のぼちゃん1127 さん プロフィール

  •  
のぼちゃん1127さん: 那須の緑風に乗って
ハンドル名のぼちゃん1127 さん
ブログタイトル那須の緑風に乗って
ブログURLhttp://nobotyan.blog.fc2.com/
サイト紹介文那須の自然を撮りたくカメラを始めました。旅、ゴルフ、家庭菜園、アユ釣り、男の手料理などを伝えます。
自由文妻が先立ったのち、猫や犬も長寿を全うしたのか妻のもとへ。その妻は、フラダンスなど踊ることが大好きで、大空で風に吹かれながらダンスをしていると。時々空を見上げています。
鮎釣り歴40年。旅は50年。ゴルフ歴は30年(ちゃんとやり始めたのは7年ほど前)
家庭菜園15年、男の料理30年。風光明媚な那須地方に住んでいるのでカメラをはじめて、ブログもついでに昨年の9月から始めてます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供363回 / 365日(平均7.0回/週) - 参加 2017/03/08 12:56

のぼちゃん1127 さんのブログ記事

  • もう既に松の内はとっくに過ぎて、初参りもしないなんて拙そうと (◎_◎;)
  • 一般的な話ですが、松の内とは関東では7日まで、関西では15日までと言うことを聞いた覚えがありますが、那須オジサン、おらが神社のお参りも何にもまだしていません。そこで、時々気力が落ちて来た時に眺めに行くと心が少し落ち着く16羅漢がある「大雄寺(だいおうじ)」に行きます。眺めると言うのは失礼でしょうが、お参りするのではなくじっと見つめるだけです。参道に入る時に脱帽して1礼。進んで行くと大好きな阿吽像が [続きを読む]
  • やっと、今シーズン4回目で白鳥さんに出合えましたよ、ちょっと嬉しい (*^^)v
  • 栃木県北部地方は強風注意報が出ていて、まさしくその通りで朝の内はお出掛けをせず様子を見ていましたが、いくらか弱くなったかなと判断して車を出しました。恥ずかしながら、昨年の暮れから正月過ぎにかけて我が家では取り込みがあって、初詣など全くしていません。で、そうだお寺参りのついでに撮影しようという魂胆。でもお寺も、白鳥さんがいる沼も同じ方向ですから問題なし。沼の近くで車を徐行させて覗いたら白いものがいる [続きを読む]
  • 平々凡々、淡々と、何の出来事も無く、そんな日もありますね ('ω')
  • まだ息子の調子が元には戻りませんが、少しづつは回復してきています。油断するとまた戻ってしまうので、じっくり回復に向けて付き合います。主夫ですから、食事の面倒が中心で、その他は見の周りのことなどもサポートしなければなりません。ウドンとか雑炊、スープの世界から少しマシになって来て、餅が食べたいとかスイトンが良いとか食欲が出てきたようで希望を言うようになっています。勿論準備してあげますがね。そこまで回復 [続きを読む]
  • 公園お散歩は楽しいねぇ、安全だし、心地良く整備されているからねぇ (*^^)v
  • 今日は公園のお散歩の様子をお届けしますね。何でもないようは枯れ葉に日が当たるのも素敵に見えます。枯れ葉なんてゴミだと思っている人もいますが、考えてみれば生きていたものが亡くなった訳だから、人間で言えば仏様、ですから枯れ葉をゴミと思っては可愛そうですね。それはそれで美しいものですね。浅い水辺に沈んだ枯れ葉も、薄氷を透かして見れば何か芸術のような、日本画的な抽象画とでもいえそうですよね。もう少し丁寧に [続きを読む]
  • 家で野鳥観察って、別荘族の人の話と思っていましたが (*^^)v
  • 偉そうなタイトルですが、そんなに大仰なことでは無くて、見慣れたものが街中のご近所のお庭の木々のお蔭で我が家の部屋でも時々見られると言うだけ (*^^)v公園が隣接していたり、林地の中に立っている家でなく、今どきのプレハブ団地があるような場所で、しかも通行量が多い沿道沿いの我が家ですから、珍しい野鳥が頻繁にやってくると言うのではないです。三十数キロ離れている那須岳が小学校の上に少しだけ覗けます。雪が沢山被 [続きを読む]
  • 野鳥さんに引き続き遊んでもらいましたよ、有り難いねぇ (*^^)v
  • 昨日のブログは、トラツグミさんに初めて会って楽しい思いをしました。今日お届けするのは、お遊びです。それより前に、昨日お届けしたトラツグミの親戚さんにも合いましたよ。トラツグミと比べればかなり小さいですが、結構集団行動が多いかな。模様的には同じですが、お腹も方が大分違います,勿論大きさもですがね。さて、今日はお遊びだと言いましたが、問題で〜す ?この中に、カシラダカと言うスズメほどの小鳥がいるのです [続きを読む]
  • 新春に野鳥さんとお遊び、自然の中で楽しいね (^^♪
  • 今日は、寒く厳しい風が吹いていますが、暮から我が家も色々取り込みがあって、気持ち的にゆっくりお出掛けできず、初めての外遊びです。時間もありませんので近くの公園に。かなり強い北風が吹いていて野鳥撮影には厳しのですが、なるべく林地に入り込み風を避けて探して歩きます。最初に出合ったのはこの子です。見た時には日陰で黒かったので、ああ、カラスかと思いました。次に、チョンとコント移動したので見直したらハトかな [続きを読む]
  • 1月の那須オジサンの大きなイベントが、吹っ飛んでいきました (≧◇≦)
  • 平々凡々の、無職人のオジサンの暮らしですが、月に1,2度くらいは山場的なものを作るという生活がしばらく続いてきました。特には旅ですが、家にお客様をご招待してご接待させて頂くこともその一つです。旅ならば、その日まで、大変なこと、悲しいこと、辛いことがあっても砂漠の旅のオアシスのように、そこまで何とか辿り着こうと頑張れるものですからね。新年会を今週末に企画していましたが、家の中の状態が思わしくなく、気 [続きを読む]
  • お節ってどうしてこんなに量があるんだろうね、頑張って食べてるよ (;^ω^)
  • 先にお届けしたように那須オジサンも普通の主夫のように御節を準備して、元旦の朝からずっと食べ続けています。本来なら消費してくれる息子が食べられないので今年は余計に中々無くなりません。作り置きしておいて、ゆっくり正月を過ごすという趣旨なのでしょうからそれも当たり前ですがね。娘が福岡から28日に帰って来て、入れ替わりに息子が緊急入院、夕餉がとてもつまらないです。撮り溜めてある夕食を今日は放出。まず、娘が [続きを読む]
  • 天気のようには、晴れない我が家、正月は寝正月 (≧◇≦)
  • 我が家は今は厳しい状態、息子は何とか退院はしたけど、食欲が回復しないので心配は去りません。加えて那須オジサンも風邪気味で、寝込まないように踏ん張っているところです。まあ、3が日は駅伝三昧なので、家を出ることは最小限なのが今までですが、今年はじっと嵐が去るのを待つように家に籠って体調回復を待っています。市販薬を買って来て呑んでいます。寝込むほどでは無いので、大学駅伝が東海大の初優勝に決まったので、遊 [続きを読む]
  • 「正月や  亡き妻と二人  駅伝三昧」なんて、テレビが中心の我が家  (^^♪
  • 正月は特別な日ですが、時間の経過は普段とあまり変わりなく、まったりと過ごします。妻が亡くなってもう4年も過ぎ、オジサンは古来稀(まれ)なりと言われた「古稀」を迎え、平成が終わり年も大台の70歳になろうという歳になりました。「古稀」と言うのは数え年で言うので、オジサンは勘違いしていて今年になるんだと思っていたら、何の感慨も無く69歳の誕生日を迎えて過ぎ去ってから知った次第。還暦は、数えで61歳だそう [続きを読む]
  • 家の周りは、残り秋、凛とした冬、春の先取りなど、季節が重層に巡っています (*^^)v
  • 今は冬、確かに冬。もう今年も1週間も切り、2018年は去り行きます。今年は今までのところ、辛く悲しいことは無かった年でした。寂しさや虚しさ、倦怠するような時間の流れもあったけど、概ね平々凡々に過ごして来られました。これはブルーベリーの木のはずですが、実は少しなるのですが収穫したことは無いような。菜園の彩になっているだけですね。たまには野鳥さんの餌になっているかもですから無駄でも無いでしょう。綺麗な [続きを読む]
  • 風花が舞い、強い風が吹きつける中、お出掛けしましたが … (≧▽≦)
  • 風が朝から吹き付けて、外を見て見ると白いものが舞っています。でも、天気は概ね晴れ、家の中では日射しが入り結構温かです。主夫でもあるので諸事をこなし、家を11時頃出ました。南に行けば少しは風も弱いだろうとの判断です。判断甘し!ビョー、ビョーと強風の中に身を晒したら、イヤぁ、寒いの、冷たいの。野鳥を撮ろうかな思っていましたがこの風では無理で、撮影どころではないのでした。で、橋だけ撮って、速攻リターンで [続きを読む]