remo さん プロフィール

  •  
remoさん: 日常向上クラブ 〜60歳になるまでに 〜
ハンドル名remo さん
ブログタイトル日常向上クラブ 〜60歳になるまでに 〜
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/remo3782/
サイト紹介文困難の末に少し夢は叶い、これからは60歳を見据えていま何をするかを考え日々を送りたいと思っています。
自由文50代、仕事は歌を少し。
出身地の大阪から東京に移り住んで4年目、
こじんまりした賃貸の戸建てに夫と二人暮らし。
日常のカスタマイズを楽しく続けています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供97回 / 365日(平均1.9回/週) - 参加 2017/03/10 02:00

remo さんのブログ記事

  • 名前変更の煩わしさ
  • 昨日帰阪しました。道中暑かったけれど渋滞もなくスムーズに到着。大阪の家が売却決まり、契約や荷物の仕分けをします。家は登記が前の姓のままなので今回変更をしてから引き渡しです。何かにつけこの名前変更は面倒に感じます。多くは女性に掛かる面倒です。名前が変わったらすぐに手続きが必要な運転免許証や年金、保険、銀行関係、車や不動産は売買の際が多いようですが、例えば変更しないまま死亡したら残された家族の手続きは [続きを読む]
  • 習慣・ルーティン
  • ここ数年の間に習慣になったことってなんだろう。身体やココロに「良かれ」と。浮かんだ順に。・朝起きてすぐうがいをすること。(約2年)・白湯、水、炭酸水をお茶やコーヒーよりも良く飲むようになったこと。(約2年)・お風呂の中でロングブレスを10回すること。(約5年)・顔のリンパマッサージをすること。(約12年)・眉の手入れをすること。(約1年)・夏以外はシャンプーを使って髪を洗うのは週に3回くらいにすること。 [続きを読む]
  • 外壁サイディング
  • 先週半ばから外壁材が貼られ始めました。ほぼイメージ通り。少しオレンジがかったベージュなので甘くなりすぎないようサッシはシルバーを選びました。そんな細かいことは自分たちにしか分かりませんがひとつひとつ迷った末に選んだものが集まって家が形成されていくことに胸高鳴ります。ランキングに参加しています。応援ありがとうございます。にほんブログ村人気ブログランキングへ [続きを読む]
  • 汚れを落とそうとして
  • 今の賃貸の住まいは3年半前に新築未入居の物件だったので、もちろん傷も汚れもない状態から住み始めた。なので今現在ある傷や汚れは自分たちが付けたということになる。気をつけて生活していても壁や床に傷が付くこともあるし、毎日それなりに掃除しているつもりでも気付かず溜まって簡単に落ちなくなっている汚れもある。2年ほど前に洗面台の鏡に時々紫色の小さなシミが付いていることがあって、これが何を使っても取れない、各 [続きを読む]
  • 希望を聞いてもらえる打ち合わせ
  • 今日は工務店で打ち合わせでした。前回の打ち合わせでは玄関扉やサッシ、お風呂の仕様など上棟後すぐに必要なものが中心で、今回は電気配線関係、破風や軒天、外構のことなどでした。建売なのでいくら着工前契約といっても仕入れの関係で結局標準仕様が多くなってしまうだろうと思っていたのですが、意外にも希望すればたいていのことは受け入れてもらえ、差額も無しにしてもらえたり、差額があっても思ったほど高額になりませんで [続きを読む]
  • カースペース
  • 上棟から3週間、サッシや玄関扉も入り内部の木工事も進んでいます。防水シートが貼られてからしばらく経っているのでもうそろそろ外壁(サイディング)が貼られるのでしょうか。今日は道を挟んで向かい側の歩道から玄関の方を撮ってみました。家の前に幅2mほどの歩道があり、ガードレールの先にバス停があります。分譲前はもっと長いガードレールがあったそうですが、施主の工務店が市に申請してカーポートに車が入るギリギリの歩 [続きを読む]
  • テレビのこと
  • テレビの音が耳障りになることが多くなってもういっそ観ない生活もいいかもと思うけれど今のところはとりあえずミニコンポのスピーカーに繋いで(少しは聞きやすくなる)気になる番組だけ録画して観ている。でもどんどん溜まって消化できてない。勉強になるかなとクラシック音楽系、英会話系の番組も何年も録り続けているけどこれが身についている実感は全くない。本気で身につけようと思うならテレビのような受動的なものではダメ [続きを読む]
  • 隣のお家も ⁈
  • うちの(もう「うちの」と言ってしまってますが厳密にはまだ「うちの」じゃないです)家の屋根は緑を選び先日その通りに張られました。数日後お隣も上棟のあと屋根工事に入ったのですが、まさかの「緑」になっていて、ものすごくびっくりしました。お隣はまだ売れておらず屋根や外壁は施主である工務店が決めているので既に建っている数棟に使われている屋根材や外壁材が使われるはずと思って、うちはそれと同じものではなく、でも [続きを読む]
  • 同時進行
  • 建築中の家は屋根が張られていました。緑の屋根です。まもなくお隣も上棟なのでこの角度からは見納めかな。不動産について同時進行させていること、夫と私のそれぞれの持家を売却にかけました。夫は横浜のマンション、私は大阪の戸建。夫の方が築浅だけどまだローンが残っている、私の方はかなり古い物件、なので売れたとしても手元に残る現金はそれほどありません。でも売れたら少しくらいは今度の家の支払いに回せるでしょう。そ [続きを読む]
  • 上棟の一日
  • 46年前、9歳の時に今も両親が住んでいる実家の上棟式(建前)をしました。たった一日で下から上まで全ての材木を組み上げて家の形が出来上がってしまうのにびっくりしたことを覚えています。今週水曜日に私たちの家も上棟しました。私は大阪にいて立ち会えなかったけれど夫は半休を取り、進行状況を写真や動画で知らせてくれました。夫にとっては初めての上棟、目の当たりにして感動したようです。監督さんはじめ10人ほどの職人さ [続きを読む]
  • キッチンの高さ
  • キッチンは使う人の身長に基づいて推奨される高さがある。今の家のキッチンは85cmで計算では自分の身長にピッタリ合っているけれど洗い物をしている時間が長いとどうも腰にくる。これは高さに問題があるのではと感じていた。もう少し高ければラクなのではと考え新しいキッチンは5cm高く90cmにしてもらった。身長が高めの夫がキッチンに立つこともあるのでそのあたりも考慮して。自分の場合、ガスレンジで大きな鍋を扱ったりする時 [続きを読む]
  • 来週は上棟
  • 工事は着々と進んで基礎ができて足場が付き、来週半ばに上棟です。一昨日工務店との打ち合わせで日程を聞きましたが、私は来週ずっと大阪にいるので上棟式には立ち会えません。そのあたり注文住宅と違ってこちらの都合は優先されず少し残念ですが、地鎮祭も上棟式もいろいろな準備や当日の気苦労がなくてそれはそれでありがたいことです。発注のシステムが違っても、これから暑さが厳しくなるなか作業される職人さんや監督さんへの [続きを読む]
  • ショールームへ ?
  • 10日ほど前に最後のショールームへ。玄関ドアとサッシ、シャッターなど。以前リフォームの際に増築部分の窓につくシャッターをずいぶん迷った末、電動に変更した。(差額は7万円ほど)贅沢かなと思ったけれど毎日のことなので本当に便利で有り難く、7万円の価値を実感した。今回もできれば電動にしたいが、うちは二階リビングに続くベランダと寝室、一階の3つの居室とシャッターのつく窓が5箇所もあり(最近の新築は戸袋から引き [続きを読む]
  • 集合体恐怖症
  • 苦手なもの、高所や閉所もそうだけどこういうのは人からもよく聞くし珍しいことじゃない。子どもの頃から高所や閉所と同じくらい、もしかするとそれ以上苦手なものに「ツブツブ」とか「ボコボコした穴」がある。たとえばスイカを切ったらタネがものすごく多かったとか、ノートの綴じ目の凹みが並んでいるのとか。見るとゾワゾワしてくる。実際に目の前にある時はもちろん、想像しただけでも鳥肌が立ったり身体がかゆくなったり。あ [続きを読む]
  • ボク
  • ふと思い出したこと、むかしむかし自分のことを「ボク」と言っていた数ヶ月があった。たしか小学5年生、児童会の役員(書記、だったか。立会演説会なんてものもやり、小学校高学年時が人生で一番人前にでようとしてた)になった。児童会長と副会長は6年生の女子で、この2人のおねえさんとの付き合いがとても刺激的で毎日くっ付いてすごしていた。迷惑だっただろうか。この2人のおねえさんたちの一人称が「ボク」だった。真似よう [続きを読む]
  • ショールームへ ?
  • キッチン、お風呂、トイレ、建具などの仕様を見に行く。午後の予約、決めるものが沢山あるのでとにかく標準のものを確認しただけでお時間に。その場では「コレにしよう」と思ったものも家に帰ると色々迷いが出て来る。後日もう一度予約を取り直して見に行くことに。選択できるということは迷いが増えることなんだな。つくづく、一から家作りをするなんて自分たちにはハードルが高過ぎて、もしそんなことにトライしていたら疲労困憊 [続きを読む]
  • 着工
  • 連休明けに着工と聞いていたけれど先週半ばには基礎の下地があった。今の住まいから徒歩10分ほどのところにあるので散歩や買物の際に毎日のように前を通って見てる。引き渡しは完成後なのでまだ施主は売主の業者。一応上棟式には職人さんたちに紹介してくれるということだけど、あまり「目を光らせてる」という感じではなく、でも「いいお家を建ててくださいね」という思いでまたたびたび現場へその工程、過程を見に行きたい。ラン [続きを読む]
  • ショールームへ ?
  • 先週末、新居の屋根と外壁を決めるためにショールームに行った。屋根は色を選ぶだけなのですぐに決まった。外壁材のサイディングの種類と色は数え切れないくらいある。これもネットで見てある程度絞り込んでいたのであれこれ迷うことはなかった。あとは1種類だけを貼るか、2種類組み合わせるか。(2種類まで標準仕様)新しい住宅を意識して見るようになってからサイディングを2、3種類使って貼り分けしているものがいかに多いか [続きを読む]
  • ハマりおやつ
  • 最近はコレです。まず「豆」が好き。そして「ほの甘い」ものが好き。そしてコレは手にベタベタ付かないので本を読みながら食べられる。一粒ずつゆっくり時間をかけて楽しめるのもうれしい。いつも行くスーパーで今はあるけど無くなったらどうしようと悩むほど。ほぼ毎日食べてます。一袋114kcalうーん、許容範囲か。(コレだけならば 笑)豆は家でもよく煮ます。先週は黒豆。やっぱり甘さ控えめです。ランキングに参加しています。 [続きを読む]
  • ハートのル・クルーゼ
  • 『レッツ!日常向上!』ブログタイトルに立ち返ってみた。ちなみに本当は「日常向上委員会」にしたかったがテレビ欄で「あっ」となり、やめた経緯が。笑数年前に結婚式の引出物でいただいてあぁ、ル・クレーゼ。シチューを煮込みたくなるル・クレーゼ。やったことないけども。というかお鍋持ってないけども。そしてこのハートは・・?カップケーキなんかを焼くといいのかな。2個セットだったからカップケーキも2個?せっかく焼く [続きを読む]
  • 与えられた空間
  • 今の賃貸戸建は総二階で床延面積は約60平米。購入することになった新築物件は約100平米。かなり広くなった。なってしまった。60平米でも二人暮らしには十分で、あとはピアノが置けて簡単な防音を施せる間取りであれば60平米から70平米でいい、というかむしろそれ以上あると無駄なスペースや部屋ができるので困るとさえ思っていた。土地から決めて注文住宅にするならきっと必要十分な広さと間取りを考えたと思う。今回はまだ更地と [続きを読む]
  • 外壁ウォッチング
  • 購入することになった物件は建売住宅だが未着工の段階なので屋根、外壁、玄関ドアやサッシ、キッチンや壁紙などの仕様やカラーをある程度選べる。外壁は窯業サイディング、建売では今ほとんどこれなので散歩の途中にもよく見かける。どんなのがいいかなぁとよそのお家の外壁を見ながら歩いているけれどあらためてウォッチングして思ったのは、人はあまり外壁の細かいことまで見ていないものだなということ。外壁だけを見ることはほ [続きを読む]
  • 普通に大人として
  • 困る、というか不思議な気さえすることなのだけど自分たちの仕事は一人一人の責務もあるがチームとして請け負う部分も多い。基本的にリーダーはいるが役職の上下関係はない。毎回場所もメンバーも少しずつ変わるので「積み重ねる」ということは難しくその日の仕事内容とメンバーをみて調整していく。6〜7人のチームの中に普段口を利かないくらい人間関係の良くない人たちが混ざっていることがある。そうなると正直その日の疲労は [続きを読む]
  • 思いを馳せるだけ
  • 自分は東京にいて、親や子どもたちは大阪にいる。母とは電話でよく話す。元気はつらつとは言えなくても何とか父とふたりで日々を送っている様子。子どもたちのことは「どうしてるかな」と毎日のように思うけれど電話やメール、LINEもめったにしない。用がある時と「おはよう!元気にしてる?」と通勤時間をねらってたまに投げかけるだけ。娘とはそのあと何度かやり取りが続くこともあるけれど、息子とは「まぁまぁ元気」「了解!」 [続きを読む]
  • いくつになっても一年の始まりは4月
  • 2年生になったんだからあわててぐちゃぐちゃじゃなくてノートには字をゆっくりきれい書こうと思った。5年生にもなって忘れ物ばっかりするなんて、時間割を合わせるのか朝だからダメなんだ。ぜったい前の日にするんだと誓った。どれも一週間もたなかったけれど。永遠に小学生でいられる気がしてた。ひとつ学年の上がる4月はこれから何度でも来ると思っていた。ランキングに参加しています。応援ありがとうございます。にほんブロ [続きを読む]