む]
  • CABAN de ZUCCA DASHBOAD
  • 変態時計ファンには、堪らないデザインが多いズッカの時計特に僕は、このダッシュボードが好きで堪らない。製造はセイコーが担っているのに、今一歩腕時計としての地位を築けないズッカの時計達イッセイミヤケの時計と比べ、大々的たる外部デザイナーの起用でない為か或いは、元々のアパレルの地位的なものだろうか?そんな事はともかく、僕はこのダッシュボードのオリーブカラーにG.I.JOEと同じような気持ちを抱いてならない子供 [続きを読む]
  • SEIKO ALARM FLIGHT CHRNOGRAPH 7T32
  • 7T32は、一体何種類ぐらいの顔があるのだろうか?今回は久しぶりの7T32の入荷で、両回転ベゼルのフライトクロノグラフが入荷した。ダイアルの縁のタキメーターといいどことなく、ブライトリングっぽくないだろうか?オリジナルのブレス仕様だと、この雰囲気になるのだがどうしてもブレス仕様だとベゼルの分刻みのポイントが気になってしょうがなかったとりあえず、ブレスを外して見るなかなか良いではないか店頭の新品販 [続きを読む]
  • SEIKO GIUGIARO DIVER SCUBA SBEE001 IMPRESSION
  • 今月9日に発売なったジウジアーロこれは、仕入でなく正規店で普通に購入したのですが…なぜ、購入したかと云うと経緯があって…先月、天神のテナントビルに入っている時計屋さんに寄ったらセイコーの箸があってどうしても欲しくて聞いたら、「お買い上げ頂ければ、差し上げますよ」と。これと言って、欲しいのも仕入に出来る様なものもなく発売が決まったジウジアーロのダイバースキューバについて聞くと入らないとの事。日をまた [続きを読む]
  • TAG HEUER FORMULA1 Ref.381.513
  • リアルタイムだったし、個人的に大好きなフォーミュラ1ヴィンテージ(リアルタイムだったのに、ヴィンテージと称するのは悲しい…泣)その特徴的、プラスチックケースと云うのも相まってかなかなかコンディションが良いものに巡り会えない先月、業者からのオファーがあったのだけれど僕の想定する売価ほどでとてもじゃないが、仕入出来る金額ではなかった。そんな先日、僕の一番好きなカラーリングを入手する事が出来た。まず、ベ [続きを読む]
  • ISSEY MIYAKE "W" SILAY002 by Satoshi Wada
  • 冒頭からこんな画像で唐突ではあるが、我が家で今一番欲しい白物家電ナンバーワンのバルミューダのトースター。バルミューダは、確かに高いのだがメイドインジャパンを基軸とし、コンセプトデザインともに熟考された工業デザインでありながら日本の趣を大事にされた温故知新とも思える商品をローンチしているこのトースターの前の作品、グリーンファンをご存知だろうか?アウディのデザイナーとしても有名な和田智が、外部デザイン [続きを読む]