あfい さん プロフィール

  •  
あfいさん: ゆるキャン△ キャンプグッズ・聖地(キャンプ場)
ハンドル名あfい さん
ブログタイトルゆるキャン△ キャンプグッズ・聖地(キャンプ場)
ブログURLhttp://yurucamp.blogspot.jp/
サイト紹介文『ゆるキャン△』で登場したキャンプグッズや聖地(キャンプ場)を予想・紹介するブログです。
自由文読めばキャンプに行きたくなる。行かなくても行った気分になる。そんな新感覚キャンプマンガ『ゆるキャン△』で登場したキャンプグッズや聖地を予想・紹介するブログです。 ※まちがっていたらごめんなさい。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供92回 / 365日(平均1.8回/週) - 参加 2017/03/11 14:37

あfい さんのブログ記事

  • 赤沢宿 宿の駅 清水屋
  • 登場話 コミック7巻 第36話古い旅籠を改修した宿の駅リンが立ち寄った赤沢宿の古民家カフェは『赤沢宿 宿の駅 清水屋』と思われます。立地と外観からこちらと考えました。清水屋さんは旅籠屋を営んでいた建物を改装した観光案内所兼休憩所としてオープンしているそうです。リンが食べたまめもちと甘酒もメニューにあるようですが、夏場には注文できないそうなのでご注意ください。寒い時にこちらに寄ったら誰でも妖怪コタツ河童 [続きを読む]
  • お好み食堂 伊東
  • 登場話 コミック7巻 第37話1人でも、グループでも気軽に美味しい富士宮名物焼そば・お好み焼を味わえるお店です。なでしこがお姉ちゃんに教えてもらった焼きそば屋さんは『お好み食堂 伊東』(作中ではお好み焼き 焼そば 佐東)と思われます。外観がそのままなのでこちらかと考えました。作中同様、人気店で行列ができています。なでしこが食べた「しぐれ焼き」(お好み焼きと富士宮焼きそばを合わせたご当地グルメ)って名物も [続きを読む]
  • イワタニ(Iwatani) カセットガス ジュニアヒーター CB-JRH-2
  • 登場話 コミック7巻 第35話携帯に便利なお手軽アウトドアヒーターです。キャンプ・釣り・スポーツ観戦などに最適。 リンの話題の中で出てきた暖房器具のカセットストーブは『イワタニ(Iwatani) カセットガス ジュニアヒーター CB-JRH-2』と思われます。その形状とカセットガスを使う点からこちらと考えました。自動点火機構付きで、イワタニカセットガスJr.(ジュニア)1本と収納袋もついてくるみたいです。これから寒くなる季節な [続きを読む]
  • 古民家カフェ鍵屋|ユネスコエコパークステーション
  • 登場話 コミック7巻 第37話山あいに佇む隠れ家でゆるやかな時の流れと静けさをリンと桜さんの二人が鉢合わせとなった古民家カフェかさや(作中の名前)は『古民家カフェ鍵屋』となります。鍵屋のスタッフの方がつぶやかれていたのでこちらで間違いないかと思います。推定18世紀後半に建造された古民家をリノベーションした建物は居心地が良さそうですね。お食事も旬の食材を調理しているのでおいしそうです。こちらで桜さんは「 [続きを読む]
  • 野田山健康緑地公園(金丸山)キャンプ場
  • 登場話 コミック7巻 第37話富士で誰もがよい時間をなでしこのはじめての一人キャンプの場所は『野田山健康緑地公園(金丸山)キャンプ場』と思われます。(作中では富士川健康緑地公園となっています。)富士川駅からの距離や炊飯棟やトイレの形からこちらと考えました。区画されたテントサイトはなく、芝生広場に自由にテントを張れるそうです。なお、作中同様炊飯棟以外で火使っちゃダメなのでご注意ください。駿河湾や(何と [続きを読む]
  • ゆるキャン△(7) (まんがタイムKRコミックス)
  • 登場話 ーーー第7巻10月11日発売決定!!待ちに待った「ゆるキャン△」のコミックス7巻の発売日が発表され、Amazonでの予約も開始されましたー!前巻はアニメ放映前でしたので、アニメ放映後最初の新刊となります。すっかり人気作となったので入荷数も増えるかと思いますが、発売日にゲットしたいので予約をおすすめします!コミック出版社: 芳文社 (2018/10/11)言語: 日本語ISBN-10: 4832249835ISBN-13: 978-4832249837発売日: [続きを読む]
  • 【ADIFF】着るテント
  • 登場話 放課後 第70話今すぐ冒険に出かけよう。野クルで話題にしている着るテントは、そのまま『【ADIFF】着るテント』と思われます。そのフォルムと背中にしょったポールからこちらの商品をご紹介させていただきました。普段は防水ジャケットとして使用でき、いざという時にはテントにすることができます。もともとは難民シェルターとして開発されたそうなので丈夫そうですね。ちょっとした時用に欲しいかも…。※こちらの商品 [続きを読む]
  • mont-bell(モンベル) ストームクルーザージャケット
  • 登場話 コミック3巻 第16話GORE® C-ニット™バッカーテクノロジーを採用することで、従来のストームクルーザーに比べてしなやかさが向上。あきが着ているウェアは『mont-bell(モンベル) ストームクルーザージャケット』と思われます。カラーがわからなかったのですが、アニメでパープルだったのでこちらを紹介させていただきました。細部に至るまで徹底した防水・撥水処理を施しているとのことですが、さすがにお高いです。高級 [続きを読む]
  • ローソン 南アルプス街道
  • 登場話 コミック3巻 第15話ローソンは皆さまのマチの暮らしにとってなくてはならない存在となります。リンがキャンプ場に向かう途中に立ち寄ったコンビニは『ローソン 南アルプス街道』と思われます。立地と景色からこちらと考えました。(これもアニメのおかげで探しやすくなりました。)ローソン 南アルプス街道〒400-0226山梨県南アルプス市有野3254TEL: 055-285-6616https://www.e-map.ne.jp/p/lawson/dtl/163854/ [続きを読む]
  • コールマン ファイアープレイスケトル
  • 登場話 コミック1巻 第5話高火力でも安心、丈夫なステンレス製たき火の灰が入りにくい構造のクラシックなケトル野クルが焚き火で使っていたケトルは『コールマン ファイアープレイスケトル』と思われます。アニメ版の取っ手の形状からこちらの商品と考えました。(原作では形が判別できませんでした…)フタ付きの注ぎ口なので灰が入らず、吊り下げできるハンドルが付いているので、作中同様トライポッドに吊るして焚き火で温め [続きを読む]
  • JR内船駅
  • 登場話 コミック2巻 第13話東海旅客鉄道(JR東海)身延線の駅である。なでしこが、甲斐常葉駅から列車に乗り降りた駅は『JR内船駅』となります。作中でも駅名がそのまま使われています。(うつぶなと読むそうです。)こちらの内船駅は、アニメではなでしこの最寄り駅として出てきています。(JR東海が取材協力として記載されていました。)JR内船駅〒409-2305山梨県南巨摩郡南部町内船http://www.yamanashi-kankou.jp/kankou/tra [続きを読む]
  • JR甲斐常葉駅
  • 登場話 コミック2巻 第13話東海旅客鉄道(JR東海)身延線の駅である。なでしこが列車を待ちながらテストと冬休みに思いを巡らせていた駅は『JR甲斐常葉駅』となります。(かいときわと読むそうです。)外観や駅から見える風景などが一致することと、この後降りる駅からこちらと考えました。無人駅で自動券売機もないため、こちらでは切符を購入することができないそうです。JR甲斐常葉駅〒409-2936山梨県南巨摩郡身延町常葉TEL: [続きを読む]
  • 富士川町上高下地区
  • 登場話 コミック5巻 第26話日出づる里鳥羽先生、千明、あおい、あかりの4人がダイヤモンド富士を見るため、車を走らせたのは『富士川町上高下地区』となります。作中でもそのまま紹介されてますね。増穂町穂積(高下・たかおり地区)は、「新富岳百景」に選ばれ、毎年冬至頃から元旦にかけて「ダイヤモンド富士」が見えるそうです。作中で描かれている通り、「智恵子抄」で有名な、高村光太郎の文学碑もあります。ダイヤモンド富 [続きを読む]
  • ニトリ 甲府店
  • 登場話 コミック2巻 第13話「お、ねだん以上。」の価値を。千明がスキレットなどを(未成年だが)オトナ買いしたお店は『ニトリ 甲府店』と思われます。作中では、「甲府のツカモト」となっており、アニメでは「甲府のホムセン」と言われています。全国的にあるお店なので、みなさんご存知かとは思いますが、多くの商品を取り扱っているので、キャンプでお役立ちのものが見つかるかもしれません。(ざっくりとおしゃれキャンプし [続きを読む]
  • JR身延駅
  • 登場話 コミック3巻 第14話日蓮宗総本山である身延山久遠寺や南アルプスを控えた身延線の拠点駅野クルの3人が アウトドアのお店「カリブー」に行く時に使った駅は『JR身延駅』となります。作中でもそのままの駅名が使われていますね。特急を含むすべての列車が停車するので、多くの乗客が入れ替わるそうです。待合所には立ち食いそば屋もあるようですね。駅を降りるとレトロな町を楽しむことができます。(なでしこが似てると思 [続きを読む]
  • JR山梨市駅
  • 登場話 コミック1巻 第6話山梨市の玄関口「JR山梨市駅」。野クルの3人が「イーストウッドキャンプ場」へ向かう際、待ち合わせに使った駅は『JR山梨市駅』となります。山梨県観光協会で「ゆるキャン△」のモデルになっているとアナウンスされているので、こちらで間違いないと思います。駅前の「夢の実広場」には、甲斐の八珍果「モモ、ブドウ、リンゴ、ナシ、カキ、クリ、ザクロ、ギンナン(またはクルミ)」のモニュメントがあ [続きを読む]
  • ファミリーマート 駒ヶ根アクセス店
  • 登場話 コミック3巻 第17話あなたと、コンビに、ファミリーマート リンが寝過ごした後、キャンプ場に向かう途中に立ち寄ったコンビニは『ファミリーマート 駒ヶ根アクセス店』と思われます。温泉とキャンプ場との道中にあり、外観も近い点からこちらのコンビニと考えました。作中の看板はサークルBのとなっていますが、こちらのコンビニも以前はサークルKだったようです。 ※「サークルK」「サンクス」から「ファミリーマート [続きを読む]
  • 奥飛騨温泉郷 平湯温泉
  • 登場話 コミック6巻 第29話平湯温泉は、岐阜県高山奥飛騨温泉郷の中で最も大きく歴史のある温泉街です。犬山あおいが、休みの間に訪れた温泉は『奥飛騨温泉郷 平湯温泉』となります。作中でも同じ名前になっていますね。平湯温泉の近くには飛騨高山、乗鞍岳、上高地などの有名観光地が数多くあるので、観光と合わせて温泉を楽しむのも良さそうですね。奥飛騨温泉郷 平湯温泉〒506-1433岐阜県高山市奥飛騨温泉郷平湯763−1 [続きを読む]
  • 近江屋製菓 すっぽんサブレー
  • 登場話 コミック6巻 第29話服部中村養龞場のすっぽんエキスを使用。あきがもらった浜松土産は『近江屋製菓 すっぽんサブレー』と思われます。作中はすっぽんビスケットですが、すっぽんを使っていて形が近しいことからこちらの商品と考えました。日本一の養鼈場、服部中村養鼈場のすっぽんのエキス入り、フレッシュバターの風味豊かなクッキーとのこと。すっぽんのエキスってどんな味なんでしょう…。近江屋製菓有限会社静岡県 [続きを読む]
  • 昭和製氷 おもろカレー
  • 登場話 コミック6巻 第29話B級グルメの聖地、静岡県発!あきがもらった磐田のおみやげは『昭和製氷 おもろカレー』と思われます。レトルトのおもろカレーもいくつかあるようですが、「でっかい豚足が入ってる!!磐田名物おもろカレー!!」という説明とパッケージの絵柄からこちらの商品と考えました。「おもろ」とは、戦後、磐田駅前の屋台で、お酒のおつまみとして人気を博した、豚足の醤油煮込みのことを指すそうです。豚足とい [続きを読む]
  • 飛騨高山 三町
  • 登場話 コミック6巻 第29話飛騨高山の定番スポット!犬山あおいが、休みの間に訪れたのは『飛騨高山 三町』となります。上三之町・上二之町・上一之町のあたりを「さんまち通り」と呼ぶことがあり、高山の定番スポットになっているそうです。名物の「みたらしだんご」は是非食べてみたいものです。飛騨高山 古い町並(さんまち通り)〒409-2936岐阜県高山市上一之町ほかTEL: 0577-32-3333(代) (高山市観光課)https://www.kank [続きを読む]
  • ヤマサ 特製ちくわ
  • 登場話 放課後 第63話厳選した高級材料を、伝統の製法で作り上げます。小ぶりで食べやすく売れ筋NO.1。恵那が呼んでいるちくわのちくわは『ヤマサ 特製ちくわ』と思われます。(わけがわからない。)富川名産 → 豊橋名産、ダ → サから、こちらの商品をご紹介させていただきました。「原料にこだわり、手間をかけ、心をこめて生まれる本物の味。「ヤマサちくわ」の商品は、すべて生でお召し上がりいただけます。」とのこと、作 [続きを読む]
  • 旧下部小学校・中学校
  • 登場話 コミック1巻 第2話身延町立下部小学校・中学校(現在は閉校)なでしこたちが通う高校のモデル地は、『旧下部小学校・中学校』となります。なお、作中では「本栖高校」となっています。こちらの学校は、過疎化のせいかすでに閉校されています。案内用のゆるキャン△看板も設置され、多くの方が訪れているようです。小高い丘の上にある学校なので、校舎からの景色が良さそうですね。旧下部小学校・中学校〒409-2936山梨県身 [続きを読む]