瀬戸駿 さん プロフィール

  •  
瀬戸駿さん: トレジャーローテ
ハンドル名瀬戸駿 さん
ブログタイトルトレジャーローテ
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/naviken/
サイト紹介文各馬の前走ローテをみれば狙うべき馬がわかる!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供171回 / 365日(平均3.3回/週) - 参加 2017/03/02 21:46

瀬戸駿 さんのブログ記事

  • セントライト記念
  • 《好走上位馬》★1ギベオン 上がり勝負。ペースは流れそうだが前後の脚の差がなく、あまり後方からだと危険。ギベオンは上がり最上位。絶好の最内枠で延長ローテなら心配は折り合いだけだろう。デムーロが乗らないのが不可解だが、それで人気が下がるなら気にせず狙いたい。※Twitterも更新するので気軽に覗いてください!Follow @uma_seto最強競馬ブログランキングへ [続きを読む]
  • ローズステークス
  • 《好走上位馬》★11トーセンブレス  6オールフォーラヴ良馬場でスロー必至なら本来は先行有利だが瞬発力が問われるコース形態で差し馬が優勢になりがち。トーセンブレスは上がり最上位。クラシック上位馬とタイム差が一番ないように、3歳牝馬路線では力上位の馬。エンジンのかかりが遅く外回りの1800Mはベスト。ディープ×ファルブラヴというパワー指向の強い血統も合致。オールフォーラヴはHラップ対応力があり持続力勝負なら [続きを読む]
  • 先週の雑感②
  • サマーシリーズの最終結果は2位でした。うーん、悔しい!10万円ほしかった。(笑)最後の週は逆転を狙ったので仕方ないですが、札幌記念と北九州記念がもったいなかったなぁ。2年連続で入賞かー。今はまだ、来年のことは考えてません。(笑)とりあえず秋のG1シリーズでも賞金10万円チャレンジあるみたいなんで時間があれば挑戦したいと思います!あと、競馬GPやってるのに本命馬載せて良いんですか?とか言われますけど、別 [続きを読む]
  • 先週の雑感
  • お疲れ様です。先週から秋競馬が開幕。今週からクラシックTRがあったり楽しみなシーズン。と言っても僕は競馬観戦は好きですが滅多に競馬場には行きません。(笑)たまに友人とG1観戦に行ったりしますが、基本自宅でやってます。普段パソコン競馬をしてる方はわかると思いますが、現地でパソコン開いて競馬をするのは面倒なんですよね。でも年末までに1,2回は行こうかと計画しています。さて、振り返りですが先週は都合により京 [続きを読む]
  • 京成杯オータムハンデキャップ
  • 《好走上位馬》★2ロジクライ上がり勝負。近年エアレーション効果で差しが決まるとあちこちで言われてますが、それはそうなのですが、時計は速いので前で脚を使える馬がいるのであれば普通に走ります。昨日の紫苑ステークスは◎ランドネから入りましたし。ロジクライは絶好の2枠。先行馬は上がりの脚に差がないので、内枠、同距離ローテのアドバンテージは大きい。父スタミナ型のハーツクライ、母父は高速決着に強い母父マキャベ [続きを読む]
  • 先週の雑感
  • お疲れ様です。週末を迎えてしまったので簡単な結果だけ。先週の好走上位馬★は3頭中2頭が馬券に。その内の1頭、小倉2歳ステークスのセプタリアンは極度のイレ込み、かつ外枠発走でレース前に終わってしまいました。夏競馬を終えて、短いスランプはありましたが総じて好調だったと思います。また、サマーブログランキングは現在2位ではありますがかなり厳しい状況。優勝は諦めていませんが、そんなことより儲けるのが一番。今週 [続きを読む]
  • 新潟記念
  • 《好走上位馬》★1ブラストワンピース  8ストーンウェア 上がり勝負。今の新潟は時計は水準だが荒れ馬場への対応力が問われる。ブラストワンピースは54キロなら上がり最上位。このメンバーでも楽に通用するレベル。そしてタフな馬場も問題ないタイプで人気でも仕方がない。ストーンウェアは大箱コースでパフォーマンス上昇が見込める。荒れ馬場は歓迎じゃないが今ぐらいなら許容範囲。上がりも足りるのでもう一列前で運べれ [続きを読む]
  • 小倉2歳ステークス
  • 《好走上位馬》★4セプタリアン今の小倉は馬場が良いので乾けばある程度の上がりとスピードの持続力が求められる。セプタリアンは上がり、持続力ともに最上位。スタミナ指向の強い血統でペースが上がる重賞の方がさらに良さが生きる。控える競馬も問題なく前走だけ走れば馬券内。※Twitterも更新するので気軽に覗いてください!Follow @uma_seto最強競馬ブログランキングへ [続きを読む]
  • 札幌2歳ステークス
  • 《好走上位馬》★14ナイママ 10ウィクトーリア開催最終日で馬場回復の可能性はなく持続力勝負。時計はかかるが道悪ではないので、過度にタフ馬場を意識する必要はないだろう。ナイママの前走は函館2歳Sに匹敵するほどのハイペース。バテバテで勝っただけとも言えるが、当レースもそんな決め手は求められない。今回はあんなペースはまずなく、もう少し上がりを問われるだろうが並の馬なら対応できる範囲。それより他馬がペースア [続きを読む]
  • 先週の雑感
  • お疲れ様です。先々週は両重賞ともいいとこなし。ショックが大きかったので雑感をすっ飛ばしてしまいました。今さら札幌記念など振り返っても仕方ないのでやめときます。ひとつ言えることは、あの日はあまり時間がなくて浅い予想でした。当日の昼まで悩みましたし本来の予想ではないと思っています。タラレバ失礼します!笑では先週の振り返りから。キーンランドカップは好走上位馬★ナックビーナスが1着。オールインワンは16着で [続きを読む]
  • 新潟2歳ステークス
  • 《好走上位馬》★6ケイデンスコール  2エルモンストロ 馬場が悪化なら持続力が求められるが、コース形態から上がりは必須。ケイデンスコールはデビュー戦の決め手勝負で上々の脚。2戦目は一気のペースにも大きく上がりを下げずに対応して勝利。このパターンはワンペースの馬にも見られる傾向だが、デビュー戦で切れる脚を使っていることから単純に能力が高いとみてます。血統的にも多少馬場が悪化しても心配ない。エルモンスト [続きを読む]
  • キーンランドカップ
  • 《好走上位馬》★11ナックビーナス  16オールインワン 時計のかかる馬場で持続力勝負。ナックビーナスは切れる脚は使えないが持続力勝負で安定した脚。スタミナがないためロスのある競馬だと取りこぼす可能性も十分あるが、そこはモレイラ騎手なら大丈夫では。先行すれば馬券率は高い。オールインワンはハナさえ切れれば今の馬場なら力は通用。大外枠は大きな減点材料だが、人気もないのでマイペースで運べれば。※Twitterも更 [続きを読む]
  • 札幌記念
  • 《好走上位馬》★14ミッキースワロー昨日の時点で時計がかかり気味だったのに当日は雨で悪化も考慮すると持続力勝負は確実。ミッキースワローは極悪馬場の菊花賞で直線では一瞬前に出たようにスタミナは十分。切れより持続力で勝負するタイプで、前走は高速馬場で大外を回って切れ味勝負ではさすがに無理がある。今回は差し馬ではこの馬が上がり上位のレベル。余程外を回らされるなどの不利がなければ堅実に差して来れるはず。※Tw [続きを読む]
  • 北九州記念
  • 《好走上位馬》★15ナガラフラワー  17フミノムーン  14アサクサゲンキ 例年通り持続力勝負。時計の速い決着も、先行馬は厳しいHラップ対応力に欠けていて信頼できない。ナガラフラワーは前走で高速決着を差して2着。前走よりパフォーマンスを上げることはないだろうが、斤量据え置きで前走だけ走れば十分なメンバー。内枠に先行馬揃い捌きやすい外枠は歓迎。前走は道中で他馬とぶつかっていたのでその点で少し上 [続きを読む]
  • 先週の雑感
  • お疲れ様です。8月も後半に入り夏競馬もあと僅かか。去年から夏競馬の収支が上向いて楽しくなってただけに残念ですね。さて、先週の振り返りですが、、、エルムステークスは好走上位馬★ハイランドピークが1着。リッカルドは6着でした。ほぼ完璧な予想だったかなと。当日はもっと馬場が乾くと思いましたが重馬場発表。もともと時計の速い決着で予想していたので、速くなる分には好都合。結局、前で速い上がりを使える2頭がワンツ [続きを読む]
  • 関屋記念
  • 《好走上位馬》★12プリモシーン 上がり勝負。完全なスローの瞬発力勝負というよりは多少持続力が求められる。プリモシーンの前2走は出遅れが敗因。直線もチグハグな競馬でも終いの脚は際立っていたし切れ味は相当ある。NHKマイル凡走のフロンティアが古馬相手の中京記念で4着。斤量差もあり、上がりはこの相手なら楽に通用する。ましてや今年の3歳牝馬路線はハイレベルでこの馬の素質も上位クラス。極端に持続力が求められ [続きを読む]
  • エルムステークス
  • 《好走上位馬》★8ハイランドピーク  1リッカルド 上がり勝負。馬場がどこまで乾くかによって変わるが稍重までと想定。時計のかかる馬場になる可能性は低いはず。ハイランドピークは前で速い上がりを使える馬。前走はかなり厳しいペースを踏ん張る競馬。あそこまで速いペースはなく前走以上に走れる。ハナがベストかはまだ未知数だが、番手でもパフォーマンスが低下はしていないので問題なく、真ん中の偶数枠なら悪くない。 [続きを読む]
  • 先週の雑感
  • お疲れ様です。まだ火曜日ですが、時間が取れたので先週の振り返りをします。小倉記念は★好走上位馬トリオンフ、サトノクロニクル、マウントゴールドが順番通り1〜3着。馬場差、ペースなどすべてが読み通りでした。1番人気が勝てない小倉記念で、穴党の僕が1番人気から的中させたのはある意味?穴狙い?だったのかなと。(笑)配当もなぜか3連単は万馬券でしたし、本線的中だったのでまあまあ儲かりました。皆さんがどんなレース [続きを読む]
  • 小倉記念
  • 《好走上位馬》★11トリオンフ  10サトノクロニクル  7マウントゴールド  12サンマルティン 時計の速い決着で上がり勝負。前傾ラップになりやすい当レースだが今年はそんなに厳しい流れになりそうにない。時計の速い決着を考慮すれば、前である程度の上りが使えないと勝負にならない。トリオンフの前走は完璧な競馬だったが平坦コースの方がより良い馬。究極の上がり勝負の新潟大賞典で4着なら決め手は上位。あそこま [続きを読む]
  • レパードステークス
  • 《好走上位馬》★4ドンフォルティス  14グレートタイム ある程度の上がりと持続力を求められる流れだが、両方を兼ね備える信頼できる馬が不在。上がり最上位のドンフォルティスが有力。前走は大井の深い砂で距離延長、かつG1で外を回す競馬ではさすがに厳しい。2走前の上がりはスローペースだったとはいえ簡単に出せるレベルではなく世代上位の力があるのは間違いない。血統的も短距離の方がいいだろう。ただ、このメンバ [続きを読む]
  • 先週の雑感
  • お疲れ様です。一週間があっという間過ぎて更新が滞ってしまいました…。もう金曜なので簡単な振り返りだけ。まず、中京記念のは好走上位馬に取り上げた★ロジクライが2着(5番人気)に好走。前半のペースが少し速くなり過ぎたのは誤算ですが、あとは読み通り。直線の進路取りはよく分からないけど結果に影響はなく浜中騎手も上手かったです。勝ったグレーターロンドンはもう少し置かれるかと思ったけど、上手く後ろ過ぎないポジシ [続きを読む]
  • アイビスサマーダッシュ
  • 《好走上位馬》★15ダイメイプリンセス 時計の速い決着。メンバーレベルはかなり低い。ダイメイプリンセスの直千の2戦は楽な競馬ではなく着差以上に強い内容。外枠を引きこの相手ならパフォーマンス低下は考えにくい。馬券妙味はヒモ荒れに求める。※Twitterも更新するので気軽に覗いてください!Follow @uma_seto最強競馬ブログランキングへ [続きを読む]
  • クイーンステークス
  • 《好走上位馬》★5フロンテアクイーン  2ソウルスターリング 時計が速く上がりと持続力を求められる。フロンテアクイーンは上がりはメンバー上位。近走はあまりスムーズな競馬とは思えない形で連続2着。前走は時計のかかる馬場で好走し血統通り持続力勝負にも強い馬。良馬場の持続力勝負がベストでここは条件が合致する。ソウルスターリングは低迷しているというより近走は条件が合わないので度外視できる。ここは好枠を引 [続きを読む]
  • 中京記念
  • 《好走上位馬》★12ロジクライ 例年、速い上がりは必要だが極端な瞬発力勝負にはならないレースでタフさも必要。ロジクライは前で速い上がりを使えるタイプ。前走はかなりのハイペースで度外視。3走前に時計のかかるタフ馬場で勝利(今回と同じ長い直線で左回り)父ハーツクライは当レースに相性の良いグレイソヴリン系を持ち、母父は高速決着に強いMachiavellian。さらにダンチヒ系の血を内包し、今の高速馬場の中京にはピッタリ。 [続きを読む]
  • 函館2歳ステークス
  • 《好走上位馬》★6アスターペガサス 持続力勝負。アスターペガサスの前走は道中揉まれて少し位置を下げるタフな競馬。デビュー戦としては及第点以上。父ジャイアンツコーズウェイは自身が2歳時にフランスの芝1400mG1レースを優勝。産駒も2歳G1で実績十分。洋芝適性、2歳戦適性、スプリント適性いずれも優秀な種牡馬。母父も米国型血統のトリッピ。ダート適性、2歳戦適性に優れる血統。内目の好枠を引き、もっとスピードを生かす形 [続きを読む]