J さん プロフィール

  •  
Jさん: VBA 手順書
ハンドル名J さん
ブログタイトルVBA 手順書
ブログURLhttp://vbatejyun.blog.fc2.com/
サイト紹介文VBA 手順書
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供47回 / 365日(平均0.9回/週) - 参加 2017/03/10 21:22

J さんのブログ記事

  • WORD(VBA)段落インデントを設定
  • 「=rand()」でサンプル文章を作成し、次のコードを実行するSub Set_FirstLineIndent ()Dim p As Paragraph For Each p In ActiveDocument.Paragraphs With p.Range.ParagraphFormat '最初の段落に対してインデント .FirstLineIndent = 30 'ポイント単位 End With NextEnd Sub ブログ村に参加しています。良かったらポチしてください。にほんブログ村 人気記事 EXCEL [続きを読む]
  • WORD(VBA)文字列の連続検索、二重取り消し線
  • 「=Rand()」でサンプル文章を作成し、次のコードを実行する。すべての文字列「 」へ二重取り消
    し線を引く。Sub Find_DoubleStrikeThrough()Dim r As Range Set r = ActiveDocument.Content With r.Find Do While
    .Execute(" ") r.Font.DoubleStrikeThrough = True Loop End With End Sub ブログ村に参加してい
    ます。良かったらポチしてください。にほんブログ村 [続きを読む]
  • WORD(VBA)文字列の連続検索、隠し文字
  • 「=Rand()」でサンプル文章を作成し、次のコードを実行する。すべての文字列「 」を隠し文字に設定、非表示。Sub Find_Hidden()Dim r As Range 'オプション「すべての編集記号を表示する」をオフ ActiveWindow.View.ShowAll = False Set r = ActiveDocument.Content With r.Find Do While .Execute(" ") r.Font.Hidden = True Loop End With ActiveDocument.ActiveW [続きを読む]
  • WORD(VBA)隠し文字を確認する
  • 「=Rand()」でサンプル文章を作成し、次のコードを実行する。Sub Check_Hidden()Dim r As Range Set r = ActiveDocument.Content If r.Font.Hidden = wdUndefined Or r.Font.Hidden = True Then MsgBox "文書に隠し文字を含んでいます。" Else MsgBox "文書に隠し文字は含まれていません。" End If End Sub ブログ村に参加しています。良かったらポチしてください。にほんブログ村 人気記事 EXCEL(VB [続きを読む]
  • WORD(VBA)文字列を置換
  • 「=rand()」でサンプル文章を作成し、次のコードを実行するSub ReplaceAll_String()Dim r As Range Set r = Ac
    tiveDocument.Content r.Find.Execute " ", , , , , , , , , "Click", wdReplaceAll End Sub ブログ村に
    参加しています。良かったらポチしてください。にほんブログ村 人気記事 EXCEL(VBA)プログレスバ
    ー自作 楽天証券のRSS作り直しのその後 WORD(VBA)CapsLockキーの状態を取得WORD(VBA)NumLockキー [続きを読む]
  • WORD(VBA)文字列の連続検索、太字化
  • 「=Rand()」でサンプル文章を作成し、次のコードを実行すると、すべての文字列「 」を太字にする。Sub Find_Content()Dim r As Range Set r = ActiveDocument.Content With r.Find Do While .Execute(" ") r.Bold = True Loop End With End Sub ブログ村に参加しています。良かったらポチしてください。にほんブログ村 人気記事 WORD(VBA)文字列の連続検索、アンダーライン EXC [続きを読む]
  • WORD(VBA)文字列の連続検索、アンダーライン
  • 「=Rand()」でサンプル文章を作成し、次のコードを実行する。すべての文字列「 」へアンダーラ
    インを引く。Sub Find_Underline()Dim r As Range Set r = ActiveDocument.Content With r.Find Do While .Execute(
    " ") r.Font.Underline = True Loop End With End Sub ブログ村に参加しています。良かった
    らポチしてください。にほんブログ村 関連記事 WORD(VBA)CapsLockキーの状 [続きを読む]
  • WORD(VBA)NumLockキーの状態を取得
  • Sub Get_NumLock() If Selection.Information(wdNumLock) = True Then MsgBox "NumLock オンです。", vbInformation Else MsgBox "NumLock オフです。", vbInformation End IfEnd Subブログ村に参加しています。良かったらポチしてください。にほんブログ村関連記事 WORD(VBA)CapsLockキーの状態を取得WORD(VBA)ふりがな(ルビ)の設定WORD(VBA)ふりがな(ルビ)の削除人気記事 EXCEL(VBA)プログレスバー自 [続きを読む]
  • WORD(VBA)ふりがな(ルビ)の設定
  • 「=Rand()」でサンプル文章を作成し、次のコードを実行する。文章中の「Word」へふりがなを設定するSub Furigana()Dim r As RangeDim sText As StringDim sFurigana As String sText = "Word" sFurigana = "ワード" Set r = ActiveDocument.Content With r.Find .Text = sText Do While r.Find.Execute r.PhoneticGuide sFurigana Loop End WithEnd Sub [続きを読む]
  • WORD(VBA)カーソルの移動
  • '文単位で移動Sub move_Sentence() Selection.Move wdSentence, 1 End Sub'文字単位で移動Sub move_Character() Selection.Move wdCharacter, 1 End Sub'文字単位で移動Sub move_Word () Selection.Move wdWord, 1 End Sub'段落単位で移動Sub move_Paragraph() Selection.Move wdParagraph, 1 End Sub'行単位で移動Sub move_Line() Selection.Move wdLine, 1 End Sub'セクション単位で移動Sub move_Section() [続きを読む]
  • WORD(VBA)用紙背景色を印刷する
  • Sub BackgroundFill() '印刷範囲に背景を含める設定 Application.Options.PrintBackgrounds = False &
    apos;プリントプレビュー ActiveDocument.ActiveWindow.View.Type = wdPrintPreview With ActiveDocument.Background.F
    ill .Visible = True .ForeColor.RGB = RGB(155, 155, 155) '灰色 End With End Sub [続きを読む]
  • WORD(VBA)単位変換
  • Private Const Points As Single = 100Private Const Value As Single = 50Sub FromPoints() Debug.Print "ToCenti:" & A
    pplication.PointsToCentimeters(Points) Debug.Print "ToInches:" & Application.PointsToInches(Points) Debug.Print &q
    uot;ToLines:" & Application.PointsToLines(Points) Debug.Print "ToMilli:" & Application.PointsToMillimeters(Point
    s) Debug.Print "ToPicas:" & Application.PointsT [続きを読む]
  • WORD(VBA)文字列の検索
  • 「=Rand()」でサンプル文章を作成し、次のコードを実行すると、最初に見つけた文字列「 」を太字にする。Sub Find_String()Dim r As Range Set r = ActiveDocument.Content With r.Find .Execute " " r.Bold = True End With End Sub [続きを読む]