ゆうこ さん プロフィール

  •  
ゆうこさん: カルチャーサロンYu-E
ハンドル名ゆうこ さん
ブログタイトルカルチャーサロンYu-E
ブログURLhttp://csyue.seesaa.net/
サイト紹介文大人のための楽譜の読み方 きもの着付け プログラミング ハンドメイドワークショップ等々
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供67回 / 365日(平均1.3回/週) - 参加 2017/03/11 22:42

ゆうこ さんのブログ記事

  • イベントのお知らせ【リズム遊び♪無料WS♪】
  • 度重なる自然災害の被害に遭われた皆様のご無事をお祈りいたします。一刻も早く平穏な日々に戻りますように本日はイベントのお知らせですエセナフェスタ 2018日時9月30日 (日)10:00〜16:00場所エセナおおた(JR京浜東北線大森駅より徒歩8分)地図・詳細はこちら入場無料出入自由エセナフェスタとは・・・エセナおおたを利用しているサークル・団体、個人が「発表」、「展示」、「食品orその他販売」、「ワークショップ」等 [続きを読む]
  • どこからが「読める」?
  • ある生徒さん(仮にAさん)のお話です。Aさんは合唱をされている方オーディションのある合唱団にも挑戦されたい、とのことでしたが「条件に《楽譜が読めること》とあって・・・」とお越しくださいました《楽譜が読める》ってよく使われる表現ですが、実はすご〜くあいまいなんですよね。調判定ができたり終止形が分かったりとなれば(楽典の範囲内では)完璧ですが実際にはそこまで求められていないことが多いと思います。たいていは [続きを読む]
  • (またまた)歌ってきました・・・♪
  • こんばんはまだまだ暑さの終わりが見えず、ため息が出てしまいます〓皆様はお変わりありませんか?今回はプライベート記事ですが、よろしければお付き合いくださいませ。先日、会社員時代に一緒に働いていた方から久しぶりに連絡があり一緒に食事に行くことになったのですが「近々(演奏の)本番ないの?都合が合えば聴きに行くよ」と言ってくれて・・・!音楽をやっている人にとってこれほどうれしい&ありがたい言葉はありません音 [続きを読む]
  • 演奏してきました!
  • 先日、ボランティアで高齢者向けデイサービスの施設で演奏してまいりました工夫したことや感じたことなど、備忘録も兼ねてご紹介いたします。*…*…*…*…*…*…1? 作曲年いつかのインターネット記事で読んでうろ覚えなのですがヒトの脳の特徴として、ある年齢を過ぎると昔聴いたその人にとっての「懐メロ」ばかり繰り返し聞きたくなるんだそうです。その兆候が現れる年齢は意外にも早くてその記事には30代くらいと書いてあった [続きを読む]
  • 悔い
  • 今日は、ふと思い出したことがあったので、そのことを書こうと思います。私が小さいころ、近所でお世話になっているご夫婦がいました。両親が共働きだったので、忙しいときなど預かってもらって絵本を読んでもらったりご夫婦のお孫さんが私とちょうど同世代だったので一緒に遊んだりしました。親しみを込めて、おじさん、おばさんと呼んでいました。おじさんはいつのころからかギターサークルに入って、ギターを弾くようになりまし [続きを読む]
  • 書き方を変えてリズムを得意に♪
  • こんにちは今回はリズムについてです。以前も書いたような気がしますがドレミは読めるけど、リズムは苦手〓という方、本当に多いです。でも、ご安心を。ソルフェージュ(視唱・聴音・リズム)の中でリズムは一番簡単に早く身に付きます〓かく言う私も10代の頃は、苦手でせっかく自分で楽譜を買ってきたのにリズムがよくとれなくて結局放置・・・なんてことがありました〓(ポピュラーはシンコペとか複雑なリズムが多いのでなおさらで [続きを読む]
  • 期間について
  • 先日、「大人のための楽譜の読み方」終了までにかかる期間について、お問い合わせがあったのでこちらでも参考に載せます【初級・中級コース】・1から始める方  3年見ていただいた方が良いです。・少しは読めるけどつっかえてしまうという方  1〜2年が目安です。・ほぼ読めるが複雑なリズムだけ強化したいといった方  半年〜1年で十分です。【上級コース】意外かもしれませんが、上級コースが一番早く終わります。早い方 [続きを読む]
  • 絶対音感②
  • 前回から少し間が空いてしまいました。内容はそれぞれ独立していますが、絶対音感①もご興味がありましたらご覧ください今回は「絶対音感はあった方がいいのか?」について私なりの考えを書いていきます〓+++さて、普段私たちが耳にするドレミファソラシドこれはご存知かもしれませんが、平均律という方法で調律されています。実はこれ以外に、ピタゴラス音律、純正律、中全音律といった音律があってそれぞれ良いところと悪いと [続きを読む]
  • 演奏会のご案内 6月⑤
  • 2018年6月17日(日)神奈川大学管弦楽団 第71回定期演奏会◆会場ミューザ川崎シンフォニーホール◆時間開演:17:30◆出演指揮:松岡 究管弦楽:神奈川大学管弦楽団◆曲目オットー・ニコライ: 歌劇「ウィンザーの陽気な女房たち」序曲 ジョルジュ・ビゼー: 歌劇「カルメン」第1組曲・第2組曲より 抜粋ヨハネス・ブラームス: 交響曲第1番 ハ短調 ◆料金S席 1,000-A席 800-B席 500-若い皆さんのフレッシュな演奏を聴 [続きを読む]
  • 演奏会のご案内 6月④
  • 2018年6月17日(日)ル スコアール管弦楽団 第44回演奏会◆会場すみだトリフォニーホール 大ホール◆時間開場:13:30開演:14:00◆出演田部井剛[指揮]ルスコアール管弦楽団[管弦楽]◆曲目スラヴ行進曲(チャイコフスキー)バレエ音楽「白鳥の湖」抜粋(チャイコフスキー)交響曲第4番(チャイコフスキー)◆料金全席自由 1,000-ぜひお出かけしてみてはいかがでしょうか「大人のための楽譜の読み方」のチラシもお手に取っていただ [続きを読む]
  • 演奏会のご案内 6月③
  • 2018年6月10日(日)目黒吹奏楽団 第38回定期演奏会◆会場めぐろパーシモンホール 大ホール◆時間開場:13:30開演:14:00◆出演指揮:鳥谷部武夫司会:大田昌穂演奏:目黒吹奏楽団◆曲目「ウェスト・サイド・ストーリー」よりシンフォニック・ダンス(作/L.バーンスタイン 編/P.ラヴェンダー)歌劇「トゥーランドット」セレクション2007(作/G.プッチーニ 編/真島 俊夫)サッカー・オン・ブラス(編/三浦 秀秋) 他◆ [続きを読む]
  • 演奏会のご案内 6月②
  • 2018年6月9日(土)ソニー吹奏楽団 創立60周年記念 第54回 定期演奏会◆会場めぐろパーシモンホール 大ホール◆時間開場:13:30開演:14:00◆出演ソニー吹奏楽団◆曲目76本のトロンボーン (M. ウィルソン / 岩井直溥 編)マイ・フェア・レディ (F. ロー / R. R. ベネット 編)ポーギーとベス (G. ガーシュイン / P. ヨーダー 編)ステップ・バイ・ステップ (P. スパーク): 創立60周年記念委嘱作品・世界初演 他◆料金全席自由 [続きを読む]
  • 演奏会のご案内 6月①
  • 2018年6月2日(土)和の輪合唱団 新宿公演2nd◆会場ルーテル市ヶ谷ホール◆時間開場:13:30開演:14:00◆出演和の輪合唱団早瀬 敏弘 (指揮)鈴木 裕之 (バリトン)松本 憲子 (ピアノ)◆曲目宗教曲「レクイエム」より抜粋(G.フォーレ)愛唱歌混声合唱組曲「水のいのち」(高田三郎)◆料金全席自由 500円素敵なホールで名曲の数々を聴きにお出かけしてみてはいかがでしょうか「大人のための楽譜の読み方」のチラシもお手 [続きを読む]
  • 絶対音感①
  • 楽譜の読み方とは直接関係ないのですが今日は絶対音感について書いてみます絶対音感というと、みなさんはどんなイメージをお持ちですか?どんな音でもドレミで聞こえる、というのが一番多いでしょうか。でもたとば机コンコンの音にしても、絶対音感を持っている人の中で、ドレミで分かる人と分からない人がいます。それはなぜか?+++まず、音の高さ(ドレミ)を決めるのにHz(ヘルツ)という単位があります。1秒間に何回振動したか [続きを読む]
  • 思い出②
  • 前回の続きです。よろしければ先にご覧ください+++今回は音大時代についてです。習い事として楽器や歌を習っている人は、レッスンで1から先生と一緒に譜読みをしてもらうケースがあると思います。アマチュアの合唱団だったら、みんな集まって一緒に音取から始めますよね。合奏は経験がないので分かりません〓よければご存知の方教えてくださいね音大では譜読みは必ず事前に自分でしていきます。自力で演奏できる状態にしたうえ [続きを読む]
  • 思い出①
  • こんばんは〓今日は少し、私のことを書いてみようと思います。赤裸々に書くのは恥ずかしいものですね私は高校を卒業してから大学に行き卒業後会社員を経て音大に行きました。1つ目の大学は少し変わったところで福祉や精神分析のことなどを学びながら音楽やIT関連の分野も学べる環境でした。興味のある授業は、手あたり次第とっていたので履修した科目名だけみたら何を専攻しているんだろう?と思われると思いますこの時すでに「音 [続きを読む]
  • アナリーゼは必要?
  • こんにちはこの週末、私は某声楽コンクールを聴きに行ってきました。もうかれこれ10年以上通っています。毎回とても勉強になりますし、良い刺激をもらっています+++さて、今回客席で聴いていて改めて、知識は演奏に影響すると確信しました。たとえば・・・ほんの一瞬のさりげない借用和音でも、きちんと咀嚼して、自分の音楽の中に意味のあるパーツとして取り込んでいるかどうか。聴いている人には恐ろしいほど伝わっているんで [続きを読む]
  • 演奏会のご案内 5月④
  • 2018年5月26日(土)川崎ブラスオルケスタ 第9回定期演奏会◆会場エポックなかはら 大ホール◆時間開場:14:00開演:14:30◆出演川崎ブラスオルケスタ◆曲目イーストコーストの風景(Nigel Hess)リバーダンス(Bill Whelan / Gert Buitenhuis)スパイ大作戦のテーマ(Lalo Schifrin / 真島俊夫)ドラゴンクエストによるコンサート・セレクション◆料金入場無料休日のお出かけ先にぜひ「大人のための楽譜の読み方」のチラシもお手に取 [続きを読む]
  • 演奏会のご案内 5月③
  • 2018年5月27日(日)ル・ノワールウインドオーケストラ 第17回定期演奏会◆会場きゅりあん(品川区立総合区民会館)8階大ホール◆時間開場:13:30開演:14:00◆出演ル・ノワールウインドオーケストラ◆曲目オール スパーク プログラムロベルト・シューマンの主題による変奏曲 / R.ジェイガー 他◆料金前売券800円 当日券1000円◆主催ル・ノワールウインドオーケストラぜひお出かけしてみてはいかがでしょうか?「大人のため [続きを読む]
  • 演奏会のご案内 5月②
  • 2018年5月20日(日)チーム大田吹奏楽団 第28回定期演奏会◆会場きゅりあん(品川区立総合区民会館)8階大ホール◆時間開場:13:30開演:14:00◆出演チーム大田吹奏楽団◆曲目吹奏楽のための第一組曲/G:ホルストパガニーニの主題による幻想変奏曲/J:バーンズ 他◆料金全席自由 入場無料ぜひお出かけしてみてはいかがでしょうか?「大人のための楽譜の読み方」のチラシもお手に取っていただけると幸いです。よろしければ応援 [続きを読む]
  • 楽典の前提 〜五線以外の楽譜いろいろ〜
  • 上級コースで扱っている「楽典」よく音楽の文法みたなものです、と例えていますが、言語の文法と同じで時代によって変化します。理由は・そもそもメトロノームが存在しなかったので♪=100みたいな表記はなかった・楽器の構造が違った・それまで存在しない奏法をやり始めた人が現れたetc...そこで、今一般的に教えられている楽典は「古典派」の時代が基準になっています。ただし、古典派といったってもう200年以上前のことですから [続きを読む]
  • 拍子記号のおはなし
  • 前回、音符の種類について簡単にご紹介したので、その続きで拍子記号について書いてみます拍子記号とは、曲の冒頭に書いてある数字のことです〓(ここでは3/4)よくある説明は「一小節の中に、〇音符が〇個入る」などと言われます。もちろん間違いではないのですが、私はこのようにお話しするようにしています。3  分子は拍子を表すー4  分母は1拍の基準となる音符を表す3/4拍子であれば、四分音符を1拍とする3拍子です。そんな [続きを読む]
  • 全音符がはじまり
  • こんにちは今日は初心者さん向けの内容です。音符の種類を、成り立ちからご紹介しますまずはこちら全音符(ぜんおんぷ)1小節の間、全て音を出し続けるという意味です。次に二分音符(にぶおんぷ)全音符を半分の二分割した音符なので、この名前がつきました。同じように四分音符(しぶおんぷ)二分音符をさらに半分、全音符からみると四分割してできました。これ以降、八分音符、十六分音符、三十二分音符も同じです三十二分音符はフォ [続きを読む]
  • プロフィール③
  • なまえ:小澤 綾乃 (ナチュラルメイクアップアーティスト)高校生の頃からメイクが大好き!社会人になって本格的にメイクを勉強し、ナチュラルメイクアップアーティストになる。ナチュラルでありながら、パッと華やかなメイクが得意♪現在は、東京でメイクレッスン、イベントを主に開催。担当講座:Life Shining Natural Makeup Lessonブログはこちら [続きを読む]