koko-pelli さん プロフィール

  •  
koko-pelliさん: ココペリランド
ハンドル名koko-pelli さん
ブログタイトルココペリランド
ブログURLhttp://kokopelli-land.com/
サイト紹介文車中泊での旅行記録、 気になることのまぜこぜ記録、ココとペリの体験記録です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供205回 / 312日(平均4.6回/週) - 参加 2017/03/12 22:17

koko-pelli さんのブログ記事

  • 立体駐車場でも諦めないキャンピングカー選び(2)シンクの配置
  • わが家の駐車場は立体駐車場なので、立体駐車場に置けるキャンピングカーを探しました。その時の経験から「立体駐車場に置けるバンコンを探す」をテーマにして、気付いた点をまとめています。今回は、二の字シートという限られたレイアウトで、できることを考えてみました。 立体駐車場のサイズわが家の駐車場のサイズは次の通りです。全長 5m全巾 1.85m全高 2m重量 2tこのサイズですからバンコンです。ベース車両はナローボディ [続きを読む]
  • 道の駅(静岡県)掛川<トイレ&プチ情報>
  • 道の駅掛川を利用した際のトイレやお土産などのプチ情報です。コンビニや、食事処、掛川産の農産物や特産品が買える売店などがあり、ついつい長居をしてしまいそうな道の駅です。 道の駅掛川道の駅掛川には、特産物直売所やお土産品売り場、喫茶コーナーや食事処、焼き立てパンのお店などもあり、買い物と食事処が充実していると思いました。ATM のある24時間営業のコンビニもあるので便利です。道の駅掛川を利用したのは、土曜 [続きを読む]
  • 立体駐車場でも諦めないキャンピングカー選び(1)割りきり編
  • 車中泊やキャンプを楽しむ人は、いつかはキャンピングカーに乗りたいと思っている人も多いのではないでしょうか。でもマンション住まいで立体駐車場だから、と諦めている人がいるかもしれません。わが家もそうでした。立体駐車場だから諦めていました。そんな方たちの参考になればと、私たちの経験をまとめてみました。わが家も立体駐車場です。諸事情により、普段乗りとキャンピングカーの2台持ちや、外に駐車場を借りることは [続きを読む]
  • バンコンのサブバッテリー残量不足対策と外部充電の場所
  • 前回の記事で、車中泊先でサブバッテリーを空っぽにしてしまった記事を書きました。その時の経験から、サブバッテリーを残量不足にしないために、注意をしようと思った点をまとめました。また、外部充電についても、充電できるところをみつけるなどの対策をしました。 サブバッテリーを残量不足にしないための注意点私たちの場合、サブバッテリーの残量計の見方が甘かったと思います。後で取説をきちんと見直したら、メモリの微 [続きを読む]
  • バンコンのサブバッテリー・車中泊先で残量不足、ほぼ空に!
  • 秋に車中泊をした際に、出先でサブバッテリーを空っぽにしてしまいました(^^;)一番困ったのは冷蔵庫です。車中泊の最終日で、帰るだけだったのが、不幸中の幸いでした。その時の経験で、気付いたことをまとめました。出先でサブバッテリーの残量不足にならないように、参考にしていただければと思います。 サブバッテリー空っぽ事件秋に、前泊も含め3泊したときのことです。最終日にサブバッテリーを空っぽにしてしまいました(;_ [続きを読む]
  • スイスイレーダーで渋滞回避・高速道路の渋滞予測サービス
  • 年末年始、帰省や上京される皆さん、ご苦労さまです。渋滞予測のアイテムはいろいろありますが、NEXCO中日本が年末年始に新しい渋滞予測サービスを提供しています。 スイスイレーダー日付(2017/12/28〜2018/1/8)と時刻(1時間ごと)を指定すると、渋滞予測情報が表示されます。渋滞の長さによって、赤色(20km以上)、黄色(20km未満)の線で表示されます。また、渋滞のポイントとなるところにはアイコンが現れ、渋滞ピークの [続きを読む]
  • 責任は誰に?高速道路の落下物や飛び石での事故
  • 最近高速道路を走っていて、1mくらいはありそうな大きなダンボールが落ちている場面に遭遇しました。周囲に並走する車がいなかったので、避けることができましたが、隣をダンプカーで塞がれたいたら、と思うとゾッ!とします。万一避けられず、事故になった場合、どうなるのでしょうか?落下物や飛び石の責任は、誰にあるのでしょうか? 責任は、落とし主が分かるかがポイント落とし主が分かる場合は、落とし主にも過失が認めら [続きを読む]
  • 車中泊の防寒対策、冷気をカットできるグッズで窓や車内の寒さ対策
  • 冬に車中泊をしようと思うと、やはり防寒対策のことが気になります。わが家は、ミニバンからバンコンに乗り換えて、はじめての冬です。実際に冬を経験したら、ミニバンのときとは違った寒さが気になりました。今までもいくつか防寒対策をしてきました。それでも車内で冷気が気になる場所があったので、新たな防寒対策です。今回は『足もとあったかい!』というグッズを使って防寒対策をしました。これは窓やボディーの冷気をカッ [続きを読む]
  • 蓄光テープと100均蓄光シールの発光時間(燐光)を比較してみた
  • 蛍光ペンや蛍光マーカーなどは使ったり聞いたりしたことはあると思います。では、「蓄光」という言葉は聞いたことがあるでしょうか?この記事では、キャンプや車中泊などの暗闇で大活躍する、光る素材テープについて実態計測した結果を交えてご紹介します。 蓄光と蛍光とは何か?蓄光も蛍光も光を受けて発光する現象ですが、蓄光は字のごとく、受けた光を蓄積して、ある程度の時間、発光する現象です。蓄光した光を暗闇で放つ光 [続きを読む]
  • 寸又峡・夢の吊橋散策コース・混雑と駐車場情報(秋の紅葉)
  • 紅葉には少し遅かったのですが、寸又峡に行ってきました。寸又峡には「夢の吊橋」という有名な橋があります。1度に10人までしか渡ってはいけない、足元がスケスケの橋です。ハイキングコースの様子と注意点、寸又峡や夢の吊橋の紅葉具合、駐車場の混雑状況などをまとめました。 寸又峡寸又峡は21世紀に残したい日本の自然百選、新日本観光地百選に選ばれています。夢の吊橋を巡る「寸又峡プロムナードコース」というハイキングコ [続きを読む]
  • 100均のお風呂掃除グッズ、置き場に困らない白いフッキングスポンジ
  • キッチンやお風呂など、どうしても生活感がでちゃいますよね。シンプルに、白やグレー、ナチュラル色でまとめたい人も多いのではないでしょうか。でも、小物ってポップな色合いのものが多くて、探すのに意外と大変。そんな中、最近100均で白いお風呂掃除用のスポンジを見つけました。掃除道具は置き場に困りますが、引っ掛けられるフッキングスポンジなので、なかなかよいなぁと思っています。 シンプルな消耗品を探すのって大変 [続きを読む]
  • 道の駅(静岡県)川根温泉<トイレ&プチ情報>
  • 寸又峡や接岨峡(接阻峡?)へ行く際に「道の駅 川根温泉」を利用しました。ここは日帰り温泉があり、車中泊にも便利です。車中泊で利用した際のお風呂やトイレなどの感想をレビューしています。 道の駅 川根温泉川根温泉ふれあいの泉HPへ道の駅川根温泉には、食事処、日帰り温泉、足湯、産直売店、温泉付きプール、宿泊施設など様々な施設があります。温泉は、露天風呂からSLが見えます。食事処や日帰り温泉があるので、車中泊 [続きを読む]
  • 寸又峡・接岨峡と日本平・三保の松原を巡る車中泊の旅
  • 紅葉も終盤ということで、天気と紅葉情報を参考に、今回は大井川沿いにある寸又峡に向かいました。寸又峡ではハイキングコース「寸又峡プロムナード」を歩き「夢の吊橋」を、寸又峡近くの接岨峡(接阻峡?)では「奥大井湖上駅」を楽しみました。翌日は、綺麗な富士山を期待して日本平と、世界遺産「三保の松原」に向かいました。今回は、2泊2日で巡った車中泊の旅情報をお伝えします。 前泊:寸又峡手前の道の駅音戯の郷で車中 [続きを読む]
  • ナビバイザー、100均パーツで超簡単自作
  • カーナビの画面が太陽光などで見えにくいことがあります。カーナビの日よけ(ナビバイザー)は、ナビメーカーやパーツメーカ−さんから販売されていますが、車両タイプによっては、こういったカスタマイズパーツの販売は少ないです。特に、ハイエースやキャラバンなどワンボックスに取り付け可能なちょうどよいサイズのものがありませんでした。あっても、ややお高めなので、買うのに躊躇してしまうお値段 ^^;そこで自作にチャレ [続きを読む]
  • 道の駅(静岡県)奥大井音戯の郷<トイレ&プチ情報>
  • 道の駅 奥大井音戯の郷を利用した際のトイレ&プチ情報、車中泊情報です。道の駅 奥大井音戯の郷の建物の奥には、音と戯れることをテーマとした体験ミュージアムもあります。 道の駅 奥大井音戯の郷音戯の郷HP奥大井の観光にアクセスがよいので、玄関口として利用できる道の駅です。寸又峡や接阻峡、長島ダムなどに行くのにも便利です。また敷地内には音と戯れることをテーマとした体験ミュージアムがあり、シアターやオリジナル [続きを読む]
  • 大きめの登山用ザックを日帰りトレッキングで使ってみた感想
  • 今年、容量35L+10Lのザックを購入しました。この大きさから言って、日帰り〜1泊程度の登山用です。うちでの使用目的は、主に日帰りトレッキングです。日帰りトレッキングで使うには「ちょっと大きすぎない?」「大袈裟じゃない?」と迷いました。結局、容量35L+10Lのザックを購入したのですが、実際に日帰りトレッキングで使ってみた感想をまとめました。また初心者だからこそ感じた、使いやすいザックを選ぶポイントについて [続きを読む]
  • 道の駅(長野県)ヘルシーテラス佐久南<トイレ&プチ情報>
  • 道の駅ヘルシーテラス佐久南を利用した際のトイレ&プチ情報です。ここはできたてホヤホヤの新しい道の駅です。 道の駅ヘルシーテラス佐久南 「道の駅ヘルシーテラス佐久南」道の駅ヘルシーテラス佐久南は、今年(2017年)7月8日にオープンしたばかりの、大型の道の駅です。駐車場も広いです。あいにくの雨模様でしたが、イベントがやっていました。土曜日のAM11時前後、多くの人で賑わっていました。 トイレ当然ですが、施設は [続きを読む]