asako さん プロフィール

  •  
asakoさん: あさこ、旅にでたってよ。
ハンドル名asako さん
ブログタイトルあさこ、旅にでたってよ。
ブログURLhttp://italiaamo.blog.fc2.com/
サイト紹介文食べることとマリンアクティビティが好きな道産子、ただいま世界一周中☆
自由文食べることとキレイな海が好き!
いろいろなことに興味が尽きません、好奇心旺盛タイプ。
世界一周、色々やらかしてます(笑)
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供193回 / 365日(平均3.7回/週) - 参加 2017/03/07 22:21

asako さんのブログ記事

  • ガラパゴス以外に興味が持てなかったエクアドル(´・ω・`)
  • エクアドルには赤道が通っています。赤道を境にして北と南で水が流れが変わる実験や、卵を釘の上に乗せて遊べたりできます。でも調べると、この赤道、本物じゃないんだとか(´・ω・`)え・・・本物はひっそりとしたところに、目立たない感じであるらしい。もともと赤道に対して全然興味が無くて、それを読んだらますます行く気を失くしてしまいました。笑幸いにもキトに着いた次の日にコロンビアのボゴタに行くバスチケットが買えた [続きを読む]
  • グアヤキルからキト、夜行バスで8時間
  • 楽しかったガラパゴスライフを名残惜しみつつ、次の目的地キトへと向かいます。実は飛行機1時間遅れていて、本土に戻ってきたのは15時。笑それからバスターミナルに向かってチケットを購入します。今回利用するのはflota imbabura社。検索するとブログで紹介されていることが多いです。今日の分あるかなぁ〜(-_-;)と若干不安に思いつつもカウンターへ。難なくゲット!22時10分発、翌朝6時着。さて現在16時、まだ6時間も時間はあり [続きを読む]
  • ただいま、そしてさようならガラパゴス。
  • イザベラからサンタクルスを経由して、またサンクリストバルに戻ります。イザベラ島出発が午前6時なので、5時半に船着き場に着くように宿を出ます。エクアドルの日の出は6時。当然日の出前の暗い中出発です。タクシー使っていこうかと思いましたが、島だから大丈夫だろうと思って船着き場まで歩いて行きました。道路の真ん中に立っている街灯がその役目を果たしておらず、ここでチャリ用ライトが役に立ちます。使用頻度はかなり低 [続きを読む]
  • イザベラ島の無駄遣い
  • イザベラ島にやってきました。今回泊まるcasa de joel、ほぼ水シャワー(使いにくい)&蚊が多くてほんまに嫌なのですが、宿を探しまわるのも面倒なのでここに宿泊します。とりあえず刺されたくないので、(できればやりたくなかったが)枕以外のベッドに虫よけスプレー噴射!ベッドが薬剤まみれ(´;ω;`)そして自分にも薬剤じゃない虫よけミストを全身に噴射。これは良い香りで薬剤じゃないので好き。そしてエアコンがないので、部 [続きを読む]
  • イザベラ島へ移動、の前にサンタクルス島に降り立つ。
  • サンクリストバル島を堪能した後は、イザベラ島へ移動します!朝7時の船なので、6時半にチケットを買った旅行会社の前に行きます。6時半過ぎにスタッフのルイスがめちゃくちゃ眠そうに到着(笑)船に乗る前に荷物チェック!ここでも野菜やナッツなどの持ち込みは禁止です。その後船に乗るんですが、船のタクシーで何回かに分けて20〜30人乗りくらいの船へ移動します。これで0.5ドルとられるんですが、これ普通にタクシー使わなくても [続きを読む]
  • アシカ!あしか!ASHIKA!後編
  • 子アシカちゃん達を十分に撮影したので、次はさらに奥のTijeretasというビーチへ。昨日ダイビングショップでフェリー往復チケットを買った時に、ここは岩のビーチだけどキレイだよ!とスタッフの人が教えてくれた。ネットでも、ここが透明度が高いと書いてあったので期待( ^ω^ )お!なんか綺麗そう!そして深そうだから潜って遊べそう!本日3度目の入水で若干疲れ気味だが、ちょっとワクワクしながら入る。今までのどのビーチより [続きを読む]
  • アシカ!あしか!ASHIKA!前編
  • フィン・ゴーグル・筒のシュノーケル3点セットが揃ったので、翌日は手当たり次第にビーチを回りました。まずは飛行場の西側にあるLoberiaというビーチ!ここは朝に行った方が良いということで、午前中に歩いていきます!ですがこの道、途中からある意味かなり険しい道です・・・道路をてくてく歩いていると、途中から道路に点々と白い跡が。鳥の糞やろか・・・と思っていたら、そうではなかった。なんと毛虫の死骸でした(゚Д゚;)ギャー!!! [続きを読む]
  • 着いて初日に、動物の楽園感を感じる。
  • 空港に降り立ち、もろもろが終わって市内に向かいます!みんなはバスみたいのに乗ってるんだけど、あれは私も乗れたのか?私は目的地があったので特に確認はしませんでした。ガラパゴスのブログの生地に何度か登場する【FRAGATAS HOME】へ。中心地から離れているが、空港から直接行ったら近いかな( ^ω^ )と思い、炎天下の中15分ほど歩く。あ、暑いぜ・・・。ブログの記事を漁っていた時に見た情報では船着き場にホステルの客引きの人 [続きを読む]
  • いざガラパゴス!動物の楽園へ!
  • 今回泊まったドミトリーには、私、アメリカ人の男性、英語をしゃべるじいちゃん3人が宿泊していた。じいちゃんがダミ声すぎて、パイレーツオブカリビアンのバルボッサを思い出した。ダミ声のため聞き取りが難しいのと、あと会話が続くと面倒くさそうなので、すべてもう一人のアメリカ人男性に任せた。じいちゃんの喋っている内容が面倒くさい系なのか、男性若干困ってた気がする。ごめんよ・・・。後で男性とも話をしたんだけど、この [続きを読む]
  • ガラパゴスの準備!ペルー→エクアドルへ!
  • この記事が投稿された時、私はガラパゴス諸島で海ライフを満喫していると思います。ガラパゴスのネット事情が、イースターほど厳しくはないが、速度が早くはないらしいので、ブログ投稿できるか分かりません。なのでこの記事の後1週間ほど次の投稿まで空くかもしれませんが、ご了承下さい。いつも読んで下さりありがとうございます!*******1週間以上お世話になったお宿桜子(リマの日本人宿)をとうとう出発です!オーナーの [続きを読む]
  • 【解説】one simcard、データ通信の仕方!
  • アメリカやブラジルでUberを使うときに必要なネット環境。ブラジルではシムカードを買ったけど、でも私は日本で買ったいろんな国で使えるシムカードを持っていて・・・。最初は電話さえ緊急の時に使えればいいやと思っていたのですが、Uberがめちゃくちゃ便利で、しかもアフリカもUberが普通に使えるというではありませんか。私のシムカードは電話を重視したカードなので、電話料金が安くて、ネットはちょっとだけ高い、でもネットも [続きを読む]
  • さよならトレッキングシューズ
  • 自分用のお土産と、使用頻度の低い&もう使わないであろう私物たちを日本の実家へ送ります。ずっとずっと送りたいと思っていたトレッキングシューズもとうとう送っちゃいます!!パタゴニア、ペルーが終わったので、もうそんなに激しい登山はしないだろうと思ったので。ペルーが南米で一番送料が安いのです。中米も含めると、キューバがダントツで安い。お宿桜子の壁にはお役立ち情報がたくさん貼ってあります。歩いていける場所に [続きを読む]
  • リマ・お宿桜子での素敵な生活
  • リマのお宿桜子に1週間以上滞在しております。特に観光をするわけでもなく、メルカド(市場)やスーパーに行って、宿の人とおしゃべりして過ごす毎日です。初日に出会った後藤さんの素敵なスケッチ。あまりに可愛くて、写真を撮らせていただきました(*´ω`*)その場でスケッチして色もその時につけてしまうそう。絵具は8〜12色入りの手のひらサイズのパレットを持ち歩いていました。めちゃ素敵や・・・。滞在中は運よくカレーのシェ [続きを読む]
  • はじめてのうーばー(Uber)
  • クスコを堪能した後はリマに移動です。別に急いで移動する必要はないのですが、リマにある日本人宿、お宿桜子に行った人がみんな良かった!というので行ってみたかったのと、ガラパゴスのフライトまでの日程調整をするために快適に過ごしたかったのです。どんだけ日本人宿好きやねーんって感じかもですが、日本語使えるって、楽なのですよ。そして同じ日本人同士ならマナーとかタブーとかあまり気にせず過ごせるし。朝ごはんを食べ [続きを読む]
  • 休息日、そしてリマへ。
  • マチュピチュ、レインボーマウンテンと、連日早起きが続いていたので、3日ぶりに朝ゆっくりできました。今日は特にやることはなく、アルマス広場近くのサンペドロ市場にお昼食べに行ってお土産を物色しようかなと思います。その前にリマに行くバスを予約せねば・・・前日で飛行機の座席余って安くなってないかな〜、とダメ元でスカイスキャナーを開くと63ドル。あれ!?前より安くなってる!バスのカマ席よりちょっと高いけどあまり変 [続きを読む]
  • 殿様気分でレインボーマウンテン!
  • マチュピチュの翌日はレインボーマウンテンのツアーです!レインボーマウンテンのツアーに行った人がみんな言うのは「しんどすぎた」「絶対馬乗った方が良い」「もう絶対行きたくない」↑のコメントはレインボーマウンテンを馬を使わずに歩いた人のコメントです。それを聞いていたので私は馬一択。マチュピチュと一緒で楽をします。今回は宿まで迎えに来てくれるとのことだったので、4時45分ころフロントにて待機。4時40分〜5時の [続きを読む]
  • バックパッカーらしからぬ、マチュピチュ観光。
  • ≪前回のおさらい≫朝4時にツアーの人がピックアップに来るはずなのに来ず、酔っ払いのクレイジーガイに絡まれ、ポリスのおっちゃん&タクシーの兄ちゃんのおかげで電車に間に合ったという話。*******無事電車に間に合い、マチュピチュ村までの電車、INKARAILに乗車。オリャンタイタンボ〜マチュピチュ村まではINKARAILとPERURAILの2社が運行しています。電車の内装、なんか豪華です。テーブルを挟んで4人向かいあって座 [続きを読む]
  • ピックアップの人が来ない(´;ω;`)!!
  • ツアーを予約した翌日、すぐにマチュピチュ観光です!マチュピチュ観光を安くするなら、マチュピチュ(アグアカリエンテス)駅までバスで行き、その後マチュピチュまで歩く、通称「※スタンドバイミーコース」というのがあります。※正式な名前ではありません。安いのはいいけど、しんどいのは嫌。今のマチュピチュは雨期。雨が降ったらもっとしんどくなる。楽をお金で買うことにしました。スタンドバイミーだと日帰りは無理なので、 [続きを読む]
  • 「着いてってもいいですか?」な日
  • 宿に着いて宿泊者と話していると、その人はこれからオーダーメイドの靴を取りに行くというので、同行させてもらった。クスコといえば、南米独特の柄の生地を使ったオーダーメイドの靴が格安で作れることで有名。私もペルーで1足作ろうと思っていたので、グッドタイミングでした。その人、まさかの道産子仲間のレオ君についていくと、靴屋に到着。後で調べたら、ブログでよく紹介される人気の靴屋さんでした。他にも靴屋さんはある [続きを読む]
  • ラパスからペルーのクスコへ!
  • ラパスに到着した次の日、14時のバスでクスコへ向かいます。今回利用するバスはTITCACA社のバス。ラパスに着いた時、早朝でしたがそのバスカウンターが開いていたのでその時に購入。12時間以上の移動だったのでカマにしたかったのですが、私が移動する曜日はセミカマしか運行してないそう。毎日あるわけじゃないのか。だから今までどっちか聞かれないことが多かったのかな。朝ごはんを食べていると、朝ごはんラッシュでアメリカン [続きを読む]
  • ウユニからラパスへ!特になにもしていません。
  • ブログご無沙汰しておりました。現在ペルーのリマに居ます。ウユニの後、移動→ラパス→移動→クスコ(ペルー)→観光(早朝から夕方)だったので書く暇がありませんでした。やっとブログ書ける日ができたので、追いついていきたいと思います。*******ウユニを堪能した後はペルーのクスコへ向かうべく、その中継地点、ボリビアの首都ラパスへ向かいます。ウユニからクスコの直行バスはないのです。ウユニ塩湖スターライトツアー [続きを読む]
  • 確実に太れる?!ボリ飯デブエット!(個人差があります。)
  • ウユニ滞在中は、ボリビアの物価が安い&宿にキッチンが無いので自炊はせず、毎日外食していました。1日食べ過ぎたとしても、私は1000円いきませんでした。500円前後で十分お腹いっぱいになります。「ボリビアのごはん(ボリ飯)は不味い。」と不評ですが、なぜそのような評価になるのか、私には理解しかねます。なぜなら、私が食べたボリ飯は、ほぼ全て美味しいのです。まぁ私はよっぽど不味くない限り食べれちゃうのですが。料理 [続きを読む]
  • ベタベタですが・・・ウユニ塩湖行ってきました!(5回)
  • アタカマからウユニに抜けて、その日のうちにサンセットツアーに参加してきました。しのさん&さっちゃんが私の分も申し込んでくれていたので、私はホステルに荷物を置いて16時にそのまま穂高へ。雲が多いですが、またそれが鏡張りをより良く魅せてくれます。しのさんがボリビアのおばちゃんを意識して、三つ編みにして服もそれっぽくしていたのが可愛かった。サンセットツアーは16−22時で、残念ながら雲が流れてくれず、星は見れ [続きを読む]
  • ツアー3日目、とうとうあの絶景が・・・!
  • 朝4時50分に起きて爆速で準備!こういう時に限ってドライバーは時間通りに迎えに来る。まだ暗い中、みんなで眠い目をこすりながら車に乗り込み、どこかわからない場所に連れて行かれる。一応予定表っぽいものはもらっているんだけど、なんせスペイン語読めないからね(;^ω^)舗装された超キレイな道路を走り、途中から未舗装のところを走っていると、水辺のようなところにでる。あれ?これってもしかして・・・オルランドは水辺に向 [続きを読む]