ptoste さん プロフィール

  •  
ptosteさん: 伊佐次の理学療法&オステオパシーブログ
ハンドル名ptoste さん
ブログタイトル伊佐次の理学療法&オステオパシーブログ
ブログURLhttps://ameblo.jp/ptoste/
サイト紹介文理学療法士、セラピストフォーライフ認定講師が理学療法やオステオパシ?について情報発信しています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供121回 / 228日(平均3.7回/週) - 参加 2017/03/08 20:35

ptoste さんのブログ記事

  • 臨床実習シリーズ〜学生への質問の仕方
  • 皆さんおはようございます。理学療法士、セラピストフォーライフ認定講師の伊佐次優一です。今日は久し振りに臨床実習に関することをセラピストが学生に対してどのように質問すべきかということについてずばりオープンクエスションをクローズクエスションより多くすることが大事かと。相手が「はい、いいえ」または「AかBか」の択一で答えられるような、回答範囲を限定した質問の仕方をクローズドクエスチョンと言います。これに [続きを読む]
  • 満足度100%達成!ナイトセミナー2期肘前腕編開催報告
  • 皆さんおはようございます。理学療法士、セラピストフォーライフ認定講師の伊佐次優一です。本日は昨日行われましたナイトセミナー2期肘前腕編の開催報告です。参加者は12名?大満足8名、満足4名でした。満足度100%は達成です!全員に大満足頂けるように頑張らないとです?内容はランドマーク触診(上腕骨 橈骨 尺骨)筋触診(上腕二頭筋、三頭筋、手根伸筋、回内筋etc)整形外科テスト(テニス肘、ゴルフ肘)症例紹介(テニス肘)SCSTr [続きを読む]
  • SNS(主にFacebook)での繋がり〜お願いも含めて
  • 皆さんおはようございます。 理学療法士、セラピストフォーライフ認定講師の伊佐次優一です? 昨日セラピストフォーライフについて書いた記事は反響が大きかったですね。ありがたいです! 今日は私もよく利用させて頂いているFacebook(SNS)について SNSが盛んな時代多くの情報も得られますし、いろんな人との出会いもありました! 意見ももらえますし、情報発信も出来ますし、本当に役立っています。 まだしていないという方は登 [続きを読む]
  • 治療したらそれで終わり?エクササイズありきで考える
  • 皆さんおはようございます。理学療法士、セラピストフォーライフの伊佐次優一です。先日開催されました心身の繋がりから診た運動器徒手アプローチコースで受講生から出た質問に関して、私の考えをお伝えしたいと思います。「評価して、問題点を治療できればそれでいいんですか?」と極端な話・・・確かにその問題点が、優先順位が高く、それを完璧に治療できれば、それで症状が再発しない可能性はあります。実際に手術によって生 [続きを読む]
  • どこから評価してどこから治療すればいいのか?
  • 皆さんおはようございます。理学療法士、セラピストフォーライフ認定講師の伊佐次優一です。昨日のセミナーの余韻がまだ覚めません。受講生の方の本セミナーやナイトセミナーへの申し込みが続いています。私のセミナーに参加歴のある方がどんどん進めてくれてるんですよね、本当に嬉しかったです!ご興味がある方はお早めのお申し込みを。そう考えると有意義なお時間を提供できたのではないかそう思い、一安心です。昨日ある受講生 [続きを読む]
  • 伊佐次初一日セミナー?大満足度100%達成?
  • 皆さんこんばんは。セラピストフォーライフ認定講師、理学療法士の伊佐次優一です。本日は記念すべき伊佐次初の一日セミナー「心身の繋がりから診た運動器徒手アプローチコース〜腰痛・下肢症状編」でした。参加者は6名??なんと評価を頂いた方全員が大満足との評価でした??その場でナイトセミナー、本セミナーともに申し込みをしてくださる人も多く嬉しかったですね?本当に嬉しかったですね?参加者の皆様には感謝の気持ち [続きを読む]
  • 【セミナー報告】ナイトセミナー第2期第1回肩関節編開催報告
  • 皆さんおはようございます。 理学療法士、セラピストフォーライフ認定講師の伊佐次 優一です^^ 前回は患者さんが良くならない(治らない)のは自分(セラピスト)のせい?について書きました。 本日はついに開催となりましたナイトセミナー2期第1回肩関節編の開催報告です。 なんと26名の方にお集り頂き、大満足7 満足16 普通3の評価を頂きました。再受講の方もおられ嬉しかったです! 普通があるのは悔しいです!参加者全員が [続きを読む]
  • 患者さんが良くならない(治らない)のは自分(セラピスト)のせい?
  • 皆さんおはようございます。理学療法士、セラピストフォーライフ認定講師の伊佐次優一です。今日も日々の臨床の雑感を皆さん患者さんの治療で難渋し、悩み、「他のセラピストが担当した方がこの人はもっと良くなるのではないか」と思ったことはセラピストであれば1回は思ったことがあるのではないでしょうか?私も思ったことがあります。しかし本当にそれはそうなのでしょうか。以前このblogでも書かせて頂きましたが、患者さんを [続きを読む]
  • 人を診るということ〜感情を含めた機能的な統合モデル〜
  • 皆さんこんばんは。理学療法士、セラピストフォーライフ認定講師の伊佐次優一です。今日は私の臨床を行う上で人を診るという観点で納得できた事柄を臨床において構造だけで片付けれない症状は多々経験してきました。その人の持つ、性格、思考が大きく影響しているのではないかと。そんな時にダイアンリー先生の骨盤帯という著書に出会いました。①骨 関節 靭帯②筋・筋膜③モーターコントロール④感情・情動これらを合わせて機能 [続きを読む]