もちこ さん プロフィール

  •  
もちこさん: 晴れたらいいね
ハンドル名もちこ さん
ブログタイトル晴れたらいいね
ブログURLhttp://www.aimochikoh.com/
サイト紹介文2歳8ヶ月で自閉スペクトラム症と診断された長男。1年の療育でIQ50以下から100へ。日々奮闘中!
自由文アンチトロンビン欠乏症の私が産んだ二人の男の子。変わっているなぁと思っていた長男は自閉症でした。
ただいま療育真っ最中!学び気付き、いろんなことを綴ります。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供61回 / 365日(平均1.2回/週) - 参加 2017/03/08 03:17

もちこ さんのブログ記事

  • 発達障害児が幼稚園で知る社会の厳しさ。
  • 幼稚園では運動会練習の真っ只中。毎日毎日、運動会の練習ヘトヘトになりながらも頑張ってる息子たち。白いスニーカーもあっという間にまっくろに‥。次男はまだ3歳児なので、参加する競技も少ないのですが大変なのは長男。すべてが初めての経験で、長男からしたら本当に難しいことだらけだと思うのですが、本人はできないとも感じずに楽しくやっているみたいです。ダンス、鼓笛、かけっこ。年長さんということもあり、かなりレベ [続きを読む]
  • 保育参観コーデに必要なのは清潔感だと思う。
  • 今週は幼稚園の保育参観でした。学年別に3日間あるので、うちは2日間の参加でした。一学期に父親参観はありましたが夫のみの参加だったので、初めての保育参観。長男は、いつもとなんにも変わらない様子で、無関係な質問も何度かしていたけど、ずっと座っていたし活動に参加できていたし、まだ夏休み明けてすぐなのに思っていたより落ち着いていました。製作も頑張っていたし、苦手な文字を書くことは、私が手を添えてなんとか書け [続きを読む]
  • まだ数年しか生きていない子供の言葉の受け止め方。
  • 久々にもうすぐ3歳4ヶ月になる次男の話題を。自分で書いて思ったけど、まだ3歳4ヶ月なのね‥。長男はこの頃やっと単語が出てきたくらいだわ。まぁとにかくよく喋って、幼稚園であったこと、嫌だったこと、こうしてほしいこと、こう思ったなどなどよく話すし、ちょっと気に入らないと「こうしたいの!」「こうなの!」などと激しく怒っています。最近は注意すると「ママが悪いの!」「こうしたかったのにママがこういったからできな [続きを読む]
  • 夏休みのおわりに旅育って大事だと学んだ。
  • 旅育って言葉、最近知りました。旅行での体験を通して、子供が心身ともに人間的に成長する‥すみません、詳しく調べてません。とにかく旅を通して子供は成長するから旅をしたほうがいい的なものだと思うんですが(テキトーすぎる)旅育ってまじであると思う!夏休み最後の一週間、地元である九州に帰省していました。なかなか帰省しないのですが、思い切って長期帰省。子どもたちにとっては久しぶりの長い旅でした。前回は小さかっ [続きを読む]
  • 図鑑や本の知識は頭に刻まれているのに、人の顔は覚えられない事実。
  • 最近、クイズ本にハマってる長男。なぞなぞから知識を問われるクイズまで幅広く読んでいます。問題を人に出してほしいので、読んで読んでとせがまれるのでよく出してあげていますが、どこで知ったの!?みたいなことまで知っているので驚かされます。ついつい、「なんでわかるの!?」と聞いてしまうのですが、「頭の中で覚えてるからだよ!」と言ってます。なぜそんなに覚えられるのかと尋ねても、本人は「そんなのわからないよ。 [続きを読む]
  • 就学への道のり③〜就学相談からの総合的な判断〜
  • 先月末、就学相談を受けてきました。相談のみもできますが、就学時検診を待たずに教育委員会からの就学判定を希望しました。3人1グループで、先生一人が前に出て手遊びやカルタ遊びをしている様子を、3人の専門家(らしき人)に行動観察をされました。その方々は、最初から最後まで様子を見逃さずノートにメモっていた。長男は、とにかくずっと喋っていたし、他の子がやっているときに席を離れて動いたりしていたので、いい感じで [続きを読む]
  • 発達障害児育児で大切なのは無理をさせないこと。
  • 「無理をさせない」よく聞いていた言葉でしたが、我が子にはあまり当てはまっていないのかななんて思うくらい、長男は常にやる気満々で笑顔で興味津々で動いているので、楽しそうだしいいのかな?とわりと考えずに過ごさせていた気がします。今頑張らないと、頑張らせないと、という気持ちでいたのも事実です。でも、最近つくづく思います。 無理すると 親子ともども 夜寝れないすっかり月一くらいになっていた夜泣きでしたが、 [続きを読む]
  • 漫画『よつばと!』の世界での子育て。
  • この漫画ご存知ですか?漫画好きの弟におしえてもらった母が大好きで買っていたので、1巻からずっと読んでいる作品。よつばのなんでもない日常が描かれていて、よつばの視点だからこそ思いもよらない展開があり、楽しさがある。とにかく、よつばが可愛くて面白くて読みながらニヤニヤしてしまう。何度読み返しも同じところで毎回笑って温かい気持ちになる、そんな漫画です。休載期間もあったりして、私も育児に夢中になっていたの [続きを読む]
  • 幼稚園1学期終了。
  • 明日で幼稚園1学期終了です。なんと、長男1日も休まず通えました!次男も予防接種をした深夜に発熱して翌日休んでしまいましたが、お休みはその日のみで元気に通えました。素晴らしい〜。そして、何より二人とも楽しく通たことが一番よかった!長男は年長からの入園、心配しかなくて、大丈夫だろうかと不安ばかりでしたが、スムーズに馴染んでくれて毎日楽しくて楽しくて仕方のない様子でした。先生方からたくさんフォローしてい [続きを読む]
  • 4歳2ヶ月〜STと今後の長男の進路。
  • 4ヶ月ぶりの小児科STのため、発達外来受診でした。STでは、先日幼児教育センターでのことばの教室での様子を伝え、物のグループ分けや理解力を試されるクイズ形式のやりとりが主でした。にしても、我が息子ながら、面白いなと思うことが多々あるんですが、先生との会話のやりとりを見ていて、面白すぎて気付かれないよう笑いっぱなしでした。先生が、「幼稚園の名前は?先生の名前は?どんな先生?」といくつか質問をして答え [続きを読む]
  • 就学への道のり②小学校学校見学。
  • やっとシリーズっぽくなってきた就学への道のり。地域の小学校の見学に行ってきました!長男の就学先として、地域の小学校の支援級を希望しています。特別支援学校は、長男は対象にならないだろうし、うちとしても選択肢にはなかったので見学には行きませんでしたが、見学はほんとに大事なので、色々と悩まれている方は行かれるべきだと思います。私自身、地域の小学校には必ず行くわけだし、先生も毎年変わるし、どれくらいの重要 [続きを読む]
  • ラン活はあっさりと終了しました。
  • ランドセルは、軽くて背負いやすいクラリーノ!と決めておりましたが、ラン活に力を入れているお友達ママがいて、話を聞いていたら、だんだんと興味が湧いてきまして。色々なところのランドセルの資料を請求していました。そして、惹かれる革ランドセル!工房系まじ素敵。おしゃれ。使い込んで良さが出ていく感じがたまりません。合成皮革だろうと本革だろうと、それなりにいい金額なんだからそれなら本革がいい!親心としてはそん [続きを読む]
  • おうちでできる滑舌トレーニング。
  • 5歳、年長の長男、指摘もされていた滑舌の悪さについて見てもらうべく、幼児教育センターのことばの教室行ってきました!ゲーム感覚の課題で単語の発音をチェックされましたが、結果、耳にも問題ないし、発音自体は悪くはなく、しっかりと言葉の理解もできているしわかっている。ただ、まだ未熟さが残っているところもある。ということでした。・『しゃ』と『ちゃ』の使い分けができていない。・長い文章になると、『さ行』がうま [続きを読む]
  • はじめての保育参観。
  • 週末、父親参観なる保育参観がありました。これがはじめての保育参観で、私はまだ園の様子を一切見てないのでちょっぴりジェラシーな感じでしたが、父の日のプレゼント渡しがメインなので仕方ない。療育をしていたとき、親が見る機会は毎週ありましたが、保護者参加であくまでも参観ではありませんでした。一緒に丸一日活動して、写真や動画なんてとる時間もないし、そもそもそんな雰囲気は一切なかった。だから、まさか保育参観で [続きを読む]
  • 3歳0ヶ月〜迷走していたトイレトレーニング。
  • 次男のトイレトレーニング。幼稚園に入園し、3日間はパンツで行けたのに、その後一切パンツを履かなくなり。「赤ちゃんだもん!お兄さんじゃないもん!みんな赤ちゃんパンツだもん!」の一点張りで全くトイレにも行かなくなりました。パンツも履かないしトイレも拒否。だって赤ちゃんだもん!とそればかり。トイレにいければ一人でささっと行くことになるけれど、オムツのほうが先生は構ってくれるしその方がよかったのか?赤ちゃ [続きを読む]
  • 子供にキレすぎて自己嫌悪〜手のかかる子供こそあとが楽になるのだ!
  • 今日は少し暗めです。苦手な方はスルーを。ここ数日、私は本当に人間としてヤバイのでは?というくらい子供にイライラしてしまって、感情的にキレてしまい後悔の日々。叱るでも怒るでもなく、一人でキレてる私。最悪です。この根源は次男の態度なんですが、我が子にここまでの感情を持つこと自体おかしいだろうし、幼稚園で頑張ってるんだね!家では甘えているんだね!といって、温かく受け入れて優しくすべきなんだろうけど、でき [続きを読む]
  • 発達障害児と鍵盤ハーモニカ。
  • 長男、幼稚園で鍵盤ハーモニカを始めました。通っている園では年中から練習するようで、先日面談の際にその話になり、「鍵盤ハーモニカはひいたことはないんですが、おもちゃのキーボードはできていたのでキーボードを買ったんですよ〜」なんて話したら、まさかこの「できていた」ができる!と解釈されていた!!連絡帳に「先日できるとおっしゃっていましたが、どこまでできますか?音階はわかっていますか?一本指でひいているの [続きを読む]
  • 遊びから感じる成長。
  • 先日幼稚園の親子遠足があって、長男がお友達と遊んでいる様子を見ることができました。広場だったので、鬼ごっこやケイドロ(←カタカナ表記なのか⁉)だるまさんがころんだなど、元気よく遊んでいました。「鬼ごっこしよー!」と、誘われて始まっていたのですが、なんと鬼決めを率先してやっていた!すごすぎ。ついこないだまで、勝手に一人で鬼ごっこ状態だったのに。自分から鬼ぎめをしちゃうなんて。鬼を決めるときに、「おー [続きを読む]
  • 3歳の誕生日☆ついにマグフォーマー購入。
  • 次男、3歳になりましたー!去年のブログを読み返すと…きょうだい児の次男とか書いてる。こっちのほうが大変なんじゃないかの予感で3歳を迎えてしまった。3歳検診の問診票に、長男のときですら○をつけなかった、育児に対して、困難を感じるに○つけちゃうくらい今壁にぶち当たってる気がするけれど。3年間大きな怪我、病気なく育ってくれたこと、ほんとに嬉しいです。そして、色々学ぶことの大切さそして忍耐力を教えてくれる子供 [続きを読む]
  • 母の日のプレゼント。
  • 幼稚園の製作。家に帰りたいと、泣きながらそれでもこだわりをもって作った次男、そして、とっても苦手なハサミを使って、難しい形を切って作っていた長男の作品が届きました。なんか、まじで泣けました!お母さんの顔↓長男☆5歳2ヶ月↓次男☆2歳11ヶ月↓長男とても上手になったなと思いました!目がぱっちりしてかわいいし。次男もしっかり目鼻口かけて、髪の毛も長い。作っている姿を想像するだけでジーンときますね。いつもあ [続きを読む]
  • 発達の凸凹とASD特有のこだわりがある理由。
  • 通っている次男の認知の歪みをみるための行動観察をしてもらいました。年齢相当にできるべきことはクリアできているし、先生もある程度は次男のことを見てきているので、遊びの中で行動をみてもらいました。その前に。今困っていること。・家族に対して暴力的であること。→幼稚園に行き始めたすぐよりは落ち着いてきた気がしますが、相変わらず手は出ます。・思い通りに行かないとひどい癇癪を起こす。→まず、あれをしろ、これを [続きを読む]
  • 発達障害児が幼稚園でうまく過ごせる方法を考えてみる。
  • 幼稚園の面談がありました。聞くことは、どんな風に過ごしているか!超満喫している長男は、園側からまだ特に言われたことがなく、どんな感じで過ごしているのかわかりませんでした。結果。先生、大変そうだった。いや、まさかしっかり座れてとってもいい感じです!なんて言葉は期待してませんでしたが、担任の先生大変そうでした。困っていたと思う。加配の先生がいるうちは、そばで注意やわかりやすい声かけをしてくれるので大丈 [続きを読む]
  • 年長〜通級教室の様子。
  • GWも終わり。近所の公園やショッピングセンターのイベントに足を運び、色んな体験ができました(すべて無料)。お財布にも優しくて楽しめてよかった〜。さて、長男、4月から隔週で幼児教育センターで開催されている通級教室に通っています。5歳児検診で引っかかっていたり、発達になんらかの心配のある子が通う教室で、療育をしている子は対象になりません。幼稚園や保育園に普通に通っている子で、少し親が気にかかっている程度の [続きを読む]
  • 幼稚園に慣れるのはいつ?〜我が子は3週間でした。
  • 次男の幼稚園に行きたくない騒ぎ。毎朝毎朝、荒れまくりで、行きたくないと大騒ぎ。朝が来るのが憂鬱すぎて…こんな日はいつまで続くのだろう…。お友達に聞くと、「年少の一学期は毎日戦争だったよ〜」「2ヶ月かかったよ〜」そんな声があったので、うちもしばらくはかかるのかと覚悟していたら。3日間の半日保育が終わり、1日保育スタートし1週間。そして2週目の今週にはいり、こちらがびっくりするほど慣れてくれました。行きた [続きを読む]