breeze さん プロフィール

  •  
breezeさん: そよ風と水彩画と
ハンドル名breeze さん
ブログタイトルそよ風と水彩画と
ブログURLhttps://ameblo.jp/breeze-ta/
サイト紹介文花や静物、風景、人物など好奇心のままにモチーフを選んでいます。透明感を大切にしたいと思います。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供107回 / 365日(平均2.1回/週) - 参加 2017/03/01 14:41

breeze さんのブログ記事

  • スケッチ会下見に行ってきました。
  • 以前から聞いてはいたのですが、いやあ、面白い場所でした。大阪の大正へスケッチ会の下見に行ってきました。 絵を描く人の中に、特に汚らしいものや、錆びたり、すがれたりしているものに心惹かれるタイプがいるものですが、わがアゼリアにも数人存在していて私もその一人。(#^^#) だから、とても楽しみにしていました。 環状線の大正駅からバスで市役所前で下車。トイレの場所を確認、コニュニティセンターでマップを頂きました [続きを読む]
  • 桜をもう一枚
  • もうとっくに終わったのに・・・。 前と同じサイトの画像をお借りして。http://hongo972.blog.fc2.com/由緒のある桜がいっぱいです。 [続きを読む]
  • 桜を描くⅡ
  • どうしたことか、今年はいやに桜づいてしまっています。きっと、このサイトの美しい桜を見てしまったからかも。http://hongo972.blog.fc2.com/ブログ主様のご許可を頂いて、描いてみました。 エドヒガン桜 [続きを読む]
  • 桜を描く 
  • 初めて絵を教えていただいた先生はこの季節になると、口癖のように、 「桜は難しいですからねえ」とおっしゃる方でした。 素直だった(今も(#^^#)私は、そんな難しい桜はやめておこうとトライすることはありませんでした。 でも、この時期になると水彩を描いている方は一斉に桜を描くようになります。それが、どれも素敵で!! ・・・で今年は私もダメもとでトライしてみました。近くの団地にある枝垂桜。 住人が少なくなって、見 [続きを読む]
  • 川崎先生のクロッキー講習へ行ってきました。
  • 河内長野のこじんまりしたギャラリー「ほたる」での講習会に行ってきました。 着衣のクロッキーは経験がないので、一寸不安です。 ダンディな先生御自らモデルを務めて下さいます。はじめ小さなクロッキー帳に裸婦の時のように全身を入れて描いてみました。 ワンポーズごとに講評があったのですが、他の方のを見ると、大きな紙にいっぱいに大胆に描いています。 そうか、そう描くのか。・・・で次はマネっこして、上半身だけ描いて [続きを読む]
  • 初めて参加 川崎廣進先生のクロッキー講座
  • 隣の河内長野のほたるで開かれるこじんまりとした講習会。もう44回目ですって。格好いい先生、御自らモデルになつて下さいます。ヌードの時の様に全身をかいてみたが、撃沈。廻りをうかがうと、どうも画面全体に大胆に描いている。二枚めは、私もまねつこしてみた。1ポーズごと並べて、先生のご講評。いやあ、酷い経験でしたが、皆さんに比べれば、下手でも、ふしぎに愉しいのよね(^_^;)又行きたい。 [続きを読む]
  • 春の花をパステルで
  • 6号 キャンソン かっちりとして、動きのないアレンジメントってどう描けばいいのかわからない。 そもそも、お人形や、置物など、それ自体で完結しているモチーフも 超苦手(-.-) でも、せっかくなので、久し振りにパステルで描いてみたが・・・。やっぱりだめか? [続きを読む]
  • ビオラの寄せ植えを描く
  • アルシュ 荒目 6号 今日の狭洋研のお題は春の花。華やかなアレンジメントやら、寄せ植えやら、3種類。 沢山の種類の花が入っているので、とても時間内では無理。(-.-) ・・・で横着して一部分だけ描くことにした。シックな色のビオラが素敵!だったので。 後で恒例のモチーフの分配。今回は2つのアレンジメント。 じゃんけん一回戦であっさり敗退(+_+)今年は春からちっとも目出度くない。ヽ(`Д´)ノプンプン [続きを読む]
  • ファッションのカタログから 
  • 今年の流行はボタニカル柄だとか。最近届いたカタログに素敵な柄のプルオーバーがあった。 旅行で使ったばかりなので、買えないけど、描くことはタダだからできる。(#^^#)紙は7,8年前の書き損じ。時どきえらく風邪をひいていることもあるけど、かえって気負わずに描けるかも・・・。〜なわけないか(-.-) 6号 中目 [続きを読む]
  • 近所の風景を描いてみる
  • 6号 アルシュ雨の後の今日はヤケに風が冷たい。 庭仕事は際限がないので、いい加減切り上げて絵を描く。この風景、何度か描いているが、今回は雲を丁寧に描いてみた。下書きは 「サクラのはしぺん絵の具」を使って、割り箸で描いてみる。 空はコバルトブルー、下の方にはコバルトブルーにエメラルとグリーンを混ぜてみる。これは先日先生に教わった。ニュアンスが出るんですって。 こんな裏技、自分じゃ逆立ちしたって思いつかな [続きを読む]
  • ペトレアが咲き始めました‼
  • 年末に室内に取り込むと、1月末から開花するペトレア。 大株になっているので、部屋に入れると邪魔で邪魔で(+_+) ・・・で今年はぎりぎり外で我慢させていた。 さすがに寒波でみすぼらしくなったので、2月上旬に部屋へ。 花芽が寒さでみんな傷んでしまったので、多分無理だと思っていたら、するすると伸びて、咲き始めた。よしよしヾ(・ω・`) [続きを読む]
  • もうこれで、最後(^_^;)チューリップ
  • 年末に室内に取り込むと、1月末から開花するペトレア。 大株になっているので、部屋に入れると邪魔で邪魔で(+_+) ・・・で今年はぎりぎり外で我慢させていた。 さすがに寒波でみすぼらしくなったので、2月上旬に部屋へ。 花芽が寒さでみんな傷んでしまったので、多分無理だと思っていたら、するすると伸びて、咲き始めた。よしよしヾ(・ω・`) [続きを読む]
  • アゼリア展がもうすぐ!
  • アゼリア展の搬入が終わりました。いよいよ明後日2月21日(水)から始まります。 皆さんの超見ごたえのある力作がそろっています。 その中にあって、ワタクシの作品はイマイチ感が濃厚でして・・・(+_+)いつも搬入日には肩を落として帰宅します。 まあ、それはともかくとして、ご高覧頂ければ嬉しいです。 *2月23日(金)の午前中は当番しています。 [続きを読む]
  • もう一度アクリルで
  • アゼリア展の搬入が終わりました。いよいよ明後日2月21日(水)から始まります。 皆さんの超見ごたえのある力作がそろっています。 その中にあって、ワタクシの作品はイマイチ感が濃厚でして・・・(+_+)いつも搬入日には肩を落として帰宅します。 まあ、それはともかくとして、ご高覧頂ければ嬉しいです。 *2月23日(金)の午前中は当番しています。 [続きを読む]
  • 錆とおもちゃ
  • 6号ウオーターフォード 透明水彩で描き始め、挫折して、アクリルにチェンジ。アクリルってすぐに乾いてしまうから、水彩みたいに悠長にしていられない。(+_+)もたもたしていると、直ぐに固まって使えなくなる絵の具。 〇貧だから、もったいない感覚が我ながらいじましくなる。(+_+)でも、修正が利くから、時々は気分転換になるかも。 [続きを読む]
  • 草刈り機のブレードを背景に入れてみる
  • アルシュ 12F 50×60 リーガーズベゴニアに再挑戦してみた。少し大きい紙なので、バックの中央が間が抜けて気に入らない。(-.-) 先日の教室でお当番さんが用意して下さったこれ。草刈り機のブレードのようだ。 錆が出ていてなんとも言えない色合い(*^^)v お借りして帰り、早速シルエットを入れてみた。 無駄に時間が掛かったので、全体に固くなったけど、今の私の力ではこれが限界か?( 一一) 投了!! このブレード他のパ [続きを読む]
  • 堺洋画協会展 二人展に行ってきました
  • 何年かに一度という寒波で小雪がちらつく中、堺市のベルマージュに行ってきました。 お目当てはアゼリアのお仲間、武さんの二人展。制作中の作品のすばらしさに心服しているので、30点も一挙にみられるということで、ワクワクして出かけました。 絵画クラブ「どろんこ」の皆さんの力作を見せていただいたあと、2室目が二人展の会場です。 前半は梶本さんの作品群。骨太で、男性的、熱のこもった大作がとても見ごたえがありました。 [続きを読む]
  • リーガーズ ベゴニア 仕上げ
  • ウオーターフォード 8号 アゼリアで仕上げようと持っていった。先生が最終的にガガッ!!と手を入れて下さった。 思い切りよく、メリハリの効いた絵になったのだが・・・(#^^#)いつもの私のウジウジした絵ではないような・・・。 ベコニアの色に惚れたので、もう一度チャレンジしてみようかな。 [続きを読む]