w113hd さん プロフィール

  •  
w113hdさん: 細工は流流仕上げは果たして…。
ハンドル名w113hd さん
ブログタイトル細工は流流仕上げは果たして…。
ブログURLhttps://ameblo.jp/krnktango/
サイト紹介文教育全般について徒然なるままに。2019年中受予定。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供61回 / 365日(平均1.2回/週) - 参加 2017/03/02 17:32

w113hd さんのブログ記事

  • 「まんがで読破」シリーズが10円セール
  • Kindle版「まんがで読破」シリーズが10円セールと聞いて大人買いしました。こころ ─まんがで読破─Amazonこのシリーズ、キンドル読み放題のタイトルもたくさんあり、読み放題?10円セール?3冊99円のクーポンのトリプルコンボで計17タイトルダウンロード。以前図書館でこのシリーズの『蟹工船』と『ドン・キホーテ』を借りて面白がってたので(特に蟹工船)、勉強も兼ねた息抜きになればいいかなと。 [続きを読む]
  • WEEK 4 羽を伸ばしきる
  • 受験生ですが、今年も田舎へ帰省しました。3泊4日。この間はほぼノー勉。学校の宿題のサマーワークを持って行きましたが、7ページやっただけでした。まぁ、「この期間は休む!」と決めて出かけたのでそんなもんです田舎ではバーベキューをしたり、ブルーベリーを摘んだり。 小さい頃から毎年、夏と冬、そして時々ゴールデンウィークに帰省し、そのたびにいとこたちとたっくさん遊んで過ごしました。 写真で振り返ると、それはそ [続きを読む]
  • WEEK 3 終了。いよいよ折り返し
  • 夏休み前半が終了しました。ここまでの進捗は予定通り。 有名中は国語9校、社会9校、理科9校を解きました。 (断裁はせずに、ノドのところをぐっと開いてコピーしてます) ここまでの得点率は国語と社会で平均7割5分、理科は8割ちょいといったところ。合格者平均点が公開されているところはその点数を超えたかどうかでカウントすると、16勝4敗。国語と社会でそれぞれ2敗。理科は全勝。夏休み後半に取り組む学校のほうが問題の難 [続きを読む]
  • 「楽しい」が加速している
  • 夏期講習も通算12日目。帰宅はいつも10時近くですが、毎日「ただいまー!!」と元気よく帰ってきます。「疲れたー!」と言いつつも、声には張りがあり、表情は明るい。 体の疲れとは裏腹に、気持ちは日に日に「楽しい」で満ちているみたいです。 「楽しいの?」と聞くと、 楽しいよ?新しいことを知るのも楽しいし、得た知識を使ってアウトプットするのも楽しい。とのこと。 台風の影響で「すわ休講?」となったときも残念がるし、 [続きを読む]
  • 夏休み week 2 終了
  • 夏休みの1/3が過ぎました。熱中症指数が高いとかで学校のプールも中止になり、積み残した課題の消化もだいぶ追いついてきました。有名中は現在7校分終了。悪口雑言満載の提出ノートも先生は丁寧に見てくださっていて、子どもの失点分析に補足してくれたり、どんな類題をやったらよいかなどのコメントを書いて戻してくれます。知識の整理が甘いところは、時間を決めて10分そのテーマについて調べる→何も見ずに頭に残っていることを [続きを読む]
  • 有名中と格闘中
  • 有名中、いわゆる電話帳への取り組みが夏休みからスタートしています。夏休みは女子校を中心に20校分(算数を除く)が目標で、解いて採点、失点分析までがワンセット。進捗はどんな感じかな?とノートを見てみたら、某女子校の理科の答案と反省点が目に留まりました。ド頭の問1からその横には、選択肢を読み間違えた。死にたい。というコメント。続く問2も同様に、問題を読み間違えた。死ね。の文字。え?うちのぼっちゃん、もしか [続きを読む]
  • 時間のやりくり
  • 勉強ばかりでは不健全だな、と夏休みは学校の夏季水泳指導に参加していました。朝ひと泳ぎして家庭学習→お昼→塾の夏期講習、というまあまあバランスのとれた生活サイクルを送っていると思っていたのですが、昨夜 明日プール行くのやめるわ。時間足りない。こんなにちんたらやってたら終わらないって気づいた。と今日はプールをキャンセル。先週、学校の移動教室があり、まるまる3日分の課題の消化がまだ追いついておらず、この [続きを読む]
  • 俺は俺を奮い立たせる
  • 夏休み。課題や宿題、いーっぱいありますね。取り組む様子を見ていると、息子にとって心理的ハードルの低い課題と高い課題がよくわかります。 わりとすんなりやるのは算数や国語の読解問題など。知識のあるなしにあまり影響されず、取り組めば答えを導き出せるものをやるのは苦じゃないようです。 しかしその逆で、国語の同音異義語や類義語、ことわざなどの知識問題や社会は非常に腰が重い。知らなきゃ書けない。知っていたとして [続きを読む]
  • 迷走する自由研究
  • 夏休みの宿題の難産といえば自由研究。昨年は 株やってみたいというまさかのひとことから、息子用の口座開設にモタモタしていたら やっぱり古事記の調べ学習にすると経済から古典(?)への突然の方向転換。 今年はどうするのか聞いてみたところ、 ライデン瓶をつくろうかと らいでんびん  静電気に触ってみたいなーって 静電気に触る プラカップと塩化ビニールのパイプでできるんだけどね 塩化ビニールのパイプ… それを3 [続きを読む]
  • SGH(スーパーグローバルハイスクール)終了へ
  • 学校選びの際、SSHやSGHの指定校であるというのは、注目ポイントになっているのではないでしょうか。私はそうでした。 しかしここへきて、そのうちのSGHが終了のニュース。 文科省は2014年度から、国際的な人材を育てようと全国の123校を「スーパーグローバルハイスクール(SGH)」に指定。今年度は1校当たり平均約700万円を助成しているが、高校ごとに取り組む内容のレベルに差があり、課題が指摘されていた。現行 [続きを読む]
  • タイムマネジメントと息抜き
  • 夏休みが始まってます。この夏のテーマはタイムマネジメントをいかにうまくやれるか。ビジネス手帳を参考に、to doリストもいっしょになったスケジュール表を作り、どこにどれだけ時間があるのかを可視化して1週間ごとの学習予定を立ててもらうことにしました。去年もここまで細かくなかったけど似たようなPDCAシートを作りました。1週目はペースがつかめず、探り探り進めていましたが、今年も出だしは似たような感じです。各タス [続きを読む]
  • 理解すれば行動は変わる
  • 息子の愛読書、『はたらく細胞』シリーズのアニメが今月から放送されています。アニメは見ていないのですが、そのタイミングに合わせてシリーズ3冊が同時刊行されました。 どれも監修者は同じですが、作者はそれぞれ別の人です。 はたらく細菌(2) (KCデラックス なかよし)637円Amazon はたらく細胞BLACK(1) (モーニング KC)648円Amazon はたらかない細胞(1) (シリウスKC)1,980円Amazon 細菌、もとい最近は勉強もよく頑張っていた [続きを読む]
  • プリンタ買い換え、そして七夕
  • 過去問演習が始まると必要になるのがA3やB4がコピーできるプリンタです。今まではそんなに頻度も高くなかったので、たまにコンビニのコピー機を利用する程度で済んでいたのですが、我が家のプリンタもそろそろ買い換えの時期だったこともあり、どうせならとA3までコピーできる機種に買い換えました。 購入したのはこちらです。A3のプリンタ複合機となるとあまり選択肢はないですね。brother プリンター A3インクジェット複合機 PRI [続きを読む]
  • ねばり強く。
  • ただいま算数全単元絶賛総復習中なのですが、単に問題を解いて正誤を確認し、間違えたところを解き直すのだと思っていたら、さにあらず。①問題を解く(丸つけはせずに提出)→全問正解ならクリア→間違いがあった場合、何問間違えているかだけ記載されて返却。どの問題を間違えたのかは不明なまま。例えば2問間違っていたら、-2とだけ書かれて返却。②自分でもう一度全てを見直してどこが間違っているのか突き止める③同じプリン [続きを読む]
  • ちょっとお疲れ気味かな
  • 暑い日が続くここ数日、息子はちょっとお疲れ気味の様子です。疲労がたまると一番最初にサインとして現れるのは 「学校めんどくさい」 と、真っ先に学校に行くのを億劫がること。 こうなったら勉強の負荷を少し減らして睡眠時間を多めにしたり、リフレッシュする時間を確保したりて回復を図りたいところですが、息子は息子なりに頑張っており、いつも通り朝は一番早く起きて朝勉をしてるし、出された宿題はコツコツ消化しています [続きを読む]
  • 夏越の大祓
  • 明日の午後、友達と遊ぶ約束をしている息子。その時間を確保するため、今日はけっこう頑張って勉強をしていました。午前中は算数。目下、全単元絶賛弱点スクリーニング中でただいま半分くらい終わったところ。午後は理科。こちらも全ての履修範囲を終え、物理、生物、化学、地学と分野別でガーッと総ざらいをしているところです。今日は物理分野全範囲計15枚分のプリントを一気にやりました。基礎の確認なので一枚一枚はそんなに時 [続きを読む]
  • それにしてもマンガのすごさよ。
  • わが家のリビングの本棚には、今息子に手に取ってほしい本や興味をひきそうな本を適当に並べています。買ってきた本もあれば、図書館から借りてきた本もあり、しばらく置いておいて興味を示さなければそのまま返却。 こちらの予想通り手に取ってくれたときは心の中でガッツポーズ!この間もいつものように並べておいたら秒速で食いついたのがこちら。 池上彰のマンガでわかる経済学〈1〉 経済のしくみ1,404円Amazon 小学生にももは [続きを読む]
  • 続 ”紫陽花の花びらは”
  • わが家のリビングに活けてあるアジサイの花びらがどれかがわかったまではよかったのですが、次に沸いてきた疑問。額アジサイってあるじゃないですか。こういうタイプ↓ 中央に密集しているこれも、花ですよね?周囲のガクが広がったところにちんまりとあるのも花ですよね?どういうこと?? というわけでここで図鑑登場。『小学館の図鑑NEO花』にバッチリその答えがのっていました。 DVD付 花 (小学館の図鑑 NEO)2,160円Amazon [続きを読む]
  • カリキュラムの違いから見えてくるもの
  • 5年生からという遅いスタートだった学校見学。6年生になって、「ここにも行ってみたい」「あそこも見ておこう」など、まだ新たに行く予定の学校もいくつかあります。加えて、昨年行って好印象だったところは去年と今年で印象が変わるかもしれないので、もう一度足を運びたいと思います。 学校を絞り込んでいく条件として偏差値はいったん脇に置き、1.教育理念に共感できること2.通学時間がドア to ドアで1時間以内(できれば45 [続きを読む]
  • 紫陽花の花びらは
  • 紫外線が強くなる四月の終わりに、ビタミンCの錠剤をドラッグストアで買いました。その時オマケでついていたのが、スマホ用のマクロレンズ。スマホのカメラ部分にはさんで取り付けるとマクロ撮影ができるものです。商品の趣旨からして、「お肌を拡大して見るとこんな状態なのよ〜」と現実を突きつけてビタミン剤の継続使用を訴求するためなのでしょうか、それで撮影するお肌はそれはそれは恐ろしいものです毛穴も肌理もバッチリ映 [続きを読む]
  • 忘却曲線に抗う
  • 先日のSOで・算数の演習不足・理社の知識の定着不足が大きく課題として浮かび上がったわけですが。 算数はすべての履修範囲を終えた先日、大量のプリントを持ち帰ってきました。見ると、全単元を網羅したプリントで60枚。これを短期間でガーッとやって、弱点を洗い出すための徹底的なスクリーニングをするそうです。授業もここからは基本問題の徹底演習をする局面のようで、算数についてはこのまま塾のカリキュラムにのっかってい [続きを読む]
  • 学校説明会【渋渋2回目】
  • 四谷大塚主催の渋渋説明会に足を運びました。昨年も同じ時期に行って2回目です。昨年はまだ自分の中に軸が定まっておらず、なんとなく好印象というだけで終わった学校ですが、あれから1年。どういう教育を学校に求めるのか自分なりに煮詰めてきたせいか、校長先生が発するメッセージの一言一言が刺さりました。そしてあらためて、この学校の教育理念には深く共感し、子どもを預けたい学校の一つだと実感しました。現実的な受験校と [続きを読む]
  • サピックスオープン振り返り③理社
  • 理社は日頃のコツコツとした努力不足がまんま現れた答案でした。カリキュラムの違いを差し引いても微妙。全体的に知識の定着が甘い。特に理科は電流がグダグダ。ここは最優先で埋めるべき穴です。また問題文をよく読んでいなかったり、カン違いしていることによるミスも多く、時間が足りずに焦って解いている様子がよくわかります。 かろうじて平均を下回るものはなかったものの、なんというかいいとこなし。家庭学習で理社にあて [続きを読む]
  • 宿題を出し続けていたら自律を失う
  • このブログで何度か取り上げてきた教育ドキュメンタリー映画Most Likely to Succeed。今、この映画のプロデューサーであるテッド氏が来日しており、今日はその来日イベントに足を運びました。 第一部は映画上映会、第二部はテッド氏のキーノートに始まり、麹町中学校の工藤校長、都立武蔵高校付属中学の山本先生、同志社中学の反田先生も交えてのパネルディスカッション、そしてアンカンファレンスと内容盛りだくさん。どのお話も [続きを読む]
  • サピックスオープン振り返り②国語
  • 四科の中で唯一時間が余ったのが国語(ABとも)。黙読スピードの速さが有利に働いていると思います。 自己採点で国語Aは9割の出来!と喜んでいたのですが、採点後の答案を見るとそこから9点マイナス。何が起こった?? 1つは抜き出し問題。抜き出した場所は合っていたのに、あろうことか「〜っていた。」と書かなければいけないところを、「〜ていった。」と書いてる…。時間が余ったということは見直しができる余裕があった [続きを読む]