taka さん プロフィール

  •  
takaさん: 今日も生かされて
ハンドル名taka さん
ブログタイトル今日も生かされて
ブログURLhttp://taka821.blog60.fc2.com/
サイト紹介文67歳の今も、何にでも興味を持ち、いつも熱き心で青春を満喫しています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供77回 / 365日(平均1.5回/週) - 参加 2017/03/03 07:36

taka さんのブログ記事

  • 素敵な話 《得をさせる人》
  • 【得をさせる人】斎藤一人さんの心に響く言葉    「人の心に灯をともす」より私は、「天職」についてよく質問されます。 「自分の天職はなんでしょうか」と。天職なんてないのです。答えが早いでしょう(笑)。天職などありません。目の前のことを一生懸命やっていると、それが天職になるのです。この前は、ある男性からこんな質問を受けました。「私、会社を辞めたいんです」「ああ、辞めたほうがいいよ。で、次に行くとこは [続きを読む]
  • 管理人物語ー《周辺散策(アンビリバボーな餌のミカン)》
  • 周辺を散策していると、遠くにオレンジ色の花が咲いたのかと思える光景が目の入ったので、近づいてみると、な〜んと半分に切ったミカンが枝に沢山挿してあった。よく考えると、いつも通る道に急にこんなに花が咲くわけがない。どこの誰か分からないが小鳥の餌としての仕業と思うが、日頃誰も通らないこんな所に・・・何故だろ?普通こんな餌やりは、自宅の窓の近くで小鳥が餌を食べる姿を見て楽しむものだと思うが・・・にほんブロ [続きを読む]
  • 管理人物語ー98 《浜辺散歩(可愛い漂着物)》
  • 浜辺を散歩していると、様々な漂着物を見つけることが出来る。前回のブログのような魚の時もあれば、目を背けたくなるような物もある。今日は、可愛い漂着物だった。釣り人が誤って落としたであろう鍵の付いた可愛いウサギちゃんだった。ゴミとして捨てるには、可哀想なので、以前流れ着いたクマちゃんを置いている浜辺の岩場に一緒に置くことにした。にほんブログ村 [続きを読む]
  • 素敵な話 《どんな不幸を吸っても、吐く息は感謝に》
  • 【どんな不幸を吸っても、吐く息は感謝に】渡辺和子氏の心に響く言葉        「人の心に灯をともす」より私どもの大学の正面玄関に、プロテスタントの牧師、河野進さんが書いてくださった、一つの小さな詩がかけられております。 天の父さまどんな不幸を吸っても吐く息は感謝でありますようにすべては恵みの呼吸ですから学生でいるあいだは不幸の息をあまり吸わせないように、先生たちが配慮をいたします。しかしながら、 [続きを読む]
  • 素敵な話 《いまのままでしっかりと幸福になろう》
  • 【いまのままでしっかりと幸福になろう】ひろさちや氏の心に響く言葉     「人の心に灯をともす」よりわれわれはどんな状態であっても、そのままで幸福になれる。 わたしはそう思っている。わたしたちは、金持ちイコール幸福、貧乏イコール不幸と、短絡的に考えている。でも、それはおかしい。ちょっと考えれば分かるように、この世には幸福な金持ちもいれば、不幸な金持ちもいる。不幸な貧乏人もいれば、幸福な貧乏人もいる [続きを読む]
  • 全国男子駅伝のオリーブ冠
  • 今日行われた全国男子駅伝。広島で見ることが出来る大きなこの大会、何度観戦しても一所懸命走る姿に感動する。優勝した埼玉県チームの監督と選手が江田島産のオリーブで作られた冠をかぶって、優勝者インタビューを受けていた。喜び合う選手達にほんブログ村 [続きを読む]
  • 可愛いカモメたち
  • 先週は、寒かったが今日は、午後から暖かい日が差して気温が上がった海辺の牡蠣筏にカモメたちが気持ちよさそうに並んでいた。それにしても皆同じ方向を向いているのが不思議だ。何か意味があるのだろうが・・・にほんブログ村 [続きを読む]