NSPA さん プロフィール

  •  
NSPAさん: NSPA長野県風景写真家協会
ハンドル名NSPA さん
ブログタイトルNSPA長野県風景写真家協会
ブログURLhttps://ameblo.jp/nagano-nspa/
サイト紹介文NSPA長野県風景写真家協会の会員が撮影した長野県の風景写真や動画・最新の撮影地情報を紹介。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供345回 / 365日(平均6.6回/週) - 参加 2017/03/06 13:01

NSPA さんのブログ記事

  • 安曇野の蓮
  • 【安曇野市・穂高・青原寺】 【安曇野市・豊科・高家】 【安曇野市・豊科・高家】 安曇野の蓮も例年より早く咲き始めました。今年の暑さは半端ではありませんね!撮影短時間で頭がクラクラして来ました。皆さんも撮影時の水分補給を十分して頂き、くれぐれも熱中症にならぬようお気を付けください。NIKOND810 NIKKOR24-70ミリ、70-200ミリ立石 [続きを読む]
  • 栂池散策(Ⅰ)コバイケイソウ
  •  撮影と画像の使用は承諾を得ています            コバイケイソウの花が見頃をむかえている栂池自然園を歩いてみました。      この花は3年に一度しかお目にかかれないだけに、嬉しい撮影ができました。         7月13日14日   ニコンD810 24-120  マルミ PL   −原ー [続きを読む]
  • 盛夏の乗鞍
  • <槍・穂高>                         <コマクサ咲く稜線>                          <残雪の不消ヶ池> 今日の乗鞍です、連休、暑い、晴れと条件が揃い大変な賑わいで、駐車場は満杯状態、駐車に苦労しましたが、満開のコマクサに癒されました。  Sony A7RⅢ 24-105mm-CPL からさわ [続きを読む]
  • 霧ヶ峰高原のニッコウキスゲ
  • 霧ケ峰高原、車山肩に於いて、例年は7月20日頃に見頃を迎えますが、今年は一週間程早く見頃を迎えました。昔は高原一面黄色い絨毯となったキスゲですが、鹿害によって鉄柵で保護された狭い範囲しか花は有りませんが、その範囲内で花数が今年は豊富となっています。下界は35℃を超えるスーパー猛暑の気温ですが、ここは心地よい涼風と爽やかな気候のパラダイスです。NIKOND810 NIKKOR24-70ミリ MARUMI製C-PL使用立石 [続きを読む]
  • Sony HLG3ピクチャープロファイルについて
  • Sony XDCAMメモリーカムコーダー PXWは、ファームウェアアップデートによりHybrid Log-Gamma (HLG)によるハイダイナミックレンジ(HDR)撮影に対応しました。ピクチャープロファイルの設定による画質の違いを検証しました。 1.ピクチャープロファイル ガンマ HLG3 HDR撮影用のガンマカーブ。 [HLG2]よりも広いダイナミックレンジで撮影したい場合の設定。ただし、ノイズレベルはあがる。ダイナミックレンジはHLGと同じ。ビデ [続きを読む]
  • 今日の栂池自然園
  • 本日、栂池自然園に行ってみました。曇り空の中、コバイケイソウが最後の賑わいを見せ、展望湿原手前の沢にはかなりの残雪があり、また、ニッコウキスゲも咲き始めました。                                        Sony A7RⅢ 24-105mm からさわ [続きを読む]
  • 霊仙寺湖あじさい園
  • 【 暑い日差しを浴びて 蜜や花粉を集める働き者のクマンバチ 】 【 湖畔には 約3,000株ものアジサイが咲き 飯縄山に夏雲が広がっていた 】 【 ちょっと彩り鮮やかな 赤色のガクアジサイ 】  10日、青空に夏雲が広がっていたことから、飯綱町の霊仙寺湖畔にアジサイを求めて出かけた。 ガクアジサイにはクマンバチが群がっていたが、なかなか花の上を飛び交う姿を写し込むことができなかった。 −小平− EOS 5D Mark [続きを読む]
  • 松本神社例大祭・花火大会
  • 唯一松本城とコラボする松本神社の花火大会。このところ県内は、夕刻になると大気が不安定になり、本日も強風で雨も降ったり止んだりの天候でした。この花火、9時打ち上げと遅いのですが、偶然会員のIさんとご一緒させて頂き、一人ですと待ち時間が長いのですが、色々お話させていただき、待ち時間を有意義に過ごすことができました。NIKOND810 NIKKOR14-24ミリ 露光6秒立石 [続きを読む]
  • 夏の北アルプス山麓
  • 朝霧と白馬三山 タチアオイと田園風景nikonD810 24-120mm昨日は一週間ぶりに晴れたので北安曇方面へ行ってみました。朝は、何日も降り続いた雨で湿気がたっぷりで朝霧が立ち込めていました。タチアオイもとうとう一番上まで咲いたのでこれで梅雨明けということでしょうか。-今井- [続きを読む]
  • スイレン植栽記録
  • 本日の撮影です。6月中旬に、自宅に近い山際の田が全く使われていないので、土地所有者の了解を得て、荒廃防止と自由に撮影ができるかな?、と期待を込め遠景に仙丈ケ岳を望める田に”スイレン”を6株植えてみました。上手く冬を越すことができれば徐々に面積を増やしたいと思っています、状況に変化があれば何れアップしたいと思います。  Sony A6500 18-135mm  からさわ   [続きを読む]
  • 法船寺のアジサイ その2
  • 続投をお許し下さい。雨上がりの朝でしたので、昨日に引き続き再度法船寺へ撮影し始めると、日が差し始めあっという間に花についた水滴は消えて行ってしまいまして、描いていたイメージの写真は撮影出来ませんでしたが、色合いは相変わらず素晴らしいアジサイばかりでした。NIKOND810 NIKKOR24-70ミリ立石 [続きを読む]
  • 法船寺のアジサイ
  • 広島地方の集中豪雨、大変な事態になっています。自然の恐ろしさを改めて思い知らされております。そんななか、写真アップは気が引けますが、松本市内田の法船寺のアジサイが見頃となっております。毎年感じておりますが、このお寺のアジサイは手入れがいきとどいているため、全てが端正に咲き誇っておりました。NIKOND810 NIKKOR14-24ミリ、24-70ミリ,70-200ミリ立石 [続きを読む]
  • 安曇野花巡り
  • 【 雨に濡れたアジサイを引き立てる 小滝の落水 】 【 何回も訪れているのに 初めて気が付いた黄色の水蓮 】 【 アジサイの向こうには 紅白の水蓮が咲き広がる 】  台風の影響で災害が広がっています。被災された皆様にお見舞い申し上げます。 梅雨明け宣言もそこそこに雨が続いていることから、昨日雨の景色を求めて安曇野を散策。しっとりと落ち着いた雰囲気に心癒されるひと時でした。「哀しき雨音」に再挑戦するこ [続きを読む]
  • 目覚めたばかりの光が滝をおおう朝
  • SNSで大人気の夫婦滝の光芒です。滝に光が差し込むのは、日の出時刻から1時間後前後三脚のキャパは広く左右上下に分散される。互いの被りもよほどでない限りOK、手前の渓流の流れを入れたりと、ミスト次第でバリエーションが量産できます。この後、鍋が滝の夏至一ヶ月前頃では9時15分の光芒出現時間にも移動できます。 NIKON D850 24−120mm 熊本県阿蘇郡南小国 夫婦滝 阿部宗雄 [続きを読む]
  • 梅雨明けの燃える夕景
  • 槍ヶ岳・常念岳(左より) 関東甲信越地方が6月に梅雨明けするのは、初めてのことだそうです。梅雨明け後、毎日猛暑の気温ですが、昔の様な”梅雨明け十日”の快晴の天気ではなく毎日雲の多い空模様です。そのお陰で本日も素晴らしい夕焼けに巡り会えましたが。NIKOND810 NIKKOR14-24ミリ、24-70ミリ、70-200ミリ立石 [続きを読む]
  • 4k動画をH.264で書き出すエンコードモード
  • Adobe Media Encoder 書き出し設定 エンコードモードCBR,VBRの画質の違い概要4k動画を編集書き出しの際、画質優先で Prores422などで行うとファイル量が膨大になります。H.264 .mp4は、高圧縮でデータ容量が抑えられながらも、画質は高品質です。Media EncoderでH.264書き出しの際に注意すべきことは、ビットレートの設定です。ビットレートを低くするとファイル量は軽くなりますが画質は劣化します。ビットレートを高くするとフ [続きを読む]
  • キソカワラサツキはそろそろ見ごろ
  •  27日、そろそろ見ごろと踏み、雨の天気予報に誘われ上松町の赤沢渓谷に、キソカワラサツキを求め出掛けてきました。 しっとりと濡れた岩肌に、へばりつくように咲くカワラサツキ。生命力は大したものだといつも感心します。そして、渓谷の流れを眺めるように咲く花は、いつ訪れても飽きない素敵な景色です。ー小平ー EOS 5D MarkⅡ・EF24-105mm [続きを読む]
  • 麦秋
  • 安曇野市 松本市nikonD810 24-120mm 梅雨明けのような天気が続く中、安曇野や松本平では今、麦秋の季節を迎えています。麦畑が夕焼け雲に赤く照らされていました。-今井- [続きを読む]
  • 水辺の花 スイレン
  •     追加   ー遊び心ー           雨上がり「蓮の花」の水滴に忘れな草の花びらをそっとのせると水滴の宝石に−忘れな草をあなたにー                        このところの夏を思わせる暑さには参ります。   こんな時は、水辺に咲く花を見に行けば少しは暑さをしのげると思い出かけますが、   現地に行くと撮影に力が入り、癒されるどころか疲れて帰ってきます。        [続きを読む]
  • 鹿島槍と日の入り
  • EOS 5D MarkⅡ Reflex Nikkor 1000mm F11(レンズアダプター) 24日の定例会後、急いで移動して東御市より鹿島槍と日の入りを撮影しました。梅雨の時期、なかなか北アルプスは雲に覆われることが多いのですが本日は無事撮影ができました。しかし、霞がかった天気でアクセントの雲も無く単調な写真になってしまいました。その後の夕焼けは立石さんが投稿しているように綺麗でした。−辻谷− [続きを読む]
  • 花筏・ハナイカダ
  •  昔の職場仲間から、「花筏」なる花木があることを教えていただきました。 「花筏」は、桜の花びらなどが散って水の上で流れていることを言っていることとのみ思っていました。実際に葉の上の中央に花や実がきちんと乗っている姿を眺めると、おとぎ話の「一寸法師」の様で楽しくなってきました。世界にわずか3種が知られるのみのようです。ー小平ー EOS 5D MarkⅡ・MACRO EF100mm [続きを読む]
  • 梅雨時の燃える夕景
  • 本日は協会の定例会が有り、午前中は9月に安曇野市のかんてんパパギャラリーで予定されている写真展の詳細な計画、午後は非常にためになった勉強会、その後私事になりますが、会員のAさん、Oさんに貴重なお時間を頂戴して、相談にのって頂き本当にありがとうございました。更に帰り道、アルプス公園の北側高台にて、ダイナミックな夕焼けも撮影でき、自分としては大変有意義な一日でした。NIKON810 NIKKOR14-24ミリ、24-70ミ [続きを読む]