von さん プロフィール

  •  
vonさん: 気が付けば ひきこもり
ハンドル名von さん
ブログタイトル気が付けば ひきこもり
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/von_grepon
サイト紹介文50代専業主婦
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供38回 / 365日(平均0.7回/週) - 参加 2017/03/07 16:29

von さんのブログ記事

  • 母の日
  • 今年も実母、義母と「母の日」の贈り物をしました。義母には、行きつけのお花屋さんできれいに作ってもらったアレンジを実母には、エプロンと我が家で摘んだバラの花をそれぞれ持参もはや毎年の季節のイベント的な感じ。・・・が私は「母の日」のプレゼントなんて一度も貰った事がない〜我が子の性格から今後も期待できないだろうなぁ。同年代の子供を持つ友達から母の日にプレゼントをもらったって話を聞くとあら、いいわね〜、な [続きを読む]
  • 大丈夫か?
  • 今年も義理チョコを貰った夫。その中にアソートチョコがあって中身を説明するモノクロ印刷の紙が入っていました。箱を開けて食べようとした夫が「これが無い、違う、載ってない」と訳の分からんことを言うのでなんのこっちゃと見てみたらどうやら、説明の紙には黒いチョコレートしかなく実際と内容が違う・・・という事が言いたかったらしいこれ、モノクロの印刷だからと教えてあげましたが見たら分かるだろ何かちょっと心配になっ [続きを読む]
  • 痛いし
  • このところどうも腰と片方のひざの調子が悪いまっすぐ立ったり歩いたりするには大丈夫だけど中腰になったり、立ったり座ったりする時に痛みが出るのだわ時々通ってる医院の先生には「歩いた方がいい」と言われそれもあって毎日歩いてる。歩くのは楽しいし、痛みはないのでやめるつもりはこれっぽっちもないのよただ、日々の家事仕事がねぇ。それこそ立ったり座ったり中腰になったりが多いんだもん。いや、むしろそればっかりだしな [続きを読む]
  • ジジィ
  • 若い頃、30代くらいまでは夫の事もそんなに汚いとは思わなかった。40代半ばくらい頃からかな少しずつ夫の嫌な所が目につき始めて。男も50代ともなると半分老人みたいなんだもん。日常、いろいろと汚さが目に付いちゃって嫌だからいちいち注意するんだけど自分勝手で聞かないんだなでも夫が60近くなった今じゃもう面と向かって言う。「ジジィはジジィってだけで汚いんだから必要以上に気を遣え !マナーってのは、周りの人を不愉快に [続きを読む]
  • チョコレート
  • 月日が経つのは早いわぁ。松の内が過ぎたと思ってたらいつの間にか節分も過ぎてたそしてスーパーでチョコレートの特設売り場を見てバレンタインデーが近いと気付く誰にも買わないけどさ。私自身、あまりチョコレートは好きじゃないので自分用に買うなんて事もないし。でも夫は甘いものが大好き。メタボだっていうのに、いつも何か食べてるチョコレートも買い置きしてあって今日も食後に食べるんだろうね。そのチョコも、某チョコレ [続きを読む]
  • 今年の始まり
  • ここ数年、年末年始は義実家訪問はせず自宅でのんびり夫と過ごしています。子供も帰省をするにはするけど殆ど家に居ないしね。義実家へはお正月三が日を過ぎてから行ってきました。義親戚が来たりもしていましたが子供達を除いた最年少の私がなぜかいつも仕切る事になる。お客さんの接待や、お茶出し義母のケアなど義姉は、もうあてにされてない感じ。私ももう義姉をたてる事はしないけどさ。自分で何でもさっさとやった方が早いし [続きを読む]
  • 正直な気持ち
  • ちょっと病院へ行く用事があって行ってきました。待合ロビーで待っている間私の前に車椅子の老人が一人・・・いや、二人だ〜。ん? でも付き添いは、女の人一人。そしてその人は明るく大きな声で「お父さん、血圧と身長を測るからね。お母さん、待っててね」 と言ってじいさんの方の車椅子を押して行った。二人の老人は見た目80代くらい。どうやら娘 (or嫁?) が定期検診に連れてきた模様。ロビーにいた他の人達はみんな「大変だな [続きを読む]
  • 季節を感じる
  • 冬も近くなり毎朝のウォーキングも寒くなってきました。上着を着ているとは言えそろそろもう少し着込んで歩いた方がいいみたい。知り合いからは「よく続くね〜、感心するよ」と言われるけどいやー、これがなかなか楽しいのよ今まで引きこもって近所すらあまり歩いたりもしなかったから今さらながら、改めて気付く事や初めて知る事もあったりしてね。・・・ほんと近所なのにそれに途中ですれ違う同じ様にウォーキングしてる知らない [続きを読む]
  • 詐欺ハガキ
  • 突然、というか何年かぶりに届いた私宛の詐欺ハガキ。今回は「法務局管轄支局国民訴訟通達センター」という聞いたこともない様なとこから。役所からの郵便は、ほぼ封書か、プライバシー保護用の二重になったハガキで届くのでこの一枚仕様のペラペラの紙ハガキ自体がすでに怪しい。被害は無いにしろこんなの受け取っただけで気持が悪いしめちゃめちゃ不愉快だわこんなの何百枚か何千枚か知らないけど個人情報の知れた所に適当にばら [続きを読む]
  • 人は見かけに
  • 離れて暮らす息子と久しぶりにネット通信でおしゃべりしました。それで運転の事とか、通勤時の事とか日頃心配してる事をいろいろ気を付ける様に言いました。都会は人の多さに比例して変なやつも多そうだからそしたら以前、地元の友達といた時知らん奴にからまれたことがあったと。私も知ってるその友達見た目は、どこにでもいる人の良さそうなにーちゃん風。実際、性格も穏やかな子です。その友達と二人で自販機の前にいたら知らな [続きを読む]
  • 損得の思考で!
  • このところ世間では運転中のマナーの悪さの事が話題になってる。ニュースになってる事例はもはやマナー以前の問題だけど。夫もどちらかというと運転中人が変わるタイプ。そしてよく「バカじゃないのっ?!」と、何度も助手席の私に怒鳴られ説教される。もし呆けた事をしてトラブルにでもなったらどっちが悪かろうが、必ずどっちも損するし私はいつも、事後の事を考えて例え何かムッとされるような事をされても何もするなと言っている [続きを読む]
  • 何で?
  • 毎日たいして変わり映えのない一日。特に何があったわけでもないのに多分、また体重が減ってるような気がする...体が痩せるのはいいけど顔も痩せるのがちょっと皮膚がたるんでほうれい線がはっきりと出て余計に老けて見える〜昼間はごはん代わりにケーキとかお菓子ばかり食べてるのに、何で・・・。もしかして、ウォーキングのせいダイエット目的で歩いてるわけじゃないからそんなに張り切って長時間歩いてないのに。でも思い当た [続きを読む]
  • ウォーキング
  • 最近は夏の様な嫌な暑さもなくなって毎朝のウォーキングもしやすくなりましたそんな先日、外で片付けものをしていたら知らない女の人が二人声をかけてきて。多分、何かの宗教だろうな〜と思ったのでまぁ当たり障りのない世間話をちょっとだけね。で、私が毎朝歩いていると話すと一人では寂しくないですか? とか朝、何人か集まっているのでちょっと一緒に歩くのも楽しいですよとか言って誘ってくる。はっきりは言わなかったけど「早 [続きを読む]
  • 敬老の日
  • 「敬老の日」の月曜日離れて暮らすうちの息子からお菓子が届いたと母と義母から知らせがありました。実は送っておくようにと私が息子に連絡しておいたのですがちゃんと実行するのかちょっと心配だったのよねでも忘れてなかった様でよかったわで、そこで夫がひと言「うちからは(何を送ったの)?」・・・あんたの母はあんたの祖母じゃなかろう。「ばあちゃんは死んでる。'母の日' に送るわ」と、言ってあげたらすぐに気が付いて「あ、 [続きを読む]
  • 食洗器はいらない
  • 昨夜、一品多く出したおかずを見て夫「もったいない」 と。見栄えよくあれこれたくさん作って出しても食べきれずに残してしまってもったいないからと。ま、考えてみればだから私もあんまり作らないのだなそして昨夜の食後は、夫が何やらごそごそと新しいタブレットの設定なんぞをしていたので私が後片付けしてコーヒーまで淹れました。いつもは夫がする事なのでたまにこうして片付けると感謝されます。食事を私に作ってもらったか [続きを読む]
  • お料理
  • 専業主婦だというのに料理はあまり好きじゃない私さっき、偶然見た主婦ブログに唖然…。すごい…すごすぎる…毎日こんなメニューの料理が食卓に並ぶの?ってくらいの(私から見たら)手の込んだお料理が何品も並んでる省みてうちは今日、お惣菜だわ。しかも夫には仕事帰りに私のお使いを頼んでるし。ちょっと、もう一品、今からなんか作ろうにほんブログ村 [続きを読む]
  • フン( 一一)
  • 道を歩いていても車の助手席に乗っていてもどこにいても私は周りをあまり見ない。夫からは「観察力がない」と、言われるけど違うね観察力が無いんじゃなくて興味がないのにほんブログ村 [続きを読む]
  • 自分の未来
  • 世間の多分に漏れずうちの実親も義親も病院に通って毎日、数種類の薬を飲んでます。私は長生きしたくはないけどもし、うっかり長生きしてしまったとしてもなるべく、いや、絶対に医者の世話になんかはならないわと、思ってる・・・わかんないけど。歳をとって体も弱ってくると同じ様に気持ちも弱くなるのかねぇ昔は「あんたたちの世話にはならない」と言っていた実母も何も言わなかった義母でさえも今じゃそうじゃなくなってる。私 [続きを読む]
  • 残念
  • 何か用事がない限りは毎日ウォーキングをしている私。その途中で行き会うのは田舎のジジババばかりだけどその中で一人だけ品の良いおばあさんが。その人は会うといつも「暑いですねぇ」と、にっこり笑って挨拶してくれるの。先日息子にそんなような事を話したら「都会のジジババは、お洒落だぞ〜」だって。しかも私の事を「太ってる」とまで言ったBMIは21くらいなんですけど・・・。都会のど真ん中で仕事してるからオフィスにいる [続きを読む]
  • 帰省で思う事
  • お盆休みで帰省していた息子が仕事場のある遠方に戻って行きました。情緒面にイマイチ難のある夫ですが毎回のこのシーンではとてつもなく寂しくなって、涙が出てくる・・・らしい私はと言えばその時の自分の精神状態で悲しくなったり、何も感じなかったり。ただ、ただ、無事に帰り着いてくれればという思いは、いつも変わりませんが。そんな夫が、ふと「俺も親にこんな思いをさせたんだなぁ・・・」と、呟きました。まぁそうかもね [続きを読む]
  • ひとり寝
  • 息子より年上の寝室のエアコンは当時は最新だったもののやはり今のものの様に繊細な温度設定ができず一晩つけっぱなし・・・なんて事にすると冷えすぎて私は体調を崩してしまうので夫の「暑い…」という訴えを無視。窓からの自然の風と扇風機で十分。耐え切れず、夫はそこそこ新しいエアコンのある別の部屋で寝てます。最初の頃こそは「vonちゃんも来る?」と誘ってましたが、それは無い。だって、一人の方がよく眠れるんだもん〜夫 [続きを読む]
  • メタボのままだな
  • 夫が職場の健康診断を受けました。私も希望すれば格安で受けられますが早死に願望があるのでそういうものは一切受けません。でも今までこれと言った病気やケガはしてないしおまけに家系的に、丈夫で長生きしそうだ〜夫は毎回メタボで引っ掛かってるから今回もきっと、絶対に「要検査」だわね。結婚した頃は79センチだったズボンが30年近く経った今じゃ92センチだもん。いや、それもキツそうだ・・・どんなに私が頑張って痩せさせよ [続きを読む]
  • キャパオーバー
  • 義実家の親戚で法事があったので義母に付き添う為、夫と出席しました。内輪の小さなものでしたがそれでも故人と古い付き合いのあった親戚がそれなりに出席していて会場はまるで、ジジババの集会状態だったただ、問題は、そのジジババたちには付き添いがなかったということ。子供達家族は、誰もが遠くに住んでいるのでいちいち戻って来られないし普段も自分達年寄りだけで暮らしているので大丈夫だろうと思っていたんだろうけど結局 [続きを読む]
  • 面倒だもん
  • 最近ご近所さんから、本当によく野菜を貰う。同じものが重なったりするのでもともと、あんまり料理が得意じゃないし面倒くさくて、どどーんと一品大量に作ったりして消費そうなると、だいたい二日、三日は同じものが食卓に並ぶ事になるのだな。でも私は食にこだわりがない性質だし夫は私のすることに文句を言わない人だしで昨日も大量のサラダを作ってしまった。息子が家に居た頃はこういう作り方はしなかったんだけどねぇにほんブ [続きを読む]