berobe さん プロフィール

  •  
berobeさん: berobe 映画雑感
ハンドル名berobe さん
ブログタイトルberobe 映画雑感
ブログURLhttps://ameblo.jp/berobe-eiga/
サイト紹介文映画、小説の雑感。映画はホラーが好きだが、面白そうならなんでも見る。小説はミステリーが多い。
自由文田舎の映画好き。シンプルなブログを目指しています。簡単な雑感なので、気軽に見に来てください。ホラー、ジャンル映画以外も取り上げたいです。小説は読むのが遅いので、更新は少なめです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供179回 / 228日(平均5.5回/週) - 参加 2017/03/04 09:56

berobe さんのブログ記事

  • 子猫を取り戻せ「キアヌ」
  • 「キアヌ」 (米・2016)コメディ作品。 振られて 傷心している レル の前に、子猫 が現れる。キアヌ と名付け、飼うが、キアヌ はギャングに 誘拐されてしまう。いとこの クラレンス と共に キアヌ を探すが、ギャングに 殺し屋兄弟に間違われ・・・。 序盤、殺し屋兄弟の 麻薬工場 襲撃 のなか、逃げる 子猫が可愛いぞ。しかも、スロー・モーション で、躍動感が ある演出です。 ボンクラな レル と、真面目な クラレンス [続きを読む]
  • マシンの CGクオリティ が高い「キル・コマンド」
  • 「キル・コマンド」 (英・2016)SF・アクション 作品。低予算ですが チョット予算多そうな 気もします。 ビュークス 大尉 率いる隊は 実践訓練のために、技師で 電脳義眼を持つ ミルズ は マシンの観察のために、孤島にある訓練施設に向う。しかし、訓練マシン が突然 隊員たちに襲いかかってきて・・・。 ミルズ 役、ヴァネッサ・カービー。ビョークス 役、トゥーレ・リントハート。 メインの マシン は、監視ドローン [続きを読む]
  • G・ビジョルド が孤軍奮闘する サスペンス「コーマ」
  • WOWOW と TSUTAYA 「 発掘良品 」の コラボ放送。 「コーマ」 (米・1978)マイケル・クライントン 監督、脚本 の サスペンス作品。今回 初鑑賞。 医師の スーザン は、親友が手術で “昏睡( コーマ )” 状態になったのをきっかけに、 この病院 での “昏睡” の事例の 多さに気づき、調べ始めるが・・・。 スーザン 役、ジュヌヴィエーヴ・ビジョルド。マーク 役、マイケル・ダグラス。ハリス 役、リチャード・ウィ [続きを読む]
  • M・ケイン、C・リーヴのサスペンス「デストラップ」
  • WOWOW と TSUTAYA 「 発掘良品 」の コラボ放送。 「デストラップ/死の罠」 (米・1982)シドニー・ルメット 監督の サスペンス・ミステリー作品。 2回目の鑑賞ですが、初鑑賞から かなり経つので 細部はあまり覚えて いませんでした。 スランプ の劇作家・シドニー が、劇作家志望の 青年・クリフ を自宅に呼び、彼の未発表作を 横取りするため、殺害しようとするが・・・。 シドニー 役の、マイケル・ケイン が上 [続きを読む]
  • 黒沢清 監督の フランス ロケ作品「ダゲレオタイプの女」
  • 「 ダゲレオタイプの女 」 (仏/ベルギー/日・2016)黒沢清 監督の、幻想怪奇(ホラー?)作品。オール・フランス ロケ で、キャストも 外国人で、フランス語です。 ネタバレあり。( そういう作品じゃないと思うけど、一応 ) 青年・ジャン は、写真家・ステファン の助手として雇われる。ステファン は、最古の 写真撮影技法 ダゲレオタイプ での撮影にこだわっていて、亡き妻の霊?にも さいなまれていた。 やがて ジャン [続きを読む]
  • 9月読書「深泥丘奇談」「明日の空」
  • 小説 2冊。綾辻行人 「 深泥丘奇談 みどろがおかきだん 」連作短編集 9編。 京都の町 に妻と住んでいる主人公が、奇妙で 怪奇な 体験をする話です。 京極夏彦の 短編集、『 談 』 シリーズ のような作品で、『 談 』の方は、“現実” が溶けるような、 “体” が沈み込むような、 不条理や、悪夢を強く 感じる作品が 多いように思いましたが、 この作品は、同じ 不条理や 悪夢でも “現実”に にじみ出る ような、表する よう [続きを読む]
  • ヒロインのコスチュームが良い「バウンティー・キラー」
  • 「バウンティー・キラー」 (米・2013)予算多め(?)の、低予算 SF・アクション作品で、面白かったです。 企業間の戦争で 荒廃した世界で、原因となった 企業人を 犯罪者として 狩る、2人の殺し屋の話です。 主人公2人をマシュー・マースデン、 クリスチャン・ピトル ( ピトレ ) が、 悪役2人をゲイリー・ビジー、 クリスタナ・ローケン が、演じています。 ほどほどの アップ と カット割りで 観易く、アクション [続きを読む]
  • 名刺バトル と 裸チェーンソー「アメリカン・サイコ」
  • 「アメリカン・サイコ」 (米・2000)サイコ・サスペンス・コメディ 作品。 ( 原作あり ) ウォール街で働く パトリック・ベイトマン( クリスチャン・ベール )は生活を満喫しているが、彼には 殺人衝動 があり・・・。 パトリック は、本人が思っているように、“感情” が希薄な サイコパス です。そんな パトリック が使うものは、すべて 高級品ブランド品で、同僚たちも ブランドもの でそろえ、お互い張り合ってい [続きを読む]
  • 誘拐事件の真相「シークレット・デイ」
  • 「シークレット・デイ」 (米・2014)エイミー・バーグ 監督の 未公開 サスペンス 作品。 ( 原作あり ) 子供の頃、アリス と ロニー は、乳幼児を 誘拐し、7年 少年院に入る。現在、また 子供が 誘拐される事件が起こり、アリス と ロニー に疑いが 掛かるが・・・。 アリス 役、ダニエル・マクドナルド。ロニー 役、ダコタ・ファニング。アリス母 ヘレン 役、ダイアン・レイン。刑事 ナンシー 役、エリザベス・バンクス [続きを読む]
  • 55年版「悪魔のような女」
  • 「悪魔のような女」 (仏・1955)アンリ=ジョルジュ・クルーゾー 監督の サスペンス作品( 原作あり )。 アンリ 監督作は、『 恐怖の報酬 』(53年)は観ました。 『悪魔の〜』の、96年版は 2回 観てますが ( 初鑑賞は 劇場で観ました )、結末は うろ覚え です。チャズ・パルミンテリ 演じる 校長が 嫌な奴だったな〜たしか。 オリジナル版は、観てなかったので 観てみました。 資産を持っている クリスティーナ [続きを読む]
  • 「淵に立つ」
  • 「淵に立つ」 (日/仏・2016)深田晃司 監督の 人間ドラマ。 町工場を営み、妻娘がいる、鈴岡利雄 に、古い友人で 前科を持つ八坂 が訪ねてくる。八坂 に負い目がある 利雄 は 八坂 に一室を貸すが・・・。 鈴岡 利雄 役、古館寛治。妻 章江 役、筒井真理子。八坂 役、浅野忠信。 妻の 章江 は プロテスタント で、食事前に 娘と一緒に 熱心に 祈っていたし、利雄と 八坂の “罪” の話なので、 “赦し” の話として観ま [続きを読む]
  • キャンプ場を再開するなんて!「13日の金曜日」
  • 「13日の金曜日」 (米・1980)WOWOW で放送したので また古い ホラー作品です。 今回で3回目の鑑賞かな?シリーズ は全部観てます。 ( あまり覚えていないけど ) 監督は、ショーン・S・カニンガム。特殊メイク、特殊効果は、トム・サヴィーニ。 奥から 迫ってくるような “タイトル” と、ガラスが 割れる 大げさな 演出が ホラー気分を高めてくれますね。 OP 曲が カッコよく、“犯人の幻聴”、「 キ、キ、 [続きを読む]
  • 門脇麦が尾行する「二重生活」
  • 「二重生活」 (日・2016)小池真理子 原作の、サスペンス のようなドラマ作品。 大学生の 白石珠は、教授の 篠原 からの提案で、哲学論文のため、近所に住む 石坂 を尾行するが・・・。 監督は、岸善幸。 白石珠 役、門脇麦。石坂 役、長谷川博己。鈴木 役、菅田将暉。篠原 役、リリー・フランキー。 白石 の尾行が たどたどしくて、結構ハラハラ & イライラ です。だって、全然変装してないんですよ。 ( 原作どうか知ら [続きを読む]
  • 最後の銃撃戦が良かった!「ホワイト・バレット」
  • 「ホワイト・バレット」 (香港/中・2016)ジョニー・トー 監督の サスペンス作品。 頭を撃たれた 強盗団の1人 シュン が病院に運ばれる。脳外科医 トン は手術を しようとするが、シュン はそれを拒む。チャン警部 は、シュン から仲間の居所を聞こうとするが・・・。 チャン警部 役は、ルイス・クー。トン医師 役は、ヴィッキー・チャオ。シュン 役は、ウォレス・チョン。あと、ラム・シュー も。 原題 『 三人行 』の [続きを読む]
  • 有名悪魔映画「エクソシスト」
  • 「エクソシスト」 (米・1973)この作品は、一番最初に観た ホラー映画で、多分、一番最初に TV で観た映画 でもあります。 初見時は 怖かったのですが、その時から “ 宗教色 ” に違和感があったのか、そこまで怖くなく、最後まで観れました。 『 〜ディレクターズカット版 』も 観に行きました。 ウィリアム・フリードキン 監督。 カラス神父 役は、ジェイソン・ミラー。メリン神父 役は、マックス・フォン・シドー。 [続きを読む]