アレックス さん プロフィール

  •  
アレックスさん: アレックスウォッチ
ハンドル名アレックス さん
ブログタイトルアレックスウォッチ
ブログURLhttps://ameblo.jp/alex-watch/
サイト紹介文福岡でアンティーク時計専門店をしております、ALEXです。時計の販売および修理全般をしております。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供129回 / 365日(平均2.5回/週) - 参加 2017/03/07 14:33

アレックス さんのブログ記事

  • ROLEX・ デイトジャスト・1950年代・赤黒デイトモデル!!
  • にほんブログ村 「運命の逆転」 1990年・アメリカ。とある事件の 映画化作品のこの映画! 容疑者の弁護を 引き受けた法学者の手記をもとに作られた映画で この実在の容疑者は 白の判決を受けた後現在も普通人として存命中だそうです。 でもなあー。限りなくクロ(黒)に近い印象を持たずにいられない。映画鑑賞後もその辺の モヤモヤは残ったし「裁判に勝っただけじゃんー!!」みたいな感想を持ってしまうのはもうどうしようもない [続きを読む]
  • オメガ シーマスター・Seamaster!CAl565!
  • にほんブログ村 「ダイ・ハード」1988年!! 私は 映画を好きになってから毎年1回は 必ず全シリーズのダイハードを見ると決めていて今年ようやく 観れたのですが。 この映画も本当に多くの方たちに観られているアクション映画かと。がーーーー!!普通のアクション映画でない計算されにされた頭脳線!! たぶんですが、この手の(アクション系)だと爆発や戦闘の迫力(今ではCGも)に頼りすぎててしっかりとした脚本があることは少な [続きを読む]
  • オリス・ORIS・ビッククラウンポインター!!
  • にほんブログ村 「タイタニック」1997年何度みたかわかないほど好きな作品の1つです。このGW中に また観てしまったんですがこれは 有名すぎる映画ですのでごらんになられた方も 多いと思います。もーーう!!あらゆる要素が てんこもりの超大作。 その分 見る人によって感想は 様々だと思いますが私的には この映画のテーマは女の選択、女の生き方、女の生命力ーーーと、いったところでしょうか。精神的に 瀕死の状態にあったロ [続きを読む]
  • OMEGA 30ミリ キャリバー!・vendange・Omega!
  • にほんブログ村 「スター・ウォーズ・最後のジェダイ」2107先日、またまた観たんです。スター・ウォーズ・最後のジェダイ。 この作品もほんとに大好きで 長年観ているワケですがまあ、ツッコミどころ満載でしたーー(TωT)レイアが!!とんでもないフォースの使い手だった!!そんなことも判明ーー?(゚Д゚)いやあー。 それを言うならルークもなんだけどなあー。 なんかもう2人とも 殆ど人間じゃなくなっててこの30年間で 一体フォー [続きを読む]
  • アーミー Army Air Force・Langendorf Watch Co!
  • にほんブログ村 「テルマエ・ロマエ」作者は ヤマザキマリさん。たしか2010年のマンガ大賞受賞作品で2013年には 最終巻を迎えたようで昔からアニメも大好きで 今でも本棚から引っ張り出して読み返していやされたり。 んで!久しぶりにこの本、読み返したんですが主人公は古代ローマの建築技師で浴場を造ったりしてる人。そんな彼が現代日本のお風呂場にタイムスリップして 日本のお風呂文化&お風呂技術に驚愕し、感銘し、日本風 [続きを読む]
  • TUDOR デカバラ初期型!オイスター・Ref.7934モデル!!
  • にほんブログ村 「007 慰めの報酬」2009年!このまえ・・・「慰めの報酬」を改めて観たんです。んで、思ったんですがダニエル・クレイグの荒んだボンドも十分アリなような気がしてきました。 いやあー!!「007」シリーズは 非常に懐の深い映画なんでしょうね。ピアース・ボンドさんは彼はとてもカッコいいのだけどちょっと演技が軽いというか(失礼!)人物になんだろう・・・あまり説得力がないのですよね!? だからなのかな [続きを読む]
  • OMEGAオメガ・シーマスター・ Seamaster DeVille!ヴィンテージ!!
  • にほんブログ村 「おくりびと」2008年この世を 旅立っていくひとたちへの敬意と、優しさと、そして・・・慈しみにあふれた佳作。いやあー。 こんな佳作なのに 私は初めて 観ることができたんですよー!!ごらんになられた方も多いと思います監督は滝田洋二郎さん主演は本木雅弘さん。 死(というか遺体)と向き合うことにより生を知っていく!ということが 四季の移り変わりと共に描かれています。 生と死の対比が とてもわかりや [続きを読む]
  • TAKANO・タカノ・SHOCK PROOF・ANTIMAGNETIC!!
  • にほんブログ村 「モロッコ」1930年代!! これは初めて日本語字幕のついた映画だそうですね!?しかし 1930年といえば 昭和5年!とんでもなく古い作品です。監督はジョセフ・フォン・スタンバーグさん主演は マレーネ・ディートリッヒ(足がすごーくキレイでしたー)そして高身長がステキなゲイリー・クーパー クーパーは外人部隊に所属する 女たらしの軍人でディートリッヒは酒場の歌手という役どころ映画史に残る大スターの共演が [続きを読む]
  • ルクルト・Jaeger-LeCoultres・ヴィンテージ!!
  • にほんブログ村 「インセプション」(2010年) 主演はレオナルド・ディカプリオ監督さんはクリストファー・ノーラン!これはとても評価の高い映画だそうですが私は 初めて観ることができました。タイトルは 知っていたんですがなんか 難解なんだろうなあーと遠慮していたんですが、いやあーぜんぜんそうではないんですね!てか!あまり難しいこと考えずに観た方がいい作品なんだなあーと思いました。 夢を題材にしているためマトリ [続きを読む]
  • ロレックス・Rolex Shock Resisting!1950年代!!
  • にほんブログ村 「007 ダイヤモンドは永遠に」(1971年)第7作目の「007」ダイヤモンド密輸ルートの解明にあたるボンドと彼の宿敵との 戦いを描いた物語でこの映画では ショーン・コネリーさんがボンド役に復帰しているんですね。歳取ろうが なんだろうが やっぱり!ボンドはコネリーだろー!と みなさん思ったんですねえ!? カジノがお似合いの ボンドが今回出向くのは ベガスのカジノゴールドフィンガーに続く アメリカが舞台の [続きを読む]
  • TAG Heuer・ GAME MASTER !JUMBOSTOPWATCH!!
  • にほんブログ村 「ターミネーター!」(1984年) ひさしぶりに観たんですがやはり! 衝撃的なオープニング!! 皮膚をべろんとめくったらヂーッと動く機械が出て自分でキッチリ修理もしちゃってあれには「うへえ」とおぞましくも感動。なんか何度みてもいろいろと 新鮮な映画でしたねえ。だって! もう怖いのですよーー(TωT) 絶望的な戦いとはこのことを言うのですねどうやったって殺されるよ!もう無理!絶対無理!って慄いたあ [続きを読む]
  • SANDOS・サンドス・1960年代・SQUARE・モダンスクエア!!
  • にほんブログ村 「007 ドクター・ノオ」(1962年)記念すべき「007」第一作目!ロケットの 妨害電波をめぐって繰り広げられる犯罪組織とボンドとの攻防を描いています。 いやあー!最近 本当に毎日がバタバタで映画観る ひとときがなかったりで(TωT)久しぶり007ドクター・ノオの鑑賞をして いろいろ思い出しました。 ほとんど島の印象しか残ってなかったのも仕方ないなあーと思えるほど、ホントーに舞台がジャマイカだけな [続きを読む]
  • オメガ・ Ladymatic!!1960年代!!
  • にほんブログ村 「バルカン超特急」(1938年)列車モノ映画の最高峰の一つヒッチコック作品は 本当に面白いッス!ひさしぶりに モノクロの映画観ましたよー! これは 列車内で一人の婦人が 行方不明になってしまうのですが 彼女を見た人間は主人公の女性しかおらず 乗務員や他の乗客に「そんな人はいなかったよ!?」と言われてしまう有様。 必死で婦人を探す主人公でしたが実はその裏には大きな陰謀が。・・・・といった、なんか [続きを読む]
  • ロレックス・Ref.6034・OYSTER Chronograph !!
  • にほんブログ村 「ブレードランナー」(1982年)いわゆるサイバーパンクの代表というか原典というか・・・そういった扱いをされてる有名映画。 ケーブルでやっていたのでいい機会だと思い 超ひさしぶりに見てみたのですが いやあー!今見ても 十分面白いですね。 そういえばそうだったなあーと思い返しながら 楽しみました!昔は テレビで やってたのを見たのだけどこういっ映画を見たのは たぶんこの作品が 初めてだった気がします [続きを読む]
  • BULOVA・米空軍 ミリタリーウォッチ!!
  • にほんブログ村 「天と地」(1993)「天と地と」も「天と地」も両方とも英語にすれば「Heaven & Earth!」「と」が もう一つ付くだけで 微妙なニュアンスの違いが 生まれるのだから日本語ってステキ。 アメリカ映画「Heaven & Earth」(邦題「天と地」)は「プラトーン」「7月4日に生まれて」と共にオリバーストーンの「ベトナム三部作」の一つとされているベトナム戦争映画。 主人公は ベトナムの一般人女性で戦争勃発と共に 運命 [続きを読む]
  • ゾディアック!ZODIAC・1970年代!A Schild製!!
  • にほんブログ村 偶然 YouTubeで耳にした歌!ジャズ・ギタリスト、ジム・ホール氏!この方、私はまったく存じ上げてなくてほんとーーに驚きましたよー!!なんつうか!超ーーワイルドなんッよー!!?(゚Д゚)地味なのに・・・音が少ないのに・・・ すでに(3年前?)逝去されたあるとか83歳に なられたばかりのお誕生の日に!その年 日本にも来日予定だったようで?生涯現役のジャズミュージシャンさんだったワケですねーー!! んで! [続きを読む]
  • GRUEN・グリュエン!Continentalモデル!!
  • にほんブログ村 「出雲大社の謎」 瀧音能之著そういえば 出雲大社は縁結びの神社なのでしたね!去年大阪にいった時 行きたかったんですが時間足りなくて断念(TωT) 残念。 んで!この本 読んだんですが 古事記や古代史本を集中して 読んでるとそういうことが 頭から飛んでいってしまうのですが 出雲大社は 古代への興味を 掻き立てるものであると同時にご利益を求める 現代の一般人にも大いにありがたがられている神社なんでしょう [続きを読む]
  • CITIZEN・シチズンジュニア・パラショックモデル!!
  • にほんブログ村 「もののけ姫」(1997年)ひさしぶりのアニメ鑑賞でした!!宮崎先生作品のテーマの一つに「人間vs自然」がありますがそれを!真正面から取り上げたのが この映画。 何度みてもあまりにストレートすぎて 他の作品と比較したら ある意味わかりやすいというかちょっとお説教くさくもあり、しかも!ハッピーエンドじゃないし・・・・。 まあ ほかの宮崎作品だって すべてがハッピー! で終わるわけじゃないけどものの [続きを読む]
  • オメガ ヒーロ
  • にほんブログ村 1930年代は同社の技術が花開いた時代でした。ムーブメントの製造技術はさらに発展し、1930年に世界最小のムーブメントを搭載したトノーウォッチを発表。この出来事は後年、最小・最薄の製品作りに執念を見せた同社の礎となります。 ムーブメント製造会社としてスタートした「ETERNA」の技術力、生産力は完成品メーカーとしては際立っていました。外部メーカーへのムーブメント供給も行っていた同社は、1932年外 [続きを読む]
  • オメガ・VILLE・デビル・70年代!Cal.1100 !!
  • にほんブログ村  「藤原 行成!」映画「源氏物語 千年の謎」に登場していた平安貴族!美男美女ひしめく あの映画の中で一人なごめる雰囲気を かもし出していた甲本雅裕さんについて。 もともと 書の上手な三蹟の一人として有名な方で だからこそ私もとりあえず知っていたという人ですが 映画の中ではそういった 書に関してのエピソードはなくうーーん・・・(TωT)そこがちょっと残念でありました。 が、お勉強好きのキャラはしっ [続きを読む]