アインズベル さん プロフィール

  •  
アインズベルさん: ミドルエイジからの筋トレ
ハンドル名アインズベル さん
ブログタイトルミドルエイジからの筋トレ
ブログURLhttp://over50kintore.club/
サイト紹介文ミドルエイジからマッチョを目指すための記事を投稿しています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供81回 / 358日(平均1.6回/週) - 参加 2017/03/07 00:47

アインズベル さんのブログ記事

  • 毎日続けられる筋トレで効果を出すために考えるべき事
  • 毎日筋トレをすることは可能ですが、それにはやり方があります。筋トレをする場合は、セオリーに沿って行う方が良く、自己流でやっていてもおのずと限界が来ます。いくら筋肉を追い込んで、パンプアップしたとしても、間違った方法だと元も子もありません。 せっかく肥大しかけた筋肉が、しぼんでしまうことだって十分考えられるのです。そこで今回は、毎日続けられる筋トレで効果を出すために、考えるべきことをお話します。少し [続きを読む]
  • 太くならないふくらはぎを筋肉質に変える運動 
  • いくら運動をしても、なかなか太くならないふくらはぎ。今回は、そんなタフなふくらはぎを、筋肉質に変える運動を考えてみました。腹筋運動には、上体起こしやクランチがいいとされてきましたが、最近ではもっぱらプランクがいいとされています。 同様に、ふくらはぎを効果的に鍛える運動も、かかと上げだけには限らないようです。従来の方法を踏まえた上で、どうすれば太くならないふくらはぎを筋肉質に変えることができるのか? [続きを読む]
  • 鉄棒を使わずに懸垂する方法 チューブで背筋トレーニング
  • 背筋を鍛えるには、鉄棒につかまって懸垂(チンニング)をするのが一番の方法です。このブログでもそうお話してきました。鉄棒を使ったトレーニングは、代表的な自重による筋トレですね。 しかしながら、自宅に鉄棒があればいいですが、ほとんどのご家庭では設置するのすら至難の業です。公園にならありそうですが、最近では、高鉄棒はおろか低鉄棒ですら見付けるのに苦労します。そこで今回は、鉄棒を使わずとも、懸垂(チンニン [続きを読む]
  • プランクのやり方とインナーマッスルの鍛え方 中高年編
  • プランクがこれほど有名になったのは、日本人のスターサッカー選手のおかげでしょうか。私が知る限り、5年前にはほぼ見る影もありませんでした。そんなプランクですが、そもそもは下腹を鍛えるのに適したエクササイズとして、少しメタボ気味の男性や女性に人気の運動です。 しかし、いかに簡単なエクササイズとはいえ、間違ったやり方を続けていては効果も出ません。そこで今回は、正しいプランクのやり方と、それによるインナーマ [続きを読む]
  • 中高年が鍛える前腕の筋肉 細いフォアアームを太くしろ!
  • 前腕のことを英語で、フォアアーム(forearm)と言います。「二の腕は逞しいのに、前腕はしょぼい」なんて人はいまんか?あなたが、もし細い前腕に悩んでいるなら、今日でその思いともお別れできます。 体中の筋肉で、鍛えて大きくならない部位はありません。もし、「これだけやっているのに……」と嘆いている人は、少し立ち止まって、これまでの筋トレメニューを見直してみましょう。マッチョは一日にしてならず、されど筋肥大は [続きを読む]
  • 胸を筋肉で大きくするためのエクササイズ 中高年の女性用
  • スーパーマンのような大胸筋で、鉄の弾丸ですら跳ね返す!何作目の映画だったでしょうか、スーパーマンの目に当たった弾丸が、見事にひしゃげていたのは。厚みがあり、筋肉の筋が浮き出るような胸板は、男なら一度は憧れたことがあるはずです。 女性の場合でも、胸に少し筋肉があるだけで、バスト全体にボリュームが生れます。男女ともに、何かとコンプレックスの種になるのも、この胸の大きさや形なのかもしれません。そこで今回 [続きを読む]
  • 座禅でもセロトニンは分泌するのか?永平寺の苦行2
  • なぜ、釈迦は苦行を諦めたのか?ヒンドゥー教では、体を酷使する苦行によって、悟りを得ようと頑張ります。しかし、苦行を始めたからと言って、誰もが幸せになるとは限りません。 おそらく、釈迦もそれを分かったので、独自の道を求めるようになったのでしょう。ですが、何事においても同じことが言えるように、ある程度の試練は必要です。筋トレでマッチョを目指すにせよ、要領だけではいつまで経っても目標には到達しません。 前 [続きを読む]
  • 筋トレと座禅の関係?永平寺の苦行1
  • 筋トレは座禅などと同様に、「修行」だとのたまうお人がいるようです。気持ちは分かりますが、ちょっと危ない思考の持ち主かもしれませんね(笑)。なるほど、一つのことを突き詰めて行えば、たとえスポーツでも、「道」を探求することにはなるようです。それなら、MBLでも活躍したある日本人選手が、野球を武道の様にとらえていたのも納得がゆきます。 とは言え、筋トレを座禅と同じに見なすのは、さていかがなものでしょうか。座 [続きを読む]
  • 膝の関節を鍛える この方法なら続けられると評判の筋トレ! 
  • 急に走ると痛い膝、階段の上り下りが嫌になる膝の痛み、そして立つのが面倒になる膝の痛みなど、多くの人がこの膝の痛みに悩んでいます。中高年で膝の関節に痛みを抱えている人は、実に1000万人にも上るそうです。しかし、若いからと言って安心はできず、膝の関節痛予備軍は日に日に増えているのだとか。スポンサーリンクかく言う私も、小学校四年と中学一年の時に骨折し、成長期にギプスのお世話になったのが原因か、両膝は痛みで [続きを読む]
  • 肩こりは筋トレでほぐすに限る!超効果的な方法を公開
  • そこのあなた、肩こってませんか?長時間のデスクワークで、首を動かすとコリコリと鳴りませんか?仕事が終わる頃になると、決まって肩がこって仕方がないあなた。今日で、その嫌な痛みともお別れしましょう。スポンサーリンク一説には、筋トレは肩こりを悪化させるとの情報もありますが、それはやり方次第です。どの筋肉がこっていて、それをどうほぐせば痛みが解消するのか、順を追って見て行きましょう。ここでご紹介する方法で [続きを読む]
  • お尻の垂れる中高年がいつまでもいいケツでいるために
  • 最近は、シェイプアップパンツの機能が向上したのか、垂れたお尻でも瞬時にヒップアップしてくれますね。まるで魔法のような矯正下着も、女性にとっては手放せないアイテムになっているとか。しかし、いくら高性能のシェイプアップ下着でも、寄る年波には勝てません。「若い頃ならまだしも、50を過ぎれば床に付かないだけまだましよ」なんて声も聞こえて来そうです。ですが、もし、その年齢でもヒップアップすることができたなら? [続きを読む]
  • 筋トレをがんばっても力こぶができないとお悩みの貴兄に
  • 力こぶこそ男のロマンかと思いきや、いえいえ今では力こぶ自慢の女性もいます。しかし、やはり男なら、一度は袖をまくり上げて、大きな力こぶを自慢したいところです。「力こぶなんて、ダンベルカールさえやってりゃ大きくなるよ」なんて言ってる人は、それこそ明治のカールでも食べてなさい!何度も申しますように、「マッチョは一日にしてならず」、筋肉を付けるにも、それ相応の理論があるのです。そこで今回は、「一所懸命筋ト [続きを読む]
  • 基礎代謝と中高年 上げるには食事か筋トレどちらが先だ?
  • 「基礎代謝は加齢とともに低下する」この決まり文句を見る度に、「美味いものは糖と脂肪でできている」をキャッチフレーズとした、あるCMを思い出します。どちらも言い得て妙ですが、基礎代謝が下がるのは、なにも加齢だけが原因ではありません。主な原因はそうだとしても、年齢がかさむたびに、基礎代謝が低下しなければならない道理は無さそうです。基礎代謝が低下するのは、加齢による食生活の変化と運動不足による、総合的な筋 [続きを読む]
  • スクワットは少ない回数でも効果抜群!驚異の3分筋トレ
  • たったの30日間続けるだけで、理想のお尻が手に入る、スクワットッチャレンジ。なるほど、軽いスクワットでも、30日間繰り返すことで、目に見える結果が得られるという証明でした。しかし、次の30日を怠惰に過ごせば、ものの見事に元の木阿弥となりにけりです。ほんの数回、インスタグラムにプリケツ写真をアップするだけなら、それでも十分目的は果たせます。ですが、健康になり、また老化を遅らせ、なおかつマッチョな肉体を手に [続きを読む]
  • 下っ腹に効く最も簡単な筋トレ 筋肉を動かさずに鍛える方法
  • 我慢重ねた中高年、突き出た下っ腹が人生を物語る。そんな苦労をしてきたあなたに、ぜひとも試していただきたいのが、今日お話しする筋トレ方法です。誰がやっても結果は同じ、超簡単で明日も元気。正しい方法で行えば、誰がやっても結果は同じになりますが、残念ながら、明日も元気かどうかは、正直なところ分かりません。慣れない筋トレを行えば、体のあちこちが筋肉痛に悲鳴を上げるでしょう。しかし、その痛みは、着実にあなた [続きを読む]
  • 懸垂は中高年にやって欲しい腰痛改善の筋トレだった!
  • あなたは、「懸垂(チンニング)をすれば腰痛が改善するよ」と言われて、にわかには信じられますか?私ね、実は腰痛持ちなんです(大学を卒業した頃から痛み始めて、かれこれ30年になるでしょうか)。良くなったり、また痛くなったりを繰り返しながら、それでも懸垂をやっているおかげか、中高年となった今も医者にかからず過ごせています。「腰痛に筋トレ」と聞くと、何やら大きな矛盾を感じそうですが、この方法だけは腰痛すらも [続きを読む]
  • プロテインは筋トレに必要か?中高年には摂って欲しい栄養素
  • プロテインを飲まなければ禁断症状を起こすような人を、プロテインジャンキーなんて言いますが、はたして本当にプロテインは必要なのでしょうか?筋トレをする人にとって、プロテインはまさに必需品。動物性から植物性まで、さらには運動の用途に合わせて、多種多様なプロテインが販売されています。私も、必要なサプリメントは飲用していますが、今はプロテインを飲んでいません。現代人は、タンパク質が不足しているとも言われて [続きを読む]
  • 腕立て伏せに年齢は無関係!胸を鍛えてマッチョを目指せ
  • いきなりですが、腕立て伏せはできますか?私、自慢じゃありませんが(ちょっと自慢かな?)、どんな方法で行っても最低50回はクリアします。とは言え、腕立て伏せは、筋肉が劣っている年齢には、少々きつい運動かもしれません。ですが、このタイトルにもあるように、腕たせ伏せに年齢は無関係です。50代の平均回数がわずか9〜17回とされるこの運動でも、やり方次第ではマッチョにもなれます。もちろん、筋肉増強剤などを使わなく [続きを読む]
  • 筋トレ時に水を飲むのはあり?おすすめの飲み物が知りたい!
  • 私がまだ中学生だった頃、部活中の水分補給はタブーとされていました。当時は、どのような理論がまかり通っていたのか分かりませんが、水を飲むと先輩から文句を言われたのを覚えています(学校帰りに、コーラ2リットルを一気飲みしていた友人もいました)。その昔、日本の将来あるアスリートたちは、まさに灼熱地獄を生き抜いてきたわけです。今、あの頃と同じことを行えば、SNSで袋叩きにあいそうですが(怖いですね〜)。日々筋 [続きを読む]
  • 自重を使う筋トレでも効果は絶大!中高年におすすめはこれだ
  • 自重を使う筋トレでは、どのような効果が期待できるのでしょうか?あなたの両脚は、あなたが立っている間中、その体重を支えています。この状態からひざを曲げ伸ばしすれば、それで立派なスクワットになります。 あなたが何かにぶら下がれば、あなたの両手と両腕は、嫌でもその体重に引っ張られることでしょう。これで懸垂ができました。うつ伏せの状態から体を起こす場合は、両腕で床を押す必要があり、これは腕立て伏せの動きに [続きを読む]
  • 中高年で筋トレを始める人へ 注意点と早く上達する方法
  • 30代や40代で始める筋トレと、50になってから始める筋トレでは、まさに雲泥の違いがあります。ましてや、50歳にもなっていない人が、あたかも50であるかのように語る筋トレ方法には、失礼ですが何ら信憑性はありません。むしろ、憶測だけで書かれた文章は、もはや滑稽を通り越して憤りすら感じてしまいます。50年という長い時間を酷使続けてきた肉体は、この時期を境に何かと不具合が出てくるものです。だからと言って悲観する必要 [続きを読む]
  • 筋トレに食べ物は欠かせない!おすすめの食品とは?
  • 人間が生命を維持するのに必要なものと言えば、水、空気、それと食べ物です。このうちのどれが欠けても、命は危険にさらされます。誰もが知っている常識ですが、これは筋トレにおいても同じです。あなたが口に入れる食べ物が、未来のあなたを作ります。健康で明るい人生を送りたければ、食事には十分気を付けるべきでしょう。そこで今回は、筋トレを行ってマッチョになるために、必要となる食べ物(食品)についてお話します。 中 [続きを読む]