maislearning さん プロフィール

  •  
maislearningさん: MAISのマイコ先生ブログ
ハンドル名maislearning さん
ブログタイトルMAISのマイコ先生ブログ
ブログURLhttps://ameblo.jp/teachermarketer/
サイト紹介文英語をベースに何をするのか、それを見つめるメイズ。研究を基礎に、英語教室や学校もサポートも。
自由文生徒さんへの英語指導だけでなく、他の英語教室や英語講師の皆さんのサポートに力を入れています。指導力や教室マーケティングのための講座、生徒さん向けアメリカのお友達とのプロジェクトなど様々です。お家学習を充実のための、教室独自のオンライン学習サイトが整えられるプラットフォームも開設しています。

何より、多くの英語を学びたい方・英語の指導者さんと出会えたらと思っています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供19回 / 284日(平均0.5回/週) - 参加 2017/03/04 10:51

maislearning さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • [他教室も参加可能] アメリカのお友達へプレゼント
  • 今年のクリスマス、日本の生徒さんがアメリカのお友達に本の栞をプレゼントします。プレゼントを貰うのも嬉しいけど、プレゼントを贈るのもまた格別ですよね。 講師として英語を指導する中で一番大切にしているのは、英語を理解することで広がる世界を感じさせてあげること。そしてそれに対する好奇心を育てること。他の国、文化の中で生きるお友達の存在を近くに感じながら成長することで、その子のコミュニケーション力や異文 [続きを読む]
  • 「見ーつけたっ!」頑張ったねー!
  • メイズのブログに、8月末からスタートしたメイズニュースレターについて書きました。 (信頼できるスタッフが書いてくれましたよー。一緒に頑張ってくれる仲間がいるというのは、本当に心強いですね) ニュースレターでは、生徒さんやメイズの小さな成長を沢山見つけてみんなでシェアしています。 どうしてそんなことをしているのかって メイズブログを読んでみてくださいね。 **ランキングの上の方に入っていると、「みんな読 [続きを読む]
  • 応用言語学者による講師向け無料ウェビナー定期開催
  • 先日私たちが立ち上げた英語教育者コミュニティーについて、設立への思いを書きました。(投稿:英語教育者コミュニティー(1)) このコミュニティーのゴールは、質の高い英語教育者を育成すること、そしてお互いの指導力や教室運営力を高め合い、生徒さんに還元すること。 英語教育者の学びの場を作ることが、私たちの大きなお仕事。その一つとして、定期的にオンラインでウェビナーを開催しています。ウェビナーの講師は応用 [続きを読む]
  • 『ウェビナー始動』これからの英語教育を考える
  • 私たちは新しい試みとして、英語教育関係者を対象とした勉強会を始めました。八月に行なった第一回目は約20名の方が参加してくださりました。参加してくださった方々、ありがとうございました。内容は「テクノロジーが教育に及ぼす影響」についてです。私たちが日々行なっているオンライン授業はもちろん、今回行なったウェビナーもテクノロジーなしでは成り立ちません。テクノロジーを今よりももっと活用できると良いですよね。ま [続きを読む]
  • 英語教育者のためのプライベートコミュニティー(1)
  • 「他の先生はどう指導してるのかなー?」「同じような悩みを持った先生と話したいなー。」「講師向けの講座とか取りたいけど、どれを受けたらいいのかわからない。」って思うときありませんか? 私は英語教室を7年経営してきて、よくこんなこと思ってました。 私たちの教室が着実に成長し、応用言語学や教育テクノロジーの研究にも根が張り、アメリカの大学でのマーティングとPRの指導にも慣れてきた。それと共に、個人で英語教 [続きを読む]
  • 先生や生徒さんの成功が、メイズの成功
  • 今月より、メイズは正式に英語の教室運営者やこれから英語教室の開校を目指す方のコンサルティング業務をスタートしました。 私たちが信じるコミュニケーションツールとしての英語教育のあり方をもっと広め、メイズの枠を超えてもっと多くの人に英語を使えるようになってもらうにはどうしたらいいのか? そう考えた時に、私たちと共通の理念の基活動している英語の先生を、もっと盛り上げたいと思ったのです。「一人の先生だけで [続きを読む]
  • 先生や生徒さんの成功が、メイズの成功
  • 今月より、メイズは正式に英語の教室運営者やこれから英語教室の開校を目指す方のコンサルティング業務をスタートしました。私たちが信じるコミュニケーションツールとしての英語教育のあり方をもっと広め、メイズの枠を超えてもっと多くの人に英語を使えるようになってもらうにはどうしたらいいのか?そう考えた時に、私たちと共通の理念の基活動している英語の先生を、もっと盛り上げたいと思ったのです。「一人の先生だけではで [続きを読む]
  • オンラインセミナーをスタート
  • 教育テクノロジーに関するオンラインセミナーを開催します! アプリやオンラインビデオチャットスペース、オンライン学習サイトなど、様々なテクノロジーが教育現場を大きく変えています。テクノロジーが教育においてどんな影響を及ぼしているのか、どのように利用すべきか、カジュアルな環境の中で一緒に学んで頂けるセミナーです。セミナー講師は、教育テクノロジーを利用した英語指導について研究し、学会発表や執筆を行うバー [続きを読む]
  • メイズの学習サイトが他の教室にも!
  • 私たちが毎日コツコツつくっている、オンライン学習サイトのメイズムードル(https://maismoodle.com)とってもすごいんです!ジャーン!!!メイズのお友達の教室の先生が、「うちの教室でもぜひ使ってみたい!」と言ってくださり、生徒さんと学習サイトの中でビデオメッセージ交流してる。生徒さんが先生と交流したり、生徒さん同士が交流したり、英語が、普段の生活の中に入り込みます。週1回のレッスンだけでは、英語習得はは [続きを読む]
  • 他の先生が使ってくれてる!
  • 私たちが毎日コツコツつくっている、オンライン学習サイトのメイズムードル(maismoodle.com)とってもすごいんです! ジャーン!!! 他の先生が、生徒さんと学習サイトの中でビデオメッセージ交流してる。 普段の生活に英語が入り混んでいる感じです。 自分たちが頑張ってつくったサイトが、他の英語の先生にも喜んでもらえるなんて、こんな嬉しいことないですね。 このサイト、みんなに良いことがいっぱい!!生徒さんの利点24/ [続きを読む]
  • [英語講師向けコンサルサービスのスタート]
  • メイズラーニングは、英語の先生向けの起業、運営、指導に関するコンサルティングを、8月より正式にスタイーと致しました。現在、数名のとても魅力的な英語講師の方々の開校をまずはお手伝いすることになりました 私たちメイズのコンサルは、絶対に他のコンサル業者やフランチャイズにはない魅力があると自負しております:フランチャイズではなく、ご自分のブランドを創るサポートしてもらえるところ「英語事業」に特化したビジ [続きを読む]
  • アメリカに戻って来ました
  • みなさん、お久しぶりです日本への2ヶ月間の帰省を終え、アメリカに帰って来ました。少しずつ、時差ぼけも治りつつあります。自分の時差ぼけを直すのも大変なのに、プラス子供達が加わると大変さ10倍。昨日アメリカに戻ってはじめて、子供達も一晩ぐっすり寝てくれてましたよ。 今年の帰省は、良いこと悪いこと沢山ありすぎて、アメリカでの平凡な安定した生活を、今すごくエンジョイしているところです。 メイズのお仕事に関 [続きを読む]
  • 2016-2017年度:生徒さんの飛躍
  • 日本は4月から新年度ですね。新しい学年、先生にクラスメイト、新しい習い事を始めたお子さんも多いでしょうか?子供達にもウキウキワクワクの様子が見受けられると共に、学校などの環境の変化に焦ったり不安になる子が出てくるのがこの4月から5月の前半。私たち講師や保護者は、そんな子供達の精神状態を受け止め、上手くサポートしてあげなければならない大事な時期となります。MAISではこの新年度の慌ただしさがおさまり、子 [続きを読む]
  • 英語学習に使えそう!JALの日本紹介サイト
  • 2020年のオリンピックに向け、海外からの観光者向けの日本紹介サイトの質がどんどん上がってますね。先ほど、JALの#explor(http://jal.japantravel.com/#explore)サイトを覗いてみたのですが、Culture, Nightlife, Beauty&Spa, Shoppingとタブが分かれており、写真や地図も盛り沢山。Planningというセクションもあり、そこには 安く日本を旅行するためのヒント ATMやお金に関するエチケット Wi-Fiへの接続法 海外保険 [続きを読む]
  • Wixでサイトを作ってみた
  • 久々の投稿になってしまいました。すみません。。。大きなことにチャレンジしていた、バタバタしておりました。そのことについてはまた後ほどゆっくりと書きますね。 実は私のオンライン英語ビジネス、リブランディング中です。RedCupEnglishとして活動してきたのですが、これまでのブランディングでは表現できないことが沢山出てきたためMaisLearningと名を改めて活動していきます。ビジネスを始めた当初は、英語指導のサービス [続きを読む]
  • 海外にお友達、それが普通の世界 [Friends across the world]
  • "海外にお友達がいたら素敵だなー?""子供に国際交流させたい。""勉強感覚ではなく、普段の生活に『自然』に英語を取り入れたい。"子供達も、英語の先生も、保護者の皆さんも、こんな思いありますよね。MaisLearningは、そんなみんなの思いをすこしずつ現実にしています。小さな子こどもも参加できる、クラフトでの国際交流。私たちが住むアメリカニューヨークの小さな町の子供達が、日本の神奈川の子供達(『音の教室カリヨン』の [続きを読む]
  • 英文メールの書き方:その1
  • 英語の先生をしていたり英語を使う仕事をしていると、ネイティブの先生にメールを出したり、生徒さんの留学先のホストファミリーにコンタクトしたり、海外の学校やその他の機関にメールを出すこともあるでしょう。 そんな時に失礼の無いよう、良い印象を持ってもらえるよう、基本ルールをまとめてみました。 まずは英文メールのフォーマット。タイトルを除き①〜④のパーツが必要で、それぞれのパーツの間は図で示しているよう一 [続きを読む]
  • Should, Could、Would 説明できますか?
  • should, would, could、 上手く使えますか?生徒さんに説明できますか?なかなか難しいですよね。 例えば、"If I knew about RedCupEnglish, I would have taken the lessons." "RedCupEnglishの存在を知っていたら(過去)、レッスン受けていたのにな(過去から見た未来)。”という意味ですね。"would"が過去から見た未来、そして現実にならなかったことを表しています。 すごい助動詞! 先日、私も大好きなバイリンガールちか [続きを読む]
  • 過去の記事 …