桜 さん プロフィール

  •  
桜さん: ガチでバストアップに成功する方法
ハンドル名桜 さん
ブログタイトルガチでバストアップに成功する方法
ブログURLhttp://realbustup.jp/
サイト紹介文AAカップ貧乳&下半身デブのコンプレックスを克服→Gカップまで20cmのバストアップに成功。
自由文1000人を超える読者のバストアップを成功に導き書籍化の話も多数。自身の実体験と読者のバストアップのお手伝いから本当に成功しやすいバストアップ方法を確立。

・開始当初
トップバスト :75cm
アンダーバスト:69cm
サイズ差   :6cm
カップサイズ :AAカップ

・現在
トップバスト :91cm
アンダーバスト:65cm
サイズ差   :26cm
カップサイズ :Gカップ
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供87回 / 228日(平均2.7回/週) - 参加 2017/03/03 09:47

桜 さんのブログ記事

  • AAAカップからDカップに5カップバストアップ!
  • AAAカップからDカップまで成長したKさん。バストアップを始めて2年9ヵ月で5カップバストアップしました。この時間を長いと捉えるのか短いと捉えるのかによって、バストアップ成功の成否を左右するとも言えます。 5カップバストアップまで2年9ヵ月。長いのか短いのか 世の中、どこか不公平に思うようなことはたくさんあるけれど、唯一平等に与えられているのが「時間」です。 これはお金持ちだろうが貧乏だろうが、大人だろうが子供 [続きを読む]
  • AAAが半年でAカップ。それから2年後。
  • AAAカップからスタートした今年30歳のKさん。バストアップを始めて、半年で2カップアップのAカップになりました。AAAカップが半年でAカップ それから2年程が経過し、Kさんから頂いたLINEがこちら。AAAカップが半年後にAカップ。そして2年が経過 さくらさんこんばんは。夜分遅くに失礼します 以前AAAからAカップと紹介いただいたKです。 出産、授乳を経て ぺったんこになってしまったバストから脱出するべくさくらさんのレポート [続きを読む]
  • AAAカップが半年でAカップ
  • 旧ブログも含めて、これまでの読者さんの記事を抜粋してまとめていこうと考えています。ということで第一弾は、AAAカップからDカップまで13cmもバストアップした当時29歳のKさん。 Kさんがバストアップを開始したのは2013年の12月。その頃は27歳くらいですかね。 AAAカップから半年後に2カップバストアップしてAカップKさんがバストアップを始めて、半年後に頂いたメールです。さくらさん? さくらさんの綺麗なスタイルに憧れて、 [続きを読む]
  • 不倫と離婚とバストアップ
  • 今日は読者さんからのLINEです。 読者さんさくらちゃん。いつもたくさんの情報ありがとうございます バストアップ頑張ってたり頑張ってなかったりで、でも、続けて努力はしてきました。 なのに、体重が夏から一気に4キロも痩せてしまい、身長163?の体重42キロで、元々上半身ガリガリだったのに、又なお痩せてしまい、胸がまたまたちっちゃくなっちゃった… 実は旦那さんが不倫をしていて、かなり若い女性と。知ってて、証拠も掴ん [続きを読む]
  • バストアップ成功の秘訣とは?その3
  • 先日記事にした26歳読者さんの続報です。いや〜。やっぱり行動力すごいゎ( ゚∀゚)っ 26歳読者さん、バストアップ開始後1週間のLINE 読者さんさくらさんおはようございます! 実はブログを読んでヒラクアップを購入しました!そしてヒラクアップや乳腺レポートや足痩せレポートなどを実践して1週間が経ちました。まだ1週間なのでバストはサイズも見た目も変わっていないのですが、それ以外の変化が既に結構あります!まずバストが [続きを読む]
  • 26歳読者さんの決意表明
  • 今日は26歳の読者さんからの決意表明(笑) 読者さんさくらさん初めまして。 さくらさんにLINE送っているくらいなのでもうバレていると思いますが、私はもちろん貧乳です。笑 ですが今まで貧乳ということをあまり気にしたことがなく、バストアップしようと考えたことはありませんでした。 が! 最近少し太ったことと生理前で胸が張っているのとで少しだけいつもより大きくなっているときに主人が「あれ!?なんかおっぱい大きい [続きを読む]
  • 42歳、バストアップに成功したい読者さんからのご質問
  • 今日は40代の読者さんからのご質問です。 読者さんさくら様こんにちは お世話になっております。ハリーアップは8/末に購入しましたが、バストアップ自体は5/20から行っています。プロテインも飲みながら、食事はなるべくタンパク質を心掛けてます。 体脂肪率は14%から16%に上がったと喜びもつかの間、生理と共に元に戻ってしまいました 綺麗に太るって難しいですね さくらさんのブログで気がついたんですが、私は痩せ型だ [続きを読む]
  • バストアップ成功の秘訣とは?その2
  • バストアップをしたい!ダイエットをしたい!何か目標があってそれを達成したい!という時、まずは「行動してみる」。行動しなければ、何も始まらないし、それは願望で終わります。 でも、「何かを始めてみる」ということは比較的簡単で、やる気さえあればすぐに可能です。今、この瞬間からでも可能です。あえて厳しい言い方をすると、「始めてみる」ということは簡単で誰にでも出来ることです。 簡単なことには、あまり大きな価値 [続きを読む]
  • 乳腺レポートとバストトップへのアプローチ
  • 今日は読者さんから「乳腺レポート」のご感想とご質問のLINEをご紹介させていただきますね♪ 読者さんさくらさん、こんばんは 毎回楽しく読ませていただいてます。 先日キャンペーンに乗っかって、ヒラクアップDVDを買いました。その前に買っていたバストアップのPDFファイルも、ようやく印刷出来たので本格的に取り組み始めたところです。 ヒラクアップの特典 乳腺レポートもいただき寝る前に実践してます 寝る前のマッサー [続きを読む]
  • バストアップ成功の秘訣とは?その1
  • バストアップを成功させるために大切なこと。色々ありますが、今日はこのテーマで。 よく読者さんからこんなご質問を頂きます。 読者さん「わたしは仕事がシフト制で、夜勤の日もあります。バストアップやダイエットのためには夜食事を摂るのはダメだとされていますし、シンデレラタイムに床につくことが良いとされています。こんなわたしはバストアップは難しいのでしょうか?」 結論から言えば、早寝早起き、夜は21時までに食事 [続きを読む]
  • バストアップ成功の秘訣とは?その1
  • バストアップを成功させるために大切なこと。色々ありますが、今日はこのテーマで。 よく読者さんからこんなご質問を頂きます。 読者さん「わたしは仕事がシフト制で、夜勤の日もあります。バストアップやダイエットのためには夜食事を摂るのはダメだとされていますし、シンデレラタイムに床につくことが良いとされています。こんなわたしはバストアップは難しいのでしょうか?」 結論から言えば、早寝早起き、夜は21時までに食事 [続きを読む]
  • 口だけ番長。
  • 「やる!」って自分で決めたのなら、結果はどうあれやればいいのに。って思う。 何かを達成したい。 そこには「それが叶った時」の自分を夢見るから。 夢見る夢子ちゃんであってはならないし、ある程度リアリストである必要はあるけど、それでも夢見てがんばってる夢子ちゃんよりも「やる!」って決めたのにやらない子なんて魅力ないよ。 結果がだめだったとしても、本気でやったプロセスって絶対に自分の人生にとってはプラスに働 [続きを読む]
  • バストアップとダイエットと筋トレ
  • 前回の続きです。「痩せたいのに太る」のは怠惰なだけ。 「痩せたいから、食事制限をしているんだけど甘いもの食べちゃうwww」 という人がたくさんいますし、欲に負けちゃうのが人間なので「わたしも〜」となぜかそこで共感してしまったりもしちゃいます(笑) でも、ダイエットなんて特にですけど、理屈は簡単で、食べなければ体重は確実に減ります。 ただ、それは減量であって「目指すべき体」とは程遠い結果になります。アス [続きを読む]
  • 「痩せたいのに太る」のは怠惰なだけ。
  • 8月ももうすぐ終わっちゃいますね。さびしいなぁ。まぁでも今年も夏をたくさん満喫できました!! さて、Twitterは最近あまりツイートしていませんけど、タイムラインなどを見ていると「痩せたいのに、3kg太った」「痩せたいのに、今日がっつり食べてしまった」というようなツイを目にします。 お気持ちはすごーくよくわかるのですけど、わたしからしたら「本気で変わりたいの??」と思ってしまいます。 「痩せたい」のなら、なん [続きを読む]
  • 貧乳と下半身デブとくびれ
  • 胸が小さい人の多くは「下半身デブ」体型です。 これは、わたしが以前に行なった「Bカップ以下の方」を対象としたアンケートでも顕著です。 「2.上半身は痩せていて下半身デブだ」という方が、2362人中 1112人!なんと、半分近くのちっぱいさんは、下半身デブなのです。 さらに言えば、自分では「痩せ型」だと思っていても、実際に、全身写真を撮影して客観的に自分を見てみると「ええええ!下半身やば!」と気付く方がかなりた [続きを読む]
  • アラサーの結婚願望?
  • 先日、「雰囲気重視」という記事を書いたのですが、読者さんからたくさんのLINEを頂きました。みんなのLINEを見ていて思ったことを少し書いてみたいと思います。 年齢を重ねた女性の恋愛は必ず「結婚」を意識します。わたしは30歳を超えましたが、6月に彼氏と別れました。わたしも彼も「この人と結婚する」と思っていましたし、実際具体的にそんな話もしていました。ただまあ色々あって別れを選ぶことになりました。 彼との別れ [続きを読む]
  • LINE@友だち3000人!ありがとうキャンペーン!
  • なんと!LINE@のお友だちが3000人を突破しましたほんとうにありがとうございます!!最近はあんまりLINEのタイムラインの投稿はしていませんが、すごく大切なことを書いているので読者さんには大好評です!ぜひ、この機会に 桜とLINE友だちになりましょうね♪ ちなみに「お友だち」になって頂いた方に無料でレポートもプレゼントしていますょ♪ LINE@友だち3000人突破!キャンペーンの内容さて、今回のキャンペーンですが [続きを読む]
  • 胸の大きさ・腰のくびれ遺伝子検査結果(MYCODE)
  • 「胸の大きさと遺伝は関係ない!」という人が多い中、わたしは「胸の大きさと遺伝は関係ある!」とずっとお話してきたので連載しています。これまでの記事をまだお読み頂いていない方は順番にご覧ください。胸の大きさと遺伝「胸の大きさ」遺伝子検査でわかること。 先日書いた記事の中で「胸の大きさ」についての遺伝子検査のことを書きました。 わたしがやった検査は「遺伝子検査 MYCODE(マイコード)」というものです。色 [続きを読む]
  • 「胸の大きさ」遺伝子検査でわかること。
  • 先日、「胸の大きさと遺伝」というテーマで記事を書きました。「遺伝と胸のサイズは関係ない!」という人も多いけど、実際には関係ないはずがないのです(笑)ただ、「胸が小さい遺伝子」を持ってたとしても、後天的に胸を遺伝的限界まで大きくしている人は少ない。これが桜の見解です。 そして、「胸の大きさが遺伝的にどうなのか?」を調べる遺伝子検査が存在します。実際、わたしもやってみました。とは言っても、「トップバス [続きを読む]
  • 雰囲気重視
  • 「胸を大きくしたい!」とバストアップをがんばっている方に「どうしてバストアップをしようと思われたのですが?」と訊ねたところ 「好きな人が出来たから」「別れた元彼を見返してやりたい」「彼の元カノが巨乳だったから」「彼が巨乳好きだから」「彼とのナイトライフを楽しみたい」など、男性を意識した動機が少なくありません(笑) わたしはこのような動機は、とても自然だし全く問題ないと思います。ただ、外見に関して男性 [続きを読む]
  • 雰囲気重視
  • 「胸を大きくしたい!」とバストアップをがんばっている方に「どうしてバストアップをしようと思われたのですが?」と訊ねたところ 「好きな人が出来たから」「別れた元彼を見返してやりたい」「彼の元カノが巨乳だったから」「彼が巨乳好きだから」「彼とのナイトライフを楽しみたい」など、男性を意識した動機が少なくありません(笑) わたしはこのような動機は、とても自然だし全く問題ないと思います。ただ、外見に関して男性 [続きを読む]
  • 胸の大きさと遺伝
  • そもそも遺伝とは何??「お母さんもおばあちゃんも胸が小さいし、わたしも胸が小さいのは遺伝だからしょうがない」という声をよく耳にします。そしてそれを受けたバストアップ教材やエステ、バストアップブロガーさんは、みんなこぞって「胸の大きさに遺伝は関係ない!!だからバストアップできる!」と言う方が多いです。そもそも遺伝とは、親から子へと形質が伝わる現象のことです。例えばアレルギー体質の親から生まれた子が、 [続きを読む]
  • 桜赴上海
  • お仕事半分、旅行半分だった「上海」から帰ってきました。中国では、LINEもTwitterもFBもGoogleもダメなのでなかなか返信できなくてスミマセンでしたwwLINEはホテルだと、繋がったり繋がらなかったりしました。写真などは送っても送られても見れません。こちらからもメッセージを送れたり送れなかったり。よくわかりません(笑) まず一番の感想は、とにかく暑い!!!!!!なんと41度ですよ!しかも湿度も高くて。。。外に出てると [続きを読む]
  • 胸が小さい人の水着選びと胸が盛れるビキニ
  • 梅雨が明けました!!!いよいよ夏本番です!!夏と言えば海〜!!海と言えば水着!! と張り切っていきたいところなのですが、胸が小さい「小胸ちゃん」はどうしても「水着になりたくない!」という気持ちが先行してしまいます。「胸が小さいから水着を着ても似合わない」「胸が小さいから恥ずかしい」そして、結果的に「暑いし、日焼けしたくないし、水着着れないしいっか^^;」と、クーラーの効いた部屋に引きこもりがちです( [続きを読む]