breeze さん プロフィール

  •  
breezeさん: そよ風と水彩画と
ハンドル名breeze さん
ブログタイトルそよ風と水彩画と
ブログURLhttps://ameblo.jp/breeze-ta/
サイト紹介文花や静物、風景、人物など好奇心のままにモチーフを選んでいます。透明感を大切にしたいと思います。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供120回 / 261日(平均3.2回/週) - 参加 2017/03/01 14:41

breeze さんのブログ記事

  • お気に入りのポットとショックバッグ
  • アバロン 8号アンティックの雑貨が好きで、「絵のモチーフに必要」なんて理由を付けて手に入れています。 その中でも、なぜか水差しやジャーやポット、じょうろなど取っ手と注ぎ口の付いたものに目がないのです。(*_*;…と言っても 〇貧なので、手の出るのはチープなモノばかりですが・・・。 主にオークションで見つけますが、時々とんでもものをつかませられることもあります。(T_T)このポットは確か2000~3000円で入手したもの [続きを読む]
  • ブドウと葉っぱと
  • お当番さんが、とても素敵なモチーフを用意してくださいました。ほんと嬉しい(^^♪テンション上がります。今回は上から見下ろす角度で描いてみました。 ・・・もっとあっさりと描くつもりだったのに、こてこて( 一一)次はもっと大きな紙で。 アバロン 6号 中目 アバロンはとてもいい紙だけど、荒目がない。荒目好きな私にはちょっと残念。 [続きを読む]
  • 徳島スケッチ旅行
  • アゼリアの仲間8人で徳島へ2泊3日のスケッチ旅行へ行ってきました。 まあ、これでもかというくらいドジの連続で、絵はともかく、超楽しい旅になりました。お世話いただいたお役の方々には感謝感謝です。 コンビニに忘れた財布もすぐに警察に届いているし、待合室に忘れたスケッチ道具一式も、次の列車に乗せられて戻ってくるし、徳島は本当に良い街でした。 ホテルは安くて、清潔だし、食事は美味しいし、もう満足(^^♪ 特に駅近の [続きを読む]
  • 第25回「狭美展」もうすぐ始まります。
  • 今年も狭美展が始まります。毎年今年こそはダメだろうと思いながら出しています。今年も下書きだけしてあったのですが、木曜に旅行から帰って、金、土でどうにか描き上げて、日曜に搬入してきました。こんなんでいいんだろかと最後まで迷って、迷って・・・。 40号の額がないし、マットを入れる時間もなかったので、水張りしたまま、仮額で出す羽目になりました。(^-^; ご高覧頂ければ嬉しいです。 [続きを読む]
  • これでお終いの 水滴 Ⅳ
  • アルシュ 荒目 38×56 これで本当にお終い ( ;∀;) ちょっと飽きたし(*_*; 水滴の描き方、バックの書き方など、いろいろ面白かった。4枚描いたけど、今のところこれが一番気に入っている。 それにしても、私って、意外としつっこいな(^-^; [続きを読む]
  • 藍の会水彩画展へ行ってきました
  • 楽しみにしていた隣の市(河内長野市)の「藍の会 水彩画展」に行ってきました。個性的な、素晴らしい作品群に圧倒されました。 さらっと描いた絵も、下塗りを施して作り込んだ絵も、それぞれに素晴らしく、絵に対する情熱を感じられる作品ばかり。とっても啓発されました。明日までです。お近くの方は、ぜひご覧になってください。 [続きを読む]
  • トロロアオイ
  • 終わりかけのトロロアオイ 一部 ベテランの水彩仲間に絵を見てもらった時、「何でも彼でも描きすぎるんじゃない? もっと描きたいものを絞って絵作りをしなけりゃ」ってアドバイスを受けた。グザッ!!っとくるけど、今一つ気に入らない絵はそういうことかも。 「ユリなんか、葉っぱはいらないのよ」とも。でも私、ユリはやっぱり葉っぱも描いてやりたいんです。(^.^) [続きを読む]
  • 雨滴 Ⅲ
  • 38×28郵便局の帰り、近くの公園へ寄って写してきた写真をつかって。今までも、この場所を何枚も描いている。ついはっきりと描いてしまうので、スポンジでかなり落とした。(#^.^#)落としすぎ(*_*)  [続きを読む]
  • カンナとプランバゴ
  • 56×38 アルシュ 今月はアゼリアの当番。ベテランのNさんと2人なので心強い(^^♪ 当番は基本、月2回のモチーフを用意しなければならない。後の2回は各自由制作なので、それほど責任はないが、教室を開けたり、閉めたり、先生におやつを出したり、事務所に届けをだしたりとそれなりに大変だ( ;∀;) Nさんはびん類を主に用意して下さるとのことだったので、ワタクシは家のガラクタを持参することにした。 当番の日は落ち着いて描 [続きを読む]
  • またまた水滴
  • 38×28 アルシュ荒目公民館の帰り、急に雨が降り出した。慌てて車に乗って出そうとすると、フロントガラスに雨粒が。わあ、なんかいいなあ。雨で曇って景色がぼんやりしている。 前の雨滴の絵では雨粒をはじめにマスキングしておいたけど、今回は全部描いてからアクリルで雨粒を描いた。どちらもできるんだ!!面白い(^^♪ [続きを読む]
  • 紹興酒のつぼ
  • 行きつけの中華料理店の店先にずらりと並んでいた紹興酒の壺。店長にお願いして分けていただいた。8号 永山裕子さん風に描いてみたけど・・・・(´;ω;`)ウゥゥめげないで、またチャレンジしよう。 壺の左肩が強すぎたので、スポンジで抜いてみたら、少しマシになったかな。 [続きを読む]
  • 夏草を描く マスキングをつかって   仕上げ
  • アルシュ38×28 荒目 マスキングはうまく使うと便利なモノですが、線が固くなるのが難。細部まで書き込みたくなるのも困ります。 絶対に使ってはいけないと指導する水彩画の先生もいらっしゃるようですが・・・。 私は面白いので、時々使います。パステルも、ガッシュも、アクリルも 気に入った絵が描けるならこだわらないで、なんでも使っていいんじゃないでしょうか。自分の絵なんですから。 [続きを読む]
  • 錦織公園
  • 6号 アルシュ時間がぽかっと空いたので、隣の町の錦織公園へ夏草を見に行ってきた。車で20分ぐらい。(何度行っても駐車場まで迷うから、本当はもっと近いのかも(#^.^#) 目的だった駐車場のこの場所の夏草は、きれいさっぱり刈り取られていて、がっくり。 気を取り直して、園内へ。8月最後の土曜日だというのに、人影はすくない。相変わらず緑が濃くて、思わず深呼吸したくなる。 画面に人物を描くときの参考に。 菜園では、ト [続きを読む]
  • 色白のひと
  • 誘っていただいた会で描いたもの。本当に色の白い、美しい人でした。 肌の色って難しい。今回はレモンイエローとオペラを使い、蔭にはオペラとコンポーズブルー。髪の毛はオレンジの下塗りに、マリーンブルーとセピアの混色を重ねました。 [続きを読む]
  • ラグビー姿の男性
  • なぜか今月はどの教室も人物ばかり。スチール椅子に座った女性を見ても、今一つ興趣がわかない。人物を描ければ、なんでも描けるというけど、経験が少ないせいかもうひとつピンとこないし。 それなのに、「人物下手でもいいや」と思いきることも出来なくて、機会があれば描きに行っている。(#^.^#) ・・・で月一の狭洋研の今月はまた人物。マッチョな男性で、ラグビーの服装がよく似合って恰好いい!!人物嫌いと言いながら、10号P [続きを読む]
  • 雨滴
  • 6号 ファブリアーノ 以前からちょっとやってみたかったこと。初めに、雨滴をマスキングしてから窓の外を描き、次に窓枠。マスキングを外して、最後に雨滴を描いた。 でも、水滴が大きすぎ・・・・。(*_*)まあ、様子が分かったから、次にはもう少しマシに描けるかな? [続きを読む]
  • ちょこっと描き
  • SM 試し描き用に頂いた紙 仲間をちょこっとスケッチ。似顔絵は苦手だけど、興味の持てないモチーフの時こっそりと。(大抵はバレバレ(#^.^#)SMに描くのは初めてだけど、あっさり描きたい時はいいかも。 [続きを読む]
  • 蝋画ってなに?
  • アルシュ 荒目 30号をトリミングした数年前、ある場所で見た絵に心惹かれました。中学生が学校の授業で描いたものの様でした。特にグレーの色が何とも言えず味わい深くて、印象に残りました。見慣れない「蝋画」とあったので、色々調べてみました。 「描いた絵(私の場合は水彩画)の上に、溶かした蝋を塗り、釘やナイフなどで引っ掻いたあと、墨を全体に塗って引っ掻いた溝に入れる。乾かしてから、蝋を掻きとる。」 ざっとこん [続きを読む]