コケット さん プロフィール

  •  
コケットさん: 不妊治療をやめて41歳初産→45歳で第2子妊娠中。
ハンドル名コケット さん
ブログタイトル不妊治療をやめて41歳初産→45歳で第2子妊娠中。
ブログURLhttps://ameblo.jp/bebimachicoquette/
サイト紹介文超高齢妊婦のドタバタ&問題ありありマタニティ日記です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供29回 / 365日(平均0.6回/週) - 参加 2017/03/12 00:37

コケット さんのブログ記事

  • 【ゆる☆おむつなし育児のその後】
  • ↓ランキングに参加しています♪にほんブログ村ゆる☆おむつなし育児その後、朝目覚めて、次女のおむつが濡れてないなぁと思ったとき、何度か座らせてみましたよトイレに。機嫌があまりよくないときは、両足に力を入れてふぎゃー!!と大抵抗する9ヶ月児。座ってみる、ということさえできない日もありますが、今朝はチャンスが来て座らせて少ししたらうまくいきました。ご機嫌も良好。何度か繰り返すうちに、用はトイレで、という [続きを読む]
  • 【母が子どもで娘がオトナ】
  • ↓ランキングに参加しています♪にほんブログ村高齢での出産って、年齢を重ねているだけに心にゆとりがありのびのび子育てしてるという声もある。一般的に、高齢ママがそうならば、わたしは完全にはみだしモノである。我が家は、家事が苦手で、多くの女性が大切にする記念日さえも、すっかり忘れる、または覚えられない、妻であり母のわたしと、真逆の夫。そして、母と娘も、近頃ますます大人と子どもが入れ替わっている、と感じる [続きを読む]
  • 【子どもの未来は私たちが作っている】
  • いつまでも、子育て初心者気分が抜けないわたしですが、昨日、大人のための学校でたくさんのことを学び、母さん、このままじゃいけないやん!?なんて思って帰宅しました。今、この日本において食の危険性や病気の増加が、どれくらい起きているか?意識しているひと、気づいているひとってどれくらいいるんだろう。。ほんとに現実を知ったら驚愕しますよね。わたしは、病気になる原因が「食」だけにあるとは思っていなくて。もちろ [続きを読む]
  • 【やってしまったわ!】
  • 慣らし保育も終わり、いよいよ母さんも再スタート。これから、バリバリ働かなくっちゃね。看護師のお仕事をメインですること、ついに手放すことになったので。。。またまたご無沙汰ぶりにサロンのお仕事を中心にあれやこれや。新しいこと、色々準備をしています。さて。この前、新しいワンピースを着て打合せへ。いつも一緒だった次女がお腹にいない。なんだか、ソワソワ〜。お腹のあたりがさみしい。そのうち慣れるかしら。お迎え [続きを読む]
  • 【失うことの怖さ】
  • 新年度がはじまり当たり前だけど、春。春は出会いと別れの季節で。春の空気を感じると、なんだか、胸がぎゅっとなります。クラス替えとかお友だちの入れ替わりとかなぜか、子どもの頃のきもち、今もよみがえるんですよね。なんていうか、不安と期待が入り混じる感覚。それで、この今のわたしにも出会いと別れみたいなそんなことがありました。人、じゃなくて、スマホなんですけど(≧∀≦)いわゆる他者乗り換えということをしたので [続きを読む]
  • 【産後・社会復帰に向けてのリハビリ】
  • 産後の皆さん、産後脱毛いかがでしょう?3、4ヶ月くらいからはじまる産後脱毛。今回もやっぱりきましたよ。それで、今はボリュームもビミョーなのですが、生えてきた髪の毛がツンツン状態でして。。この前、友人が撮ってくれた自分の写真見て、あちゃーでしたね(≧∀≦)周りから見たら、こうなんだぁ。イケてなさ全開!!笑写真ではバレてないけど、産後、白髪もふえちゃって!まぁ年齢的にあってもおかしくはないのですが。。女性 [続きを読む]
  • 【ゆる☆おむつなし育児やってみた】
  • おむつなし育児のこと聞いたことはありましたが、おむつをなしにするなど、できるのか?と、思っていて。でも、先日出会った方から詳しいお話を伺ってちょっとなるほど〜と。でも、バタバタと時間に追われている、そんな日々じゃ無理かな?と思いつつも、今朝、チャレンジ!そういえば、最近朝イチではオムツが濡れていないんです。ということで、次女が目覚めてすぐトイレに連れて行き座らせてみました。便座に!!まさか、しかし [続きを読む]
  • 【わたしの保活】
  • 慣らし保育も2週間を過ぎ、次女もすっかり先生たちに懐いています。保育園にお迎えに行くたびになんだか幸せな気持ちに包まれています。タイトルの「保活」。実はあまり熱心にはしなかったのですが。。。見学に行ったのは2園だけ。あとは、親しくしているママ友からの情報を元に希望順位を決めました。有り難い!第一希望は、長女と同じ園。送迎が一度で済むから。区立なので、役員がない私立は魅力的なんですけどね。やはり、園庭 [続きを読む]
  • 慣らし保育、8日目。
  • 慣らし保育も、ようやくジワジワと午後に持ちこむことができています♪今日の東京は、暴風がすごくて。。自転車がときどき風に飛ばされそうでヒヤヒヤでした。何とか娘たちをお迎え。そーっと次女のクラスをのぞくと先生のお膝の上でぴょんぴょん飛び跳ねてニコニコしていました。あー良かったな。初めて長女が入園したときはこんな小さいのに保育園に入れてしまった!と、なぜか罪悪感を抱いてしまいましたが。。なかなか社会性が [続きを読む]
  • 慣らし保育
  • 次女の慣らし保育がはじまり2週目がはじまろうとしています。まだハイハイできない娘。お座りジャンプをしながら、ぴょんぴょんとご機嫌に過ごしてた模様。でも、金曜日に限っては、最初から泣き通しだったそう。お迎えに行ったら、先生が片手抱っこで立ち上がってご飯食べさせてくれてました。先生もあの手この手であやしながら、対応してくださってます。そういえば、長女がゼロ歳のとき、初めての子育てに、心身ともに疲弊して [続きを読む]
  • 死と再生
  • この年度の入れ替わりに頭がパンク寸前でした(*≧∀≦*)絶望!!といった感じで。でも、今回のことで改めて思いました。事実がどうであれ、自分自身の視点さえ変われば同じ出来事であっても、別物になり得る!ということ。とにかく、やることに追われて頭の中が、絡まってまるでほどけない糸のよう。「書き出してみて!」とアドバイスいただいていたのですが、後回しにしたら、もう、さらにさらに糸が絡まって。そんなときに限って [続きを読む]
  • 皇居 乾通りの桜
  • ぬ4月1日(日)まで一般公開中乾通りの桜を観にいきました。宮内庁ホームページベビーカー優先通路が準備されています。ずいぶんショートカットです。あす、明後日は最期の週末ですから、手荷物検査で大混雑ではないでしょうか。赤ちゃん連れにはありがたいですね。帰り道は乾通りに抜ける道と、もうひとつ、名前を忘れてしまいましたが二手に分かれていました。大手町駅方面へ抜けるところです。こちらが、とっても良かった!!!芝 [続きを読む]
  • 足!!!
  • 先日、お天気にかかわらず膝の古傷が痛みなかなか良くならなくて。そんなときにスニーカーが破損して気づきました。あ!靴が壊れてるからだ。と。。靴の崩れは足の崩れに直結。たかが足?されど足!!!そして靴!の重要性にどれだけの人が気づいてるかしら。ということで、アシタスタイルさんに駆け込みました(*≧∀≦*)新しくインソールを作ってもらい、スニーカーを新調!通常、受注発注で2ヶ月待たないと手に入らないアシタス [続きを読む]
  • 母の役割
  • 春ですねー。東京の桜も満開。さっき、次女をおんぶしながら玉ねぎをザックリ切っていたら、目がしみて。背後の次女も泣きながらキレていました。あ、ごめんごめん。さて、4歳のお姉ちゃんは、暇さえあれば「アナと雪の女王」のDVDを観ています。その時々で日本語版、英語版と母に指令をくだしています。そしてときに、アナ雪ごっこを強要される次女と母。お姉ちゃんはいつだって憧れのエルサ。妹はアナ。ときに、ハンス王子。で、 [続きを読む]
  • 超高齢ママの放置プレイ?
  • 昨日お友達の助産師さんと桜を見ながらおしゃべり。春ですね〜。こどもたち大らかに育っているよねとのお言葉をいただきました。子育てをサポートする側からして勉強になるんだそう。そうかなぁ?何がかと言えば略するとどうやら、わたしの子育ては放置プレイがなんだそう笑次女が生まれたばかりの頃から赤ちゃん抱っこしたがるお姉ちゃんに対して基本、ダメと抱っこを拒否したことがない。3歳の終わりだったけど、グラグラした赤 [続きを読む]
  • 8ヶ月児の意思表示
  • だんだんと次女の保育園入園日が迫ってきています。なのに、相変わらず準備が中途半端なワタクシ。いつもギリギリかけこみセーフでこのままじゃ、徹夜になるんじゃないかとビクビクしています。ビクビクするくらいなら、やれ〜なんですけどね(*≧∀≦*)次女BIOベビーはいつもママとべったり。ママが不在だとミルクもストライキで先日など10時間も一滴も飲まなかったらしいです。慣らし保育からはじまりますがさて、どうなることや [続きを読む]
  • 産後バランスボール教室のススメ!
  • 【産後のママへ絶対やって欲しいこと】ご無沙汰ぶりすぎるブログ。放置し続けていたにもかかわらずアクセスがちゃんとあったみたいで。たどり着いてくださった方々ありがとうございます!また再開しますね。さて。わたし、「これいいかも!?」って直感に自信があって(*≧∀≦*)自分の不安や恐れからでなく、プラスの動機でそう感じたときは、かなりの高確率で大正解。仕事に関すること、導入したプロダクト、趣味のお教室、、あと [続きを読む]
  • 妊娠中のこむら返りには。
  • こんばんは。1人目の妊娠中も、臨月に近づくにつれ明け方や夜中、ついに昼間にまでこむら返りが頻繁におこり辛い思いをしたものです。。ふくらはぎがつると、悶絶(● ????ロ????)????なのですが、なかなかお腹がつかえて自分では対応しづらくて。。しばらく前に、今回の妊娠でも悶絶していたら夫が足指を反らすように助けてくれました。しかしながら!良くなった瞬間に、今度は屈曲した前脛骨筋(すね)がつってしまい [続きを読む]
  • 美女と野獣を観に行ってきました。
  • 昨日は、サロンのご予約がキャンセルになったため 急きょ「美女と野獣」を観に行ってきました。娘のリクエストで観た映画。ご無沙汰ぶりの家族三人での時間。 とても楽しい時間を過ごしました。 野獣のBeastが亡くなる場面で娘は「うわぁ〜ん」と泣いて エンディングでは立ち上がってぴょんぴょん大はしゃぎ。 小さい子どもの自分のままの姿に、 なんだかいいなあと思いました。 子どもの心っ [続きを読む]
  • 産休・育休のお知らせ
  • こんにちは。TAMIKOです。 「妊活」や「高齢出産」のワードでこちらのブログにたどり着き、 サロンへお越しいただける方お問い合わせが増えてまいりました。 ご存知の方もいらっしゃいますが現在、妊娠中です。 今現在8か月。かなり大きくお腹も育っていますがまだ施術のお仕事は行っております。 体調を考慮して、また、看護師のお仕事もしているためのんびりペースですが。。。 施術のご予約は、6 [続きを読む]
  • 若いうちに産んだほうがいい理由は。
  • 「子どもは若いうちに産んだほうがいい」当たり前のように言われること。 それは、体力的なことだったり最近、問題視されている「卵子の老化」だったり さまざまな理由から言われていますよね。 でも実際に高齢で産んでみてわたしが若いときのほうが良いと思う理由のひとつは、 産後の子育てのサポート問題。 もちろん、親元が近かったりまだまだお若いお祖母ちゃんなら手助けしてもらえると思いま [続きを読む]
  • 思い出の家が無くなるとき
  • いま、実家の沖縄に帰省しているのですが間も無く梅雨入りするようで日増しにジメジメしています。今日はすごい土砂降りです!昨日は蒸し暑すぎてお庭で水遊びしました。娘は帰省するたびに言葉数も増えてぐんと成長します。もう一年も待たずに開発のために立ち退きになってしまう実家。一軒家の2階部分は、アパートになっていてわたしたちの小さい頃からいくつもの人々や家族を見送ってきました。琉球大学の学生さんや先生が入居 [続きを読む]
  • 超高齢妊娠に至ったワケは。
  • 不妊治療をやめて41歳で妊娠出産、今回は44歳の終わりに妊娠45歳で出産となりますが、この高齢でも不妊原因がはっきりしていても妊娠できたのはなぜか自分なりの理由が見えてきました。あくまでも、個人的な見解です^_^どなたかのお役に立てれば良いなと思いますので書きますね。わたしにとって妊娠するのにいちばん影響を及ぼしたのはズバリ「睡眠をしっかりとっていたこと」だと思います。あと、「妊娠に対して執着しなくなった [続きを読む]
  • 妊娠中の体重(過)増加が止まらない‼?
  • すっかりおデブ。から、おおデブになってます(;´д`)8ヶ月ど真ん中で、すでに8キロ越えです。娘のときは、どれだけ食べても臨月で8キロ弱だったような、、、もう、空気吸っても増えていくし脚の浮腫みも半端なくなってきました(*´Д`*)だ、だれか止めて〜〜 にほんブログ村 今日もお読みくださってありがとう〜♪TAMIKO 【更新予定の記事内容】妊娠糖尿病サイトメガロウイルスつわり高齢妊娠に至ったきっかけ [続きを読む]