gochichichi さん プロフィール

  •  
gochichichiさん: はよはよ星人と暮らして
ハンドル名gochichichi さん
ブログタイトルはよはよ星人と暮らして
ブログURLhttps://blog.goo.ne.jp/goochichichi
サイト紹介文主に同居の愚痴を吐き出しています
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供17回 / 365日(平均0.3回/週) - 参加 2017/03/11 19:18

gochichichi さんのブログ記事

  • 聞こえてるんじゃないか
  • 「土地は私のものだから庭のことは私がやる」と25年前いきなり宣言して趣味の悪い「庭」らしきものを支配し続ける義母植木屋に頼まない背の高い木は上の方だけ葉がこんもりし統一感なく小さい焼き物の狸やシンデレラの子分のこびとの人形が二重に置かれたプランターの陰に並んで玄関を見つめている隣近所の玄関先はみなきれいに掃除されてるのに玄関に枯れ葉がたまってきてもほったらかし見かねてたまに箒で(この箒が、これまた安物し [続きを読む]
  • いつも通りか、いよいよか
  • あまりにも連日暑いので義母もエアコンを使いだしたが相変わらず窓はすいたまま一度は優しく注意してやったけど2、3日してまた同じことをするので「電気代払ってるのこちらなんですから」↑私にしては結構思い切ったこと言った少し強く言ってやったらやっぱり反撃してきた「え?(窓)あいてた?」「あんたは冷たい」「なんでそんなに偉そうに言う」「もう77の年寄りにそんなこと言う」あ〜うんざり謝らない・認めない・話しをそらす [続きを読む]
  • 突っ込んでみた
  • 義母は昔から朝が早い以前は洗濯を朝五時から始めていたが干すときに物干し竿をがたがた動かしたり外で独り言を言ったりするのがうるさいので数年前から朝の洗濯をやめさせたおかげでやっと前の晩に私は洗濯機に洗濯物を入れておくことができるようになった昨夜も入浴のついでに洗濯物を入れておこうと洗濯機のふたをあけると義母がたまにやらかす定番のネタ洗濯槽のふちに大量の洗濯洗剤慌てて床も手で探ってみるとやっぱりぽろぽ [続きを読む]
  • 義母、孫のストーカーになりかける
  • 息子が就職の為隣県に越して2日目タンスと引っ越しの段ボールがなくなった部屋はガランとしているけれど私の心は落ち着いている義母が張り切って息子に電話をかけているらしい 義母が夫に「今日も(孫に)電話してやった」と言うので夫は即座に「もう電話するな」とやめさせたそう翌日息子とアパートへ届く家具のことで電話で話していると息子が「昨日、一昨日とばあちゃんから電話がかかってきて、正直面倒くさい」「今だけのこと [続きを読む]
  • オーブントースターの行方
  • 義母がパンを焼きすぎて台所、居間に漂う焦げ臭い臭いどうがんばっても臭いを退治できず一晩が過ぎたその朝も臭いのせいか不愉快な夢を見て目覚めが最悪だった私は怒りにまかせてオーブントースターをゴミ袋に入れたこのまま捨ててしまいたいがこのオーブントースターを買ったのは義母勝手にすてる訳にはいかないが言い方しだいでは逆ギレされたりめんどうなことになるとりあえず勢いで文句を言うのはやめて数時間放っておいたしば [続きを読む]
  • 焦げ臭い夢
  • 料理を焦がす夢を見た目が覚めたら明け方だったトイレに立とうと寝室から廊下に出たら焦げ臭い夢の原因はこれだろう起きなくてはならない時間になったので階下へ降りた焦げ臭さはどんどん強くなるたぶんパンを焦がしたのだろうオーブントースターが臭い窓を開けて換気扇をつけて庫内のコゲを取りオーブントースターのトレーや網を洗った消臭スプレーをふりまき濡らしたタオルをグルングルン回した季節外れの蚊取り線香までつけた一 [続きを読む]
  • 鑑賞に浸る義母
  • 息子を一人暮らしするアパートに送り帰宅した仕方がないから義母に一言声をかけた「送ってきましたよ」すると「寂しいわ〜、私泣けてきた」とおいおい泣く義母・・・さらりと聞き流し相手はしないこの人は孫の引っ越しを寂しがる優しい祖母の立場に酔いたいだけそんなに可愛いならけちけちしたこと言わずやると言ったお祝いをしてくれた方がよっぽどありがたい年寄りの涙なんかいらないのだ私はいつまでこの人のご飯をして独り言を [続きを読む]
  • 息子の旅立ち
  • 息子が就職のため隣県に引っ越していったときどき無性に寂しくなって涙が出たこともあったけどこちらの市役所で転出届けあちらの市役所で転入届けをする息子を横から見ていたらだんだん寂しさが遠のいてふんぎりがついて独り立ちしてくれるうれしさと応援してやりたい気持ちがわいてきた心配も尽きないだろうけど信じてやるしかない [続きを読む]
  • 気持ちと向き合おうと努力する
  • いよいよ息子の一人暮らしが始まるアパートを決めてスーツを作って家具や家電を買ったあと十日ほどで引っ越していく今日は印鑑を注文してきた彼の旅立ちを喜んでやろう本当に心底思っているのにときどき、ふっと寂しくなってしまう先週初めて急に悲しくなってきて台所で泣いた一晩たったら持ち直した二度目は今日息子の友達が遊びにきたその子も県外に就職していく帰り際「体に気をつけてね、ちゃんと食べて、お風呂に入って、よく [続きを読む]
  • 当分脳みそに残るといいな
  • 夫から義母へ再三、私たちの晩御飯用の総菜を買ってこなくていいと言ってもらっていたのに相変わらずまた買ってきたうえ自分はこれは食べないと言う義母自分は負担をかけていないあるもので簡単にしてくれたらいいからと悪気なく思っている総菜はトンカツだったしかも私の夫、自分の息子にまた言うことを聞かずに買ってきたと叱られるから私が買ってきたと言えと言い添える私は自分がイライラする時期だったからか我慢できずに言っ [続きを読む]
  • 続・孫はかわいい
  • ご無沙汰しております義母は元気ですがっかりするほど元気です相変わらず洗濯機周りや台所に洗濯洗剤の粉を巻き蛇口には食べ物のかすを落としています一人でぶつぶつ喋ってます私たち夫婦の息子が遠方に就職することになり物件探しやスーツ作りなど準備に追われています独り立ちが嬉しい気持ち離れていく寂しさやっていけるのかと心配したり全国のお母さん、みんなこんな気持ちで子どもの独立を見守ってきたのか昨年の秋解釈によれ [続きを読む]
  • 寿命を縮ませたいのか
  • また同じ話また同じ愚痴ですみませんあの愚かな人が悪意なき嫌がらせを何度もするから今朝も、「おしっこおしっこ」と言いながら廊下を歩いてきました今朝も、洗面台の蛇口に義母の吐き出した食べ物のカスがついていたので洗いました私の夫がトイレに入っているときに限って義母ももよおすらしくノブを回すまで誰かが入っていることに気づかないのでよく、ドアをガチャガチャさせます今朝は私が気が付いたので「入ってますよ」と知 [続きを読む]
  • 孫はかわいい
  • 何かきっかけがあれば「私はお金ないのアピール」をしたがる義母私から一度も何か買ってくれとか家計に入れるお金を増やしてくれとか頼んだことはないのにしかも自分のほうがむしろ嘘つきなのにそんな義母でも孫はかわいいので来年独り立ちする孫にはこっそり「就職して、車がほしかったらばあちゃんに言いな」と言ってくるらしい悪くとればまるで私がごうつくばりで隙あらば義母からお金をむしり取ろうとするような扱いではないか [続きを読む]
  • 心配もしてほしいし旅行も行く
  • 先週うきうきと骨折報告してきた義母今週は一泊二日の小学校時代の同窓会に行ったあぁ・・・義母の気配のない家のなんと静かですがすがしいことか隣の家の駄犬の無駄吠えがよく聞こえるいないのをチャンスに廊下のワックスがけをした私が掃除や片付けをすると義母には変な刺激を与えてしまい雑な仕事をしてくれるので結局何か壊れたり後始末を義母のくだらないプライドを傷つけないよう気付かれないようにこっそりしなくてはならな [続きを読む]
  • 骨折してても元気そう
  • 年齢的にどこかしら痛いのだろう義母はずっと前から独り言で「痛い、痛い」と言うので聞いてもちっとも心が動かない義母が病院へ行くと言ってもどこからお金の話しにつながっていくかわからず油断ならないのでそうですか、いってらっしゃいしか言わないどうも腕が痛かったので整形外科へ行ったようだ帰ってきたら「首の骨が折れてた」と元気に言ういつの間にか骨折らしいそのせいで腕が痛いのかもしれない手術ができないそうだコル [続きを読む]
  • 処方薬をぶら下げて
  • 毎年九月になると目玉焼きを捨てさせられた苦い記憶がよみがえってちょっと心が乱れる手紙を投函しに家を出ようとしたときうっかり自転車で帰宅したばかりの義母と出くわしてしまった気配を伺ってから出ればよかった病院に行っていたらしいたくさんのビニール袋を手に持っている義母はなんだかうれしそうに「こんなに!薬出してもろたわ〜」と薬のたくさん入ってるらしきビニール袋を私の目の前に突き出したその数秒の間私のやや被 [続きを読む]
  • また同じ日々
  • わずかな日数だったけれど帰省できた義母の独り言が聞こえない時間は心底ほっとするお盆休みはすぐ終わりまた、元通りの生活が始まったトイレを汚され、拭いて蛇口を汚され、掃除して義母の落とし物を踏んで、床を拭き、靴下を履き替える汚れた新聞紙にセロテープを貼り、記事を読む同じことの繰り返し義母は元気今日は軽いめまいとぼんやりした耳鳴りがした閉めたはずなのに水が流れてるような音が聞こえる義母が時々やらかすので [続きを読む]
  • マヨネーズ
  • 夫がマヨラーなのでそろそろ25年になる結婚生活のあいだほぼマヨネーズの在庫を切らせたことがない10年以上前たった一度だけ買い忘れてなかったことがあったサラダにかけるマヨネーズがなくて確か味ぽんか何かでごまかしたような気がするそっちはなんとかなったのだがないとわかった時の義母の一言「(マヨネーズ)作ったら?」まともな味噌汁も作れないのによく言ったもんだ・・・にほんブログ村にほんブログ村恥ずかしながら参加し [続きを読む]
  • 帰省の憂鬱
  • 同居していてよいことって何だろう帰省しているあいだ義母が作らなくていいといわれても聞く耳もたずまずいまずい食事を作ったり迷惑なことをして夫をイラつかせてないか都合が合わず留守番組の子供がひどい目にあってないか(例・お気に入りの服に漂白剤を垂らされる)気になるしいない間に勝手に部屋に入っていろいろ詮索するとかそういう下品なことはしないだけましなんだろうかでも帰ってきて廊下の下手なワックスの跡をきれいに [続きを読む]
  • 夕方手紙を投函して帰ってくるとちょうど義母あての手紙を届けにきた郵便局員と受け取る義母と鉢合わせした郵便局員が去ったので玄関に入った足が痛いのでゆっくり方向を変えて家にあがろうとする義母のわきをすりぬけてさっさと義母から離れようとしていたら義母がわざとらしく恩着せがましく子供たちの靴をそろえているのが視界に入った子供たちはちゃんと向きをそろえて脱いでいるから何もしなくてもいいですよそれより今、今あ [続きを読む]
  • 庭から聞こえる
  • 今日は独り言は聞こえないが代わりに庭で草を抜きながらぷうぷうと義母のオナラが聞こえてくる長年の経験から独り言が聞こえないときは体調が絶好調ではないときのような気がする草むしりはできる程度に元気なら精神的なことが影響しているのかもしれない昨日は消化器系の診察日だったので医者から何か言われたのだろうかちょっと知りたいけど私からは聞かない夫に聞いてあげたら?と言ってみたがいやだとあっさり言われた夫が知り [続きを読む]
  • エンドレス総菜
  • 更年期のせいか今年の夏の異常な暑さのせいか非常にしんどい義母は診察に行った帰りにまたも私たちに、と総菜を買ってきたもう前に私が頼んだことを忘れている「私はいらんでな」と言いながら「私はあるものでいいから」しかもこの鶏の手羽の甘辛煮は何回ももらったもので甘ったるいだけでまずいやつだ子供たちも私もだれも手をつけないこのご厚意はいつまで続くのだこんなまずい総菜を恩着せがましくもらった上自分の食事は作らせ [続きを読む]
  • 焦げ臭い
  • 朝、起きると台所と居間がなんとも焦げ臭い何をどうしたのだろう・・・もともとちょっと焦げ臭いのはここのところ何回かあってオーブントースターで餅を焼いているらしく網に餅のかけらがくっついているのを私が気付くごとに網を外して洗っていたがいい加減いらついてきたので網を外しておいたのだった義母は網を取り付けられないのでオーブントースターを使えないはず焼くのはあきらめて別のものを食べればいいのだ迷惑かけてるこ [続きを読む]
  • スイカを勧める義母
  • 義母は夏になるとときどきスイカを買ってきてくれる「食べな、食べな」と勧めてくれるのはありがたいが切り分けてさぁ、食べようというときに「(これだけたくさん食べても)ええやろ、全部おしっこになるで」を横で繰り返し言う・・・それ言われながら食べたいと思う?にほんブログ村にほんブログ村恥ずかしながら参加してます [続きを読む]
  • 子宮脱の手術で入院・その8
  • 看護師に呼ばれ処置室の前の椅子に移動したなかなか呼ばれないしびれを切らして看護師さんに声をかけたらあっさり義母に会わせてくれた麻酔から半分覚めたような義母は痛い、痛い痛み止めが効かないしか言わない看護師さんが話しかけても会話が成立しない私も身内みたいな言葉をかけたが同じ反応看護師さんが「・・・じゃあ、またちょっとしたら」みたいな気配で立ち去ろうとするので慌てて引き留めた目が覚めたら帰っていいのでは [続きを読む]