カヨン さん プロフィール

  •  
カヨンさん: カヨンの気ままな韓国一人旅
ハンドル名カヨン さん
ブログタイトルカヨンの気ままな韓国一人旅
ブログURLhttps://s.ameblo.jp/kayon235960/
サイト紹介文韓国各地を気ままに一人旅 地方の祭りで伝統文化に触れ地元マッコリと韓国料理を食べてプル釜へ
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供251回 / 365日(平均4.8回/週) - 参加 2017/03/06 12:37

カヨン さんのブログ記事

  • 全州の朝市で買った春野菜でナムル体験
  • 日曜の朝市は新鮮野菜がたくさん全州南部市場近くの河川敷きで野菜を買いこんだ私達芹やノビル、ドンナムル・・・市場の野菜をどんなふうに食べるのか興味があってアン先生に作り方を教えてもらいましたアン先生のお店の厨房をお借りして皆で下処理中熱湯でサッと茹でます胡麻油や味噌、唐辛子を使って和えてくれましたヤンニョンを作って生のドンナムルと混ぜます味見~~~シャキシャキノビルは辛味が強かったのでタレに入れて他に [続きを読む]
  • みんなでやれば怖くないコスプレ韓服体験
  • 全州韓屋村では予測できない衝動にかられることも気がつけばスタジオフォトまで撮ってる私達このお店の前を歩いたのが運命の始まり壁画村へ向かう手前 いきなり声をかけられセールスすでに夕方4時半、雨も振りだしそう、まとめて5人getのチャンスを見逃さなかった1人1万won スタジオフォト2枚まで付けてくれると言うので 乗ってしまいましたあっという間に韓服を着せられ髪までセットしてもらいテキパキと選ぶ女社長たくさんある [続きを読む]
  • 全州韓屋村散策はコスプレが楽しすぎ
  • 4月の全州朝の雨雲が切れて晴れてきました!全州韓屋村を散策 おしゃれなカフェやギャラリーを見てるだけでワクワク村が洗練されても大銀杏は変わらないですねそして全州韓屋村でのお楽しみのひとつが韓服体験ドレスのようなふんわりしたチマ(スカート)と可愛い髪飾りでお姫様のようちょっと面白い光景友達同士ならこんなジョークも通じますねメイクまでしてて完璧こちらの4人の男子恥ずかしがりながら写真を撮らせてくれました可 [続きを読む]
  • 全州は朝鮮建国李成桂イソンゲの本郷
  • 韓国歴史ドラマが大好きな私でも朝鮮建国のドラマは登場人物が多すぎて途中で挫折してたんですなので正直 李成桂のことをよく知らない・・・全州へは何度も来てるのに李成桂の本郷だと初めて知りましたこれを機に『六龍が飛ぶ』を観なくちゃ!全州韓屋村 慶基殿キョンギジョンまるで宮殿のような門構えです中に入ると赤い砦てっぺんは槍のような尖ったデザイン魔物が入ってこないようにだそうですよ魔物は空を飛ぶことができるの [続きを読む]
  • 全州 ワクワク日曜朝市巡り
  • 安明子先生の食堂で美味しい朝ごはんを食べた後は韓屋村を歩いて南部市場方面へ昔ながらの建物が良い感じ川の向こう側にたくさんパラソルが見えますよ日曜の朝市ですね市場の中ではなく河川敷で新鮮野菜が並びますシートの上に何となく束になってますよね野菜の名前が書いてないので聞いてみるけど・・・わからずナムルにして食べるにはどれがいいかなぁ?さつま芋のツルかなぁ歩道まで苗ポットが並んでますフサフサ美味しそうな [続きを読む]
  • 全州ビビンバとコンナムルクッパ、手作り母酒
  • 4/22 雨の全州ゲストハウスからキムチ名人安明子(アンミョンジャ)先生のお店まで朝のお散歩韓国は花壇がとっても綺麗に整備されてますねお花の小路を歩くだけで癒されます『신뱅이シンベンイ』전주시 완산구경기전길 153-9063-282-3030アン先生のお店です木の温もりを感じる内装店内にアン先生の素敵なパネルがハンアリ(瓶)の中には何が~(≧∇≦)メニューはビビンバとコンナムル(モヤシ)クッパのみ全州の代表的な食事ですね♪アン [続きを読む]
  • 韓国 全州といえば名物やかんマッコリ
  • 全州はマッコリタウンが有名マッコリやかんを注文するとテーブルからはみ出るほどの20個以上のおかずがサービスでも最近人気なのは大量の小皿おかずではなく・・・『경기전막걸리キョンギジョンマッコリ』전주시 전동34-1063-283-1114全州在住のキムチの先生が最近人気のマッコリレストランを予約してくださいました入口の看板にはムンジェイン大統領の写真期待できそう~韓国伝統家具が飾られた落ち着いた内装新しいお店でとって [続きを読む]
  • 今回知ったLCCでは味わえないお楽しみ♪
  • 4/21 大韓航空に乗って3泊4日 韓国へ~~~珍しく大韓航空公式サイトからの予約ですよ1年に1度くらいは利用するので何となく貯まっていくマイルでも 航空券に交換できるまではほど遠くてそろそろ消滅か・・・そんな時 大韓航空のHPを見ていたら空港のラウンジ利用にも使えることを知りました以前はクレジットカードのゴールド特典にラウンジ利用も付いてましたが 最近は必要なくて解約してから随分経ちますそれに私 毎回第3ターミ [続きを読む]
  • キラキラ夜の東大門市場へ
  • 乙支路3街のスンデ屋さんから東大門のゲストハウスまで路地裏を散策そろそろ 外で飲んでも気持ちよい季節たくさんテーブルが出てましたよ広蔵市場の中も賑やか~広蔵市場を過ぎると東大門市場エリアですまずはコプチャン(ホルモン)通りこの辺では食べたことがないのですが興味津々ですコプチャン屋さんたくさんありますねそして焼き魚通り、タッカンマリ通りをすぎて・・・東大門 dootaまで歩いて お友達とはバイバイ一人 コーヒー [続きを読む]
  • スンデ♪スンデ♪スンデ♪
  • 『동원집トンウォンチプ』4月も行ってきました!今回は九州のブロガーさんとご一緒しました相変わらずの人気店です何分待つのやら私達のすぐ前に並んでいたダンディー達が相席を提案してくれて同席することにちょっとだけ早く入れてラッキー店内は仕事帰りの会社員で溢れてます取りあえずマッコリでカンパーイソウルのマッコリと言えば長寿生マッコリ当日詰めたてです찹쌀순대チャプサルスンデと암뽕순대アンポンスンデの盛り合わ [続きを読む]
  • ソウル中部市場から東大門市場へ
  • 4/16 海印寺でのミッションを終えてソウルに戻ってきました乙支路4街にある宿に泊まったので朝から中部市場へここは乾物の宝庫です手作り絞りたての胡麻油は近くを通っただけでよい香りが漂ってきますワカメや昆布も大きな袋で売られてます珍島産のワカメ7000wonを買ってみました韓国のワカメは厚みがあるのでワカメスープにして煮込むととっても美味しいです中部市場から東大門までは歩いて10分東大門は洋服屋さんがたくさんあり [続きを読む]
  • 4月の大邱散策は朝がおすすめ
  • 4月中旬の大邱は晴れてたら初夏のような爽やかさです盆地の大邱は韓国一暑いと言われてるので真夏は覚悟が必要ですけど1号線中央路駅3,4出口から西門市場方面に歩くと『慶尚監営公園』が見えてきます都会的な大邱の街にもこんな伝統的な公園もあってほっこりします朝御飯を食べて散策中に三毛猫発見元気になりそうな色使いの壁画ですねこちらはモノトーン・・・はっと気づく( ̄▽ ̄;)みんなこっち見てる白黒だからちょっと怖いか [続きを読む]
  • 大邱でコプチャンのスンデクッパ
  • 2018年 4月 大邱でスンデを食べる楽しみを知ってしまった私数日前にマクチャンスンデを『이모식당 イモ食堂』で食べて感動!朝はスンデククを食べるためにやって来ましたが残念ながらイモ食堂は10時からでした向かいにある『8번식당 8番食堂』は24時間営業並びのこちらの入口から入りますスンデの盛り合わせの写真を見るとイモ食堂とは違うような・・・朝なのでスンデクッパ 7500wonを注文一人なのでお盆ごとドーン순대スンデ大き [続きを読む]
  • 炭火焼き豚肉と生マッコリそしてククス
  • 高霊から大邱に戻ってきて やはり炭火焼き豚肉が食べたくなりました美味しいマッコリも飲みたいなぁと検索したら大邱通のブロガーさんの記事がヒットしました中央路駅近くの『옛날국수イェンナルククス』昔ながらのストーブが置いてある店内なんとククスが2000wonメニューはどれもリーズナブルマッコリも安いここでシステムを説明しますドリンクは冷蔵庫からセルフサービスですコップも自分で用意します社長さんの手を煩わせては [続きを読む]
  • 高霊郡 カヤッコ村のカヤグム体験館
  • カヤグムを作った人物ウルクの生家がある村へ行ってきましたその近くに高霊郡カヤグム体験館がありますウルク博物館から歩いて5分の場所です巨大なカヤグムのオブジェ『楽聖ウルク』と刻まれた石碑カヤグム体験館は予約が必要ですミニカヤグム作り体験もできますよ残念ながらこの日は担当者不在でした庭にウルクのオブジェがありました子供の頃から音楽の才能があったウルクカヤグムを作る為に旅に出るウルク新羅でカヤグム作りに [続きを読む]
  • 高霊郡 カヤグム生みの親 ウルクの村へ
  • 高霊고령コリョンに来るのは2度目昨年の秋も海印寺へ行く途中、バスの乗り換えで素敵な古墳群を見つけてしまい 予定外の観光になりましたが 実は今回も・・・(^_^;)やはり海印寺へ行く途中で大伽耶体験祭りがあることを知り 日程を変更して高霊も観光することにしたんですしかもカヤグムの情報を知るはずもなくカヤグム生みの親『우륵ウルク先生』はこの村の出身でしたお祭り会場から無料シャトルバスに乗って『ウルク博物館』へ [続きを読む]
  • 高霊郡 大伽耶体験祭りで土器を作りました
  • お祭り会場には工芸体験ブースがたくさん出てますが この土器作りは本格的高霊郡は良い土が採れるそうですよ知らなかった~~~( ̄▽ ̄;)顔がたくさん並んでますが~置物土器製作体験コーナーは大人気人で溢れてます土器職人さんの指導でどんどん出来上がっていきますしかも安い土器作り3000wonまずは手を濡らして準備しますあら、イヤーん職人さんの手が・・・職人さんが力を入れてくれるので私たちはそっと手を添えるだけ親指を内側 [続きを読む]
  • 高霊郡 大伽耶体験祭り 古墳群とテーマパーク
  • 大伽耶デガヤ体験祭り会場は広~~~い慶尚北道高霊郡には大伽耶古墳群があります大伽耶体験祭り会場の真裏が大古墳群すぐ前に古墳群博物館もありますよ古墳群には秋に登ったので今回は下から見るだけまだまだ手付かずの古墳群だから気持ちいいですよ4月だというのに暑い噴水から流れてくる水しぶきが気持ち良いです大伽耶の王様と家来達日本でもマンホールデザインが流行ってますが韓国もカヤグムを弾いてるデザインお祭り期間中は [続きを読む]
  • 大伽耶体験祭りで高霊郡の農産物を試食
  • 慶尚北道高霊郡『大伽耶体験祭り』カラフルなパラソルで飾られたメインステージではカヤグムの演奏会をしてました美しいカヤグムの音色と華麗な舞踊にウットリカヤグムの演奏に合わせての歌も素敵ですステージの近くには高霊郡の特産物を紹介販売するコーナーがたくさん出てました高霊ブランドの苺そういえば市内のバス停が苺の建物でしたよ試食もできますよいちご狩り体験ができるいちご農園まではシャトルバスで送迎苺ソフトク [続きを読む]
  • 高霊郡 大伽耶体験祭りでミュージカル
  • 4/12~15 慶尚北道高霊郡고령군『大伽耶体験祭り 대가야체험축제』最終日に行ってきました今回のテーマは『新4国の始まり 新4國의 개벽』高霊バスターミナルから歩いて10分でお祭り会場に到着案内所でパンフレットとミュージカルのチケットを貰ったので まずはミュージカルからホールは凄い傾斜の客席で絶対に前の人が気にならないミュージカル『가얏고カヤッコ』カヤッコはカヤグムの昔の言い方カヤグムを最初に作った우륵ウルク [続きを読む]
  • 念願の大蔵経を頭に載せて歩きました!
  • なぜ 私が これを見たかったかというと韓国歴史ドラマ『武神』の中でモンゴルが攻めてきてお寺を次々と焼き払っていくシーンがあるのですが 海印寺の大蔵経を守る為 頭に載せて江華島まで運んでいたんですそのシーンを再現した行事があると知り どうしても見てみたくてやっと来ることができました→なんと4年越しの計画第58回 高麗八万大蔵経の日 記念行事4/14 小雨の中 行われました一人ずつ大蔵経を頭に載せて歩きますスニムの [続きを読む]
  • ユネスコ世界遺産 高麗八万大蔵経
  • 西暦802年 海印寺創建2007年にユネスコ世界遺産に登録された『高麗八万大蔵経고려팔만대장경』海印寺の一番奥の 一番高い場所に保管されてます窓は柵になっているので季節を問わず風通しよくしてあります雨でもこんな感じ4/14 午後2時から始まる八万大蔵経の行事はここからスタートすると聞いてたけど誰もいませんねおかしいなぁ少し小雨になったような・・・しまった 出遅れた?すでにたくさんの人が並んでます( ̄▽ ̄;)ロープが [続きを読む]
  • 雨の海印寺で記念行事
  • 4月の雨で伽耶山カヤサンのある海印寺ヘインサはけっこう寒い・・・本堂に入れなくてもこちらで行事を見ることができますこちらの部屋はオンドル(韓国床暖房)ですモニターに映るスニムの言葉をここで聞くことにします床がポカポカで幸せ~(*´∀`*)隣のおばさんとの隙間を開けると人が通るからもっとくっつくように言われました(^_^;)ちょっとトイレに行くから 荷物を見てるように言われ・・・( ̄▽ ̄;)戻ってきたら飴を貰いまし [続きを読む]
  • 西大邱から始発のバスで海印寺へ
  • 4/13の夕方から始まった『高麗八万大蔵経の日 記念行事』一旦大邱のゲストハウスに戻り翌朝は西大邱バスターミナルから始発の海印寺行きで通いました始発は6:40なので海印寺に着くのは7:50です霧雨が降っていて遠くの山が霞んでます大事な行事の日なので雨がやむと良いのですが・・・静かに川の流れる音だけここまで誰にも会わずに到着お経が聞こえてきました実は朝4時から始まっているので やはり泊まらないと全部には参加できま [続きを読む]
  • 高麗八万大蔵経記念行事は夜遅くまで続く
  • 海印寺へ年に一度の行事を見に来ました行事の予定表を見ると 4/13は夜23時までお経の時間があり、翌日は夜明けの4時からお経の予定が・・・( ̄▽ ̄;)皆さん車でかえるのでしょうか?テンプルステイするのでしょうか?ある建物を覗いてみると 皆さんくつろいでますしかも温かなオンドル部屋!仏教徒の皆さんはここで寝泊まりするらしいです私は大邱のゲストハウスに戻らなければならないので 翌朝 始発のバスで来ることにしました [続きを読む]