usapiano さん プロフィール

  •  
usapianoさん: 大腸がんの夫と心穏やかな日々を
ハンドル名usapiano さん
ブログタイトル大腸がんの夫と心穏やかな日々を
ブログURLhttps://ameblo.jp/usa-piano/
サイト紹介文2015年夏、突然の大腸がんステージ4を告知された夫。迷いながらも心穏やかに過ごしていきたい
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供57回 / 228日(平均1.8回/週) - 参加 2017/03/01 18:40

usapiano さんのブログ記事

  • いろいろ終わって、ちょっと一段落
  • 先月末から、いろいろ忙しく過ごしていました。 1日は、地元音楽サークルでの例会(プチコンサート)で、主人とduo。今回は、グリーンスリーブス変奏曲(リコーダー)、懐かしき愛の歌(チェロ)を楽しんできました。 そして、3日は、主治医の受診日でした。マーカーは横ばいで、安堵。4日朝からスチバーガの2クール目がスタート。よく昼寝していますが、本人曰く、倦怠感というより、横になったり、電車に揺られたりするとすぐ寝 [続きを読む]
  • 足の痛みが、軽減して、無事出かけてきました
  • スチバーガ1コース目の25日目の一昨日(9/30)、三男家族の新居を訪問してきました。木の香りいっぱいの明るいリビングで、おいしいランチをご馳走になったり、孫たちと遊んだり、近所にお住まいのお嫁さんご両親との話が弾んだりと、楽しい1日で、主人も終始ニコニコ。山好きの三男の希望で薪ストーブを設置したので、冬になったらまた元気で再訪できたらいいなっと、思っています。主人はランチ後、恒例のお昼寝。でも、孫は、遊 [続きを読む]
  • スチバーガの副作用?(手足症候群)
  • スチバーガ1クール目の15日目です。(3週間服用・1週間休薬の予定) 蓄膿症は、(病院に相談後)5日間手持ちのフロモックスを飲むことで無事治り、安堵しました。夏の疲れ、遊び疲れもあったのかもしれません。 服用開始5日目あたりから、以前、痛みの強かった外反母趾、内反小趾のあたりが、また痛くなってきたようでした。11日(月)に御茶ノ水のクリニックに出かけたときは、私は、心してゆっくり歩きましたが、本人は、痛いと [続きを読む]
  • 蓄膿症になってしまいました
  • 昨日は都心の免疫療法クリニックを受診。今後の治療について相談してきました。本人の意向もあり、まずは、飲み始めた標準治療(スチバーガ)の様子を見てから再検討ということになりました。私の心配(休薬期間中の採血→培養→次の休薬期間中に投与というサイクルを考えると、治療を受けると決めてから、投与まで2か月もかかってしまうこと)を、先生に申し上げたところ、とりあえず、今回の投薬期間ラストの休薬のときに治療用 [続きを読む]
  • 今日から、スチバーガです
  • 昨日は、主治医の受診日でした。新しい抗がん剤は、2つの候補のうちのスチバーガの方になりました。ロンサーフより副作用(特に手足症候群)が強そうな印象ですが、保湿を丁寧にするように声掛けをマメにして、出来るだけ予防してほしいと思っています。その他の副作用にも、充分気をつけていきたいと思っています。 9月のマーカーは、久しぶりにほぼ横ばい。「もしかしたら、今、抗がん剤をかえるのは、(あとが少ないことを思う [続きを読む]
  • キャンサー・ギフト
  • 今日は、主人のチェロ発表会でした。前回(2015.12)は手術直後で、すでに抗がん剤も始まっており、こわごわの参加でした。あれからの日々を思い、感無量でした。 今回は、先生のご厚意で、主人の大好きな曲、シューベルトのアルペジオーネソナタ(2楽章)に挑戦させていただきました。実力よりずっとずっと難しい曲ですが、チェロを始めたきっかけにもなった大切な曲なので、コツコツ練習を重ねました。他の方にどう響いたかは [続きを読む]
  • 樹状細胞療法12回目&教授の診察日
  • 昨日は、久しぶりに都心のクリニックへ。2月中旬から受けてきた治療もひと区切り。今後どうするのかは、地元の病院での抗がん剤治療の変更がきちんと決まってから、再度、相談することになりました。 そして、今日は、教授の診察日。少し迷われている感じもありましたが、やはり、画像上でPDなので、次回から抗がん剤を変更することになりました。2つの候補のうち、どちらの飲み薬になるかは、次回の主治医受診日までに、お2人で [続きを読む]
  • FOLFIRI+サイラムザ 13回目
  • 今日は、FOLFIRI+サイラムザの13回目でした。先日のCT、大きな変化はないけど肺も肝臓も少し悪化のようで、来週の教授の診察時に、多分抗がん剤の変更になるでしょうとのこと。次の薬に期待します。腹水や骨転移はなく、安堵しました。 嬉しいこともありました。先日のオフ会で出会った方と病院内で再会しました。女性同士の気のおけない楽しいおしゃべりは尽きず、これからも機会を見つけて会いましょう!と言って、別れました [続きを読む]
  • 5yearsオフ会に参加しました
  • 昨日、人生初のオフ会に参加のため、上京してきました。受付でプロフィール写真の入ったネームタグをお渡しするときから、「あっ!○○さんですよね」っと、多いに盛り上がりました。1人1分の自己紹介(1分にまとめると言うのは、なかなか難しい!でも60人余の参加なので、このくらいでないと。。。)で、更にたくさんの方の素顔がわかり、それぞれ熱のこもった自己紹介に感動しました。1分間のスピーチの中に、それぞれの人生が [続きを読む]
  • 旅行効果、ありすぎ?
  • 一昨日、次男家族が、遊びに来てくれました。今回の旅行は、ツアーだったし、山中心で、気のきいたおみやげはなかったけれど、ちょこちょこ買ったものを差し上げたら、喜んでもらえて嬉しかったです。6月のジャガイモ掘り以来の再会ですが、二人の孫娘はまたそれぞれ成長していてびっくり。 我が家恒例の食事前の記念写真。おなかぺっこぺこの次女も撮影がおわるまで、食べるのを我慢できるようになりました!! 旅行効果(?) [続きを読む]
  • スクラムジャパンの結果
  • 昨日は、最高気温37度と暑かったですね。午後、スクラムジャパンの結果を聞きに神奈川がんセンターに行って来ました。残念ながら、治験に結びつくような遺伝子異常は見つかりませんでした。見つかるのは、数パーセントの確率と聞いていたので、そんなにがっかりはしていません。参加してみないことには、ずっと「もしやっ?」って気になっていたと思うので、むしろ、すっきりしました。今の治療、今の生活の工夫を地道に続けてい [続きを読む]
  • 命の洗濯
  • 主治医のご都合で、思いがけなく伸びた休薬期間。以前から行きたかったツアーの空きに運よく滑りこめて、8日間北イタリアに行って来ました。海外好きの私たちは、昨年3月に(これが最後かもと思って)オーストリアへの自由旅行をしましたが、このとき、準備をしっかりすれば、罹患していても大丈夫かもしれないと、少し自信がつきました。それで、その後も何度かツアーに申し込むものの、抗がん剤変更のタイミングと都合が合わず [続きを読む]
  • MRIの結果と今後のこと
  • 一昨日は、温熱療法の4回目(主人1人で)、昨日は、教授の診察日(2人で)と連日の通院でした。21日のMRIの結果は、肝臓に新たな転移はないけれど、今まであった2つは、少し大きくなっている。でも、抗がん剤を変更するかどうかは、1か月後のCT検査を待ってからにしましょうとのこと。使える抗がん剤が少なくなってきているのだから1か月伸びたのは、良いことなのかもしれないけれど、やはり画像上も変化がでてきちゃったのは、 [続きを読む]
  • 孫娘たちに感謝
  • 三男一家の長女が4歳を迎え、今日、我が家でお誕生日のお祝いをしました。 リクエストのピンクの自転車をプレゼント。本人の早く乗れるようになりたい気持ちにこたえてやりたくて、ついつい大人たちは、リキがはいってしまいました。まっぴるまの公園は、ものすごく暑かったです。 ジジババ&親バカですよね(笑)でも乗れるようになって、本人も大満足! 次女の方は、ずり這い状態で、あちこち家の中を探訪。人見知りもせず、 [続きを読む]
  • 樹状細胞療法 11回目 & 温熱療法 2回目
  • 今日は、都心のクリニックで樹状細胞療法11回目の治療でした。いつもの先生ではなかったので、次回(8月下旬)、12回目実施のとき、今後の相談をすることになりました。残念ながら、腫瘍マーカーは、右肩上がりのまま。でも、やっていなかったら、もっと急上昇だったかもしれないので、tryしてみたことに後悔はありません。ただ、最近、温熱療法も始めたので、抗がん剤治療と組み合わせるのは、しばらくそちらをメインにしようか [続きを読む]
  • FOLFIRI+サイラムザ 11回目
  • 昨日は、FOLFIRI+サイラムザ11回目の点滴でした。今月も腫瘍マーカーは、また上昇していましたが、上昇の傾きがほんの少しだけどゆるくなっていて、ちょっぴり嬉しいです。今月末のMRI検査の結果がわかるまでは、今の治療のままでとのことでした。体調は悪くないので、月末に楽しいことを計画中。考えているだけでもワクワクするけれど、ホントに実現するといいな。実現には、連日の猛暑のなか、体調をくずさないことが大切。ゆ [続きを読む]
  • ハイパーサーミア
  • 抗がん剤治療に手詰まり感があるので、ハイパーサーミアをやってみることにしました。昨日は、先生との面談。主治医の先生からの紹介状や画像に基づいて、ゆっくりと丁寧に説明していただき、2人とも納得したので、早速、今日からハイパーサーミアを受けることになりました。 今日も35度近くの暑さでしたが、最寄駅からも遠くなく、電車内での蓄冷が効いているうちにクリニックに到着できました。汗は沢山かくようですが、治療中 [続きを読む]
  • 樹状細胞療法 10回目
  • 昨日は、暑いなか都心のクリニックへ。10回目の治療。寒い1月末に相談に行き、2月半ばから、ほぼ2週間ごとに通ってきました。おいしいランチやお堀端の桜、新緑も楽しんできました。あと2回で一区切り。時のたつのがなんと速いこと!次回は、4週あけてみることになりました。残念ながら、マーカーは1度を除いて、いつも右肩上がり。でも、先生が「画像、マーカー、体調のうち、体調の良いのが一番だから」と、言って励ましてくだ [続きを読む]
  • 友人宅でのホームコンサート♪
  • 今日は、友人宅でのホームコンサートに参加させていただきました。当初は、リコーダーとチェロ1曲ずつの予定でしたが、おだてられて(?)ついつい5曲も弾いてしまいました。 チェロでの「糸」は歌詞の内容を噛みしめ、皆さんとの出会い(長い方は40年近くのお付き合い)に感謝しながら演奏。またリコーダーでの「Ich Liebe Dich」のときは、皆さんがハミングしてくださり、他の3曲、レスピーギのシチリアーノ、ヘンデルのリコー [続きを読む]
  • FOLFIRI+サイラムザ 10回目
  • 今日は、FOLFIRI+サイラムザの10回目でした。腫瘍マーカーの測定はなく、7月末のMRI検査の結果がわかるまでは、今の治療のままでとのことでした。体調は特に悪いわけではないので、約1か月間、やきもきせず、日々心楽しく過ごしたいと思っています。主人も同じ思いのようで、帰宅後、少しお昼寝してから、金曜のホームコンサートに向けてチェロとリコーダーを練習していました♪  庭のゼフィランサス(サフランモドキ)の花 [続きを読む]
  • 70歳の誕生日
  • 70歳の誕生日 先週は月・火・水は通院、木は、友人宅でのホームコンサートのリハーサル(私だけ参加)、金はハナミズキや低木たちの剪定やどんどん伸びる雑草の草ぬき等の庭しごと、そして土曜は、車で1.5時間くらいのところに住む主人の兄夫婦の新居訪問、と、いろいろ忙しく、あっという間に6月も終わりそう。 そして、昨日は、主人の70歳の誕生日でした。みんなの都合のあう4月末、子どもたち家族総勢14名で「古希のお祝い会」 [続きを読む]
  • スクラムジャパンの参加登録をしてきました
  • 昨日は、風雨の強いなか、スクラムジャパンに参加する手続きをしてきました。 以前からはるもちさんのブログでスクラムジャパンのことは知っていたのですが、昨年秋、NHKの番組でこのプロジェクトのことを詳しく知り、機会があれば、ぜひ参加してみたいと情報を集めていました。今年の4月から再開とのことで、何度もHPを確認するもなかなか「実施中」にならないので、やきもきしていましたが、5月末にようやく「〇」になり、我が [続きを読む]
  • 樹状細胞療法 9回目
  • 昨日は、都心のクリニックで9回目の治療でした。あと3回で一区切りです。治療を始めたのは寒い冬だったのに、時間が経つのが早く、あっという間でした。その間、マーカーは増え続けていますが、画像上はそれほど変化はなく、抗がん剤の副作用もそこそこだったので、私自身は試してみて良かった、と思っています。その後どうするかは、主人の気持ちもよく聞いて相談していきたいと思っています。なんといっても本人の希望が一番大 [続きを読む]
  • じぃじミニミニ農園のジャガイモ堀り
  • 昨日、我が家のミニミニ菜園のジャガイモを、次男一家と収穫しました。子どもたちが小さいときに近くの川で釣った鮒などを飼うために 裏庭に、当時小学校高学年だった三男がほぼ1人で頑張って作ったプラスチック製の池。子どもたちが家を離れた後も長い間、鮒たちは元気で生きていましたが、最後の1匹が寿命を全うしたあとは、枯葉がたまり、ぼうふらの発生源となっていました。 この春、思い立って池を撤去し、跡地に主人が「ミ [続きを読む]
  • FOLFIRI+サイラムザ9回目 & スクラムジャパン
  • 昨日の抗がん剤治療、今日の教授の診察と2日続きの通院でした。今回も残念ながら、腫瘍マーカーは上昇、でも、今の抗がん剤でよく効く(〜主人には 残念ながら 今いち効かなかったみたいですが〜)ものはラストなので(〜教授は、外科医のせいか、ズバッとおっしゃる〜)、画像上に変化が出るまでは、とりあえず来月まで、今の抗がん剤のままとのことです。主人は、基本元気なのですが、なかなかうまくいきませんねぇ〜。気を取 [続きを読む]