うらちゃん さん プロフィール

  •  
うらちゃんさん: テリア犬 アルさん奮闘記
ハンドル名うらちゃん さん
ブログタイトルテリア犬 アルさん奮闘記
ブログURLhttp://airedale.asia/
サイト紹介文テリア犬唯一の大型犬種、エアデールテリアと過ごす日々です。
自由文エアデールテリアのアルさんが我家に来てからのいろいろです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供32回 / 365日(平均0.6回/週) - 参加 2017/03/07 23:52

うらちゃん さんのブログ記事

  • イヌ用のクッションが気になります
  • ワンちゃん向けの Yogibo すごくいい!!! YOGIBOを買う フローリングに置くための、一人用ソファを探しに行ってきました。 家の近くのモール街に、Yogibo(ヨギボー)というクッションのお店があったため、ちょっと寄ってみましたが、イイですね!!お試し用のクッションに座ってみましたが、すっぽりハマって心地イイです。 TVのコマーシャルで見たのと同じ、動けません。 家具店でもソファを見たのですが、最初に座 [続きを読む]
  • ペットショップのエアデール
  • 初めて見ました! モール街などに買い物に出た時に、そこにペットショップがあるとつい寄ってしまいます。イヌやネコ好きだったり飼っている人にはアルアルですよね。 万博記念公園に行った帰りに、近くにあるモール街に昼食を食べに行ったのですが、ここにもペットショップがあるではないですか! 食事を放って、誘われるようにペットショップに入りショーケースの中を覗いていたら、なんと、エアデールテリアの仔犬がいるではな [続きを読む]
  • 誕生日のプレゼント
  • 娘から送られてきました 3/1は私の誕生日です。祝ってもらってウレシイような年でもないため、自分の誕生日も忘れていたくらいですが、娘が 「遅ればせながら」 と、ラインスタンプをを送ってきました。 思わず、ニヤッとしてしまいました。私のツボに、はまりました。 次にラインするときから活用をします。 こんなスタンプもあるんだ!! と、ちょっと感心しました。 [続きを読む]
  • ペットロス克服のため、グリーフワークに挑戦
  • ペットロスから立ち直りたいという方へ私がペットロスから立ち直った時の記録です。 いつまでも落ち込んでいてはアルさんにも家族にも申し訳ないです。ペットロスから立ち直らなければいけません。ペットロスから抜け出すための「グリーフワーク」です  グリーフワークとは、身近な人や最愛のペットと死別して、悲嘆に暮れている人がたどる心のプロセスで、 悲しみから精神的に立ち直っていく道程での喪の作業であったり癒しの作 [続きを読む]
  • ペットロス症候群になったみたい・・・
  • 何もやる気が起きません 会社に行くこともだんだんしんどくなり、休職をすることにしました。 休憩をしながら出勤をするために1時間以上早く家を出ることを3カ月くらい続けていましたが、今度は会社から家に帰ることも不安になってきました。 ペットロスからうつ状態になったんでしょう。 ペットロスをネットで調べてみました。以下、ウィキペディアからの引用です。 ペットロスは、文字通り「ペットを失う事」である。ペットを失 [続きを読む]
  • 煙突から真っ直ぐな煙が
  • 何となく火葬場を眺めてみたかったからです。待合室から外に出てみました。少し肌寒いですが、殆ど風はありません。 火葬場の煙突から空に向かって、真っ直ぐに煙が昇って行っています。 「アルさんが空に昇って行ってるんだな」 と、煙を見て少し感傷的になってしまいました。 火葬は約1時間くらいで終了しました。 火葬場に行き、アルさんと再度の対面です。 まるで恐竜の化石みたいにキレイに火葬をされていました。 歯もアシ [続きを読む]
  • 葬式をします
  • お寺に向かいますアルさんを毛布に包み、息子と一緒に車の荷台へ運びました。 大型犬で約24kgくらいなので、けっこう重たいです。すっかり体は硬直してしまっています。 ペットの葬式は初めての経験の為、何をすれば良いのかわからなかったので、NETでいろいろと検索をしてみました。 家の近所にペットを火葬するためのクルマを持ってくるなどもあるんですね。近所迷惑になるような気もしますが。 NETで近所の寺院をいろ [続きを読む]
  • 旅立ちました・・・
  • 急な出来事でした今朝はいつもと変わらない様子でした。 相変わらずソファーにずっと寝ていますが、元気はありました。 ちょっと目をはなしていた間に、アルさんは逝ってしまいました。 隣の部屋にいたのですが、苦しんだ様子ではありませんでした。チラッとアルさんを見た際に何となく違和感を感じたため近寄ってみると、瞳が動きません。身体を触ってみました。まだ温かいですが、何の反応もありません。 瞼(マブタ)が開いた [続きを読む]
  • 仔犬の頃
  • アルさん元気がありませんまるで寝たきりの状態ですが、ジッと見ていると元気だった仔犬の頃が思い返されます。 仔犬の頃 ミドリの首輪がアルさんです。我家に来た時のちっちゃな姿が思い浮かんでしまいます。かわいかったです。 アルさん、頑張って!!! [続きを読む]
  • 動物病院に着きましたが
  • アルさん、車から降りることが出来ません立ち上がる元気も無いみたいです。 抱えて車から降ろそうとしましたが、重くて抱え上げることが出来ません。アルさんもグッタリしています。 悪戦苦闘していると、病院がタンカを持て来てくれました。 昇降式タンカだったので、車の荷台に高さを合わせてもらいアルさんをタンカへ移動させました。 タンカの上でも殆ど動こうとしません。 診察が始まりました アルさんを診察台に移動させま [続きを読む]
  • なんだか体調が悪そうです
  • 今日は動物病院の定期点検の日です。アルさんを連れ、車で病院に向かおうとしますが、リードを引っ張ってもアルさんが動こうとしません。 普通に立ち上がるのもしんどいみたいで、可哀そうです。ゆっくりとリードを引っ張り、車まで連れていきます。車の後部に乗せようと、車の扉を開けました。いつもならばひょいと飛び乗るのですが、今は自分で車に乗ることが出来ません。仕方なく抱えて車の後部に乗せます。我家のクルマはワゴ [続きを読む]
  • 薬物治療を選びます
  • 延命措置にしかなりません この1週間、アルさんのリンパがん治療についてを一生懸命考えました。 やはりどうしても断脚は選択できません。アルさんはエアデールテリアという犬種で、テリア種唯一の大型犬だということもあり、断脚をした後の介護にも不安はあったのですが、何より断脚をしたアルさんの姿が想像できないのが一番の理由です。 かかりつけ医さんと相談 薬物でのガン治療を行うに当たっては、現在服用しているステロイ [続きを読む]
  • 犬用の義足があるのか
  • TVで見て興味を持ちました俳優の坂上忍さんが引き取った、3本脚の犬に義足を作ってあげるそうです。10月1日の「志村動物園」の特番で、その様子が放映されました。我家のエアデールテリア、アルさんがリンパ腫の為の治療での断脚もお医者さんに勧められているため、すっごく興味がありました。TVでの犬は中型犬くらいの大きさで、左前脚が切断されていますが、肩から10cm程度の脚が残されている状態です。その脚の部分を支 [続きを読む]
  • 断脚
  • 断脚した犬の映像を見せてもらった 放射線治療は、アルさんのリンパ腫への適用は難しいといことでした。 左前脚の脇のところからお尻へ向かているリンパ腫の中にがん細胞があるらしく、放射線を照射するにしても20回以上の回数が必要そうです。 放射線治療を行う為には、毎回全身麻酔が必要です。このことも気がかりです。先進麻酔は決して体の為にはよくありません。 手術台の上でリンパ腺を上にして寝転がせて放射線を照射す [続きを読む]
  • 放射線治療を検討する
  • リンパ腫の治療に為に放射線治療を検討します かかりつけ病院の先生に紹介していただいた「ネオベッツVRセンター」に診察に行ってきました。 動物病院で放射線治療が可能な所は大阪府内でも少ないらしく、かかりつけ医さんからは2か所を紹介されましたが、そのうちの1か所であるこのネオベッツVRセンターで診察をしていただくこととしました。 車ではちょっと行きづらいかな 自家用車で初めて向かいました。NAVIをセットして [続きを読む]
  • セカンドオピニオン
  • 放射線治療を検討する ステロイド剤2錠を与えてから1週間経ちましたが、あまり効果が見られません。かかりつけ医と相談し、今後の治療として 1.ステロイド剤を2錠から4錠へ2.放射線治療の可能な動物病院を紹介していただく ことにしました。 放射線治療の可能な動物病院は限られているそうです。 かかりつけ医の紹介可能な病院は、大阪府内でも2か所しかないそうです。 そこで大阪市内にあるネオベッツVRセンターを紹介し [続きを読む]
  • 元気ないのかな?
  • 何となく元気なさげに見えます お医者さんからリンパ腫だと言われたからでしょうか?アルさんは痛くは無いのか、とても気になります。 外出先から家に戻ってきた時、いつもならば玄関先まででもお迎えに来てくれるのですが、今日は来てくれませんでした。 もしやと思いアルさんを探すと、カーテンを閉め切った部屋の窓際で寝ころんでいました。 おそるおそる、”アルッ”とよびかけると、首を持ち上げてくれました。本当に眠ってい [続きを読む]
  • リンパ腫って何?
  • アルさんはリンパ腫だそうです。 ステロイド剤2錠を1日1回、エサと一緒に与えていますがあまり効いている感じがしません。 犬のリンパ腫について、いろいろ調べてみました。 リンパ腫は血液の癌悪性のガン細胞が、リンパ腺を通って、体中に広がっていくそうです。 リンパ腫は、進行もとても早い(らしい9また、不治の病とも言われています。しかしまだリンパ腫になる原因もはっきりとはわかっていないらしく、早期発見・早期治 [続きを読む]
  • 検査の結果
  • このあいだ、腫瘍細胞を病理検査に出した結果が出ちゃいました 検査結果が出たと病院から電話をいただいたため、嫁さん、アルさんと一緒に病院に向かいました。 電話口で先生の口調が微妙にこもっている気がしたので、悪い予感はしていました。 悪性のリンパガンでした・・・・ 肘のシコリしか気になっていなかったのですが、脇腹の辺りがただれたようになっていました。リンパ腺がわき腹からおしりの方までつながっているらしい [続きを読む]
  • 悪性の腫瘍?!
  • 動物病院に診察に行ってきました アルさんの左前脚の肘にできていたシコリが気になって、検査の為です。 特に痛がってもいなく普通に歩けているのですが、なんとなくシコリが気がかりです。 診察をしていただきましたが、 「悪性の腫瘍かもしれません。病理検査に回して確認します」とのことでした。 悪性腫瘍とは、想像もしていませんでした。 まだ悪性腫瘍と決まったわけではないのですが、膝がガクガクです。頭はパニックです [続きを読む]
  • ソファーもやられた!!
  • ソファーもボロボロです いつものアルさん くつろいでるアルさん いつの間にかソファーの座面に穴が! アルさんのお気に入り場所は私の部屋においているソファーの上です。 いつもソファーの上にアルさんが寝ころんでいるので気が付かなかったのかもしれないのですが、ソファーに穴が開いています! 赤い色のソファーなので、赤のガムテープを貼って応急処置です。 やっちまったな〜(その2です) ひどい有様です。ソファーなど家 [続きを読む]
  • ゲートを壊された!
  • やっちまったな! 我家では食堂と玄関の間にアルさんを通せんぼするためのゲートを置いていました。近所には小さい子供も多いため、玄関扉を開けたときにアルさんが不用意に外に飛び出さないようにするためにです。 今日はアルさんだけを留守番させ、家族みんなで4~5時間の買い物に出かけていました。 買物から帰ってきて玄関を開けてビックリです。アルさんが玄関の土間で寝ていました。 えっ! 廊下に設置してあったゲートを [続きを読む]
  • 近所のドッグランに行ってみました
  • 昨日は近くのドッグランに行ってみました アルさんの左前脚のシコリも気になったのですが様子を見てみたいと思い、動物病院と喫茶店が併設されているドッグランに行ってみました。 このドッグランは、真ん中が網で隔離(扉アリ)されているので、小型犬が来た時などに慣れるまではアルさんを隔離しておけるので、使い勝手がいいです。 その他の大型犬の飼い主さんも同じようにしているみたいです。今日は黒ラブが一緒でした。黒 [続きを読む]
  • 何か元気がない。ん、肘にシコリが?
  • 最近アルさんの元気が無いように思えます日中は暑さでグッタリしがちなのかと思っていましたが、朝夕の散歩もなんだか嫌がっているような気がします。おかしいなと思い、足の裏などアルさんの体を確認していたら左前脚の肘にシコリみたいなコブみたいなものがありました。 これが痛いのかな?と思って、そのコブを触ったり押したりしてみましたが痛がりません。 ん~、ちょっと気になるのですが食欲もあるし水も飲むし・・・ 今度の [続きを読む]