ishi ppon さん プロフィール

  •  
ishi pponさん: マッタリ バリュー投資とカバード・コール
ハンドル名ishi ppon さん
ブログタイトルマッタリ バリュー投資とカバード・コール
ブログURLhttp://ishippon.blogspot.jp/
サイト紹介文株への長期投資、配当金と株主優待を重視。(カバードコール、キャッシュ・セキュアード・プット)
自由文2000年から株式投資を開始
マッタリとコツコツ株の長期保有、ストレスが少ない運用を目指しています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供67回 / 365日(平均1.3回/週) - 参加 2017/03/01 12:35

ishi ppon さんのブログ記事

  • レイ・ダリオ 金のポジションは変わらず
  • レイ・ダリオ 金のポジションは変わらずレイ・ダリオ氏の金のポジションは変わっていないそうです。ダリオ氏の金への信頼感変わらず−投資家による売却で価格下落でも・ブリッジウォーター・アソシエーツは主要金ETFの持ち分を維持・投資家によるETF通じた金保有量は2016年末以来の大幅な減少 規制当局への13日の届け出によれば、ダリオ氏が率いるヘッジファンド運営会社ブリッジウォーター・アソシエーツによる最大の金連 [続きを読む]
  • 通信株が急落
  • 通信株が急落通信株が急落しています。情報通信株が急落、ドコモが値下げ表明 KDDI株4年ぶり安値東京株式市場では、業種別指数の情報・通信.ICOMS.Tが急落し、2月14日に付けた年初来安値を更新した。(9437.T)が31日、現行の料金プランを見直し、2019年4─6月期に2─4割程度の値下げを行うと発表した。通信料金を巡っては、菅義偉官房長官が高すぎると繰り返し批判していた。今後の業績の下振れリスクを意識した [続きを読む]
  • 新興国の株価がなかなか上がらない
  • 新興国の株価がなかなか上がらない新興国の株価がなかなか上昇しません。世間的には新興国市場は割安だと評価されていますが、あまり上昇する兆しが見えませんね。個人的にもバリュエーションは割安だと思うんですが、株価は上昇していません。PIMCO顧問は新興国株式に一段と強気−10年に1度の好機再来今年ここまで2011年以来最悪の年となっている新興国市場の株式に買いシグナルが点滅している。米パシフィック・インベスト [続きを読む]
  • Vanguard Emerging Markets Stock Index Fund(VWO)へ追加投資
  • Vanguard Emerging Markets Stock Index Fund(VWO)へ追加投資10月下旬にVanguard Emerging Markets Stock Index Fund(VWO)へ追加投資をしました。Vanguard Emerging Markets Stock Index Fund(VWO)は、バンガードのETFで新興国に分散して投資をします。私は、資産の大部分を以下のETFに3分割して投資しています、配当が出た場合は一番ウェイトが下がっている、比率が低くなっているETFに追加投資しています。アメリカ : VB V [続きを読む]
  • 人気ブロガーの「たぱぞう氏」が億り人になる
  • 人気ブロガーの「たぱぞう氏」が億り人になるたぱぞう氏が億り人になったそうです。たぱそう氏は「たぱぞうの米国株投資」を運営している有名なブロガーです。私もたぱぞう氏のブログを読んでいるのですが、さらりと億り人になったと書かれていました。株価暴落の原因と対応の考え方ちなみにさらっと書きますが、個人、法人まわりの投資資金を洗ったところ大台を突破しておりました。そう、億り人ということですね。今、その資金を [続きを読む]
  • 日本株 メインの投資先 ファナック、JT、 NTTドコモ、KDDI
  • 日本株 メインの投資先2018年10月初旬で、投資をしている日本株になります。JXTG小松製作所ファナック東京海上HD味の素日本たばこ産業日本郵政NTTNTTドコモKDDI私は端株も利用しているので、保有金額が少ない投資先も含まれています。上記の投資先で投資額が大きいのを抜き出すと。ファナック日本たばこ産業NTTドコモKDDI投資方針は「安定した配当と増配が期待できる株」になります。「ファナック」は最近株価が冴えないので、前 [続きを読む]
  • JT(日本たばこ産業)に追加投資
  • JT(日本たばこ産業)に追加投資JTに追加投資をしました。以前から保有をしていましたが、このタイミングで追加投資をしました。結構な金額を投資していて、日本株のポートフォリオでは高い比率になっています。高配当かつ増配銘柄なので、配当狙いの投資になります。バリュエーションですが予想PER:13.66倍予想EPS:210.5実績PBR:1.92倍予想配当利回り:5.22%予想1株配当:150増配銘柄で配当利回りが5.22%というのは驚異的で [続きを読む]
  • ポートフォリオの防御をかためる
  • ポートフォリオの防御をかためるポートフォリオをディフェンシブ寄りに調整しています。基本のインデックス運用のETFは変えていませんが、日本株はディフェンシブ株への投資を増やしています。相場によっては現金を確保することも考えています。日本のディフェンシブ株といえば通信セクター(NTT、NTTドコモ、KDDI)などがあります。私は通信セクターの比率を上げています。また食品関連(味の素とか)も底堅いですね。投資の世界 [続きを読む]
  • ミントは家庭菜園におすすめ
  • ミントは家庭菜園におすすめミントの栽培は簡単なので家庭菜園におすすめです。家庭菜園は節約にもなるので、趣味としてコスパがいいんですよね。特に、ミントは成長力が強く、病気にもなりにくく育てやすいですし、色々と利用範囲も広いので家庭菜園におすすめです。ただ、成長力が強いので地面に植えると繁殖しすぎるので、鉢植えで育てた方がいいですよ。時期にもよりますがホームセンターで300〜400円くらいで苗が手に入 [続きを読む]
  • 2018年 エアコンをフル稼働させたら電気代が大幅に上がった・・・
  • 2018年 エアコンをフル稼働させたら電気代が大幅に上がった・・・投資の話じゃないんですが、巷ではエアコンはフル稼働させて、こまめにオンオフしない方が電気代が安いとか言われていたんで、2018年の夏に試してみました。結果からいうと、電気代が大幅に上がりました・・・(泣)まあ、今年の夏は猛暑というのもあったので単純に2017年と比較はできませんが、エアコン(冷房)をつけっぱなしの方が安くなるというのはケースバイ [続きを読む]
  • 総合商社は配当利回りが高くて魅力的
  • 総合商社は配当利回りが高くて魅力的総合商社は配当利回りが高くて投資対象として魅力的だと思います。個人的にも機会があれば投資をしたいと考えています。(自分のポートフォリオには合わないので投資はしていませんが、いいタイミングがあれば投資していみたいです。特に三菱商事、三井物産、伊藤忠商事は面白いと思っています。)私はトウシルの窪田真之氏のレポートが好きでよく読んでいるのですが、このレポートは総合商社に [続きを読む]
  • 2018年10月4日 ポートフォリオ
  • 運用方針ETFを利用したインデックス運用(メインの運用)個別株への長期投資メインの運用はETFを利用した国際分散投資。一部、個別株への長期投資。主力の投資商品アメリカ : VB Vanguard Small-Cap先進国 : VGK Vanguard European新興国 : VWO Vanguard Emerging Marketsアメリカ(VB)、先進国(VGK)、新興国(VWO)がポートフォリオの大半。アメリカ(VB)、先進国(VGK)、新興国(VWO)は3等分で同じ割合を保つよ [続きを読む]
  • KDDIに追加投資
  • KDDIに追加投資KDDIに追加投資をしました。高配当かつ増配銘柄なので、配当狙いの投資になります。バリュエーションですが予想PER:11.94倍予想EPS:259.3実績PBR:1.97倍予想配当利回り:3.23%予想1株配当:100増配銘柄で配当利回りが3%以上ある点を評価して投資しました。安定した配当を継続している限り保有を続けるつもりです。ここ5年のチャートです。ほとんど上昇をしていないので、キャピタルゲイン(値上がり益)を狙う [続きを読む]
  • 2018年9月末 投資をしている日本株
  • 2018年9月末 投資をしている日本株2018年9月末の時点で、投資をしている日本株になります。JXTG小松製作所ファナック東京海上HD味の素日本たばこ産業日本郵政NTTNTTドコモKDDI「安定した配当と増配が期待できる株」という観点から投資をしています。アメリカの利上げや、中国との貿易戦争懸念などがあり、このまま景気拡大が続くかは不透明ですね。たぶん、アメリカは景気が減速するまで利上げをすると思うので、注意が必要な相場 [続きを読む]
  • StockPoint 永久不滅ポイントとの交換レートが悪すぎる
  • StockPoint 永久不滅ポイントとの交換レートが悪すぎるStockPointで、永久不滅ポイント連携が開始されました。ただ、交換レートが悪すぎます!交換をするだけでポイントの価値が20%も減価します!交換をおすすめしませんが、どうしても交換をするという人は「レートが極端に悪い」ということに注意してくださいね。サービス開始早々にこんなネガティブな記事は書きたくないんですが、しょうがないですね。個人的には永久不滅ポ [続きを読む]
  • NTTドコモに投資
  • NTTドコモに投資NTTドコモに投資をしました。8月21日に菅義偉官房長官が「携帯電話料金は4割程度下げる余地がある」と発言したため通信株は軒並み下げています。ここ6か月のチャートです。ただ、10年の長期のチャートで見ると右肩上がりです。現在のバリュエーション予想PER:15.78倍予想EPS:183.8実績PBR:1.83倍実績BPS:1,580.88予想配当利:3.79%予想1株配当:110〜120私は通信株に投資をする際には配当利回りを [続きを読む]
  • StockPoint フリーポイントの交換レートが「100:98」に改悪
  • StockPoint フリーポイントの交換レートが「100:98」に改悪StockPointのフリーポイントの交換レートが「100:98」に改悪されました。フリーポイントの交換レート変更のお知らせ現行、銘柄ポイントからフリーポイントへの交換レートを「100:99」とさせていただいているところ、新たに「100:98」に改正し、2018年8月29日(水)の確定処理分(8月28日(火)14:30以降に行われる交換お申込分)より実施いたしますので、ご通知いた [続きを読む]
  • 2018年8月 投資をしている日本株
  • 2018年8月 投資をしている日本株2018年8月時点で、投資をしている日本株になります。JXTG小松製作所ファナック東京海上HD味の素日本たばこ産業日本郵政NTTNTTドコモKDDI「安定した配当と増配が期待できる株」という観点から投資をしています。バリュー株が多いですが、グロース株にも多少投資をしています。JXTG小松製作所ファナック東京海上HDは景気敏感株なので、業績は市況に左右されます。配当利回りが高くなったタイミングで [続きを読む]
  • 個人投資家は大型株に投資した方が安心できる
  • 個人投資家は大型株に投資した方が安心できる個人投資家は大型株に投資した方が安心できるし、上手く投資ができればリターンもそれなりについてきます。私も投資初心者のころは激安の中小株で運用をしていましたが、値動きが激しくストレスを感じることが多かったですね。今は、大型株の高配当株への投資がメインです、比較的値動きが穏やかなのでリラックスして投資ができます。アップルの1兆ドル超え、勝者の1人はバフェット氏バ [続きを読む]
  • 7月は日本株に投資 配当金を重視した長期投資
  • 7月は日本株に投資 配当金を重視した長期投資7月は日本株に投資をしていました、投資対象を選ぶポイントは「配当金を重視した長期投資」になります。候補、購入した銘柄は以下のリストです。(楽天証券のポートフォリオ機能はカスタマイズの自由度が高くて便利ですね。)日本たばこ産業日本郵政オリックスNTTドコモブリヂストン東京海上HD日本電信電話KDDI小松製作所JXTGホールディングスファナックアサヒグループホ [続きを読む]
  • GLD SPDR Gold Shares のダイアゴナルスプレッド
  • GLD SPDR Gold Shares のダイアゴナルスプレッド先日、GLD SPDR Gold Shares のダイアゴナルスプレッドのポジションを取りました。今回のダイアゴナルスプレッドですが。LEAPS(期限が長い)のコールをロング期限の短いコールをショートしています。「ダイアゴナルスプレッド」は、端的に言うと「満期が異なるオプションのロングとショートの組み合わせ」になります。詳細はKAPPA氏の本を読んでもらうのが一番だと思います。オプシ [続きを読む]
  • ポイントを有効活用して投資ができるサービスを紹介
  • ポイントを有効活用して投資ができるサービスを紹介ポイントを有効活用して投資ができるサービスを紹介します。「ポイントを笑うものは、ポイントに泣く」「塵も積もれば山となる」の精神でセコセコとポイントを利用して投資ができるサービスを紹介します。結論から書くと、私は「StockPoint」がおすすめです、ずばり「ポイントが個別株に交換できる」というところが面白いです。他のサービスは投資信託(ファンド)、CFDへの投資 [続きを読む]
  • ビットコインの下落が止まらない
  • ビットコインの下落が止まらないビットコインの下げが止まりませんね。はじめは韓国の交換所のハッキング被害から下げだしたのですが、その後もズルズルと下げています。ビットコインが大幅下落 韓国の交換業者がハッキング被害今、下落をしている材料としては以下のニュースがあります。ビットコイン、下げ止まらず−昨年の急騰に価格操作の疑惑仮想通貨ビットコインは13日も下落。4営業日連続で下げ、その間の下落率が16%に達 [続きを読む]