KKRZSH さん プロフィール

  •  
KKRZSHさん: SDR KKRZSH
ハンドル名KKRZSH さん
ブログタイトルSDR KKRZSH
ブログURLhttp://kkrzsh.wpblog.jp/
サイト紹介文美しいSDR200と125を一から作るために必要な情報(寸法、流用、代用、実勢価格等)を纏めています
自由文金を掛けずに手を掛ける。手も掛けずに知恵を絞る。でもどうせ大した知恵も無いので、必要な知識を学びながらコツコツと進めて行きます。SDRという特殊なバイクの本質は何か?を理解しながら、余計な足し算はしない。ヤマハがコスト見合いからできなかっただろうことは積極的に取り入れる。本来のSDRの姿はどんなものなのか?それを見たい、形にしたい。そんなブログです。そんな情報が必要な誰かの為になれば幸い。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供68回 / 279日(平均1.7回/週) - 参加 2017/03/09 23:32

KKRZSH さんのブログ記事

  • 夏にペロペロ ハァハァするビジネス
  • 昨日のWBSからの話題。水と脂肪を苺ポリフェノールで結び付けることによって溶けない(溶けにくい)アイスを金沢の会社が作ったんだそうな。で、溶けないことによるメリットを最大限に享受したいと考えればこういうことになる。キャラクタービジネスへの展開ですね。うん、妥当なビジネス思考です。やってください。ドンドン。これ、私も考えてました。考えていただけで実行しないのは何なんでしょう?ヘタレなんですね。発想の元ネタ [続きを読む]
  • 4か月掛けてSDR200をフルレストアする動画@シンガポール
  • シンガポールのLee Shau Chingさんによる粗大ごみSDR200の再生記録動画です。パッと見はそんなに酷くもなさそうですが、アップで詳細を見て行くと中々に手強い状態です。2台あるんですね。日本人が匙を投げたような奴が輸出されていくのでしょうか?両方ともいい感じに粗大ごみです。フューエルタンクの錆落しには重曹と酢を使うようです。その前にはペイント総剥離されています。弱い酸でゆっくりじっくり錆を落とすのが良い方法だ [続きを読む]
  • ヤマハSDR200 35周年ミーティング参戦車?
  • 30周年ミーティングが終わったばかりだけれど、次回35周年にはこいつで行けたら最高だと思う。皆さんの土産話を見ると、今回のミーティングでは還暦過ぎのベテランさんの参加もあったようなので、俺も5年後でも行けるかも?ドイツのモペッド屋さんSachs社によるイカした単車、Sachs XTC-R125。想像してみてください。居並ぶSDRの中に何事も無いようにコイツを紛れ込ませようとする男の姿を。遠巻きに感じる視線。何が起こっているの [続きを読む]
  • 2stのSRX
  • SDR200は2stのSRXを作りたかったヤマハの技術者によって作られたのだろうと思っています。(以前の投稿 SDR200にYZ250エンジンが積まれていたら)当時のヤマハ開発陣にとってSRX4&6は相当に思い入れある車両だったことはよく分かる。SRXデザインの何が良いかと言えば、コンベンショナルなレイアウトにもまだデザインの余地があるぞと証明したところだと個人的には思ってます。 車体を構成するデザインの起点としての三角形。 風車の [続きを読む]
  • SDR200にYZ250エンジンが積まれていたら
  • SDR30周年ミーティングの中でSDR開発者の口から「YZ250のエンジンも検討された」という発言があったそうな。もしSDRにYZ250エンジンが積まれていたなら、きっともっと売れていたでしょう。あの頃はバイクブームでニワカライダーが大勢生まれました。私もその一人で、その原因が250ccクラスの拡充だった訳です。初のクォーターマルチであるGS250FW。(本当に遅かった。)そしてそれを追うように(否、追ったんだね)FZ250フェイザー。TZ [続きを読む]
  • SDR 30周年ミーティングTシャツ
  • そこかしこで30周年ミーティングの土産話が見られるようになってきました。行かなかった私なのに記念Tシャツのバックオーダーがあることを目にして注文させていただきました。Tシャツボディはユナイテッドアスレの5401で、プリント位置は胸か背中か選べます。5.0oz生地で比較的薄手なので、個人的にはとても好みです。今月末まで、の募集で、枚数確定したら、金額が確定になります 総数が50枚以下だと1300-1400円ぐらいの予定価格 [続きを読む]
  • It’s time!
  • さあ今日はSDR200 30thミーティングの日だ。おまえら準備はできたか?ガソリンは満タンか?予備のオイルは持ったか?整備は万全だろうな?何たって30年前の単車だ、ちょっとしたことが命取りだぜ。一応言っておくがおやつは300円までだ。それじゃ行くぜええぇぇぇぇ!!まあ俺は行かないんだけど。人見知りだし色々事情もあって今単車乗れないし。あ、色々事情と言ってもお巡りさんには関係ないよ。それでは皆様、良き出会いをお楽しみく [続きを読む]
  • SDR30周年ミーティングにご参加の方へお願い
  • 今週末はSDR30周年ミーティング。いよいよですね。開催の為にご尽力された方々、大変お疲れ様です。さて、このイベントにはヤマハからSDR開発関係者の方もご参加いただけるそうで、恐らく質疑応答の時間もございますでしょう。ご参加いただく方、是非私の疑問もお尋ねいただけないでしょうか?ヤマハSDR200は、僅か1年、僅か1万台ばかりの販売車両ではあるが対策部品の投入がなされています。今の所気付いたのは下記の2点。1つはス [続きを読む]
  • SDRフレームメッキの硬度
  • ヤマハSDR200(以下SDR)に関係した硬度を抜粋。メッキの硬度を考えた場合、ビッカース硬度やヌーブ硬度では下地硬度に依存してしまうのでモース硬度を選択。また、JISの鉛筆硬度試験の場合、最高硬度が9Hでモース硬度と比較した場合数値が凡そ半分になる。となると鉄程度のひっかき硬度しか検討できないため、やはりモース硬度が適当と考えた。以下モース硬度による比較 錫=1.8 亜鉛=2.5 塗装=2.5(凡そ爪の硬度) アルミ=2.9 銅=3.0 [続きを読む]
  • はこBOONサービス休止は痛いな
  • 先日ヤフオクで落札したTZR125のエアクリーナーボックスが今日届きました。落札額は55円。まあ相場でしょう。但し送料は1400円と高かった。本当こういう業者は腹が立ちます。品物の3倍もあるデカイ段ボール箱に詰め、隙間を大量の古新聞で埋めるという、まったく通販やオークションに向かないタイプの業者出品です。バイクジャンクパーツ出品業者の大半はこのタイプ。ゴミ送ってもらうために金払ってる訳じゃないっつの。ゴミ処分 [続きを読む]
  • 穴あきジッポ
  • ヤフオクに出品されてる変な物の話題です。新作 高精度 穴あき Zippo 1941 REPLICA 白金張 両面槌目彫 プラチナコーティング ハンマートーン 未使用 毎週5%OFF現在17,000円ほどになってますけど、過去の落札額を検索して見ると9,000円あたりから。このジッポだと「・・・こいつが俺の命を救ってくれた相棒なんだぜ」なんて武勇伝を語ることができない訳ですね。でも飲み屋でお姉ちゃんとの話のタネにはなりますね。平和ボケした日 [続きを読む]
  • VeroMetalならブルーイングとか錆エージングとかできるね
  • Felightという名前でクラウドファンディングされていたようですが、これイイね。『Felight』塗れる金属でDIYの世界を広げる。あなたは何を金属に変える? ? Makuake単にプラスティックにも施工できるメッキ系コーティングならば、カニゼン(無電解)メッキとか真空蒸着とか色々方法がある訳ですが、このVeroMetalだと鉄がイケル。ということは写真にあるようなことがプラ銃でできるということ。(誤解なきよう。写真は実銃です。)つ [続きを読む]
  • ヤマハSDR200でチョッパーは凄くイカしてる
  • うちのブログの読者を調べてみると35〜50歳の男性が100%孫がいたって全然不思議の無い、もう完全にお爺ちゃんから、せいぜいおっさんという姿が見えた。今年で30周年を迎えたヤマハSDR200。年齢からすればこのままでは40周年はおろか35周年をSDR乗りで迎えることも厳しそうだ。でもご安心ください。 SDRのポジションがきついなら、きつくなくしたらいいじゃない。SDRのヌードを見たことがある人なら誰でも一度は「これチョッパーに [続きを読む]
  • ベーコンバイクに影響を受けてSDRカスタムの絵を描いてみた
  • で拡大とりあえず仕上げる価値があるかどうか分からないので概略まで。ベーコンボバーが何とも気になっちゃうのでやってみたけど、意外とかっこいいね。SDRはフルノーマルが絶対だという原理主義者なので、SDRとして成立するバイクのデザインではなく、SDRのフレームを使ってどんな現代的なデザインを作れるかという習作です。なので、名付けてSDR INCORRECTSDRは50ccバイク並みの華奢なフレームを持っているので、中々現 [続きを読む]
  • ベーコンバイクに影響を受けてSDRカスタムの絵を描いてみた
  • で拡大とりあえず仕上げる価値があるかどうか分からないので概略まで。ベーコンボバーが何とも気になっちゃうのでやってみたけど、意外とかっこいいね。SDRはフルノーマルが絶対だという原理主義者なので、SDRとして成立するバイクのデザインではなく、SDRのフレームを使ってどんな現代的なデザインを作れるかという習作です。なので、名付けてSDR INCORRECTSDRは50ccバイク並みの華奢なフレームを持っているので、中々現 [続きを読む]
  • 2TV オイルタンク
  • Photos later部品番号/2TV-21751-00 部品名称/タンク,オイル 販売価格/販売終了 製造元/不明タンクキャップ(14T-21770-00)とアッセンブリでヤフオク100円〜Photos later部品番号/5G7-82121-00 部品名称/パツド,バツテリ 販売価格/173円(税込) 製造元/不明5G7-82121-00.PDF65 x 65mm(t3mm) ウレタンスポンジ/グレー色Photos later部品番号/14T-21770-00 部品名称/オイルタンクキヤツプアセンブリ 販売価格/販売終了 製 [続きを読む]
  • ホーメルベーコンを燃料にした3気筒エンジンバイク
  • 3年前のネタですから多分当時は話題になったのだと思います。日本ではスパムやコンビーフで有名な、ホーメルの記念事業みたいな形で、「ベーコンの脂で走るバイク作ったら面白くネ?」みたいな恐らくヤンキーノリの企画だったのでしょう。要はディーゼルエンジンありきでもって、ディーゼルってほんとどんな油でも動くんだなってことに感心するお話です。でもまあ、かっこいいよねこの造形。SDRのようなトラスフレームでも、ボバー [続きを読む]
  • ボクサーエンジンは欲しいけどBMWじゃ嫌だという人は
  • ソビエト社会主義共和国連邦(現ロシア)の単車”ウラル”。彼の国では鉄砲も自動車も単車も時計も、インダストリアルプロダクツのどれもこれもがユニーク。ある時期で技術の進化というか変化が停止してしまっているため、好事家の好む旧い技術がいまだに現役。だがそれがイイ。旧東ドイツの時計ランゲ&ゾーネ然り、東欧靴然り、キューバのアメ車然り、中華人民共和国の香箱時計然り。もうこれ以上進化も変化もイランわという物は多 [続きを読む]
  • ハンドメイドにおすすめの書籍
  • ハンドメイドに関する書籍の紹介です。絶版も含みますので、オークションなどで入手するのも一手かと思います。以下フラットテーラリング・Sewing Classic Clothes That Fit・Classic Tailoring Techniques: AConstruction Guide for Men’s Wear・Classic Tailoring Techniques for Menswear: A Construction Guide・Making Trousers for Men & Women: A Multimedia Sewing Workshop以下ハンドメイドシューズ・Handmade Shoes for [続きを読む]
  • ベーメルのパティーヌ
  • [パティーヌ] ブログ村キーワード ? [ベーメル] ブログ村キーワード先日のTX和風総本家で、ステファノベーメルでのパティーヌが紹介されていたのでメモ。コロンブスのアルコール染料を使ってた。メルトダイナーか?現在メルトダイナーは廃盤になったらしく、クラフトダイナーってのを販売しています。こんな感じもっと安い染料が沢山あるのにコロンブス使っているのは、これが良いからなんでしょうかね?仮の引っ越し先から移動投稿 [続きを読む]
  • こんな感じ?
  • 前回のポンチ絵の精度をもう少し上げてみた。250SSのトリプルを無理やり乗せるとこんな感じか。縮尺はかなりいい加減なんで、まだ何とも言えない。まあ可能性が無い訳でもないか、という感じ。 [続きを読む]