ゆうこ さん プロフィール

  •  
ゆうこさん: カルチャーサロンYu-E
ハンドル名ゆうこ さん
ブログタイトルカルチャーサロンYu-E
ブログURLhttp://csyue.seesaa.net/
サイト紹介文大人のための楽譜の読み方 きもの着付け プログラミング ハンドメイドワークショップ等々
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供55回 / 365日(平均1.1回/週) - 参加 2017/03/11 22:42

ゆうこ さんのブログ記事

  • ナチュラルメイクレッスン☆レポート
  • 先日行われた、Life Shining Natural Makeup Lessonの【パーツ別◆スキンケア・ベースメイク編】のレポートですまずは小澤先生の、メイクを通じて伝えたい熱い想いをお話しいただき・・・・メイクを落として、ワーク作業も挟みながら実践していきます。小澤先生がお手本で手を触れて、次に同じように受講者さまにもやっていただきます。細かく、手の動かし方もアドヴァイス個人のクセや思い込みもあるので、本やネットだけでは分か [続きを読む]
  • 演奏会のご案内?3?
  • 2018年5月4日(祝・金)品川区民吹奏楽団 第10回定期演奏会◆会場きゅりあん(品川区立総合区民会館)8階大ホール◆時間開場:13:30開演:14:30◆出演品川区民吹奏楽団◆曲目マードックからの最後の手紙(樽屋雅徳)陽はまた昇る(フィリップ・スパーク)風花(小見山朋子)フィンランディア(J・シベリウス) 他◆料金全席自由 入場無料◆主催品川区民吹奏楽団GWのお出かけ先にいかがでしょうか?「大人のための楽譜の読み方」の [続きを読む]
  • ソルフェージュ、やり過ぎ禁物?!
  • こんばんは今日のテーマはソルフェージュです。そもそもソルフェージュとは?音楽における基礎トレーニングのことです。正確な音程とリズムで歌ったり、音を聴きとる練習をします。「大人のための楽譜の読み方」の初級・中級コースでは主にこのソルフェージュを扱っています。にもかかわらず・・・それを否定するようなお話〓ですなぜ、正確な音程とリズムで演奏するのがダメなのでしょう。それは、演奏者による微妙なゆらぎに人は [続きを読む]
  • 移動ドってナニ?
  • こんにちは今回はご質問の多い「移動ド」について、導入部分だけご紹介します。まずは、音を聴いていただくのが一番早いので以前instagramでアップしたこちら(2つ目の動画)をご覧ください。高さの違うドレミファソラシドを5回弾いています。「ド」以外の鍵盤からでも、白鍵と黒鍵を組み合わせてドレミファソラシドは作れてしまうんです。簡単にいうとこれが移動ドです。動画のように高さを変えることを移調と言います。歌の人に [続きを読む]
  • 演奏会のご案内?2?
  • 2018年4月22日(日)Sinfonia Dramatique 第3回演奏会◆会場大田区民ホール アプリコ大ホール(JR/東急「蒲田」駅徒歩3分/京急「蒲田」駅徒歩7分)◆出演Sinfonia Dramatique◆曲目バレエ音楽『眠れる森の美女』全曲op.66(P.I.Tchaikovsky)◆料金全席自由 ¥1,000◆主催Sinfonia Dramatique「大人のための楽譜の読み方」のチラシを配布させていただきます。お近くの方、まだお休みの予定が空いている方、ぜひお出かけください [続きを読む]
  • お花見☆2018 ?2?
  • 今年2回目お花見は目黒川です。人混み・混雑が大の苦手な私は、早朝なら空いているかな?と思って7時過ぎに行きました。これが大当たりでゆっくり見ることができましたよ土日でも午前中なら空いていそうでした。まだしばらく桜は楽しめそうですので、これから行かれる方、来年行かれる方の参考になれば嬉しいです皆さんは今年、どんなお花見をされましたか?楽譜の読み方(ソルフェージュ、楽典)について、疑問やお悩みを募集して [続きを読む]
  • お花見☆2018 ?1?
  • 今年は2か所お花見に行きました。まずはこちら王子にある飛鳥山公園です桜色と青空の組み合わせってとても綺麗ですよね飛鳥山を少し散策した後は、ちょっとツウで穴場なお花見スポットへ・・・。これは北とぴあ17階の展望台からの景色です。右手に飛鳥山公園、左手にはスカイツリーが見えます別角度からの景色も気持ちいい〜〜〜北とぴあの展望台は無料で誰でも入れますのでぜひお試しくださいねお花見2か所目のご紹介は次回に続 [続きを読む]
  • Life Shining Natural Makeup Lesson 4月のご案内
  • ナチュラルメイクアップアーティスト小澤 綾乃さんのメイクレッスンを4月も開催いたします 自分を変えたい 〓 自分に自信を持ちたい 〓 メイクのやり方が分からない  自分に似合うメイクを知りたい 〓 美容全般に興味がある 〓1つでもあてはまる方はぜひ足をお運びくださいこのナチュラルメイクの特徴は・・・1? 最小限のメイクで最大限の魅力を引き出します2? ナチュラルでありながらきちんとフルメイク3? しか [続きを読む]
  • 演奏会のご案内?1?
  • 2018年4月8日(日)混声合唱団ステラマリス 第2回定期演奏会◆会場東部フレンドホール(都営新宿線「瑞江駅」徒歩2分)◆出演混声合唱団ステラマリス◆曲目混声合唱曲集「かなしみはあたらしい」(信長 貴富)【委嘱初演】混声合唱のための4つの「記憶」(辻田 絢菜)宮崎駿アニメ映画音楽集 他◆料金全席自由 ¥1,000◆主催混声合唱団ステラマリス「大人のための楽譜の読み方」のチラシを配布させていただきます。お近くの方、ま [続きを読む]
  • 箱根旅行
  • こんにちは今日は初めてのプライベート記事ですよろしければお付き合いくださいね。先日、箱根へリフレッシュ旅行へ行ってきました。お天気はあいにく・・・〓でしたが、まずは箱根神社へ!平日だったのですが、卒業シーズンということもあり、学生さんらしき人たちで賑わっていました。そのあとは芦ノ湖沿いをお散歩しながらホテルまでてくてく歩きました。本当はホテルのお庭が素敵なので散策したかったのですが、雨がひどくなっ [続きを読む]
  • 十六分音符でリズム練習♪ *…* 後編 *…*
  • 十六分音符でリズム練習♪ *…* 前編 *…* の続きです今度はもっと複雑なバリエーションを作っていきますまず、十六分音符を1つ休符に置き換えます。休符は左手、音符は右手で机をトントン叩きましょう〓メトロノームを使って、ずれないように慎重に・・・が上達のコツですよ〓慣れてきたら休符の時、机を叩くのをやめて、音符の時だけにします。出来ましたか?休符の位置を変えて、同じようにやってみてくださいまだまだ続きま [続きを読む]
  • 十六分音符でリズム練習♪ *…* 前編 *…*
  • 今回は十六分音符を使ってのリズム練習をご紹介します〓出来ればお手元にメトロノームをご用意くださいね。(無料のスマホアプリもありますよ〓)テンポをこのくらいに設定してみてください。これで、1拍に4つ均等に音符を入れていきます。口で「1,2,3,4」か、「タ、タ、タ、タ」と言います。手も一緒に叩きましょうタ、 タ、 タ、 タ指先で机をトントンと叩いたり、ピアノをやっている方ならドレミファと弾くイメージで指を [続きを読む]
  • Life Shining Natural Makeup Lesson のお知らせ
  • 以前から予告していた通り、ナチュラルメイクアップアーティスト小澤 綾乃さんのレッスンがいよいよご案内できる運びとなりました 自分を変えたい 〓 自分に自信を持ちたい 〓 メイクのやり方が分からない  自分に似合うメイクを知りたい 〓 美容全般に興味がある 〓1つでもあてはまる方はぜひ足をお運びくださいこのナチュラルメイクの特徴は・・・1? 最小限のメイクで最大限の魅力を引き出します2? ナチュラルで [続きを読む]
  • ドイツ音名のお話 **後編** HとBとシ
  • 前回の続きですまたまたマニアックなお話です〓ドレミとドイツ音名の対応をもう一度見てみましょう!幹音名♭がついた音♭系は基本的に幹音名にesを付けて出来ています。♭シ以外は。少し並び替えたものをご覧くださいシを飛ばすと、ラ(A)、♭シ(B)、ド(C)・・・・とソ(G)まできれいにアルファベット順になっています。そして、Gの次にシにHが充てられています〓なぜこんなことになったのでしょうか〓「こういうものです!覚えてく [続きを読む]
  • ドイツ音名のお話 **前編** ドイツ音名は便利?!
  • 今回は前編と後編に渡って、ドイツ音名について書いてみます私たちに一番なじみのある音名はドレミ・・・だと思いますが、これはイタリア語です。Do Re Mi Fa Sol La Si と書きます。日本語バージョンもあって、ハ ニ ホ ヘ ト イ ロ と言います。「交響曲第〇番 ハ長調」のような表記で目にする機会が多いかと思います。このドレミに対応する言い方は各国にあって「ドレミの歌」(サウンド [続きを読む]
  • セットリストの高度テクニック
  • こんにちは今日は、少し専門的な内容になりますが、どなたかの参考になれば嬉しいです!本題ですが、もしあなたが「今度のコンサートのプログラムを自由に決めて」と言われたらどうしますか?大〜〜好きな曲ばかり集められたら幸せですよねそんな時にちょっと使えるテクニックがあります。それは曲と曲のつながりを転調として考えるということです。例えば・・・1? 属調や下属調にする(C-dur→G-dur , C-dur→F-dur)自然につなが [続きを読む]
  • 誰でも簡単☆粘土でパフェ作り ワークショップ開催
  • この度、メルカドおおたがご縁で粘土スイーツ&フード作家のまつだりょうこさんにワークショップを開催していただけることになりました粘土は柔らかく、癒しの効果があります。 スイーツが好きな方、日常の忙しさを忘れて一緒に作品を作りませんか? 粘土でスイーツを作ることが初めての方大歓迎です今回はアイスクリームやマカロンを粘土で手作りし 実物大のパフェに仕上げます完成サイズは高さが約25センチです。 ※当日器は変わ [続きを読む]
  • 大きくなってからのソルフェージュ
  • こんにちは今日から2月ですね。1月はバタバタしていて前回の更新からちょうど1か月経ってしまいました。インスタの方がもうすこーし更新頻度が高いかもしれないので、よろしければフォローお願いします〓さて、今日はタイトルの通り。「大人がソルフェージュをやること」について私の考えを書いてみようと思います。外国の事情は分かりませんが日本にいるとソルフェージュは子どもがやるもの小さいときからやっていないとダメとい [続きを読む]
  • 2018年あけましておめでとうございます!
  • みなさま、あけましておめでとうございます。昨年は自宅サロンを開業し、様々なことを経験したり勉強した1年でした。今年はさらにステップアップすべく計画中です。このサロンを通じて生徒様はもちろん、他の講師の方や私自身も楽しめる場所に育てていきたいと思っています。本年もどうぞよろしくお願いします [続きを読む]
  • 語学と楽譜の読み方
  • こんにちは〓前回の更新から少し間があいてしまいました。今日は、楽譜を読むことと語学の類似点について書いてみようと思います〓日本では義務教育である中学校で英語を習うので、ほとんどの人はABCなど分かりますよね。学校以外でも、広告や商品名etc.あらゆるところにアルファベットはあふれているので(英語とは限らないけど)抵抗のない方がほとんどではないかと思います。知っている単語もたくさんあるでしょうし、分からな [続きを読む]
  • 裏拍のとりかた
  • こんばんはこの記事では、リズムをとるときのコツをご紹介します1? 足で拍をとる実際のメロディーとは別に、1拍を一定の速さでキープして刻むのはとても有効です。かかとを床につけたまま、つま先を上下に動かして拍頭で床に着くようにします。2? 「ト」で裏拍を感じるたとえば3拍子の曲の時「1、2、3、」と数えるのではなく、「1ト、2ト、3ト、」と言ってみましょう。「ト」の部分が裏拍になります。これを意識すると [続きを読む]
  • 質問募集のお知らせ
  • こんばんは〓本日はお知らせです。実はこのブログの読者様は遠方の方も多く、「楽譜の読み方、習いに行きたいけど物理的に無理〓」という方がいらっしゃるかも?と思いました。それに「忙しくて通えない」ということだってありますよね。そこで、せめて文章だけでも、皆さんの役に立つ情報を発信していこうと思いました〓私が普段レッスンでお伝えしているコツや、トリビア的なお話まで、思いつく限り書いていきます!ただ、それで [続きを読む]
  • リズム
  • ドレミはスラスラ読めるけどリズムは苦手こんな方、多いですよね。今この記事をお読みになっている方の中にも「当てはまる!」と思った方がいらっしゃるのではないでしょうか。また、昔はリズムに特段苦労しなかったけど、数年ぶりに楽器を再開したら感覚を忘れてしまったというケースもあるかもしれません。ここで朗報です〓〓リズムは、聴音や視唱(※1)に比べてずっと簡単ですぐに身に付きます。※1聴音:聞いた旋律を5線に書き [続きを読む]
  • 移旋
  • 今日は楽典のマニアックな話題です。先日、大尊敬するAさんからこんなことを教えていただきましたA「ねぇ、ゆうこさん。短調から長調とか、同主調へ変わることは本当は転調とは言わないんだよ(ニコニコ)」ゆ「え!!!そうなんですか?!私は”近親調4つは転調しやすい”と習いましたよ。」※近親調には同主調が含まれます。A「そう、今はみんなそう教えているし、本にも書いてある。テストでは『転調』と書かないと×になるね [続きを読む]
  • 大人のための楽譜の読み方 レッスン料金
  • お月謝(月3回)4回目以降(1回あたり)※体験レッスンを受けていただいた月は回数にかかわらず、こちらのレッスン料を適用いたします。フリーレッスン(1回あたり)・月3回いらっしゃるのが難しい方や、ご予定があって1〜2回しか来られない月はこちらをご利用ください。・男性はフリーレッスンのみです。(会場費・出張費が含まれています)リニューアル記念として2018年3月末までの特別価格です2018年4月からの新価格お月謝(月3 [続きを読む]