mako さん プロフィール

  •  
makoさん: ヒビノテチョウ2
ハンドル名mako さん
ブログタイトルヒビノテチョウ2
ブログURLhttp://hibimemorandum.blogspot.jp/
サイト紹介文日常のこと、出かけたこと、ネコのこと、あれこれ。
自由文ほとんどワーカホリックな労働者の日々つらつら。
寄る年波で疲れてきたのでほどほどが目標。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供114回 / 365日(平均2.2回/週) - 参加 2017/03/07 16:03

mako さんのブログ記事

  • なんとも
  • 気が滅入る。 担当している作品が(物語はきれいにまとまっているとはいえ)元ネタにあまりに救いがなさ過ぎて辛すぎて。しかも禁酒法やら無法のはびこる時代などではなく90年代に起きた事件に基づいたものというから余計にショックなのである。人ってどこまで人でなしになれるんだよと。 仕事でもそんな気分でいるところに毎日まいにちよくもまあといわんばかりに不愉快かつ気の滅入る出来事ばかり世間では起きる。なんなのだろ [続きを読む]
  • 肩こり
  •  ここのところしばらく肩こりを抱えている。繁忙期よりも正直つらい。先日ぐらいまで暖かい陽気が続いてて寝るときに掛け布団をちゃんと掛けていなかった日もあったのだけどその時に肩を冷やしたせいだろうか。そんな状態で先週美容院に出かけたときに仕上げのマッサージをきつめにしてもらったのだけど、かえってゆり返しがきてるのだろか。それにしても結構キツくて、どっちが元になっているかわからないけどちょっとイライラも [続きを読む]
  • 節制しようぜ2 買い溜めよそうぜ
  •  近頃ようやく自分の花粉症の症状は和らいできた感じ。例年の430倍だか43倍だか飛んでいるというヒノキに自分が反応していないだけなのか、それとも症状全盛期の頃にたまらず購入した空気清浄機が効果を発揮しているのか今ひとつわからないのだけども、ともかく下降線を辿っているようでちょっとホッ。そんなわけでコーヒーの摂取も徐々に復活している。 自分の摂取量が減っている間も同居人用にコーヒーは毎朝淹れていたので豆 [続きを読む]
  • 4月になって
  •  新年度、といっても新年同様大きな影響はないわが職場ではいまだにまったりした空気が流れている。おかげでお花見三昧やら新作映画鑑賞三昧などぷらぷらのほほんとしているこの頃ではあるのだけれど、未だに連休用の仕事に進展がないのでさすがにマズいんじゃないかと思い始めた。モノがこないものは進めようがないのでしょうがないのだけれど、その分クビが絞まるのも困るのでいい加減早く届いてほしいのだけど。 その他の世の [続きを読む]
  • 節制しようぜ
  •  口を開けば花粉ネタで申し訳ないんだけども、今年の花粉症はここ数年で一番重いかもしれない。むずむずきてくしゃみが出そうになるも出なくて、鼻やら目の奥がつーんとかして涙目になってるやら、かとおもえばくしゃみが止まらないとか、起きて早々に症状がでるっていうのは今までもないわけじゃなかったけど、ここまでツラくはなかった。それでも散歩には行くんだが。 なによりコーヒーが数日前の「まずい」を通り越して、あま [続きを読む]
  • さくら散歩
  •  好天は全国的に続いているようで、まさにお花見日和。春先はキライだったとちょっと前にいったそばからなんだけど、それでも朝起きて天気がよいとサクラを愛でにふらふらと出かけてしまう。朝っぱらから目が痒かったり、ノドがいがいがしたり、鼻がつつーの状態でも、気もそぞろにいそいそ準備しては自宅最寄り駅からひと駅先まで歩いたり、職場ひと駅手前で降りたり。目黒川や千鳥ヶ淵から比較的近いからというのもあるけど、午 [続きを読む]
  • サクラサク 2018
  • 都内は週末から桜が満開。今週はお天気が良さそうだし、格好のお花見ウィークになりそう。土曜に出かけた高井戸の友人宅のお花見会で夕暮れ散歩。金曜までは寒かったからまだ少し早いかな?と思ったけど午後から気温も上昇。かなり開いた感あり。今日の千鳥ヶ淵。満開もこもこと満開仕事ほったらかしてお散歩に行きたい。 [続きを読む]
  • ものが多い
  •  月曜に同居人が戻ってきて通常モードに戻ったわが家。先週のお片付けの成果はまだかろうじてキープされているとはいえ、気がつけば食卓の上にあれこれレシートやら名刺やらが乗っかっているのにイラッ。昨日の寒さで床にカーペットというかこたつ敷を戻したのでその辺もくしゃくしゃでさらに小さくイラッ。加えて、近頃隣の部屋からリビングにまで同居人の衣類置きが進出してきて(さすがに来客の時は当然避難させた)、ちょっと [続きを読む]
  • なんと
  • !ってほどでもないかもですが窓の外は雪〜♪ですよ。週末はお花見の予定を立てていたけれど来週でもいいかもね。そして寒暖の差のせいかまたくしゃみが止まらなくなってしまった。。 [続きを読む]
  • はる曇天
  •  週末東京でも桜の開花宣言がでたけれど、今週水曜の祝日込みで平日のうちはあまりお天気よろしくない模様。そんなもんですわね。 先日の土曜日はおネコ様に会いに親しい翻訳者さんが遊びに来てくれた。さすがに動物の扱いに慣れていらっしゃるかただけあって、おネコさんもおやつをねだったりちょっとしたサービスも展開。喜んでいただいて何より。 ゲストを家に呼ぶときは毎度当然のように2〜3日前から掃除にかかる。だいた [続きを読む]
  • 最近の読書
  •  久しぶりの小雨模様だった今日の東京。花粉もちと楽かしらと思っていたのは昼過ぎまでで、天気が回復したわけでもないのに下を向くと鼻がつつー…。どうやら午前中は薬が効いてただけのようだ。せめてもうちょっとしっかり雨が降っていればもっと花粉粒子も減るだろうに。。 そんなうつむくとつつー状態なので最近はあまり読書も進んでいない。とりあえず図書館から借りた翻訳本書籍にまつわるエッセーがあるのでそれを読まない [続きを読む]
  • ぽかぽか陽気
  •  朝からいいお天気だったので、出勤前に千鳥ヶ淵方面から散歩。早咲きの桜は満開。ソメイヨシノはまだまだだけど、こんな風に暖かければ一気につぼみも膨らむかも。インド大使館のさくらフェスティバルはボードにもとくに言及なし。今年も開催はないのだろうか。 にしても、今日は花粉もよく飛んでいる。朝から目鼻くちゃくちゃでコーヒーが不味い(←健康のバロメーター)。ミントティーの買い置きが切れてるので補充しなくては [続きを読む]
  • 花粉襲来
  •  思えば、まだ田舎にいる高校時代のころから春先はいつもいつも偏頭痛がしてキライだった。その当時は花粉症なんて言葉もなかったような気がするし(あったのかもしれないけど、ここまで身近ではなかったというか)、うちの田舎はめちゃ寒いので特に冷え込む2月ぐらいにはよく風邪をひいて寝込んだものだったけれど、少し寒さが緩む3月には寒暖の差に体が追いつかなくてだるいのかと思っていた。たぶん当時から花粉の気はあった [続きを読む]
  • 7年目の311
  •  大震災から丸7年。この時期の生活ルーティーンはあの時も今もさほど変わりない。関西でのイベント向けの仕事がほぼひと段落つき、同居人は現場に行ってしまうのでネコさまと共に留守宅を守りながら自分はのほほん&たらたらとしている。そんなふうだから当時のことは余計に覚えているのかもしれないけれど、当日の数日前からの書き込み記録や地震当日夜のメールを見返してはああだった、こうだったと振り返る。あの時何もなかっ [続きを読む]
  • 3月の大ライオン
  •  まさに"March comes in like a lion"という感じの大低気圧で始まった3月。とはいったものの、起きてゴミ出しに出た頃にはすでに大ライオンは通り過ぎたあとだったらしく、先に出してあったゴミ袋は濡れていたけれど風は穏やか。予報によれば午後以降は晴れだったのでほっとしたものの…気温が上がるにつれ花粉頭痛と鼻水がしんどくて、これぞまさにひとりライオン状態。はやくヒツジのように去ってほしい…ってまだ1日なのに。 [続きを読む]
  • 緑のついか
  •  暖かくなってくると花粉は憂うつだけど、花や緑が元気になるのはうれしい。夏になるまでの間は切り花も長持ちしてあれこれ楽しめるし、鉢をいじるのも(時間があれば)あまり苦にならない。 先日無印店舗に出かけたら半額になってた小さな植物をみつけたのでまたしても買ってしまった。結構くたびれていても半額の札がついてるとなんとなく買っちゃうんだよね。でもこれまでに入手したエアプランツは花が咲いて今では株も増えて [続きを読む]
  • 2月もおわりに
  •  オリンピックも終わり、2月も明日でおしまい。早い。最近は3月のイベントに向けての作業が大詰め、といいたいところだけれど、これが自分が窓口でもないのに年一番、分量ではなく心情的にストレス貯まるものなので、なんとなくだらけてしまっている。ガス抜きといえば聞こえはいいけども。プラス、そろそろ花粉も飛んできてるのでますますウツ。春は暖かくなるのは嬉しいけどウキウキしてばかりもいられない。いつからこんなこ [続きを読む]
  • お財布をかえる
  •  今使っているお財布は5年ぐらい使っていて、がま口のついた折りたたみタイプのものなのだけれど、買った当初からがま口の留め金部分が緩めでカバンに小銭がぶちまけられることがあり、さすがに最近その頻度が更に増してきたので買い換えることにした。 その前に使っていたのは長財布でがま口もついていたのだけれど小銭はそんなに入らなかったので小銭入れを別に併用。やっぱり一体になっているのが楽ちんなので、今度はがま口 [続きを読む]
  • おりんぴっく・その2
  •  今日の天気は雪の予報だったけれど、結局晴れてる東京。今季は寒くなるのが早いと思ったけど全国的に雪の量も多くて、日本海側も盛岡のほうもかなり多い。福井、新潟方面はニュースで見ているだけでも本当にすごくて、物流や住んでいる方の生活、大変でしょうね。あの雪、雪量があまり多くなさそうに見えるオリンピック会場に降ればよいのに。 雪の中のオリンピックと言えば、長野の時のジャンプだろうか。原田さんの「ふなき〜 [続きを読む]
  • おりんぴっく
  •  ネコさま通院は予定どおり4日間で終了して当ネコは普段どおり元気でいるものの、安堵して仕事の合間にふらふら映画を観まくっていた飼い主は目が疲れたり肩こりなどで不調気味。春仕事も加速するというのにもう。 それはともかく冬季オリンピックも開幕。とりあえず週末はテレビつけておいたものの、世の中盛り上がってるのかどうなのか。北関係の話題で開幕2〜3日まで連日持ちきりだったのも輪をかけて、いつも以上に政治色 [続きを読む]
  • ネコさま、ふたたび通院
  •  12月には非常に食欲旺盛でちょっと太ったんでない?と思われたネコさまなのだけど、年があけてから水をもどす回数が増えていた。ここ最近は多少のムラがないわけではないけれど毎朝毎晩エサをわしわしねだるなど食欲はしっかりあるし、夏場のような明らかな体調の急変もないのでそれほど深刻にはとっていなかったのだけれど、週に4〜5回は飲んだ水をはいているので、いくらそのあとはけろっとしてエサをねだってもさすがにヘン [続きを読む]
  • きゅうくつ
  • 「窮屈」というとまず自分が収まりきらなくなった服も沢山あるけれど、世の中便利になったかもしれないけど気持ち的に窮屈化してるんじゃないのだろかと感じることはいくつもある。 この間見かけた年末ぐらいの新聞記事で、会社の係長が部下と上司の間にたって苦悩、とまでは行かなくとも悩む様子の相談事コラムを読んだ。上司が自主的に早めに出社して始業までの間に細かな雑用レベル事を済ませている姿をみてきた係長である彼は [続きを読む]
  • 春待ち遠し
  •  まだ1月だし、とは分かってるけど今朝は寒かった。盛岡に帰ればこれしき…といいつつ寒いものは寒い。東京で氷点下3度なんてめったにあることじゃなし、寒冷地用の設備が普通に備わっている地方と単純に比べちゃあいけません。雪が降ったりするときも、うちの裏山の向こうに本州一寒い場所がある自分からすれば「あれぐらいで…」って言いたくもなるけどぐっと呑み込み「それなりに大変なんだから」と思うようにしてる。でも、 [続きを読む]
  • ネコ、思い当たったこと
  •  昨年夏におネコさま肝臓数値爆上昇で病院に通って以来、今現在も肝臓の薬は腎臓のと合わせて飲ませ続けている。幸い薬がよく効いているようで11月の末に受けた血液検査ではこのまま落ち着くなら肝臓の薬はやめてもよいかも、とお医者も言ってくれていたのでそろそろまた検査を受けに連れて行きたいところだけれど、今週に入ってからのこの寒さ。ちょっとシンドイと思うので、もう少し待とうかと思ってる。明日は30何年ぶりの寒さ [続きを読む]
  • 雪の夜
  •  昨日は結構な雪が積もった。東京にしては短時間のうちにこれだけ降れば大雪っていっていいだろう。うちの職場は個々それぞれ適当に退社時間は調整していて、自分も早めに出ようかしらと思いながらも出そびれていたら、夕方の時点ですでに渋谷方面が凄まじいことになっていた。仕方ないとはいえ混むのはやだし、だったらいつもどおりの時間の方がもう混雑も落ち着いてそうに思えたのでそうしてみたところ、渋谷までの半蔵門線はひ [続きを読む]