sokuwann さん プロフィール

  •  
sokuwannさん: 50代の側弯症手術 覚書日記
ハンドル名sokuwann さん
ブログタイトル50代の側弯症手術 覚書日記
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/sokuwann-youtuu/
サイト紹介文50代で脊椎側弯症と診断、2017年11月に手術しました。 自分の覚書としてのブログです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供125回 / 365日(平均2.4回/週) - 参加 2017/03/10 16:06

sokuwann さんのブログ記事

  • 遺伝の事 (追記)
  • 前回の記事で息子の身体の事を載せましたが、他の血縁者についても書いておきます。私の母は側弯ではありませんが、おばあちゃんになるにつれて(もう91歳です)円背になってしまいました。側弯と円背は関係があるのかどうかはわかりませんが、高齢者の全員が円背になるわけ... [続きを読む]
  • 遺伝の事
  • 私がよく読ませて頂いている10代の側弯症ブログの方が、遺伝についてのご自分の思いを載せておりました。『側弯・遺伝 に、これから先も、自分自身が負けないぞ』という強い意志と、親御さんへの思いやりを感じ(私も親という立場だからでしょうか)ホロッとしてしまいました... [続きを読む]
  • 術後264日:そろそろ満9カ月
  • 去年の今頃は、ミエログラフィーの検査入院日の連絡待ち状態。(痛い検査は嫌だ)ドキドキ・・・(でもミエロをしないと次に進まない)モヤモヤ・・・(仕事中の身体が更に辛くなってきた)イタタタタ・・・全てがこれからという所で、悶々と過ごしていたのが懐かしく感じま... [続きを読む]
  • 術後232日:9月から社会復帰する
  • ※ 脊柱側弯症とは全然関係ない記事なので、興味のない方は読み飛ばして下さいね (*^^*)手術前は介護の仕事をしてました。移乗介助(利用者さんを支えたり抱えたりして移動の手助けをする)はどうしても避けられない介護の仕事・・・術前も言われていたけれど、自分でもやっ... [続きを読む]
  • 術後228日:骨がポキポキ鳴る話
  • 以前のブログで、手術後に首の骨がポキポキと鳴る事が多くなったような気がすると書いたのですが、昨日、NHKの『チコちゃんに叱られる!』という番組で「指をポキポキ鳴らす」音の謎について放送されていました。関節の液体の気泡が破裂するかららしいというのはネットで調べ... [続きを読む]
  • 術後216日:満7カ月
  • 満7ケ月。残念ながら孫の月齢じゃなくて、私の術後の背骨の ”月齢” ですが、もうそんなに経ったのねという感じです。7ケ月後の状態はというと、〜術後半年〜 と、そんなに変わった事はありません。(^^;)あ・変わった事がないというのは、良い意味で、です!!雨が降... [続きを読む]
  • 術後210日:美容室に行く
  • 手術した後、シャンプーが大変かなと思い、入院前に未だかつてない短さにカットしてもらい、初めて毛染めもしてもらいました。その数か月前に(今回とは違うところで)ゆる〜くパーマをかけていたので、短い髪に抜けきれていないパーマ感で、予想できない悲惨な感じになり、... [続きを読む]
  • 術後半年の傷あと
  • 脊柱側弯症の闘病ブログでお知り合いになった方が、近々手術をされるそうで、今回初めてお目に掛かれる事になり、ちょっと遠出をしてきました。久しぶりに行く場所でしたので、膝の為に杖を持っていきました。今回お会いできたのはブログのおかげと言えるので、闘病ブログを... [続きを読む]
  • 術後155日:金融機関でしゃがむ
  • 郵便局へ用事があり、散歩ついでに行きました。テーブルで用紙に書き込み、窓口へ持っていこうとしたら、用紙が床に落ちた。。。。うううぅっ・・・・テーブルに掴まってしゃがみ、用紙を拾い、また掴まり立ちをします。その動作の遅い事と言ったら・・・(T_T)別の日、母から... [続きを読む]
  • 術後151日:友達の家へ行く
  • 装具も取れたので、友達3人で会う事に。・・・・って、出掛ける基準が装具が外れたからって。(笑)でも、装具を付けているとトイレに入るのがとても面倒で、病院(片道2時間)以外で長時間出掛ける気はしなかったのです。友達Aさんの車に乗せてもらって30分。途中Bさんを拾っ... [続きを読む]
  • 術後149日:脊柱側弯症を知らない人
  • 前職場の送別会に呼ばれた私。杖なしでバスに乗れました〜♪ 私の真っすぐの背中を見て、「うぉ〜真っすぐになってる〜。」身長が12?高くなっていたので、「目の高さが違う〜。」とビックリしていました。手術後の痛みも軽い方だと思うし、今も痛さという痛さは感じないと言... [続きを読む]
  • 術後149日:再びバスに乗る
  • 前職場で、退職した方の送別会があるので、装具も取れて出掛けられそうだったらと 私にもお誘いがあり、バスで出かける事になりました。近所への散歩や買い物には杖は持ち歩かなくなりましたが、電車やバスを使う時は、膝痛(泣)と気持ち的に怖いのとで、杖を持っています。術... [続きを読む]
  • 術後139日:膝の事
  • 私は胸椎から骨盤までの固定です。骨盤まで固定していると、背中を丸めて床に落とした物を拾ったりが出来ません。なので、しゃがむしかないのです。足の筋力があれば、普通にしゃがんだり立ったり出来るようなのですが、私はなかなかできませんでした。片膝を着いてしゃがん... [続きを読む]
  • 術後138日:母の田舎から帰ってきてから
  • 2泊3日での、神奈川?東北。身体の調子が狂ってしまったようで、1週間近くシャキッとしない毎日でした。急に寒い所に行ったせいもあると思いますが、身体が悲鳴をあげていました。(^^;・尾てい骨辺りのおもだるさと痛み。・左足付け根やくるぶしの辺りの痛み。痺れ。座って... [続きを読む]
  • 術後133日:真冬→春
  • 東北(真冬)から地元(春)へ、新幹線と在来線を使い5時間ほどで帰って参りました。帰りの新幹線では背もたれのところに上着をあてなかったからか、腰痛が出現。尾てい骨の辺りもシクシクしています。杖をお供に帰ってきましたが、左足の痛いのが治りません。陽気が初夏のよう... [続きを読む]
  • 術後132日:春→真冬
  • 目的地に着きましたが、駅のホーム寒っ。駅の構内も寒っ。やはり向こうは寒かったです。真冬に逆戻りです。薄いダウンジャケットを持っていきましたが、厚い方にすればよかった。でも、道行く人、学生さんとかコート着てないし、ダウンなんて来てる人は全然いない。寒くない... [続きを読む]
  • 術後131日:関東→東北へ行く
  • 東北に住んでいる母の3番目の妹の具合が悪くなり、急に入院したと電話がありました。数年前にも入院をしてますが、残念ながら今回の入院は最期の入院となるようです。90歳になる母は、長女という意識がとても強いので「なんとしても私が行かねば。」と。叔母の意識がしっかり... [続きを読む]
  • 術後128日:最近の身体
  • 夜、ベッドに入っても暫くはスマホをいじっているのですが、いつも右向きなのが私のクセです。そのまま右向きで寝てしまったりします。右ばかりではダメだと思って、仰臥位になってスマホをいじる事もありますが、寝落ちして自分の額にスマホを落として「うっ!痛い」となり... [続きを読む]