もちこ さん プロフィール

  •  
もちこさん: 晴れたらいいね
ハンドル名もちこ さん
ブログタイトル晴れたらいいね
ブログURLhttp://www.aimochikoh.com/
サイト紹介文2歳8ヶ月で自閉スペクトラム症と診断された長男。1年の療育でIQ50以下から100へ。日々奮闘中!
自由文アンチトロンビン欠乏症の私が産んだ二人の男の子。変わっているなぁと思っていた長男は自閉症でした。
ただいま療育真っ最中!学び気付き、いろんなことを綴ります。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供78回 / 280日(平均1.9回/週) - 参加 2017/03/08 03:17

もちこ さんのブログ記事

  • 視覚優位ってすごいってほんとに思った話。
  • 先日の「叱ることをやめてみた」件ですが、いけそう!なんて豪語しておいて3日で終わりました。それからは1日も持たず。一応、毎回新たなカウントをしてるんですがきっと自分に余裕がなくなってしまったのだと思いたい。叱らない育児をすると、叱らないでダメと伝えるには‥と立ち止まって考えるのでその間に感情的な気持ちがおさまることもあったし、子供の様子も変わってきたりして叱らないって間違いなくいいことだと思いまし [続きを読む]
  • 漢方スタートから1ヶ月で終了となりました。
  • 残念ながら、来るであろう時がやってきてしまいました。漢方を飲み始めて1ヶ月。長男、ココア(ミロ)に飽きました。飲んでいた漢方を混ぜて飲んでいましたが、やはり1日2回のココアはキツかったようです。だって作る私でさえ見るのも嫌なくらいだったので、飲んでいた本人は辛かったと思います。いつも出して飲まなくても、「飲まなかったらさげるね〜」と言えば、「飲むー!」となんだかんだ飲んでくれていましたが、「いらな [続きを読む]
  • 漢方スタートから3週間。
  • 漢方スタートから3週間経過しました。1週間もらい飲めるか様子を見て、飲めたので2週間分。これも、ココアに混ぜて毎日朝夕2回飲み切りました。風邪薬みたいに、一回飲み忘れた〜なんてことは絶対にしてはいけないと思っているので、忘れないように忘れないように。しかし、毎朝起きてすぐと帰宅後、すぐに出されるココアに飽きてきている様子の長男。お薬が入っていることはわかっていて飲まなければいけないこともわかってい [続きを読む]
  • 漢方スタートから1週間〜飲み続けられるのかが不安。
  • 長男が、抑肝散加陳皮半夏(ヨクカンサンカチンピハンゲ)という漢方を飲み始めました。ツムラの83番。神経の高ぶりを抑えたり、小さいこの夜泣き、疳の虫にも効くらしい。発達障害の子で飲んでいる子が多い漢方のようです。ADHD傾向の強い長男、注意転動型でとにかく落ち着きがありません。衝動性も落ち着いてきたかと思っていたけど、最近は気持ちを止められません。あとから冷静になればしてはいけなかったとわかるみたいですが [続きを読む]
  • 幼稚園決定〜年長は幼稚園で過ごします。
  • 来年度から幼稚園に行くことで決まりました!よかった〜。1日体験をしましたが、長男的につまらなかった課題も取り組むことができて、しっかり座っていられた。最近の状態は悪かったので、その中でもこれだけ座っていられるということは大きな大きな成長です。晴れて入園が決まり、先生たちに支援をもらいながら、年長の1年間を過ごすことになります。体験を通して先生たちにしっかりと様子を見てもらえて、それを踏まえて入園を [続きを読む]
  • 兄弟の近況と母の決意。
  • ここ2ヶ月ほど、あまり更新ができませんでした。書きたいことはたくさんあるのに、疲労なのか気持ちが前に進まず。というのも、ここ最近、長男次男が荒れ放題、絶えない兄弟喧嘩。まず、次男2歳児らしいイヤイヤ。ほんと言うこと聞かない。本当に頑固なので、納得することができず誤魔化しもきかず、苦しめられていました。そして、長男。やっとやっと、毎日の積み重ねで、手を繋いで外を歩いて、止まってといえば止まれるように [続きを読む]
  • 4歳7ヵ月言語療法〜交渉する力を伸ばそう。
  • 久々の言語療法に行ってきました。4ヶ月ぶりです。この4ヶ月の言語面での成長はというと、ほぼ会話が成立するようになり、言葉での指示も、こちらがわかるように指示をすればほぼほぼ通るようになりました。たくさんの本を読むようになり、知識をたくさん溜め込み…私達の知らないような難しいことも話すようになりました。ただ、ここ最近は、そういう時期なのか、マイペースが強く我慢できずに大きな声を出したり、泣き叫んだり、 [続きを読む]
  • 2歳4ヶ月トイトレ経過。
  • 今年の夏おむつ取れたらいいな!という、母の淡い期待と希望のもと、ゆるーくトイレトレーニングを始めた次男。8月の半ば、確かお盆あたりに自分から「トイレ!おちっこでる!」と言いまして、連れて行ったらはじめてトイレで出ました。その後何度か成功し、このまま取れるか!?と思い、時間で連れて行ったり、本人におしっこは大丈夫?と聞いたりしていたら、突然トイレに行くことを頑なに拒否するようになりまして。無理に行か [続きを読む]
  • アウトドア月間〜成長を感じた夏の終わり。
  • なかなか更新できず。あっという間に9月も下旬。今月は、園の行事で登山があったり、プライベートでも登山に行ったり、キャンプに行ったり。それも雨で延期したり、キャンプは台風がきたりで、天気にも振り回されましたが、何より一番ヒヤヒヤしたのは子供の体調。いつも、ここぞというときに熱が出るので、体調悪くならないように願って願って、気をつけて、無事に予定をクリアできたのは何よりも嬉しかった。長男はカレンダーチ [続きを読む]
  • 幼稚園決めました。
  • 悩みに悩んだ長男の幼稚園、そして次男の預け先!決めました。色々悩んで悩んで、何がいいのかと毎日考えましたが‥幼稚園に入れるのは、定型児との関わりを増やすことだというのが一番の目的で、園に対してこれをこうしてほしい!のようなものは一切望むべきではない!という結論に達しました。受け入れに難色を示す園もある中、受け入れてくれるといって、入園前に体験入園させて、本人の様子を見て加配が必要なのかどうなのかを [続きを読む]
  • 刺激に負けず、図書館デビュー。
  • ついに!長男念願だった図書館デビューを果たしました。本大好きな長男は、近頃は寝ても覚めても本ばかり。何でも読みますが、特に好きなのは図鑑。とにかく好奇心旺盛で何にでも興味があり、世界の国のこと、日本のこと、体の仕組み、世の中の不思議体のなぜ?どうして?、というような本を日々熟読しています。とにかく興味の幅も広くて、次々に興味が変わってしかもしっかりと読んだところは記憶できているので、まぁほんとに羨 [続きを読む]
  • 2歳2ヶ月トイトレ進行状況。
  • 2歳2ヶ月の次男。2歳になる前から、トイレのことはよくわかっている様子で、お兄ちゃんのトイレについてきたり、でたとかでないとか言っていました。偶然成功した1回もあり、これは今年の夏に取れそうだ!ガンバロウ!と意気込んでいましたが‥トイレで出ません。パンツを履きたがるし、「トイレにいく!」と言うこともあるのですが連れて行っても出ない。なんとなく、もう少しスムーズにいくかなぁと思っていましたがなかなか [続きを読む]
  • タブレットよりパソコン。
  • 我が家ではタブレットやスマホを与えていません。夫が、スマホでゲームをしているので、それを時たまに見せたり一回だけねとちょっとさせたりするくらい。3歳になる前に、かかりつけの発達の小児科医から、「今スマホを与えてしまったらやっと、人への興味がでてきたのに、その芽を摘んでしまう。与えるなら、せめて時間の概念が分かってから!」と、当時のブログにも書いていますが、そう注意されてからは一人で使わせることはし [続きを読む]
  • 体の中心が分からない発達障害児。
  • いつも訪問いただき、ありがとうございます!この記事に限らずですが、私が書いていることは、発達障害児が全員そうであるというわけではもちろんありませんし、あくまでも我が子の場合ということをご承知おきの上、読んでいただければと思います。発達障害は、体の色々な感覚に問題を抱えていることから、人とコミュニケーションがとれなかったり、適切な場面での適切な行動や言動ができない障害です。この感覚の問題は本当に人様 [続きを読む]
  • キャンプ2017〜子供は楽しい経験から学んでいくと再認識。
  • 海の日の連休でキャンプにいってきました。去年よりは楽になっていると信じて挑みましたが、超楽になっていてびっくりした。テント設営や片付けの時間はやっぱり耐えられないから車でDVDを見せましたが、それ以外は本を読んだり道具の説明書を読んだりして、イスに座って過ごせた長男。次男はそもそも、遠くにいかないから問題なし。テントでもすぐに眠ってくれたしありがとう子供たちよ!おさるのジョージが大好きな息子たちは、 [続きを読む]
  • 夏風邪蔓延〜長男初めて体調不良を細かく言えた気がする。
  • 昨年に引き続き、我が家は夏風邪蔓延。お腹から来る夏風邪でした。そこから咳鼻水も引っ付いて、もう最悪。初めに体調を崩したのは次男。発熱、下痢からのスタートで2日でよくなったのですが、3日後さらにひどい嘔吐下痢、発熱。なかなか嘔吐下痢がよくならないまま、今度は長男嘔吐。そしてついには私と夫も発熱、嘔吐下痢。そして、家族全滅でした。一番軽いと思っていた長男も発熱。2日間41℃まで上がるという…一度弱るとほ [続きを読む]
  • 不器用すぎるけど、自転車に乗れるようになった!
  • なんと、自転車(もちろん補助つき)に乗れるようになりました!これまでの経過を書きます。三輪車も乗れなくて、豆自動車というのでしょうか、足で蹴って進むタイプの車も全く自分で進めることはできず。発達障害児ってこんなんだよねって長男を見てると感心するくらい、とーっても不器用なので、足をこいでといっても伝わらないできない、足で進むんだよといってもできない。そんな感じでしたが、半年ほど前にストライダーをバザー [続きを読む]
  • 終わりが見えてきた!?トイレトレーニングうんち編。
  • トイレでうんちができた!と、騒いでいたあの日から、約2ヶ月。なかなかうまくできずに、一度は今ではないと諦めたのですが、なんとその諦めがよかったのか、その後あれよあれよとできるようになってきました。まず、うんちがでたらシールを貼る!という楽しみを作り、初めて出たときに貼った紙をトイレに貼っていました。長男も「うんちしたらシール貼りたい!」というものの、なかなかできない。きっと本人もタイミングが分から [続きを読む]
  • これぞ自閉症!空気読めない発言がひどすぎる。
  • 長男の空気の読めない発言がどんどん増えてきています。しかも、かわいくないやつ。今までみたいな、自分の知識をただ話したりとかそういうのとはまた違う、人に興味を持ったからこそ出るような質問、いや、ただ目の前にある事実を述べてるだけなんだけど…。「そんなこと言っちゃダメ!」と言っても本人はよくわかってないし、本人からしたら「なんで?」みたいな感じなんだろうと思います。見た感じコミュニケーションをとってる [続きを読む]
  • 発達障害児の幼稚園探し。
  • なかなか決心がつきませんでしたが、来年度入園に向けて幼稚園の説明会が始まってきたので、意を決して見学予約を始めました。行く前から色々悩んでしまいますが、行ってみないとわからない!とにかく、まずは発達障害児でも受け入れてくれるのか聞いてみよう!という気持ちで臨むことに。近いところ、いいと聞いているところ等、とりあえず4つの幼稚園に絞りました。あまり行きすぎても迷うだけなので、この中で厳しそうなら他を [続きを読む]
  • 2歳児歯科検診〜初期虫歯と身長問題。
  • 次男の2歳児歯科検診に行ってきました。発達面では、三語文、四語文話すし、指差しも積み木もしっかりクリアで問題なし!私自身、次男は定型だ!と自信を持ってるので、保健師さんに相談することもなくさらりと終わりました。 しかし!身長が低かった。家系的に背は高い方ではないので、特に気にしてはいなかったのですが、身長が成長曲線のギリギリ?いや入っていない?という、79.9?。8月頃に測ってみて伸びがあまり見られな [続きを読む]
  • 療育〜前期の個別支援計画。
  • すーっかり時は過ぎてしまいましたが、療育の個別支援計画、前期の目標を記録しておきます。去年は、入園してから3ヶ月は月に一度、相談員との計画の見直しがあり、話す機会も多くありましたが、今年は3月の年度の終わりにおおまかな目標を決めてその後、担任の先生が細かく決めてくれました。私の希望としては、○待つことができるようになってほしい○コミュニケーションがとれるようになってほしい○身辺の自立  この3つを [続きを読む]
  • 就学についての説明会〜年中の今やるべきこと。
  • 就学まであと1年10ヶ月。年中は、通ってる療育園(児童発達支援センター)でしっかりと療育をして、年長では幼稚園に行くことを目標にしています。受け入れてくれる幼稚園を探すことを含め、就学までに身に付けてほしいことをひとつひとつクリアしていくのが今年の目標です。今日幼児教育センターの方が、療育園に来てくださり、就学についての説明会がありました。任意参加で、去年も話を聞いたのですが、今年も気を引き締めるた [続きを読む]