ロガー さん プロフィール

  •  
ロガーさん: マルチ・クリエイティブ ライフ
ハンドル名ロガー さん
ブログタイトルマルチ・クリエイティブ ライフ
ブログURLhttp://fanblogs.jp/multicreate/
サイト紹介文何でも作り修理するのが大好き。そのノウハウや事例を紹介します。自作 修理 スピーカー 良い音 DIY
自由文家族は「壊れちゃった。直して!」と気楽に言いますが、「これは無理だよ!」と言いつつ、考えるうちに、修理方法が頭に浮びます。
それが、別の修理に活かされます。
良い音を奏でるスピーカーも大好きで、普通に買ったらとても手が出ない物が、オークションでは「訳あり」や「ジャンク」などで、安く入手できます。
修理マニアにとって、まさにパラダイス。
修理方法や修理した物を紹介していきます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供37回 / 365日(平均0.7回/週) - 参加 2017/03/04 19:25

ロガー さんのブログ記事

  • BELDEN(ベルデン)スピーカーケーブル -2-
  • 昨日、ベルデンのケーブル9Mが到着しました。BELDEN 9747 (9M) うみへびエッジ作成の乾燥待ち時間に、ベルデンのスピーカーケーブルを作成することにします。前回と同様に、ヤフオク!で購入しました。BELDEN 9497 長さ9M を 以下のように使おうと考えています。  ・スピーカーケーブル(アンプ〜セレクター) :0.9M x2 =1.8M  ・スピーカーケーブル(セレクター〜セレクター) :0.9M x2 =1.8M  ・スピーカーケーブ [続きを読む]
  • スピーカーD-V7のエッジ作り -2-
  • 昨日の続きです。画像を撮り忘れました乾燥 3回目今度は、ロール外側にもしっかり塗ります。ロール内側は、両面テープの粘着力が弱まってるようなので薄く塗ります。2枚目を作る前に、両面テープを重ね貼りして粘着力をアップさせようと思います。塗り 4回目乾燥 4回目ロール内側の粘着力が弱まっているので、薄く塗りロール外側は、しっかりと固めるように塗ります。これで塗り作業は最終回です。ちなみに、薄塗りのコツは、厚 [続きを読む]
  • スピーカーD-V7のエッジ作り
  • 今日は、昨日に続きONKYO スピーカーD-V7 のエッジを作ります。コーン(振動板)の直径を測り 85mm、これがエッジのロール部の内径外枠の内径を測り 106mm、こちらはロール部の外形になります。先日修理完了したONKYO D-77X のスコーカーのエッジ作りに使った型にサイズがぴったりなので、使えそうです。100均のポリエステル100% Tシャツの袖部分を母材に使用します。布の中心に十文字に切り込みを入れて、型に貼り付けます。この [続きを読む]
  • キッチンワゴン製作に向けて
  • 今日は妻が休みで、天気は雨スピーカーの改良作業はできませんので予定してる「自作キッチンワゴン」製作に向けて製作方法を調査することにしました。のんきLog さんの DIY!自作キッチンワゴン が参考になりそうです。私はワゴンの柱を板の外側に付けようと考えています。長いビスとダボを上手に使わないと不自然な外観になりそうです。更に、強度にも気を付けないといけません。棚を4段にして、上から 1段目・・・システムキ [続きを読む]
  • スピーカーD-77Xの吸音材 -3-
  • DIY作業に向けて天気予報を見てみるとこの先 10日間のうち 8日間は、雨の予報になっていました。少しずつ スピーカーD-77X のデッドニングを進めようかなと、また考え直しました。バスレフスピーカーのデッドニング(吸音材の量)について調べてみるとあまり吸音材を入れなくても良さそうです。エンクロージャー内部(スピーカーの中)の定在波の共鳴を防ぐために対面する面の片側に吸音材を入れれば良いそうです。【外部の参考資 [続きを読む]
  • スピーカーD-77Xの内部配線をベルデンに交換 -2-
  • 今日は、13時から左スピーカーの内部配線をベルデンに変更しました。スピーカーケーブル(スピーカーの内外合わせて)の80%をベルデンに変えた音は、素晴らしい!ONKYO D-77Xの潜在能力を100%引き出してくれます。もう、手持ちの別のスピーカーでは、聴く気になりません。まだD-77X内部のデッドニングを行ってませんが、満足しちゃいました。内部配線をベルデンに変えただけで、低音の濁りとぼやけがなくなりました。内部のニード [続きを読む]
  • スピーカーD-77Xの内部配線をベルデンに交換 -1-
  • D-77X 右スピーカーの内部配線をベルデン(BELDEN 9497)に交換しました。デッドニングを行う時間がなく、また次回に延期しました。左スピーカーをベルデン化する時間すら、ありませんでした。さて結果は、このスピーカーの最高の音を奏でています。ベルデンのケーブルは、ユニットの潜在能力を引き出してくれました。CDをPlayし、スピーカーから音が出たとき、交換した方の音が小さく聞こえて配線の接触に問題があったかと心配し [続きを読む]
  • ミニデジタルアンプ増殖中
  • 手持ちのミニデジタルアンプを数えてみました。① S.M.S.L SA-36A② S.M.S.L SA-36A Pro③ Lepy LP-2024A+④ Bluetooth HiFi パワーアンプ Gold色⑤ 黒アンプ リモコン付き(ノイズの訳ありジャンク)⑥ 日本メーカー ONKYO MA-500真空管ラインアンプ① TUBE-01雑誌付録① Digifi No.10 USB DAC内臓 パワーアンプ② Digifi No.13 USB DAC内臓 ヘッドホンアンプ③ Ol.. [続きを読む]
  • ミニコンポ ピックアップレンズ清掃
  • 「4.ONKYO ミニコンポ ピックアップレンズ清掃2台」を紹介します。下記2台のミニコンポのMDとCD(FR-UN7はCD/SACD/DVD)のピックアップレンズを綿棒で清掃しました。いつも通り、ブログ掲載用の写真でなく、作業工程(ネジの場所)を忘れないようにするための写真です。2台とも、ONKYO FR205シリーズ①かなり古い方・・・ FR-V7②ちょっと古い方・・・ FR-UN7①の方は、レンズが写ってませんでした。いっぽう②は、CDのレンズが [続きを読む]
  • エレキギターを4000円で入手して改造 -5-
  • 先程、丸皿ネジが到着し、とりあえずLegendモノトーンバージョンが、完成です。先日、長男が学校でバンドを組むみたいと相談してきました。また、たまに私のとことからこのギターを持っていき弾いてます。バンドを組んだら、このギターは息子に持って行かれるだろうと覚悟しています。そもそも、そのことを想定して、妻に内緒で購入したものですから。そうなったら、次は待望の「ブラッキー」か「ブラウニー」を作ろうと考えていま [続きを読む]
  • スピーカーD-77Xの吸音材 -2-
  • 午前中、息子と買い物へ行ってる間に、吸音材を配達に運送屋が来てたようです。電話で、明日の午前中に配達するよう依頼しました。それが到着したたら、D-77Xのデッドニングと内部配線のベルデン化ができるよう今日中に、部屋を片付けておかなければ!気合を入れないと、なかなか部屋は片付きません。 [続きを読む]
  • JBLイヤホンの3.5mm端子修理
  • iPhoneの写真を見てて思い出しました。JBLのイヤホン(Reference 220)を修理しました。修理が日常なので、ブログにアップするのをすぐ忘れちゃいます。普通の人は、捨てちゃいますが、そんなのもったいない!良い音するんですもの!これに交換してヤフオク!で購入した 3.5mmステレオミニ端子また、復活しました。クロームメッキに金メッキ端子で高級感イヤホンみたい実は、このイヤホンもヤフオク!で購入したものです。購入当初 [続きを読む]
  • エレキギターを4000円で入手して改造 -4-
  • さて、音が出なかった問題は、ジャックの配線付け直しで解決しました。トーンコントロールが、やはりおかしいです。やっぱり、内部配線の見直しが必要です。これから末っ子をピアノへ連れて行き、帰ったら作業したいと思います。後程、続きをアップします。帰宅し、アンプで音出しのスイッチ切り替え、トーンの動作を確認しました。落ち着いてPUをドライバーでたたいたりしてみると、問題ないようです。このまま使ってみることにし [続きを読む]
  • スピーカーD-77Xの吸音材
  • 先日、ONKYO D-77X の内部配線をベルデンに交換することに決めました。D-77Xは、重量34kg、ウーファーは おそらく10kg以上ありそうです。メチャメチャ重い!中をいじるついでにデッドニング(吸音材:ニードルフェルトを増量)することを考えています。標準で厚さ2〜3cmのニードルフェルトが入ってましたが隙間だらけで、後ろのバスレフポートから出る重低音の濁りになってるような気がしてなりません。また、スコーカーの後部は [続きを読む]
  • エレキギターを4000円で入手して改造 -3-
  • 明日は、朝から病院、午後は末っ子をピアノへ洗濯もしなければ!ギター改造(修理)作業の時間がない!今晩、早く寝て、明日早起きして、時間を捻出しようか?配線写真を見ながら、ギターが鳴らない原因を探っていました。見る限りでは、トーンコントロールができなくなっても、アンプから音が出そうな配線になってます。ステレオジャックの配線を間違えたかもしれません。リングとスリーブをつなぐところを、リングとディップをつ [続きを読む]
  • エレキギターを4000円で入手して改造②
  • ストリングワインダーが午前中に到着しました。昼食のパンとカフェラテを食べた後、急ピンチで突貫工事を始めました。その結果はこちらカッコイイ、渋いでしょ!ギターアンプにシールドケーブルをつないで、電源ON、ボリュームUP、ジャラーン、アンプからギターが鳴りません。弦の響く音のみです。しかし、これは想定内おNewの「PU付き黒ピックガード」は、半田付けが雑!PUセレクター(5ウェイスイッチ)の配線が何かへん!Legend [続きを読む]
  • エレキギターを4000円で入手して改造①
  • 「7.エレキギターを4000円で入手」を紹介します。メルカリで安いのを検索して、Legendのエレキギターが、送料込みで5000円で出品されていた。4000円に値切って、売上金で購入。何故、いまごろ(この歳で)エレキギターを購入したのでしょう?私は中学のとき、ギターにあこがれて、クラシックギターを練習し途中でフォークギターに買い替えたりしていました。しかし、それ以来ギターを弾く機会がありませんでした。実家の物置小屋 [続きを読む]
  • ONKYO AVアンプのリレー接点磨き
  • 「3.ONKYO AVアンプのリレー接点磨き」を紹介します。AVアンプは “ONKYO AV RECEIVER TX-L5” ONKYO TX-L5このアンプも、確かヤフオク!で 3,000円 で落札したものです。出品者様は、まるで私みたいに、購入時のカタログと取説を大切に保管されていました。このアンプの問題は、ときどき左スピーカーから音が出なくなることネット検索で原因を調査すると、リレーの接点が接触不良を起こすためとあり更に調査すると、リレーのカ [続きを読む]
  • BELDEN(ベルデン)スピーカーケーブル
  • BELDEN(ベルデン)9497 のスピーカーケーブルを作っちゃいました。ベルデンのケーブルは、シルバー(?)メッキされてて被覆をはがしても、中の細線もねじられています。いい感じに硬さもあり、半田で固めなくても使えそうです。その方が、音質的に良いのかな?しかし、畳の上に置いてたら、細線が1,2本引っかかるので、先端のみ無鉛はんだで固めることにしました。スピーカーの内部配線では、平型端子を直接圧着して、使おう [続きを読む]
  • CANARE(カナレ)スピーカーケーブル
  • 「2.CANARE(カナレ)のスピーカーケーブル」を紹介します。下の写真のように無鉛半田で、ケーブル先端をばらけないように処理しました。CANARE(カナレ) 4S6G 導線に無酸素銅(OFC)を採用次のように接続しています。アンプスピーカーセレクタースピーカースピーカーセレクターは、音響的には疑問ですが、利便性を考慮して目をつぶります。NEWSTER SP-24 (2 IN - 4 OUT)アンプはこれですONKYO A-905FX2CANARE 4S6Gスピーカーケー [続きを読む]
  • スピーカーのエッジ修理③
  • 今まで紹介させていただいたスピーカーは、全てヤフオクでエッジ破損のジャンク品を落札したものです。特にお気に入りの ONKYO D-77X は、商品を直接引取り限定で2200円 で購入しました。前オーナーは、ALTECのスピーカーを購入したので処分したとのこと他に、Monitor-2000も同様に出品してたと言ってました。自称「ビンボー・オーディオ・マニア」(私)は、“いつかは、JBL!” を夢見て、今は、ONKYO で我慢D-77Xは、発売当時 [続きを読む]
  • スピーカーのエッジ修理②
  • 完成したスピーカーのエッジを取り付けます。しかし、その前に ボロボロになった古いエッジを除去します。薄刃のカッターを使って、古いエッジをはがします。この時は、慎重に作業してください。私は、Control 1の修理で、3〜4回、失敗してコーンを破損しました。スピーカーユニットをバッフルから外す際接着剤が固すぎて、トライバーで、グシャっちゃいました。2度もカッターの刃が折れて、グサッ。これはつい1か月前次に、マ [続きを読む]
  • スピーカーユニットのエッジ修理
  • 「1.スピーカー修理4セット」を紹介します。エッジの製作工程の写真を撮ってませんでしたので、完成品の写真をアップします。修理中は、ミスが無いよう集中して作業しているので、写真撮影など、すっかり忘れていました。エッジの作り方は、ネット検索すればいろいろヒットします。詳細は、そちらを参照してください。①JBL Control 1が2セット②DIATONE ブックシェルフ3wayスピーカー(22cmウーファー)このエッジは、最高にき [続きを読む]