へなちょこおやじの自給自足入門 さん プロフィール

  •  
へなちょこおやじの自給自足入門さん: へなちょこおやじの自給自足入門
ハンドル名へなちょこおやじの自給自足入門 さん
ブログタイトルへなちょこおやじの自給自足入門
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/takubonterasan
サイト紹介文自給自足を目指しておそるおそる農業研修の門を叩いた俺。この先どうなることやら。ちょっと不安。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供73回 / 155日(平均3.3回/週) - 参加 2017/03/10 17:31

へなちょこおやじの自給自足入門 さんのブログ記事

  • ピーマンの播種(4/10)
  • 今日は、雨で自習でやんす。で、きのう時間がなくて書けなかったもの書いちゃいます。昨日(4/10)は、レタスの間引き後にピーマンの播種をやりました。ピーマンは箱播きです。培土は、有機培土と赤玉土を混ぜた培土です。レタスの時と同じですね。そいつをスコップでパットに。すり切り一杯くらい入れます。H田さんお手製のすじ播き板。パットに8本のすじをつけます。でも、これをむやみに押しつけてはダメよ〜ダメダメ〜(古いで [続きを読む]
  • レタスの間引き
  • こんばんは。へなちょこおやじです。10日前に播いたレタスちゃんがすくすく成長してちょっと混み合ってきました。で今日は間引きをしました。まずはトレー全体を見ますね。全体的にみて色形がそろっているかまず確認して下さい。極端に大きいものありませんか?色が薄いものは?双葉で左右対称じゃないものありませんか?もしあったら間引きましょう。極端に大きいものは、もしかしたら交配してF1化してる種かもわかりません。もし [続きを読む]
  • ぼかし作り②
  • で、ぼかし作りのつづきでおます。まずはぼかし作りのポイントを3つ。まず一つ目は適度な水分。やはりぼかしにもうるおいが必要です。二つ目は密閉状態にすること。嫌気状態や微好気状態に。そして最後は温度ですな。大体15〜40℃くらいの間に保ちましょう。寒いときは暖かい所に移動しましょうで、材料ですが、こんなものを入れます。米ぬか 菜種油かす 魚粉カニ殻 糖蜜  EM活性液Ⅱ型ぼかしは色々入ってますね。ちなみに、 [続きを読む]
  • ぼかし作り
  • 年のせいか朝5時には目覚めてしまうへなちょこおやじです(T_T)昨日は、T先生とO先生に教わりながら、研修生みんなでぼかしを作りました。ぼかしとは何ぞや?と、その前に、肥料と堆肥の違いってわかります?なんか肥料って植物に直接効きそう。で、堆肥って土を作る時に使いそう。おおむねこんなイメージでいいかと思います。具体的には、N(窒素)がどれくらい含まれているか。厳密な境界ってあいまいな気がしますが、だいたい窒 [続きを読む]
  • マルチの色
  • 今日もレタスはすくすく育っとりますぅ〜ところでお兄さん。育苗ゆうもんはなんともデリケートでおますなぁ。水あげたりしまんのやけど、冷たい水やとレタスはんがびっくりしますやろ。ほやから、前の晩から水くんどいてぬるーなってからあげるんですがな。なんとまぁ、びっくりでんなぁ本日も午前中は昨日と同じC圃場での草取りです。2日目ともなると要領もわかってきて、草を取る速度も早くなってきた気がします。午後は、メロン [続きを読む]
  • 雑草でわかる
  • 今日も農業日和ないい天気。へなちょこおやじでございます。今朝のレタスはこんな感じです。ほぼ芽が出そろいましたね。ところで今朝の地温は?15℃くらいですね。だいぶ気温も上がってきました。たまたま、育種課のTさんが大事に育てているメロン、そのメロンの摘心をやっている所に出くわしたのでパシャッと。先端の5葉目の葉(つばめのくちばしくらい)を爪楊枝ではじいてますね。で、本日の作業はといいますと、午前中は草取り [続きを読む]
  • レタスの育苗③
  • 先日4/1に播いたレタスの種。4/3には発芽の兆候があり、たもを外しました。そして今日4/4の朝にはちらほら発芽が。本日は自習ということで、午前中は「モンサントの不自然な食べ物」というDVDを観たり、本を読んで過ごしました。午後からは、研修生それぞれが自分で管理する畑(まだ何も植わってませんが)の草取りをしました。と言っても、まだ雑草はほとんど生えていません。ただ土の表面をキューホーで削ってるだけなんですが。 [続きを読む]
  • 刺激が必要
  • 本日、午前中は、野菜コース、水稲コースと一緒になすの苗の播種を行いました。品種は、自農セオリジナルの「紫御前」「黒小町」と、市販の「とげなし千両」の3種類。と、ここで、なすに関する雑知識を。なすの全国出荷高一位は何県でしょう?  答えは高知県です。なすが体を冷やすって知ってました?   実は、昔なすの成分の一部が解熱剤に使われてたそうです。なす科の野菜って知ってます?      じゃがいも、トマト [続きを読む]
  • レタスの育苗②
  • 昨日のつづきです。次は、種を播いたトレーに水をやります。ジョーロから出る水が一定になってから、トレーの外側にトレーがあるつもりで、外側から、水が出る角度を変えずに均一にまきます。これ結構コツがいります。でお次は、温床作り。ハウスの中に長方形の溝があります。その溝に農電・園芸マット(100V、3万円)を敷いてマットの汚れ防止のため白黒マルチ(パンダマルチ)を上に、さらにその上に水を吸わせるためのラブシー [続きを読む]
  • レタスの育苗①
  • 今日はハウスの中での作業。外は寒いけど中はぬくぬく。ということで、ぬくぬくとレタスの播種をやりました。まずは、苗床用の土づくり。有機培土と赤玉土という2種類の土を混ぜて作ります。有機培土には養分があり、赤玉土にはありません。有機培土だけだと養分がありすぎるので、養分濃度を調整する意味で赤玉土を入れます。というのは…  発芽には養分は必要なく、というかむしろ邪魔になる。  でも、発芽した後はいる。  [続きを読む]
  • 播種など
  • 朝から曇り空で寒いなぁって思ってたら、雨が降ってきてさらに雪に。暑くなったり寒くなったり。体がおかしくなっちゃうよ。ぼやきぎみのへなちょこおやじです。本日は肌寒い中、畑で作業。今日の圃場はC圃場といって、主に育種を行う圃場です。ここも草生栽培ですね。赤くローバー、黒クローバー、オーチャードグラスなどの緑肥が植わったラインと、耕したラインが交互に並んでます。ここの土地は水はけが良いので、畝は高く盛ら [続きを読む]
  • 倉庫整理とか…
  • 本日強風。しかも風冷たし。へなちょこおやじです。午前中は倉庫の大掃除。農業は道具や機械も多いので、片付けや整理も大事な仕事なのです。種取り用に干してあるトウモロコシ(自家採種素材のモチットコーン)午後は、少し離れたところにある圃場を案内してもらう。ちなみに、自農セでは、圃場をアルファベットで呼んでます。たとえば、M圃場、R圃場という風に。M圃場にある種取り用大根同じく小松菜(在来種の新戒青菜)自農セ [続きを読む]
  • 圃場の草取り
  • 今日も日差しが強いです。まだ春なのに…夏の日差しが思いやられます。意外と敏感肌。へなちょこおやじです。夏に向けてお肌対策をいたさねば。本日は、草取りです。農業、特に無農薬で作物を作るなら避けては通れません。自農セの建物から歩いて数分のところにある圃場。ここで一日草取り。ここは、展示圃場。つまり見せる畑。なので、見学者が歩きやすいように畑の周りに芝生が植わってる。その芝生が畑の中まで侵入してくる…と [続きを読む]
  • ビニールハウス
  • 本日は、ビニールハウスのビニールの張り替えです。自農セには、ハウスがいくつかありますが、今日はその中の一つのビニールを張り替えました。というか、張り替えを手伝っただけですが…張り替えるのは5〜6年に1度らしいので、この作業を体験できたのはラッキーです。ビニールを剥がし、内側のネットが見えてるほぼ完成。側面と天井部分が巻き上げ式になってる。ここを開け閉めして温度管理をする。朝9時すぎから作業を開始して、 [続きを読む]
  • 育種課
  • こんばんは。へなちょこおやじどえす。今日の作業はといいますと、午前中は、畑周りにある水路、溝をみんなで清掃。大勢でやると早いですね。その後、研修するコース毎に別れての実習。とはいってもまだ何かするわけでもなく…自家採種コースの僕ら2人は、育種課という部署に配属?育種課の事務所でコーヒーをいただき、しばし雑談。その後、種子を袋詰めして発送する場所を見学したり…きゅうりとトマトの品種いろいろ種の数を数 [続きを読む]
  • 休日
  • どうも、こんばんは。へなちょこおやじです。今日は休日なのでお出かけです。研修生4人で隣の山形村までそばを食べに行きました。唐沢そば集落というところで約500mの集落に9軒のそば屋が軒を連ねています。その中の根橋屋というお店でそばをいただきました。かき揚げと大ざる。サクサクのかき揚げとコシのあるおそば。うまうま。イラストのメニューも面白い。その後松本市街に移動し、松本城横向きですが…市街にあるコーヒー豆 [続きを読む]
  • 平和な日々
  • こんにちは。へなちょこおやじです。研修2日目。。。とはいえ、まだ本格的な研修は始まってないです。なんかゆったりした時間が流れてます。午前中、長靴、手袋、帽子等を買いにワークマンとカインズホームへ。午後からは、研修生個人用の畑の区割り。横向きですが。これでファーマーズファッションも完璧やし、自分の畑も持てたし。。。満足満足そのあとに教科書の支給。なんと農業高校の教科書らしいです。基礎から教えてもらえ [続きを読む]
  • 入所式
  • 8日ぶりの更新。皆様どうお過ごしでしょうか。へなちょこおやじです。農業の研修が始まりました。昨日、荷物を寮に運び入れ、寮生活のルール等の説明、他の研修生との顔合わせ等があり、ついに本日、公益財団法人自然農法国際研究開発センター本科研修生入所式(長いですね)が行われました。これで僕も正式な研修生です。入所式の様子入所式では、研修生が1分間の自己紹介を行い、それに答えるかのようにセンターで働く方全員がお [続きを読む]
  • 自家採種コース
  • こんにちは。へなちょこおやじです。内定通知が来て小躍りして喜んだあとあらためて内定通知をよく見ると  研修期間:平成29年3月23日〜平成29年11月22日  研修場所:公益財団法人自然農法国際研究開発センター農業試験場  研修コース:自家採種コース自家採種コースか。。。 実は、8ヶ月間の本科研修には 野菜栽培  水稲栽培  自家採種 という3コースがあり 毎年それぞれ2人ずつの研修となります。 僕は野菜作りを [続きを読む]
  • 自然農法国際研究開発センター
  • こんにちは。へなちょこおやじです。12月半ば、自然農法国際研究開発センターから内定通知が届いた。よしっ!おそらく、メールで質問するとき、   年齢はちょっといってますが、体力には自信があります。   趣味で山登ったり、走ったりしてますから。と、さりげなくアピールしといたのがよかったのかも。というのも、その後、2月初めに見学した際、山登りやってるから体力あるよね って声かけられたりしたし…  アピール [続きを読む]
  • 農業研修先を探す
  • 5日間ほどフリーな時間ができたので久しぶりに実家に帰省。途中、伊勢神宮に寄って、お参り&伊勢うどん。伊勢うどんの老舗「おたふく」の月見うどん。もっちもっち、ふわっふわってでうまひ〜!!画像横向きですが…で、本題。「全国新規就農相談センター」で有機農業の研修先を見てみると最初に出てきたのが   「自然農法国際研究開発センター」ここのサイトを見たのが昨年(2016年)11月。本科研修の募集期間が10月3日〜12月 [続きを読む]
  • 調子こいて2回目の投稿です。
  • こんにちは。へなちょこおやじです。ここにきて、農業に対する興味がメラメラと復活!!ミーハーな僕は、アマゾンで、「農で1200万円!」という生々しい題名の本を購入。まぁ、どこかに勤めながらの自給自足は難しいでしょう…と思う。自給自足するなら、何かで現金収入を得る方法を考えないと。僕がWOOFで回った中には、自家製の小麦粉やそば粉でパンやケーキ、うどんやそばを作って売ったり、鶏や烏骨鶏を飼って玉子を売ったり、 [続きを読む]
  • 初投稿です。
  • はじめまして。へなちょこおやじです。自給自足や農業には前々から興味がありまして、東京にいた頃には週末農業に参加したり、東京を離れる前には、WOOFという制度を利用して全国の有機農家さんを回ったりと。でもどれも興味本位にちょっと首を突っ込んだくらいでして…本格的に農業を学んだことはないいんです。その後生活拠点を田舎に移したものの、生活スタイルは都会暮らしと変わらずで…日々を過ごしておりました。で、最近な [続きを読む]