探求者 さん プロフィール

  •  
探求者さん: 白くたなびく雲の下で
ハンドル名探求者 さん
ブログタイトル白くたなびく雲の下で
ブログURLhttp://aoteaora.blog.fc2.com/
サイト紹介文ニュージーランドの、歴史やマオリ文化、生活・教育事情などを綴っています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供84回 / 225日(平均2.6回/週) - 参加 2017/03/09 18:20

探求者 さんのブログ記事

  • Wairarapa 日帰り旅行 ?Lake Ferry、Martinborough
  • Kia ora先日書いたWairarapa 日帰り旅行 の続きです。今回は、Lake FerryとMartinboroughです。Wairarapaを訪れる際は、必ずといっていいくらい、海岸線までドライブすることにしています。今回は、Lake Ferryまで足を運びました。Lake Onokeと呼ばれていましたが、 1851年にこのLake Onokeを運行していたフェリーの乗務員用に、Lake Ferry Hotelが建てられて以来、Lake Ferryと呼ばれています。 この一 [続きを読む]
  • Wairarapa 日帰り旅行 ? Greytown
  • Kia ora二週間のスクールホリディ中にどこにも行かなかったので、日曜日に家族でWairarapaに日帰りで行ってきました。Wairarapaは、Wellingtonから車で一時間半の所にある所で、以前は酪農と漁業が盛んなNZによくある地方でしたが、現在はワインとオリーブオイルなどの農園業が功を奏し、それにともにこぞってお洒落な街並みになってきました。Wellingtonians にとっては、週末をお洒落に過ごす場所として人気があります。 [続きを読む]
  • Wellingtonと言えばこれ、「Blown Away」の看板
  • Kia oraWellingtonのウオーター・フロントにある 「Solace in the Wind 」についてのブログで、これからウェリントンの彫刻やアートなどを紹介すると書きましたが、例によって、のっけから脱線して看板の紹介をします。看板は彫刻やアートの部類に入るのかどうか定かではありませんが、「Solace in the Wind 」がWellingtonを象徴する彫刻だとすると、この「Blown Away」の看板は、Wellingtonを象徴する看板になると思い [続きを読む]
  • 遅ればせながら 「Ghost in the shell 」
  • Kia ora「Ghost in the shell」のDVDが出たので、いつものように図書館で予約をして借りて観ました。Wellingtonで制作され、ロケも行われただけあって予約していた人の数が多く、私の順番が来るまで待っていた日数がいつもにも増して長かったような気がします。 私はアクションものが元々苦手で、原画を読んだこともないので、映画のレビューは今回は控えておきます。が、主役の少佐訳の、Scarllet Joh [続きを読む]
  • NZの教育は世界トップ
  • Tēnā koutou 世界各国の「将来を見据えた教育」方針についての調査で、NZの教育システムが世界で一位になったという、とても興味深い記事がNZヘラルド紙に載っていました。ここに、その記事を要約しています。 「この調査は。ロンドンに拠点を置くコンサルティング会社が、35か国の若者を対象に、詰め込み式のスキルではなく、情報を上手く活用できるようする6つの分野にわたるスキルにの度合いを図ったものです。今や大 [続きを読む]
  • ウエリントンより - 彫刻「Solace of the Wind」
  • kia ora 暖かい日が続いたかと思うと、昨日、今日は嵐のように雨風が吹きすさんでいるここWellingtonです。三寒四温を繰り返して少しづつ暖かくなっていくのでしょうが、これではせっかく咲いた桜の花も散ってしまって残念です。 Wellingtonでお馴染みの、テパパ博物館のすぐ目の前に立つこの銅像。見たことはあるけど、名前までは知らないというのが普通かと思います。この銅像には「Solace of the Wind」とい [続きを読む]
  • Dress up day for ancient people ( 古代人に仮装の日)
  • Kia ora 三学期も来期週一週間を残すのみとなりました。今学期、娘の学校全体の取り組んでいるテーマは、古代文明。その中でも娘たち3年生は、古代エジプトについて勉強していました。古代エジプトに関する本を読み、作文を書き、絵を書き、ピラミッドを工作するなど、総合的に古代エジプトについて学んでいたようです。と、親は誇らしげに思っていますが、娘が一番興味を弾かれたのは、ミイラと、それから同 [続きを読む]
  • Japan movie festival - 「利休にたずねよ」を観る
  • kia ora Wellington では、今週末、毎年恒例の日本映画祭りが行われています。色々なジャンルの映画が無料で観れるのでとてもありがたいことです。今年は私は初日の“Ask This ofRikyu” 「利休にたずねよ」を観て来ました。評価は、残念ながら★★★ 黒星3つということでしょうか。 理由は、フラッシュバック式の展開というのでしょうか? 利休が自殺する前のシーンから始まり、そこから利休の過去に戻って [続きを読む]
  • Te Wiki o Te Reo Māori - マオリ語週間
  • Tēnā Koutou,今週はNZは「Te Wiki o Te Reo Māori - マオリ語週間」です。いつもにも増して、テレビやラジオから頻繁にKio Oraが聞こえてきますね。天気予報も土地の名前をマオリ語で紹介されてますし。昨夜ラジオから流れて来た天気予報では、マオリの女性のキャスターが、マオリ語で土地名を告げて、「それから明日の午後の天気は。。」という時に、午後を ahiahiと言ってました。Ahiは火だから、ahiahiは午後になるのだ [続きを読む]
  • Pounamu bra !  グリーン・ストーンのブラジャー
  • Kia ora Koutou 9月に入り私の家の近くの美術館が模様替えし、私の友人のpounamuグリーンストーンの作品が展示されています。(pounamu /グリーンストーンについて、詳しく知りたい方は、私くの過去のブログをご参照ください http://aoteaora.blog.fc2.com/blog-entry-11.html ) ”Unwearabe art”というタイトルで、口紅などのお化粧品の他に、何とブラジャーも!あの固い石から、見事に丸みを帯び [続きを読む]
  • NZでスキーに挑戦!
  • Kia ora先週末に家族で3泊4日のスキー旅行に出かけました。スキーは日本で二時間しか経験した事のない(つまり初心者)の私は、ヨーロッパ人のパートナーのAが心ゆくまでスキーを楽しめるようにと、娘のお守役として行くことになりました。木曜日の午後早くに、仕事も娘の学校も早く切り上げて2時ごろに出発。6時過ぎに宿泊債のOhakune に着きました。Ohakuneは、スキー場があるTongariro National Park の南側に位置し [続きを読む]
  • 図書館で「海街ダイアリー」のDVDを買ってもらいました
  • Kia ora前にも書いたと思いますが、私は図書館から本と一緒によくDVDを借りて鑑賞しています。新しいものでも僅か1ドルで一週間借りることができ、とてもお得です。それに貸し出し中であっても予約ができ、更に素晴らしいことに、近隣の図書館のものでもスマートライブラリー会員であれば(会員料は無し)予約して借りることができます。この場合料金が3ドル位になりますが、それでも安くてありがたいサービスです。 [続きを読む]
  • 久しぶりにNZは不便だと思いました
  • Tēnā Koutou NZに20年近く住んでいると、こちらの生活のペースで暮らしており、あまり驚くこともなくなりました。ところが本当に久しぶりに、「やっぱりNZは不便だわ〜」と思わず嘆いてしまうような事がありました(本当のところは激怒したと言った方がいいかもしれません)それは、私の時計が壊れて修理に出した時に起こりました。 時計は、日本のSEIKO社のもので、一年ほど前に、近くのショッピングモール [続きを読む]
  • NZ International Film Festival に行く
  • Kia ora 今日は娘と一緒にNZ International Film Festivalで映画を観て来ました。私たちが観たのは、”Animation for kids 4+”という12編のショートフィルムからなるアニメーション映画です。一篇ごとにテーマや作家が違い、小さな子供だけでなくて大人も楽しませてくれます。残念ながらアニメーションの技術については知識がないので、ただ素晴らしいとしか表現できませんが、特にフランスや東欧の製作のフ [続きを読む]
  • 小学校のマタリキ・イベント
  • Kia ora先日娘の小学校でマタリキを祝うイベントがあり、私もparent help(父兄の手伝い)として参加しました。マタリキとは、朝方マタリキの星が見え始めるこの時期を新年として、家族か部族が集まって食事をしたりしながら祝う行事です。ご存じない方は、こちらを一度読んでみて下さい。http://aoteaora.blog.fc2.com/blog-entry-50.html 一か月程前に、一部の先生方と父兄からなるマオリチームのミーテ [続きを読む]
  • NZの絵本「YAK AND GNU」★★★★★
  • Kia ora 我が家は、日本語の絵本を取り寄せているので、その分お金を節約するという意味で、英語の本はたいてい図書館から借りるようにしています。図書館に行くたびに、読書好きな娘はあれやこれやと沢山の絵本を手に取り、時々私も一緒に読むこともあります。その中で母娘そろって気に入っているのが、この「YAK AND GNU」です。もう何回も借りて読んでいます。主人公のヤクとヌ-(日本ではあまり馴染のないもの [続きを読む]
  • 三学期もやっぱり忙しい
  • Kiaora娘の小学校の3学期が始まって二週間が経ちました。先週は特に行事はなかったのですが、今週は水曜日の夕方に、学校の先生や父兄の有志(一応私も入っています、一応です)からなるマオリチーム主宰でポットラックディナ-。そして昨日の木曜日の夜は娘の学校にお泊りでした。学校で、しかも自分の教室で友達と一緒に寝るとあって、娘も他の子供も大喜び。シーツや、パジャマや着替えを持って夕方5時に教室 [続きを読む]
  • TOOTH FAIRY 来たる
  • Kia ora昨日の夜、ぐらぐらしていた娘の前歯がようやく抜けました。(私が引っこ抜いたというのが正解ですが。。)すると、娘は大喜びですぐにTOOTH FAIRY宛ての手紙を書きました。 TOOTH FAIRYとは歯の妖精のことで、寝る前に抜けた乳歯を枕の下に置いておくと、寝ている間にこのTOOTH FAIRYが歯をもらって代わりにお金を置いていくことになっています。 娘はワクワクしながら、抜けた乳歯を [続きを読む]
  • 精神科医療における身体拘束の状況の改善を求める
  • Tēnā Koutou 今日 友人の追悼式に出席しました。友人の名前は、Kelly Savage 。27歳の若さで5月に他界しました。ケリーはJETプログラムで2015年より 鹿児島県の小学校と中学校で英語を教えていました。元々とても優しい性格で謙虚な性格の上に日本語も上手で、生徒にはとても人気があったそうです。今日の追悼式で生徒の「英語の時間が近づくと、今日もケリー先生だったらいいね」と書いた作文が読み上げ [続きを読む]