koko-pelli さん プロフィール

  •  
koko-pelliさん: ココペリランド
ハンドル名koko-pelli さん
ブログタイトルココペリランド
ブログURLhttp://kokopelli-land.com/
サイト紹介文車中泊での旅行記録、 気になることのまぜこぜ記録、ココとペリの体験記録です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供169回 / 227日(平均5.2回/週) - 参加 2017/03/12 22:17

koko-pelli さんのブログ記事

  • 車中泊仕様車の自動車保険選び ②架装と改造
  • 車中泊仕様の車には、キャンピングカーと同様に、冷蔵庫やサブバッテリー、TVなどの電気製品と、ベッドやイス、シンクなどの家具を車内に配置しています。自動車保険ではこれらも補償対象になるのでしょうか?そこで4回に渡って、我が家の車中泊仕様車(3ナンバー)の自動車保険について見直した際に、調査検討した内容をお伝えします。3ナンバー以外でも共通する考え方もあると思いますので、保険会社選びや補償内容の検討の [続きを読む]
  • 車中泊仕様車の自動車保険選び ①ナンバーと保険会社
  • 車中泊仕様の車には、キャンピングカーと同様に、冷蔵庫やサブバッテリー、TVなどの電気製品と、ベッドやイス、シンクなどの家具を車内に配置しています。自動車保険ではこれらも補償対象になるのでしょうか?そこで4回に渡って、我が家の車中泊仕様車(3ナンバー)の自動車保険について見直した際に、調査検討した内容をお伝えします。3ナンバー以外でも共通する考え方もあると思いますので、保険会社選びや補償内容の検討の [続きを読む]
  • オメガ3のギー、苦手な人も食べられるかも?超超超簡単レシピ
  • 以前、ギーについての投稿をしたのですが、私はギーが得意ではありません。正直苦手で、もっぱらペリ用です。でも、そんな私が「美味しい」と思ったおススメの食べ方を2つご紹介します。と言っても、大した食べ方ではありませんが・・・レシピというには簡単すぎてお恥ずかしい 。。。(^^; レシピというより、ギーが苦手な私の体験談として読んでいただければ嬉しいです。オメガ3のギーは美容と健康によい食品なので、苦手だ [続きを読む]
  • 卓上にもちょうどよい、100均の『オイルポンプ』使ってみました
  • 先日100均で、油がですぎなくて使い過ぎを防止できる『オイルポンプ』という商品に出会いました。オイル対応のスプレーは100円ではなかなか買えませんが、ポンプ式ならオイル対応で少量ずつ出せて100円も可能、なるほどです。ポンプ式なのでビンなどの容器と比べて液だれしにくいかも、という期待もあり購入しました。私の個人的な目線ですが、使い勝手をレビューしたいと思います。 卓上で、アウトドアでもちょうど、卓上で使う [続きを読む]
  • 車内の汚れ対策 砂や泥を落として掃除を楽にするマットの自作
  • 車中泊の旅を何日か続けていると、気になってくるのは車内に入ってくる砂や泥です。放っておくとすっごく入ってきてしまいますし、雨の日は床が汚れます。先日は砂が車内に入り込んで、床の掃除に手間がかかりました。家だったら玄関マットを利用できますが、我が家の狭いバンコンには普通の玄関マットは置けません。そこで、掃除を楽にするために簡単自作の砂落としマットを作成しました。 ワンボックスやミニバンタイプのステ [続きを読む]
  • 紅葉が見ごろの袋田の滝、混雑状況とおすすめスポット
  • 袋田の滝は四季折々で楽しめます。紅葉の時期の景色も是非みてみたいですね。日本気象協会のtenki.jpで確認してみると、袋田の滝の紅葉時期の予想は、例年通り11月上旬〜中旬とのことです。(本日10/18時点の情報です)昨年11月中旬の金曜日に袋田の滝へ行きましたが、確かに見ごろでした。その時の紅葉具合と混雑状況をご紹介します。 袋田の滝袋田の滝は日本の三名瀑のひとつです。別名「四度(よど)の滝」とも言われています [続きを読む]
  • 車中泊のお風呂セット、浴室で濡れても平気な便利グッズ
  • キャンプや車中泊では、日帰り温泉やスーパー銭湯、立ち寄り湯などを利用してお風呂に入ります。また、登山やトレッキングの後、温泉巡りなど、女性なら旅行にお風呂の道具は必ず持っていくのではないでしょうか。お風呂セットは出番が多いので、浴室に持って入るものは、濡れてもOKなアイテムで、コンパクトに準備しています。 お風呂セットへのこだわり荷物をコンパクトにしたいので、ポーチ派です。乾かさなければいけないも [続きを読む]
  • わが家の選択、車の中の傘置き場、濡れた傘を置く傘入れはこれ
  • 雨のとき、車の中に傘を置く際の傘置き場や、濡れた傘を周りを濡らさずに置いておける傘立てを探しました。わが家は最小バンコンに乗っているので、コンパクトな傘立てを中心に検討しましたが、最終的に選んだ傘を置く方法をご紹介します。 コンパクトな傘立てのいろいろこちらの記事で、車にも使えそうなコンパクトな傘立てをご紹介しています。関連記事:家でも車でも使えそうなコンパクトな傘立てわが家の最小バンコンは、後 [続きを読む]
  • 家でも車でも使えそうなコンパクトな傘立て
  • せっかくの紅葉の時期ですが、雨続きでなかなかお出かけの機会がありません。雨といえば、車の中での傘置き場、どうしていますか?わが家は最小バンコンに乗っています (^^;) スペースに問題のあるわが家の車でも使えるものはないかと、コンパクトな傘立てを探してみました。 コンパクトな傘立てのいろいろ狭い車内のどこにどう傘を置くか考えた時、「傘を立てて置く」という観点で、コンパクトな傘立てを探しました。「コンパ [続きを読む]
  • 車中泊にも有効なナビ連動のドライブレコーダー
  • 高速道路でのあおり事件が発端となって、事故前やあおりの状況を記録するために、ドライブレコーダーに注目が集まっています。我が家の車中泊仕様のリラックスワゴンには乗り換えのタイミングで、すでに装着してあります。購入にあたって私が検討したポイントや使用感などについてご紹介します。 カロッツェリア「楽ナビ」ナビ検討の記事でも書きましたが、我が家のリラックスワゴンには、カロッツェリア(パイオニア)の楽ナビA [続きを読む]
  • ギャング発見!東武ワールドスクエア
  • 栃木の日光にある東武ワールドスクエア、それほど期待はしていなかったのですが、どんなものかと、一度は行ってみたいと思っていました。日光方面へ行ったとき、ついでに寄ったのですが、これが楽しかったので、感想を含めて、少し情報をまとめてみました。いろいろな建造物を観ることができて、子どもから大人まで楽しめるテーマパークだと思いました。 ワールドスクエア 見どころ「46の世界遺産を含む、世界の有名建築物102点 [続きを読む]
  • 冬の車中泊 車のボディからの冷気をカットして防寒対策
  • 冬の車中泊では、寒さ対策は必須です。ミニバンとワンボックスで車中泊をしてきて、一番気になったのは車のボディーからの冷気でした。 車のボディーからの冷気今はバンコンで二の字シートのタイプに乗っています。二の字シートは、背もたれを外してベッドに展開します。背もたれを外すとこんな感じです。鉄板むき出しというわけではありませんが、寝ているときは、体が車のボディーに密着するので、だんだん冷たさを感じてきま [続きを読む]
  • 高速道を降りても料金そのまま 道の駅に立ち寄ろう!
  • 高速道の沿線には幾つもの道の駅がありますが、わざわざ高速道を降りて立ち寄るなんてしないですよね。だって、一旦ICを出ると料金が割高になりますから。車中泊するつもりならいいけど、わざわざ高速道を降りてまで道の駅に立ち寄ろうとは思いません。それに、高速道ならSA/PAで不自由なく車中泊できますからね。そんな声が聞こえたのか、どこかに届いたのか分かりませんが、ちょっとした立ち寄りが出来るようになりました。個 [続きを読む]
  • 東北道 大谷PA(下り)<トイレ&プチ情報>
  • 東北自動車の大谷パーキングエリア(下り)を利用した際のトイレとプチ情報です。「東北道 大谷PA(下り)」 トイレトイレの数や設備の詳細は、ドラぷらのトイレ設備のページより「サービスエリアのトイレ設備一覧」をご覧ください。トイレは普通です。新しさで言えば5段階で3というところです。でもお子さん連れのママには優しい設備が整っていると思います。和式率は多いかな。 車中泊奥日光へ行く際の前泊で利用しました。 [続きを読む]
  • 森の駅 富士山<トイレ&プチ情報>
  • 森の駅 富士山のトイレ&プチ情報です。 森の駅 富士山2016年にオープンした新しい施設です。とても綺麗で過ごしやすいところでした。「森の駅 富士山」富士山へのゲートウェイの役割もあるので、ヘルメットの貸し出しもありました。 トイレトイレは2階にあります。もちろんとても綺麗です。個室は洋式3、そのうちベビーチェアつき2つでした。 2階には休憩スペースもあるのですが、展望席になっています。お天気がよけれ [続きを読む]
  • 道の駅(群馬県)あがつま峡<トイレ&プチ情報>
  • 道の駅あがつま峡を利用した際のトイレとプチ情報です。 道の駅あがつま峡「道の駅 あがつま峡」吾妻峡の玄関口にあり、紅葉の季節は特に賑わうようです。温泉、食事処、直売所、足湯や広々とした公園もあり、いろいろな人が楽しめる施設です。道の駅の裏には足湯や気持ちのよい公園があり、のんびりと過ごせそうです。 温泉源泉かけ流しの日帰り温泉、「天狗の湯」があります。車中泊をする人にとっては嬉しい施設です。営業時 [続きを読む]
  • 雨の日でも楽しめるおすすめスポット、幻想的な地下の未知空間
  • 大谷資料館という地下の巨大空間をご存じでしょうか。まるで「インディージョーンズ」や「ハムナプトラ」の映画の世界に入り込んだような体験ができ、隠れた(?)名所になっているようです。日光から30kmくらいの距離なので、私たちも日光へ行った際、帰りに寄ってみました。天候が悪くても楽しめるスポットなのでおススメです。幻想的な風景を楽しめますので、近くに行った際に立ち寄ってみてはいかがでしょうか。 大谷資料館とは [続きを読む]
  • 車中泊の快適化『窓ぎわあったかい!』で寒さ対策
  • 車中泊をするにはよい季節になりました。今後はだんだん寒くなるので、防寒対策が必要ですね。今回は、窓からの冷気をカットする工夫をしてみました。 寝る時の頭はどっち?車中泊の際、いつもは頭を車の後方に向けて寝るのですが、先日は地面が若干傾いていて、車の位置も変えられなかったので頭を前方に向けて寝ました。そうしたら頭がスースー・・・どこからか冷気が。原因はまだ正確には分からないのですが、とりあえず窓の [続きを読む]
  • 100均を使った、キャンプのときのちっちゃな工夫
  • キャンプのとき、100均のものを使って「安く便利にコンパクトに」をモットーに、わが家でやっているちょっとした工夫です。片づけを楽にしたり、キャンプ専用の新しい道具を買わないで、やりたいことを何とか実現しようと(節約とも言う)アイデアを出して、涙ぐましい(?)努力をしています (^^;) 第1弾 設営、片付けの手抜き片付けや設営がちょっとだけ楽になるアイデアです。イスやテーブルの脚の裏の溝に土が入り込んで、 [続きを読む]
  • 関越道 駒寄PA(下り)<トイレ&プチ情報>
  • 関越道の駒寄パーキングエリア(下り)を利用した際のトイレ&プチ情報です。「関越道 駒寄PA(下り)」 トイレトイレは新しくしたようで、綺麗でした。パーキング自体も大きくないので、トイレの数も多くはありません。数や設備の詳細はドラぷらのトイレ設備のページより「サービスエリアのトイレ設備一覧」をご覧ください。冬季はお湯が出るそうです。 プチ情報土曜日のトレッキングに向けて、前泊で利用したときの情報です。 [続きを読む]
  • 車内で湯沸し、車中泊で使えるお湯を沸かす道具
  • 車中泊の際、車の中でお湯を沸かせるとコーヒーやお茶、スープなど温かい飲み物が飲めますし、カップ麺など作れたりして便利です。ただ狭い車内なので、お湯を沸かす方法は限られていて意外と悩みます。そんな中で、わが家がお湯を沸かすのに使ってきたグッズ、そして今一番お気に入りでおススメアイテム『ジェットボイル』をご紹介します。 ミニバンではノアに乗っていた頃、お湯を沸かすのに使っていたのは、カーポットとポータ [続きを読む]
  • 道の駅(栃木県)きつれがわ<トイレ&プチ情報>
  • 道の駅きつれがわを利用した際の、温泉やトイレ、車中泊の情報です。おススメの食事処もご紹介しています。 道の駅きつれがわ道の駅きつれがわリニューアルオープンして、とても綺麗で活気のある道の駅です。訪れた日は、地元アイドルのイベントがやっていてとても盛り上がっていました。年配の方も一緒に踊ったりしていて、ほほえましかったです(^^)日帰り温泉や食事処もあるので、車中泊に利用している人も多かったです。 駐車 [続きを読む]