nakakana さん プロフィール

  •  
nakakanaさん: ドイツ 音食旅だより
ハンドル名nakakana さん
ブログタイトルドイツ 音食旅だより
ブログURLhttp://nakakanastuttgart.com
サイト紹介文ドイツ在住ピアニストとコックによるヨーロッパの音楽、食、時々節約旅行、ドイツでの生活を紹介するブログ
自由文ドイツの音大留学がきっかけでドイツで暮らし始めて8年。ピアノで食いつなぐ私と、現地のレストランでコックとして働く日本人夫の、ヨーロッパの音楽、食、時々節約旅行、そしてドイツでの生活のあれこれをご紹介します。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供79回 / 365日(平均1.5回/週) - 参加 2017/03/03 03:11

nakakana さんのブログ記事

  • イスラム教国 モロッコ ラマダン中の旅行
  • イスラム教は年に一度、約一ヶ月ラマダンと言う断食を行います。断食と言っても何も食べれない訳ではなく、日没後から日の出までは飲食出来ます。ラマダン中は、もちろん日中タバコもダメ。イスラム教徒はお酒もダメなので、お酒に関してはラマダン時期関係なくモロッコではなかなか手に入りにくいし高いです。ラマダンの時期は毎年違って、イスラム歴で9番目の月らしい。今年2018年は5月15日から6月14日。私たちが旅行した時期(ド [続きを読む]
  • イスラム教国 モロッコ ラマダン中の旅行
  • イスラム教は年に一度、約一ヶ月ラマダンと言う断食を行います。断食と言っても何も食べれない訳ではなく、日没後から日の出までは飲食出来ます。ラマダン中は、もちろん日中タバコもダメ。イスラム教徒はお酒もダメなので、お酒に関してはラマダン時期関係なくモロッコではなかなか手に入りにくいし高いです。ラマダンの時期は毎年違って、イスラム歴で9番目の月らしい。今年2018年は5月15日から6月14日。私たちが旅行した時期(ド [続きを読む]
  • モロッコ マラケシュのホテル(リヤド)で詐欺にあう
  • モロッコの伝統的な作りで出来た建物リヤド(Riad)。真ん中に中庭があって、吹き抜けになっていて夏の暑さを凌ぐ作りになっているそうです。可愛い模様もモザイクやタイルで装飾されていて、どのリヤドでもモロッコの名物ミントティーでおもてなししてくれてとても良い雰囲気のリヤドばかりでした。朝食もこの中庭で食べたりテラスで食べたり。どこのリヤドも安いのに綺麗で、ジブリの映画に出てきそうな可愛い作りでくつろげる所ば [続きを読む]
  • モロッコ マラケシュのホテル(リヤド)で詐欺にあう
  • モロッコの伝統的な作りで出来た建物リヤド(Riad)。真ん中に中庭があって、吹き抜けになっていて夏の暑さを凌ぐ作りになっているそうです。可愛い模様もモザイクやタイルで装飾されていて、どのリヤドでもモロッコの名物ミントティーでおもてなししてくれてとても良い雰囲気のリヤドばかりでした。朝食もこの中庭で食べたりテラスで食べたり。どこのリヤドも安いのに綺麗で、ジブリの映画に出てきそうな可愛い作りでくつろげる所ば [続きを読む]
  • 世界遺産 モロッコ マラケシュのメディナ観光
  • モロッコで多分1番の観光地マラケシュ。バスで新市街の駅からフナ広場まで4dh。タクシーだと20dhくらいで行けます。バスを降りてフナ広場に着くと、臭い。。観光客用の馬車がたくさん待機しているせいか、強烈なおしっこの臭いが。。フナ広場では、蛇使いや猿回し、よくわからない色んな大道芸人がいて、地元の人もいっぱいで賑わっています。フナ広場には、バーベキューや羊の頭の丸焼き、フルーツジュースなどの屋台が並んでいま [続きを読む]
  • 猫の街 エッサウィラのメディナで猫に負けず魚を食す
  • 過去に旅行したクロアチアやギリシャにもいっぱいの猫に出会ったけど、モロッコのフェズやシャウエンにもたくさんの猫が住んでます。特にここエッサウィラは猫の街と言っても過言じゃないくらい街中猫だらけ。きっと港町で魚がいっぱい採れるからでしょうか。気をつけていないと踏んでしまいそうなくらい猫だらけです。そんなエッサウィラならではで食べられるおすすめの魚介料理をご紹介します!おすすめ第1位は、魚市場で買った [続きを読む]
  • 猫の街 エッサウィラのメディナで猫に負けず魚を食す
  • 過去に旅行したクロアチアやギリシャにもいっぱいの猫に出会ったけど、モロッコのフェズやシャウエンにもたくさんの猫が住んでます。特にここエッサウィラは猫の街と言っても過言じゃないくらい街中猫だらけ。きっと港町で魚がいっぱい採れるからでしょうか。気をつけていないと踏んでしまいそうなくらい猫だらけです。そんなエッサウィラならではで食べられるおすすめの魚介料理をご紹介します!おすすめ第1位は、魚市場で買った [続きを読む]
  • モロッコ エッサウィラで買い物 おすすめお土産
  • 雑貨天国と言われているモロッコ。マラケシュでお土産を買うよりエッサウィラで買った方が安いし質が良い物が多い。何より、マラケシュのようにウザい勧誘や有り得ないくらいのぼったくりの値段を言ってくる人も少ないし、お店もそんなにたくさんあるわけじゃないので、ゆっくり選べます!エッサウィラでのショッピングはなかなか楽しいです♪アルガンオイル南モロッコ特産のアルガンオイル。ビタミンE豊富で美容に優れていて、日 [続きを読む]
  • モロッコ エッサウィラで買い物 おすすめお土産
  • 雑貨天国と言われているモロッコ。マラケシュでお土産を買うよりエッサウィラで買った方が安いし質が良い物が多い。何より、マラケシュのようにウザい勧誘や有り得ないくらいのぼったくりの値段を言ってくる人も少ないし、お店もそんなにたくさんあるわけじゃないので、ゆっくり選べます!エッサウィラでのショッピングはなかなか楽しいです♪アルガンオイル南モロッコ特産のアルガンオイル。ビタミンE豊富で美容に優れていて、日 [続きを読む]
  • 世界遺産 モロッコの港町エッサウィラへ観光
  • マラケシュからSpratoursのバスで約3時間。マラケシュ、フェズ、ラバトなどの都市に並び、世界遺産の都市エッサウィラへ。Supratoursのバス会社は、マラケシュの新市街の中央駅のすぐ横にあって、さすがマラケシュ!!今まで行ったオフィスよりかなり大きいです。Supratoursのバス会社の横に、チェーンホテルIbisがあるので、ここを利用しました。今までずっとモロッコ伝統のリヤドに泊まっていて、久しぶりの普通のモダンなホテル [続きを読む]
  • 世界遺産 モロッコの港町エッサウィラへ観光
  • マラケシュからSpratoursのバスで約3時間。マラケシュ、フェズ、ラバトなどの都市に並び、世界遺産の都市エッサウィラへ。Supratoursのバス会社は、マラケシュの新市街の中央駅のすぐ横にあって、さすがマラケシュ!!今まで行ったオフィスよりかなり大きいです。Supratoursのバス会社の横に、チェーンホテルIbisがあるので、ここを利用しました。今までずっとモロッコ伝統のリヤドに泊まっていて、久しぶりの普通のモダンなホテル [続きを読む]
  • モロッコ メルズーガで何もしない贅沢な旅
  • 砂漠ツアーからラクダに乗ってメルズーガに戻ってきて朝7時頃。そのまま朝7時半発(通常は8時発らしい)のマラケシュ行きのバスに乗ろうと思っていたけど、フェズのウザい勧誘に心が折れていたので、のんびりメルズーガでもう1泊する事に。ラクダでサハラ砂漠から村に戻るとリヤドの人が迎えに来てくれて、リヤドに戻って砂だらけの身体をシャワーで流し、ゆっくり朝食。リヤドでまったりしていると、近くのリヤドでプールが入れる [続きを読む]
  • モロッコ メルズーガで何もしない贅沢な旅
  • 砂漠ツアーからラクダに乗ってメルズーガに戻ってきて朝7時頃。そのまま朝7時半発(通常は8時発らしい)のマラケシュ行きのバスに乗ろうと思っていたけど、フェズのウザい勧誘に心が折れていたので、のんびりメルズーガでもう1泊する事に。ラクダでサハラ砂漠から村に戻るとリヤドの人が迎えに来てくれて、リヤドに戻って砂だらけの身体をシャワーで流し、ゆっくり朝食。リヤドでまったりしていると、近くのリヤドでプールが入れる [続きを読む]
  • モロッコ ラクダに乗ってサハラ砂漠で1泊2日キャンプツアー
  • いよいよモロッコ旅のメイン。モロッコとアルジェリアの国境付近に位置するメルズーガからサハラ砂漠へ。夕方17時にリヤドの人と一緒に徒歩で砂漠の麓まで。私たちが泊まったリヤドからサハラ砂漠までは目と鼻の先でした。既にたくさんのラクダがスタンバイしていました。やっぱりラクダって可愛い!!イケメンベルベル人がラクダと私たちのお世話をしてくれます。砂漠ツアー出発前には、リヤドの人が日除けと砂避けのためにターバ [続きを読む]
  • モロッコ ラクダに乗ってサハラ砂漠で1泊2日キャンプツアー
  • いよいよモロッコ旅のメイン。モロッコとアルジェリアの国境付近に位置するメルズーガからサハラ砂漠へ。夕方17時にリヤドの人と一緒に徒歩で砂漠の麓まで。私たちが泊まったリヤドからサハラ砂漠までは目と鼻の先でした。既にたくさんのラクダがスタンバイしていました。やっぱりラクダって可愛い!!イケメンベルベル人がラクダと私たちのお世話をしてくれます。砂漠ツアー出発前には、リヤドの人が日除けと砂避けのためにターバ [続きを読む]
  • モロッコ フェズからメルズーガへ サハラ砂漠ツアーへの道のり
  • フェズからSupratours社の夜行バスを利用してメルズーガ へ。Supratoursのバス会社はフェズの新市街にある鉄道駅の向かいにあるのでわかりやすい。現在ラマダン期間なので通常時間とちょっと異なり、21:30出発で朝7時着の夜行バス。通常時間だと20:30出発だそうです。値段は200dhと荷物預け料金が一個5dh。約9時間のバスの旅、座席は思ったより広く清潔でした。乗客も少なかったので、1人2席ずつ使用出来て意外と9時間もそんなに苦 [続きを読む]
  • モロッコ シャウエンのハマム
  • モロッコの庶民の銭湯のような存在のハマム。銭湯と言っても湯船に浸かるわけではなく、ミストサウナのような浴室で垢すりやマッサージをしてくれるトルコ式風呂。シャウエン滞在時、時間があったので散策ついでにハマム探しへ。入り組んだ道とラマダン期間でもあるのでお土産も結構閉まっていてなかなか見つからない。朝10時から探して、ようやく見つけたのは夜21時。モロッコ人に何度聞いても、みんな自信満々に別の事を言うし、 [続きを読む]
  • モロッコ フェズのタンネリ(なめし革)観光 Souk Dabbaghin
  • 世界遺産になっているモロッコの迷宮都市フェズ。一度一本道を間違えるともうどこにいるのかわからなくなります。地図やガイドブックを道端で見ていると、必ず「ガイドするからこっちに来い」と声をかけられるのでゆっくり地図を見る間も与えてもらえません。どうにか自力でタンネリ(皮染色職人街)の方までたどり着いた私たち。しかしタンネリ付近には、ヨレヨレのビニール袋に財布の様な商品を持ってる怪しい若い男の人がうようよ [続きを読む]
  • モロッコ フェズのタンネリ(なめし革)観光 Souk Dabbaghin
  • 世界遺産になっているモロッコの迷宮都市フェズ。一度一本道を間違えるともうどこにいるのかわからなくなります。地図やガイドブックを道端で見ていると、必ず「ガイドするからこっちに来い」と声をかけられるのでゆっくり地図を見る間も与えてもらえません。どうにか自力でタンネリ(皮染色職人街)の方までたどり着いた私たち。しかしタンネリ付近には、ヨレヨレのビニール袋に財布の様な商品を持ってる怪しい若い男の人がうようよ [続きを読む]
  • モロッコ フェズからシャウエンまでバス移動
  • フェズとシャウエン間は電車が通っていないので、車かバスで行くしかありません。フェズからシャウエンまでは200キロ離れていて、山道を走るのでバスで約4時間かかります。バスは、国営バスのCTMと民間バスのStè Diamant Vertという2つの会社からそれぞれ1日4〜5本出ています。チケットの購入は、バスターミナルにある小さな事務所で予約、購入出来ます。フェズのCTMのバスターミナルは新市街と旧市街両方にあります。新市街は [続きを読む]
  • モロッコ フェズからシャウエンまでの行き方
  • フェズとシャウエン間は電車が通っていないので、車かバスで行くしかありません。フェズからシャウエンまでは200キロ離れていて、山道を走るのでバスで約4時間かかります。バスは、国営バスのCTMと民間バスのStè Diamant Vertという2つの会社からそれぞれ1日4〜5本出ています。チケットの購入は、バスターミナルにある小さな事務所で予約、購入出来ます。フェズのCTMのバスターミナルは新市街と旧市街両方にあります。新市街は [続きを読む]
  • モロッコの美しい青い街「シャウエン」
  • フェズからバスで4時間。リフ山脈の奥にある街「シャウエン」。バスターミナルに着いて、タクシーに乗って5分から10分。(タクシー代は20dhmでした。)シャウエンの旧市街(メディナ)に着きます。城壁に囲まれた旧市街に一歩足を踏み入れると、おとぎ話に迷い込んだみたいです。壁、床、階段、扉、空。全てが青く眩しく、不思議な感覚に陥ります。あまり大きな街ではないですが、方向音痴の私たち。全てが青く、細く入り組んだ道もた [続きを読む]
  • モロッコの美しい青い街「シャウエン」
  • フェズからバスで4時間。リフ山脈の奥にある間違えて「シャウエン」。バスターミナルに着いて、タクシーに乗って5分から10分。(タクシー代は20dhmでした。)シャウエンの旧市街(メディナ)に着きます。城壁に囲まれた旧市街に一歩足を踏み入れると、おとぎ話に迷い込んだみたいです。壁、床、階段、扉、空。全てが青く眩しく、不思議な感覚に陥ります。あまり大きな眩しくではないですが、方向音痴の私たち。全てが青く、細く入り組 [続きを読む]
  • モロッコのフェズ空港から市内までの行き方
  • フェズ空港からフェズ市内までは約17キロ離れています。空港から市内までの行き方は3つ。レンタカー国際運転免許証があればレンタカーを借りられます。しかし、みんなかなり荒く雑な運転で、接触は当たり前という感じなのでモロッコ人に囲まれて運転するのはかなり勇気が必要です。また、赤信号で止まっていると、物乞いの人たちがいっぱい寄って来るのでちょっと怖いです。。2.バスバスは30分に一本空港から新市街まで出ています [続きを読む]
  • モロッコのフェズ空港から市内までの行き方
  • フェズ空港からフェズ市内までは約17キロ離れています。空港から市内までの行き方は3つ。レンタカー国際運転免許証があればレンタカーを借りられます。しかし、みんなかなり荒く雑な運転で、接触は当たり前という感じなのでモロッコ人に囲まれて運転するのはかなり勇気が必要です。また、赤信号で止まっていると、物乞いの人たちがいっぱい寄って来るのでちょっと怖いです。。2.バスバスは30分に一本空港から新市街まで出ています [続きを読む]