daichan さん プロフィール

  •  
daichanさん: 風林華山Ⅱ
ハンドル名daichan さん
ブログタイトル風林華山Ⅱ
ブログURLhttp://furinkazan2.blog.fc2.com/
サイト紹介文クワガタ飼育記
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供44回 / 211日(平均1.5回/週) - 参加 2017/03/12 22:05

daichan さんのブログ記事

  • 国産ミヤマ割り出し
  • 産卵セットしたわけではなく、ペアで同居させていた成虫飼育マットに幼虫が見えた山梨県産ミヤマクワガタ。その飼育マットの割り出しを行いました。結果3頭の幼虫が出てきました。信じられないかもしれませんが本当のお話。にほんブログ村 [続きを読む]
  • オーベルチュールクロツヤシカ羽化
  • こちらのブログではまだ紹介していませんでした。オーベルチュールクロツヤシカ(オーベルチュールニセシカ)。こちら形としてはシカクワガタっぽいのですがシカクワガタ属ではなくクロツヤシカクワガタ属となるようです。だからニセシカっていうのでしょうか。ベトナム ハザン産すっかり忘れていましたが累代はWF1と記されていますのでWILDの成虫を購入したということですね。(確かファンシアーズサイトさん)羽化個体は♀が4頭いま [続きを読む]
  • ムニスゼッチ ペアリング開始
  • ♂に偏ってしまったムニスゼッチ。♀は3頭ですが、そのうちの2頭を使用してセットしました。関係ない話ですが、クワガタ飼育をしていると時々予想していない事がおきて驚くことがあります。夏に採集したミヤマをペアでコバシャの小に入れておいたのですが♂も♀も夏の終わりと共に死んでしまい亡骸と一緒に飼育ケースのマットも処分しようとすると何と幼虫の姿が・・・(-_-)もちろん発酵マットではなく、成虫管理の荒い朽木マット [続きを読む]
  • フォルスター・ニシ羽化
  • フォルスター・ニシが3頭全て羽化しました。羽化ズレすることなく3頭(2♂1♀)ほぼ同時に羽化です。フォルスターフタマタクワガタ 亜種ニシXizang Mainling チベット自治区ニンティ市メンリン県CBF1  75.5mmフォルスターは原名亜種、キヨタミ、とこの新亜種ニシの3亜種となりますが好みは人それぞれではあると思いますが、各亜種もそれぞれ魅力があります。ニシは他亜種と比較して赤みが強いようです。そしてフォルムは一番スリ [続きを読む]
  • 台風一過〜まずは一安心
  • 台風は夜中に通り過ぎ〜?通りましたか?山梨県は盆地で山に囲まれているため台風が来てもいつも風もほとんど吹かず雨もシトシト降るくらいの事が多いです。今回も夜中に雨風の音で起きる事もありませんでした。今日は朝から思い切り快晴で気温もかなり上がりましたね。朝、あまり気温が上がらないうちに〜と、お散歩に行ってきました。スッキリ晴れたのでお散歩もご機嫌。朝4時間、夕方2時間の計6時間のお散歩・・・。にも関わら [続きを読む]
  • スぺキオススシカ産卵セット
  • 2ペア購入していたスぺキオススシカですがペアの♀が落ち、もう1ペアの♀が落ち残りちょうど1ペアとなってしまいました。購入品は怖いですね〜、メンガタは♀が落ちてしまい(後食前)終了〜となってしまいました。話はスぺキオススに戻りまして産卵セットのほうですが、古いBE-KUWAを参考にしましてヒラタのセット方法と同じで良いということで微粒子発酵マットに産卵木を埋め込みました。マット、材の両産みという事です。使用する [続きを読む]
  • 累代の危機(4) フォルスター・ニシ
  • 幼虫3頭の購入ですので端から累代は危機です。補強しようと追加注文したのですが、あまりにも高額な返答でしたので断念。前回記事で2♂1♀であることが確認できましたが、先日♀が蛹化しました。そして・・・、羽化ずれが心配されましたが良く見えないかもしれませんが記事的には関係ないので・・・。一番左が蛹化した♀です。そして、写真を撮影しようと並べると、♂も1頭蛹化していました。もう1頭の♂も前蛹です。♂の画像です [続きを読む]
  • 累代の危機(3) ドンキエル・ドンキエル
  • ドンキエル・ドンキエルはアルナーチャル産ペアの入手しまして採卵は十数個できたのですが無事孵化したのは2頭のみ。採卵せずに放置しておけば良かった感じです。この2頭がペアでなければレアな産地でもあり、終了となりすがどうやらペアとなってくれたようで、先日♀が羽化しました。良く見えないと思いますが、記事的には関係ないですね。そして♂ですが・・・。多分♂です。そして、多分蛹室を作っています。この2頭にかけるし [続きを読む]
  • ムニスゼッチフタマタクワガタ
  • メガラヤ CBF1になります。かなり♂に偏って羽化してきました。菌糸飼育とマット飼育をしてみましたが幼虫期間もサイズも差はありませんでした。サイズのほうは64〜67mm程度でした。大きな個体は見た事ないので見てみたいですがここのところこのムニスゼッチ、飼育者を見かけませんね。カッコいいフタマタなのでたくさんの方に飼育していただいて特大個体を見せて欲しいです。(自分では出せないので^^;)にほんブログ村 [続きを読む]
  • トカラノコギリクワガタ羽化
  • 3齢幼虫を譲ってもらったトカラノコギリクワガタの悪石島。やや♀に偏って羽化しました。ブリードするには安心な数と比率です。超チビ♂以外は7月8月の羽化ですのでブリードは来年でしょうか。トカラはあまり経験がなくそのへんはよくわかりません。6月30日羽化 66mm綺麗な色合いです。どの種でもそうですが我が家ではもう少し大きかったら・・・という個体ばかりですね。おまけわんこにほんブログ村 [続きを読む]
  • ボーリン近況
  • ご訪問いただく数少ないお客様。ご無沙汰しております。そろそろ広告が出るのではとヒヤヒヤしていましたがまだ折り返し地点あたりでした。暑い日が続いていましたが子供達が夏休みに入った途端ぐずついたお天気続きですね。今も買い物に出ましたが少し肌寒いくらいでした。さて、クワガタのほうですが割り出しや羽化は続いており、ご報告は様々あったのですがずっと出張でして帰宅の際はクワガタ作業に追われブログ更新までは手が [続きを読む]
  • 誤算、ヘルマンミヤマ
  • 私が一番好きなミヤマのヘルマンミヤマ(以前も言いましたがタイワンミヤマの実物を見れば変わるかも)。まずは♂の写真をご覧ください。カッコいいですね〜。スタイリッシュ!前回の記事 で、産卵には成功しましたが、孵化したのは3頭だけでした。産卵セットは割出したマットをそのまま使用し、黒土も層で割合を調整していましたが混ざって均一になってしまったと思います。もう産まないだろうと組んだ再セット。本日、棚を整理す [続きを読む]
  • ユダイクス羽化
  • ユダイクスミヤマ、幼虫から飼育を始めて、まずは♂から羽化が始まっています。とりあえず♂2頭が羽化。続いては♀が現在蛹となっています。成虫を生で見るのは初めて・・・でもないかもしれませんがほぼ初めてのはずです。大きな蛹だったので期待していましたがサイズのほうは92mmほどでした。あまり数がいませんので、うまく累代できれば良いのですが。かなりいい加減な飼育でこのサイズが出たので、次世代に繋げられればもう少 [続きを読む]
  • 今さらのボーリン
  • 先月ボーリンの♂を1頭購入しましたが、2週間ほど遅れて♂が羽化しました。しかも同時に2頭。後食にはまだ時間がかかるので、どのみち間に合いはしませんでしたし新たな♀もいませんので、使用することはありませんが。♀をお持ちの方がいましたらご連絡ください。にほんブログ村 [続きを読む]
  • nyishi
  • フォルスターは3亜種原名亜種 フォルスター・フォルスターミャンマー亜種 フォルスター・キヨタミそして最近追加された フォルスター・ニシ我が家にお迎えしたニシはチベット産です。こちらの写真は原名亜種。向かいあっているのはジャックラッセルテリア。犬です。今日はニシのビン交換を行いました。3頭の幼虫購入で雌雄判別ナシなのですでに3齢となった幼虫の雌雄の判別が一番の心配でした。まず1頭目こちらは♂ですね。そん [続きを読む]
  • 夕涼みミヤマ採集
  • カラ梅雨で紫陽花の葉がうなだれていました。昨日はようやく県内も雨が降りましたが時すでに遅し下葉から枯れた葉はもとには戻りません。そして雨予報の前夜にミヤマ採集に行ってきました。今回今年初の収穫となりました。実は6月初旬に一度採集に行っていましたが、その時は全く採れませんでした。そして今回は発生初期でもあり?大きめの♂が多く採れました。太くないですか?太いので大顎が短く見えますが、最大値で69mmありま [続きを読む]
  • ボーリン補強
  • 大月市初狩今年はフタマタが全くうまくいきません。フォルスターは原名亜種もキヨタミもほぼ惨敗。ボーリンも♀をたくさん使いましたが、ほとんど幼虫はとれていません。そんな中、羽化してきた♀を残し全ての♂がお亡くなりに・・・。現在蛹の♂もいるのですが、間に合いそうにないので♂のみ入手。血の入れ替えにもなるので・・・(産めばですが。)にほんブログ村 [続きを読む]
  • クルビデンスssp.ペアリングセット
  • こちらも外せない種です。爆産する種でもないので累代も細々とやってます。今年も2♀のみです。とりあえず羽化の早い♀のペアリングを開始します。爆産しないしチビチビ、ダラダラ産む種です。1回の割り出しで幼虫1頭とか2頭という事があります。やや癖があり材の選り好みがあります。マット産みの傾向が強い場合があるので、発酵マットを深くしたほうが良いかもしれません。この♀がある程度産んでくれたら、もう1♀はヤフオ [続きを読む]
  • タカクワイ割り出し
  • 本日ファブリースノコギリ・タカクワイの割り出しと菌糸ビン詰めを行いました。2♀より、幼虫18頭に卵が30〜40個くらい。安心な数が採れました。ちょっと多すぎですが^^;欲しい方がいましたらご連絡ください。そして菌糸詰めのほうですが・・・カワラ菌糸は嫌いなのですが、どんどんカワラ種が増えています。カワラは匂いが嫌いという方が多いですが、私は匂いは気になりません。逆にカワラの植菌材などの匂いは好きです^^ [続きを読む]
  • リュウキュウコクワ初挑戦!!
  • スペシャルよしくんさんからいただいたリュウキュウコクワ。初挑戦ではありますが、コクワ(国産)自体初めてだったと思います。裏の山から幼虫を採ってきて羽化させたことはありますけどね。漢字で書くと 琉球小鍬 ?・・・コクワ?コクワガタよりも小さい種ですが、オオクワガタの仲間のような・・・。コクワガタもオオクワガタの仲間だから同じか。♀はコクワガタっぽいですが、スジが薄いですね。さて、チビチビですが食べてい [続きを読む]
  • お散歩日和
  • 「シチダンカ」、紫陽花の撮影に行くといつも一足先に咲き終わりの状態。今年は早めに行ってみましたが、シチダンカも他の紫陽花もまだまだの状態。かろうじて色づき始めた紫陽花年々春秋が短くなり夏が長くなっていく気がしますね。今日も暑かったですが、風が涼しく日陰は最高でした。日陰でまったりiphone7plus後ろ姿もイケメンさんですね^^にほんブログ村 [続きを読む]
  • ヘルマンミヤマ割り出し結果
  • ヘルマンミヤマも1♀での挑戦になってしまいました。綱渡りのような飼育ばかりですね。今回のヘルマンミヤマの割り出し結果は残念ながら幼虫は得られませんでした。しかし・・・卵は採れました^^細長い卵です。今回は、割り出しをしたのが早すぎたようです。そうは言っても、寿命の長くない種でもあり産卵していなければ、再度のペアリング、産卵セットの組み直しなど対策も考えなければいけないので、躊躇している場合でもあり [続きを読む]
  • 累代の危機(1) フォルスター・フォルスター
  • フォルスター原名亜種はキヨタミと比較すると迫力が欠けるように思いますがフォルムとして私は原名亜種のほうが好きです。キヨタミは80mmオーバーも出ましたが、こちらの原名亜種は77mmとやや小さめ。現在羽化したばかりの♂も77mm程度と思われます。あとはまだ幼虫がいますがおそらくこちらが最大になると思います。フォルスターは全てマットで飼育していたのですが最終ビンに使用したマットが良くなかったようです。いつもと同じ [続きを読む]