ざいこ さん プロフィール

  •  
ざいこさん: ざいこのブログ
ハンドル名ざいこ さん
ブログタイトルざいこのブログ
ブログURLhttp://newzaiko4949.blog.fc2.com/
サイト紹介文茨城の高校野球
自由文茨城の高校野球を中心にブログを書かせていただいてます。1つの試合に対して試合の流れをわかりやする伝えることを心がけてます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供73回 / 203日(平均2.5回/週) - 参加 2017/03/05 11:53

ざいこ さんのブログ記事

  • test
  • ■関連記事 【茨城高校野球2017夏】第99回全国高等学校野球選手権 茨城大会県南選抜高等学校野球大会にほんブログ村県南地区予選代表決定戦取手一 - 土浦一?「第70回秋季関東地区高校野球茨城大会 県南地区予選」メインページ2017年9月10日(日)龍ヶ崎市たつのこスタジアム 先攻は取手一、後攻は土浦一でスタメンは以下の通り。 1回戦を大勝して波に乗っている土浦一に対して、取手一はシードではあるが今日が初戦。序盤はさす [続きを読む]
  • 限定ツイッターとブログ閲覧パスワードについて
  • https://ameblo.jp/zaiko4949/entry-12312366950.html 高校生を含む学生・OB・父母会・野球関係者の方はアカウントにて判断できる場合は即座に限定ツイッター(ブログ閲覧パスワードがあります)へフォロー申請を承認します。(離籍してる場合が多いです:理由はガラケーでネットは全部パソコン) 一般の高校野球ファンに関しては、限定ツイッターにフォロー申請されても却下することがほとんでですのでご遠慮ください。一般の高校 [続きを読む]
  • 【茨城高校野球2017秋】 県南地区予選代表決定戦 取手一 - 土浦一
  • ■関連記事 【茨城高校野球2017夏】第99回全国高等学校野球選手権 茨城大会県南選抜高等学校野球大会にほんブログ村県南地区予選代表決定戦取手一 - 土浦一?「第70回秋季関東地区高校野球茨城大会 県南地区予選」メインページ2017年9月10日(日)龍ヶ崎市たつのこスタジアム 先攻は取手一、後攻は土浦一でスタメンは以下の通り。 1回戦を大勝して波に乗っている土浦一に対して、取手一はシードではあるが今日が初戦。序盤はさす [続きを読む]
  • 【茨城高校野球2017秋】 県南地区予選1回戦 藤代紫水 - つくば国際
  • ■関連記事 【茨城高校野球2017夏】第99回全国高等学校野球選手権 茨城大会県南選抜高等学校野球大会にほんブログ村県南地区予選1回戦藤代紫水 - つくば国際?「第70回秋季関東地区高校野球茨城大会 県南地区予選」メインページ2017年9月8日(金)J:comスタジアム土浦 つくば国際は、夏の好投が記憶に新しいエースの左腕・福島くんを「今日は出さないだろう!?」と思いきや、今日のこの1回戦での先発マウンドに姿を現した!次戦 [続きを読む]
  • 第70回秋季関東地区高校野球茨城大会 水戸地区予選
  •  水戸地区は水戸ジュニアのブロック準優勝校より、優勝した常磐大高と水戸商に難敵が入ってしまったという感じだ。概ねシード校が勝ちあがりそうな予感だが果たして…。 また、例年だと水戸市民球場を使用しているが、改修工事のために使えない。よって、笠間市民球場がほぼ1日3試合となる強行策(笑)。高校野球ファンにとってはお得な感じだが…。代表決定戦のある10日の笠間市民球場の試合には、休日ということで足を運ぶ [続きを読む]
  • 第70回秋季関東地区高校野球茨城大会 県西地区予選
  •  県西地区は県西選抜のブロック優勝校の守谷・つくば秀英・総和工・下妻二に加えて、鬼怒商・水海道一・境・下館一がシードとなった。組合せの印象としては、下館工と下妻一の対戦に注目。まあ県西選抜の圧倒的な勝ち上がり方からすると下妻二の優位は変わらないが、最も注目されるブロックだろう。また、岩瀬日大と古河一も接戦が予想される。ここの守谷ブロックも面白そうだ。 いよいよセンバツへの道のスタートラインに立つ茨 [続きを読む]
  • 第70回秋季関東地区高校野球茨城大会 県南地区予選
  •  県南地区は第1シード・霞ヶ浦・第2シード常総学院となった。第3・4シードは県南選抜で優勝した霞ヶ浦と対戦した石岡一が第3シードで藤代は第4シードになったと推測される。しかしさすがは県南地区。4チームの直下のチームにもなかなか侮れないチームもいる。だがやはり熾烈な争いとなるのは第5シードから第12シードがひしめき合うブロック。県南選抜の敗因をしっかり分析して、効果的にチームを作ってきたところが勝ち [続きを読む]
  • 第70回秋季関東地区高校野球茨城大会 県北地区予選
  •  県北地区はA上位シードに明秀日立・佐和・多賀・キリストの4校、A下位シードに太田一・日立商・日立一・磯原郷英が選ばれた。成績は上位だった大子清流・小瀬はBシードとしてエントリー。ジュニア大会の結果そのままではなく、ある程度実力も考慮されたシード選定となった。やはりこの結果を考えると、ジュニア大会でブロック優勝することがいかに重要であるかが分かる。印象としては非常に満遍なく分かれた妥当な組合せ。さ [続きを読む]
  • 【茨城高校野球2017秋】県北地区ジュニア大会
  •  第70回秋季関東地区高校野球茨城県大会への出場枠を決める県北地区予選に向けて、そのシード権を決める前哨戦となるこの大会。上位シードを明秀日立・佐和・多賀・キリストの4校が獲得!下位シードを太田一・磯原郷英・大子清流・小瀬が獲得した。ただ、敗戦はしたが日立商・日立一は実力的に県大会出場能力は十分。県大会地区予選での下位シードとの激戦が展開されそうだ。 ■関連記事 【茨城高校野球2017夏】第99回全国高等 [続きを読む]
  • 【茨城高校野球2017秋】水戸地区ジュニア大会
  •  第70回秋季関東地区高校野球茨城県大会への出場枠を決める水戸地区予選に向けて、そのシード権を決める前哨戦となるこの大会。ブロック優勝は常磐大高・水戸商の2校!共に昨夏の主力が多く残りチームの仕上がりも早かった。昨シーズン不本意な結果に終わってしまって巻き返しを図る鹿島学園・引き続き投手力のある水戸葵陵も上位シードに食い込んだ。有力視されていた水城だがまだ打線の方が仕上がっていないようだ。投手陣は豊 [続きを読む]
  • 【茨城高校野球2017秋】県西地区選抜高等学校野球大会
  •  第70回秋季関東地区高校野球茨城県大会への出場枠を決める県西地区予選に向けて、そのシード権を決める前哨戦となるこの大会。上位シードは総和工・下妻二・つくば秀英・守谷と、順当な顔ぶれとなった。その中でも下妻二の圧勝ぶりが今大会目立った。数年チームを牽引してきた2枚エースがいなくなり、秋の大会ではその投手陣に注目が集まりそう。守谷も投手陣の層が厚く期待が持てる。シード以外では、ブロック決勝で総和工を苦 [続きを読む]
  • 【茨城高校野球2017秋】県南選抜高等学校野球大会
  •  第70回秋季関東地区高校野球茨城県大会への出場枠を決める県南地区予選に向けて、そのシード権を決める前哨戦となるこの大会。県南選抜を制したのは安定したディフェンス力を発揮した霞ヶ浦。常総学院は準優勝ながら、前途は有望。あとは実戦経験を重ねていけばというところだろう。また県立のナンバー1・2を争うであろう藤代と石岡一。この上位シード4校が県南ではずば抜けている。あとは、甲子園出場で予選免除のため県大会 [続きを読む]
  • 【茨城高校野球2017夏】 茨城大会決勝 土浦日大 - 霞ヶ浦
  •  茨城大会はいよいよ大詰め!「勝てば甲子園」となる大会13日目の夏の高校野球茨城大会決勝「土浦日大 - 霞ヶ浦」のレポートです。 土浦日大は準決勝でエース富田くんが完投。霞ヶ浦も準決勝でエース遠藤くんが6回2/3を投げて勝利に貢献。恐らくこの2人が先発のマウンドに立つはず。雨天で1日順延になったがお互い連戦で疲労は残っているだろう。ここまで来たら気持ちが大事。「甲子園に行きたい!」という気持ちの強い方が勝 [続きを読む]
  • 【茨城高校野球2017夏】 茨城大会準決勝 霞ヶ浦 - 下妻二
  •  大会12日目である夏の高校野球茨城大会準決勝「霞ヶ浦 - 下妻二」のレポートです。 準々決勝でエースの遠藤くんが9回を投げきった霞ヶ浦。今までの傾向上、ほかの投手の起用が濃厚だ。今大会実績のある右の齊藤くんと左の川崎くんの起用でいくのだろうか?やはり決勝は遠藤くんの先発と逆算すると、エースは温存で行きそうな気がする。何かあったらエースを出してきそうだが…。打線は1番の小儀くんと4番の木村くんが安定し [続きを読む]
  • 【茨城高校野球2017夏】 茨城大会準決勝 土浦日大 - 藤代
  •  大会12日目である夏の高校野球茨城大会準決勝「土浦日大 - 藤代」のレポートです。 試合のたびに成長し、打線が爆発している土浦日大。この日もエースの富田くんが投げるのか?いずれにせよ、竜ヶ崎一戦のように投手陣が3点以内に抑えたい。打線は井上くんほかほとんどのバッターが振れている。点の取り合いになった場合は、土浦日大に分があるだろう。 ここまで、2年生エースの稲荷田くんを中心に勝ち上がってきた藤代。し [続きを読む]
  • 【茨城高校野球2017夏】 茨城大会準々決勝 下妻二 - 水城
  •  大会11日目である夏の高校野球茨城大会準々決勝「下妻二 - 水城」のレポートです。 下妻二はなんと言っても2回戦の水戸桜ノ牧戦での大逆転劇。あそこからチームの雰囲気も良く勢いに乗っている。その試合で右の齋藤くん・左の中澤くんと昨夏のベスト4投手である2人が打ち込まれてしまったが、逆にそれがいい薬になって身が引き締まったことだろう。ここからはその2人の実績が物を言ってくるかもしれない。相手が強打の水城 [続きを読む]
  • 【茨城高校野球2017夏】 茨城大会準々決勝 霞ヶ浦 - 下妻一
  •  大会11日目である夏の高校野球茨城大会準々決勝「霞ヶ浦 - 下妻一」のレポートです。 第1シードの明秀日立が4回戦で姿を消した今、霞ヶ浦が「甲子園」に1番近い位置に立った。ここまでの戦いぶりは取手一と競った試合を展開したが、おおむね危なげない試合。点差以上にその内容は対戦チームと離れているものだった。4回戦のつくば秀英戦では140km/hの速球を持つ北山くんを打ち崩しての5回コールド勝ち。打線も振れているよ [続きを読む]
  • 【茨城高校野球2017夏】 茨城大会4回戦 藤代 - 取手二
  •  大会10日目である夏の高校野球茨城大会4回戦「藤代 - 取手二」のレポートです。 藤代は2年生エースの稲荷田くん、取手二は3年生の絶対的エース香取くんの先発が濃厚。実現すれば右本格派同士の力のある投手戦を観戦することができそうだ。スピードガンにも注目したい。 そのため、両チーム少ないチャンスをいかに活かすかということだろう。藤代の稲荷田くんはまだ荒削りな面があって、無駄な出塁を許す場面がある分、エー [続きを読む]
  • 【茨城高校野球2017夏】 茨城大会4回戦 石岡一 - 常総学院
  •  大会10日目である夏の高校野球茨城大会4回戦「石岡一 - 常総学院」のレポートです。 おおかたの予想通り、この2チームが4回戦で顔を合わせることになった。 常総学院だが3回戦を終えても戦力が不安定で、スタメンが固まらない。ただ主将陶山くんが好調で、なんとか彼を中心に石岡一投手陣から5点以上挙げたい!というのも常総学院は昨夏のような絶対的エースは存在しないのである程度の失点は想定内。現状、起用の可能性 [続きを読む]