NSPA さん プロフィール

  •  
NSPAさん: NSPA長野県風景写真家協会
ハンドル名NSPA さん
ブログタイトルNSPA長野県風景写真家協会
ブログURLhttps://ameblo.jp/nagano-nspa/
サイト紹介文NSPA長野県風景写真家協会の会員が撮影した長野県の風景写真や動画・最新の撮影地情報を紹介。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供321回 / 365日(平均6.2回/週) - 参加 2017/03/06 13:01

NSPA さんのブログ記事

  • 初冬の美ヶ原高原
  •     後方は槍・穂高連峰     ブロッケン    エビのシッポ         初冬をむかえた美ヶ原高原に霧氷の華が咲きました。    なかなか顔を出さない北アルプスと日が当たるとどんどん解ける    霧氷にやきもきしながらの撮影でした。    美ヶ原高原の林道は、11月22日から冬季閉鎖になります。        11月15日               −原ー [続きを読む]
  • 晩秋
  • 【 朝陽が射しこむと より重厚さが増した戸隠連峰西岳 】 【 霧が晴れてきて 白馬三山が顔を出してくれたが 鹿島槍ヶ岳は雲の中 】   昨日北アルプスの朝焼けを狙おうと、戸隠高原の大望峠に行ったものの雲がかかり、ちょっぴり鹿島槍ヶ岳や五竜岳が顔を覘かせた程度。戸隠連峰の西岳が一部焼けたのを撮影後小川村に向かう。相変わらず北アルプスは雲が多く、残り柿探しのロケハンが続く。こちらも十分な目的が果たせない [続きを読む]
  • 渓流の落ち葉
  •     紅葉の盛りがあっという間に過ぎ、落ち葉の季節になってしまいました。    今回は、久しぶりに辰野町の横川渓谷を訪ねました。    予想していた以上にいい渓谷でしたので、四季を通じて通いたくなりました。               ニコンD810 24-120 マルミPL       −原ー [続きを読む]
  • 落葉
  •   毎年訪れるようになってしまった長野市のもみじ寺「昌禅寺」。紅葉が見ごろかと思っての様子見のつもりが、落葉が始まっており、池面に揺れる紅葉と、風に任せて右往左往する落葉に一喜一憂したひと時だった。ー小平ー EOS 5D MarkⅡ・EF24-105mm [続きを読む]
  • あがたの森の紅葉
  • 松本市街、東側に位置する”あがたの森公園”のイチョウ、モミジ、カエデの紅葉が見頃となっております。光とボケを意識して撮影いたしました。NIKOND810 NIKKOR70-200ミリ Marumi製C-PLフィルター使用立石 [続きを読む]
  • 大町市紅葉巡り
  • 【 赤い小さな実が鈴なりの ミヤマウメモドキが見ごろを迎えている唐花見湿原 】 【 オハツキイチョウで有名な霊松寺では カエデとツツジの朱に負けじと 銀杏が黄金色に 】 【 紅葉はほとんど落葉し 晩秋気配の高瀬川渓谷 】   7日、大峰高原撮影後大町市内を散策。いつも近くを通りながら訪れたことのなかった霊松寺に初めて行ってみた。銀杏は青空バックだったらと思いながらの撮影に。最近、美しすぎる景色から、 [続きを読む]
  • 深まる秋
  •    小雨と深い霧に包まれた塩嶺峠、散策路に散った落ち葉を   踏みながら歩くと、静かな秋の深まりを感じます。     11月6日   ニコンD810  24-120 マルミPL    −原ー [続きを読む]
  • 晩秋の大峰高原
  • 【 あわよくばの期待が今回も外れ 朝焼けも川霧もイマイチも 切り撮りの勉強ができた 】 【 どれが新カエデか分からなかったが 時々射す陽光が鮮やかさを増幅 】 【 カエデの前に咲いていた紫色のツツジ 秋に咲く品種か 時季を間違えて咲いたのか 】   紅葉前線はほぼ里に下りてきた。午前中晴の予報に、久しぶりに大峰高原(池田町)へ。最近続いた朝の冷え込みが緩み、川霧はちょっぴり流れた程度。大カエデは落葉 [続きを読む]
  • 落葉松黄葉
  • 高ボッチ高原の落葉松林 乗鞍高原 白馬村から新雪の白馬三山nikonD810 80-400mm 24-120mm信州の高原はカラマツが紅葉して、最後の輝きを放っています。新雪の北アルプスと相まって有終の美を飾っています。カラマツが落葉するともう冬ですね。-今井- [続きを読む]
  • LRTimeLapseによるフリッカー処理
  • 長野県軽井沢町 雲場池 LRTimeLapseによるフリッカー処理一眼レフカメラによるTimelapse撮影では、露出の微妙なばらつきが原因となるフリッカー(画像のチラツキ)が出ます。フリッカー除去の処理を行いますと、チラツキを取り除ぞいた比較的滑らかな動画になります。有効なソフトはLRTimeLapse。現在Vr5.0となり一眼レフカメラによるRAW撮影後の動画作成を高品質に変換してくれます。阿部宗雄 ソフト:LRTimeLapse・Adobe Light [続きを読む]
  • 晩秋の巣栗渓谷
  •  「残花」 この時期、何回か足を運ぶ巣栗渓谷は、行くたびに秋の装いを変え迎えてくれます。今年はいつもより水量が少なく、思いきって流れの中に入ることができました。 10月31日  ニコンD810 24−120 14−24 マルミPL、PL&ND16使用                         −原ー   [続きを読む]
  • 大北地方の紅葉
  • 【冠雪の鹿島槍ヶ岳と桜ー大町霊園より】 【池の水面に映る紅葉ー霊松寺】 【冠雪の白馬連邦ー小川村】3000メートル級の北アルプス連峰は、ここのところの冬型気圧配置によって冠雪をしました。大北地方の秋風景とコラボ撮影しました。NIKOND850 NIKKOR70-200ミリ Marumi製C-PLフィルター使用立石 [続きを読む]
  • 紅葉見頃の八滝
  • 【 紅葉に囲まれ流れ落ちる八滝 】 【 下の2枚は 滝の上部2か所をアップで狙い 様子をうかがってみました 】   31日、志賀高原の帰りに高山村の山田牧場と松川渓谷経由で帰宅。山田牧場近辺の紅葉はそろそろ終盤で、落葉松の黄葉が輝いていた。松川渓谷の人気スポット八滝は観光客がいっぱい、紅葉も最後の輝きを見せていた。8段になって流れ落ちるから八滝。落差180mは長野県内1位です。ー小平ー EOS 5D Mark [続きを読む]
  • 霧氷の志賀高原
  • 【 横手山は霧氷に覆われていた 】 【 もう少し霧氷が付いていれば迫力があったのに…横手山近く 】 【 岩菅山(であろう)山頂付近の霧氷と 落葉したダケカンバ 】  31日、天気予報に雪マークがついたことから志賀高原に向かう。雪はなかったものの今シーズン初めての霧氷が付き、テレビ局のクルーもあちこちに。渋峠もビッシリ着氷とはならず、ちょっぴり物足りなさが残った。ー小平ー EOS 5D MarkⅡ・EF24-105mm&SP [続きを読む]
  • 湿原の秋
  •      松本城と虹、高ボッチの朝焼け、なかなかお目にかかれない     素晴らしい光景ですね、  春には何回か足を運んだ入笠山の湿原、秋はどうなっているのか気になり  訪ねました。秋の朝日に輝く湿原の木々と草もみじ、それに黄金色の落葉松  がむかえてくれました。  そして3日後再び湿原へ、この日は、霜が降り白い世界が広がり  晩秋の表情を見ることができました。    10月25日 28日    [続きを読む]
  • 夜明けの高ボッチ高原
  • 今シーズン初めての高ボッチ高原。雲はあるものの、冠雪した富士山は雲の影響なく観えましたが、平凡な薄明でした。夜景が薄くなったので店じまいをして車に戻り乗り込もうとしたところ、東の空の雲がダイナミックに焼けております。慌てて撮影ポイントに戻り、なんとか間に合いました。先日の虹の時もそうですが、本当に自然現象は分かりません。NIKOND750NIKKOR24-120ミリ立石 [続きを読む]