UMIKO さん プロフィール

  •  
UMIKOさん: 車中泊で旅行にGO。〜家族3人の食いしん坊ブログ
ハンドル名UMIKO さん
ブログタイトル車中泊で旅行にGO。〜家族3人の食いしん坊ブログ
ブログURLhttp://umikosan-syatyuuhaku.blog.jp/
サイト紹介文車中泊にはまっている家族旅行のブログです。 道の駅や、宿泊場所など紹介していけたらと思います。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供54回 / 278日(平均1.4回/週) - 参加 2017/03/10 08:52

UMIKO さんのブログ記事

  • 【ステーキハウス 聚楽】那須高原への旅⑦201708112-14
  • 皆さん、こんにちは。UMIKOです。南ヶ丘牧場を後にし、次なるスポットのエミール・ガレ美術館に向かいますが、如何せん、どこの交差点も大渋滞が発生していました。このままでは、時間がかかりすぎるということで、急遽、ナビを頼りに、迂回をすることに。。。那須の場合、目抜き通りとそこに関係する交差点は渋滞がすごいのですが、一歩中道に入ると、渋滞知らずなので、助かります。美術館に向かっている途中で、見えてきたのは [続きを読む]
  • 【南ヶ丘牧場】那須高原への旅⑥201708112-14
  • 皆さん、こんにちは。UMIKOです。とうとう最終日を迎えてしまいました。昨夜の雨はすごかったな〜。外は滝のように降っていました。部屋の中にいても、雨音がうるさかったのを覚えています。朝になり、なんとか雨はあがり、外に出られるようになりました。この日に朝一に向かうは、【南ヶ丘牧場】です。ここは、入場料が無料とあって、大変込み合うスポットです。できれば、開園のAM8時には現地入りしたいところです。この日も、 [続きを読む]
  • 【那須観光やな】那須高原への旅⑤201708112-14
  • 皆さん、こんにちは。UMIKOです。沼原湿原を後にし、次へ向かったのは、ちょっとした川原で、バーベキューをしながら、カジカ釣りをしようと目論んでおりました。そのために、今回は竿やえさ、水中眼鏡を用意して旅行に挑みました。渓流釣りのときに、川がきれいで、水深も深くなく、危なくなさそうな川原をみつけておりましたので、非常に楽しみでした。その時に、カジカ釣りをやっていたお兄ちゃん達も見ていたので、カジカがい [続きを読む]
  • 【沼原湿原】那須高原への旅④201708112-14
  • 皆さん、こんにちは。UMIKOです。お宿に一泊しまして、次へ向かうは、沼原湿原です。湿原のハイキングの為に、早起きです。起きてすぐに、お風呂に入り、お出かけの準備です。やっぱり、お宿に泊まると楽ですね。このまま車中泊ができなくなりそう。。。(笑)早朝は、お盆期間でも空いています。人気の南が丘牧場ですら、ほとんど車が止まっていません。ホテルに泊まると、朝食の時間などがあるので、朝早くに出発することができ [続きを読む]
  • 【鹿の湯温泉】那須高原への旅③201708112-14
  • 皆さん、こんちは。UMIKOです。【コピスガーデン】を後にし、次へ向かったのは、宿泊場所の那須湯本にある【鹿の湯温泉】です。コピスガーデンは、那須の目抜き通り沿いにありますが、だいぶ低い場所に位置していますので、目抜き通りを茶臼岳方面にむかって、進んでいきます。だいぶ高低差があるようで、ひたすら坂道が続きます。お盆期間中でも、この日は、目抜き通り空いていましたね。これぐらい空いていると、迂回をしなくて [続きを読む]
  • 【コピスガーデン】那須高原への旅②201708112-14
  • 皆さん、こんにちは。UMIKOです。【りんどう湖レイクビュー】を後にし、次へ向かったのは、センスの良い知り合いの方がとても好きと言っていた 【コピスガーデン】という苗木屋さんです。ここは、苗木の販売のほかに、自由に店舗の敷地内にある庭園を歩くことができます。どんなところか非常に楽しみにしていました。到着すると、まずは、おしゃれな店舗が出迎えてくれます。切妻屋根の山小屋風のおしゃれな建物です。自分の好みと [続きを読む]
  • 【りんどう湖レイクビュー】那須高原への旅①201708112-14
  • 皆さん、こんにちは。UMIKOです。万座温泉へ行ってから、1週間しかたたないのに、またもやお出かけしてきちゃいました。お金がかかります。。。今回出かけたのは、那須高原になります。我が家の定番スポットですね。距離も近く、高原なので、避暑にはもってこいのスポットです。今回も、家の諸事情の為に、車中泊ではなく、お泊りです。でも、今回は贅沢な食事つきのお宿ではなく、素泊まりのお泊りです。那須にはおいしいものが [続きを読む]
  • 【草津温泉】万座温泉への旅⑨20170805-06
  • 皆さん、こんにちは。UMIKOです。草津白根山の湯釜を後にし、次へ向かったのは、天下の名湯の草津温泉。だいぶ湯釜で疲れ果ててしまいました。西の川原の駐車場に停めて、歩いて温泉街まで向かう予定です。道中、ちょっと道に迷ってしまいまして、西の川原の駐車場のほうでなく、西の川原通りのほうに来てしまいました。このままでは、湯畑のほうに行ってしまう。。。結構あせりますね。何せ、湯畑周辺は、混雑しているので、車で [続きを読む]
  • 【草津白根山 湯釜】万座温泉への旅⑧20170805-06
  • 皆さん、こんにちは。UMIKOです。国道最高地点を後にしまして、次に向かったのは、草津温泉です。草津の町を散策してからかえる計画でした。道中にGWのときに、通ったときには、閉鎖されていたドライブインが空いているっ。GWの時には、火山活動により入山を規制されていましたが、火山レベルが引き下げられたので、入山がOKになったからでしょう。思わず有料駐車場に車をとめてしまいました。(笑)これが後々、辛い思いをする始 [続きを読む]
  • 【R292号線 日本一標高の高い国道】万座温泉への旅⑦20170805-06
  • 皆さん、こんにちは。UMIKOです。万座温泉にある牛池を後にし、次へ向かったのは、R292号線にある【日本一標高の高い国道のポイント】でした。万座温泉からR292に合流しまして、草津方面に行くなら、右折なのですが、今回は【国道で日本一標高の高いポイント】に行くために、左折してR292にのりました。左折してこの国道にのるのが初めてでしたが、この国道はすばらしいです。景色が、映画のワンシーンのような景色が続きます。車 [続きを読む]
  • 【万座温泉 牛池 モウセンゴケ】万座温泉への旅⑥20170805-06
  • 皆さん、こんにちは。UMIKOです。ホテル【聚楽】を後にして、次へ向かったのは、近場にある【牛池】というところです。池の中に倒れている倒木が見えるほどに透き通った水が印象的な池です。池の周囲は、こじんまりとした湿原になっていまして、木道も整備されていました。1周が、数百メートルというところでしょうか?気軽に歩くにはちょうど良い距離です。今回なぜこの牛池に来たのかというと、食虫植物である【モウセンゴケ】 [続きを読む]
  • 【万座温泉 聚楽】万座温泉への旅⑤20170805-06
  • 皆さん、こんにちは。UMIKOです。【鬼押出し園】を後にして、次に向かったのは、宿泊所であるホテル【聚楽】です。以前にも、ここのホテルの温泉を日帰り入浴させていただいて、とても良かったので、今回は一泊をすることにしました。車中泊でないと、用意がずいぶんと楽でした。ホテルまでの道中は、これまた有料道路の万座ハイウェイを使ってしまいました。ここの道も、お値段は片道で¥1050円ほどして、懐にはやさしくありませ [続きを読む]
  • 【鬼押出し園】万座温泉への旅④20170805-06
  • みなさん、こんにちは。UMIKOです。【白糸の滝】を後にし、次へ向かったのは、有料道路の鬼押しハイウェイ沿いに隣接する、【鬼押出し園】でした。ここは、昔の浅間山の大噴火のときに、流れてきた溶岩や噴石などでできた景観を一望できる場所です。たしかに荒々しくて、鬼が作ったように見えます。娘も怖い名前の付いた場所なので、多少怖がっていたかもしれません。旅行で鬼押しハイウェイを使うたびに、思わず寄ってしまう場所 [続きを読む]
  • 【軽井沢 白糸の滝】万座温泉への旅③20170805-06
  • 皆さん、こんにちは。UMIKOです。【腸詰屋】でお腹を満たし、次なる目的地に出発です。軽井沢から、万座温泉までは、有料道路を通ることにしました。この林道がすばらしく素敵な道路なんですよね。雑木林に囲まれているのですが、関東のように、背の高い竹(しの)などがあまり生えていないので、林の中が見通せる感じで、比較的明るくて、素敵な森林なのです。道を進んでいくと、ところどころに素敵な別荘があります。どの別荘も [続きを読む]
  • 【軽井沢 腸詰屋】万座温泉への旅②20170805-06
  • 皆さん、こんにちは。UMIKOです。めがね橋を堪能しまして、次に目指すは、軽井沢の街中です。お盆期間の1週間前なので、比較的空いていましたね。以前に遊びに行ったときから、もう7−8年が経過していましたので、いまいち土地勘が分からずに苦労しましたが、街中の有料の駐車場に止めることができました。旧軽井沢銀座通りに近づくほど、駐車料金は高くなるようです。。。程よいところへ駐車しまして、商店街を散策です。時間 [続きを読む]
  • 【めがね橋】万座温泉への旅①20170805-06
  • 皆さん、こんにちは。UMIKOです。最近は、家の都合で、旅行に行くことができなく、更新も滞っておりました。。。車中泊に行きたいものですね。そんなこんなで、前回の万座温泉への車中泊でお世話になりました【万座温泉 聚楽】があまりにもよくて、今回は、車中泊ではなく、ホテルへ予約を取って、一泊の旅行として出かけてきました。【聚楽での日帰り入浴の記事】車中泊でないと、荷物がすくなく、用意するものもあまり無いので [続きを読む]
  • 【伊香保温泉】車中泊の旅⑪20170503-06
  • 皆さん、こんにちは。UMIKOです。草津温泉を満喫しまして、次へ向かったのは【伊香保温泉】です。今回の旅の最後として、石段の湯に入っていこうということになりました。伊香保温泉の近くには、榛名湖がありまして、冬場は全面が凍ってしまうくらいの標高が高いところに位置している湖です。名産は、やはりワカサギですね。温泉に入る前に、ここ榛名湖に寄って、ご飯を食べてから温泉に入ろうという魂胆です。草津で無料で配られ [続きを読む]
  • 【草津温泉】車中泊の旅⑩20170503-06
  • 皆さん、こんにちは。UMIKOです。【道の駅 あがつま峡】を後にし、次へ向かったのは、草津温泉でした。前日に、万座温泉に行った際に、帰りがけに草津温泉の街中を通りましたが、草津方面への車はすごい渋滞で長蛇の列になっていました。その意味で、有料道路の万座ハイウェイを使って正解だったのです。万座ハイウェイを使わずに、R292の草津志賀高原道路を使っていたら、万座温泉にはたどり着けなかったことでしょう。。。運が [続きを読む]
  • 【道の駅 あがつま峡】車中泊の旅⑨20170503-06
  • 皆さん、こんにちは。UMIKOです。川原湯温泉に入り、心も体も癒されたところで、道の駅に向かいまして、宿泊の準備をします。直前に温泉に入れるのは、ポイント高いですよね。今回向かったのは、【道の駅 あがつま峡】という施設です。道の駅八ッ場ふるさと館のすぐ近くに位置しています。以前にも泊まった事がありますが、なかなか良かった記憶があります。ドックランや、銭湯が併設されているので、とても人気の道の駅ですね。 [続きを読む]
  • 【川原湯温泉】車中泊の旅⑧20170503-06
  • 皆さん、こんにちは。UMIKOです。万座温泉の聚楽での、温泉を満喫した後には、宿泊場所の【道の駅 あがつま峡】へ向かいました。道中で、【道の駅八ッ場ふるさと館】に立ち寄りまして、上州名物の焼きまんじゅうやら、ソーセージの盛り合わせなどを食べたかったのですが、売店で、焼き物の販売は、PM4時までということで、買うことができませんでした。食べたかったな〜。幼いころから、焼きまんじゅうが大好きなのですよね。い [続きを読む]
  • 【万座温泉】車中泊の旅⑦20170503-06
  • 皆さん、こんにちは。UMIKOです。ロックハート城を満喫しまして、次へ向かうは、万座温泉です。ロックハート城からは結構な距離がありますね。今回は、万座温泉に入りたかったので、道中にある四万温泉には立ち寄りませんでした。四万温泉も大好きなのですが、この日は万座温泉と決めていましたので、我慢我慢。。。ロックハート城がある高山村から、草津までの道のりも大好きな道のひとつです。国道R145をひたすら通り、万座温 [続きを読む]
  • 【ロックハート城】車中泊の旅⑥20170503-06
  • 皆さん、こんにちは。UMIKOです。【道の駅 中山盆地】で宿泊し、次に目指すは、程近い場所にある【ロックハート城】という観光スポットです。朝に目を覚ますと、気持ちよく晴れていて、今日も楽しく過ごせそうです。もう、車中泊のたびでも、3日目の朝なのですよね。。。明日には、帰途につかなければなりません。3泊4日で計画していたのですが、最初はまだまだあると思いながら過ごしていましたが、3日目になると、やはりち [続きを読む]
  • 【道の駅 中山盆地】車中泊の旅⑤20170503-06
  • 皆さん、こんにちは。UMIKOです。天文台で星空観察を満喫しまして、急いで道の駅に向かいます。今日の宿泊場所は、【道の駅 中山盆地】です。もうすっかり、夜になっていて、ランタンの無い我が家は準備ができるのかという不安がありました。でも、昼間のうちにホームセンターで懐中電灯を仕入れていたのです。これで少しはましなはず。。。でも、ランタンを忘れるとは。。。自分が嫌になってしまいます。。。道の駅の場合、街頭 [続きを読む]