小太郎 さん プロフィール

  •  
小太郎さん: 曇りのち晴れ時々大漁
ハンドル名小太郎 さん
ブログタイトル曇りのち晴れ時々大漁
ブログURLhttp://dolly23ft.naturum.ne.jp/
サイト紹介文ゴムボ JOYCRAFT JEX-305に 9.8馬力で鹿島灘や外房でのオフショアの釣りに夢中です。
自由文ゴムボ9.8馬力で真鯛や平政を追い掛け、茨城や外房の海を徘徊していますので、お気軽にお声掛けください。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供20回 / 365日(平均0.4回/週) - 参加 2017/03/01 11:42

小太郎 さんのブログ記事

  • ゴムボのトレーラブル化
  • トレーラブル構想も昨年末のヒッチ取り付け後からヤフオクやジモティーなどの安価物を探していたが、極端に安い物はサビが多く、特に海水に漬けて艇を揚げ降ろしていると予想されるトレーラーはタイヤのハブ部が直ぐに逝かれるだろうから敬遠しなければならない。てな事を考えながらヤフオクを徘徊していると、海水どころか真水も付けた事が無いという軽トレーラーをみっけ。出品者様に車検証とナンバーを送って頂き、名義変更を事 [続きを読む]
  • 近くの友人
  • 親父の度重なる転勤(引っ越し)の都度、大人になったら転勤の無い仕事に就くのだと強く誓ったはずだが、何故か最初から最後まで転勤族で会社員を卒業した。依って、定年を迎えた場所(住所)に執着はなく、最後の定住の地は妻の故郷の地とした。当然、近所に幼馴染や友人はおらず、海無し県住まいにて趣味の釣り仲間も遠距離の付き合い。と言って近くに海釣り仲間がいたとしても付き合いは遠くの海ですけどね。(笑)そんな私です [続きを読む]
  • ゴムボで尺メバル
  • いつもの海にシーバス狙いで出艇。トラブルで小一時間ほどモーニングサービスタイムに遅れたが、まだまだ釣れる時間のはずだがシーバスはお障りすらない。同じシーバスポイントにはミニボ仲間が5〜6艇浮いているが、誰もロッドを曲げていない。どうやら22度あった海水温度が16度と冷え込み、一日違いでシーバスの食欲は落ち込んだ様です。それでもギャル曽根やジャイアント白田の様な大食漢がいるのではと海上をランガン開始。2 [続きを読む]
  • タックル整備
  • 最近は沖のシーバス狩りにご執心だが、シーバスタックルのリールにシャリ感がでだして気になって仕方がない。このまま使い続ければアッつぅ間にゴリ感になるだろうと、YouTubeやネット徘徊で分解方法を調べて自分での分解を試みるも・・・・お手上げ。仕方なく大手釣具店に持ち込んだ。修理に出した「11ツインパ3000HG」ついでに店内でジグやロッドを見ていると、一つテンヤロッドのティップ(穂先)を折り、5cmほど短くした状態で [続きを読む]
  • ぐっちゃんの茨城遠征
  • 外房ヒラマサハンターのぐっちゃんですが毎海水浴シーズンになると外房の母港が使えなくなり、ゴムボ時代には内房などで浮気できたがNEO-390に乗り換えたために砂浜などは使えず釣りは秋まで休むと言う。それなら私の母港ならNEO-390でも出艇できそうだからとガイド役をかってでた。NEO-Gucchan号と“ぐっちゃん”です!夜明け前のAM3:00に現地で集合するも雨ザァーザァー!(泣)雨は雨合羽を着れば耐えられるが、ド干潮時の浅場 [続きを読む]
  • ゴムボシーバス
  • 久々投稿の小太郎です。ゴムボ釣りには2回ほど行ったのですが、パッとしない釣果でブログは徘徊すら久しぶりです。最近の茨城の海、ミニボに限ってですがヒラマサやシーバスの爆釣話しで盛り上がっている。しかし爆釣とはいえど釣果には大きく個人差があり、シーバスなどは10倍近い差がでる。因みに私は10倍近く差をつけられる方です。(^^;毎回、漁師の様な釣果をだす釣り仲間がいるが私の釣り方と何が違うのか。?そんな彼に [続きを読む]