築地 さん プロフィール

  •  
築地さん: 鉄砲洲大学で法学を学ぶ
ハンドル名築地 さん
ブログタイトル鉄砲洲大学で法学を学ぶ
ブログURLhttp://teppounv.blog.fc2.com/
サイト紹介文通信制大学で、勉強することにしました。
自由文工学、経済学を勉強したので、今度は法学を勉強しようと思います。ビジネスに利用しようと思います。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供19回 / 365日(平均0.4回/週) - 参加 2017/03/13 13:00

築地 さんのブログ記事

  • まったく通信の勉強してないや
  • ほかに興味がある勉強をしていて、通信の勉強はさぼってましたが、メディアの授業をとることにしたので、少しはやろうと思っています。民法とか商法が変わっているので教科書が変わってから勉強しようというような、弁解がましい態度でさぼってます。。今日は、ディープラーニングと投資に関する勉強で終了。 [続きを読む]
  • 履修の効率
  • スクーリングは、2単位を取るのに30時間はかかっている。一方、テキスト科目は試験の往復時間を含めても、6単位を取るのに12時間くらいしかかけていない。単位辺りの効率は15対2の効率比になる。スクーリングは、授業のスピードが遅いのでその時間に内職して、講義の先生の論文を読んだりして、その分野を深堀しているから、その分を加味しても、単位としての効率はよくないな。勉強の役立ち度を考えてもやりたいことのできるテキ [続きを読む]
  • いまいち、モチベーション設定に苦労
  • 法学だけど、比較的に経済学より簡単でなので、全く判らないぞみたいな教科書はなく、挑戦心が掻き立てられません。来年になったら、飽きてしまいそうで、怖いです。10年以上論文を読んでいるので、教科書がアバウトな感じで物足りない感じがする。来年の教科書は、4年用だから、きっと手ごわくなるのであろうと期待するのでR。 [続きを読む]
  • スクーリング終了
  • すべて遅刻して、ノートも完全に取れなかったけど、レポートもテストもきちんと書けたと思うので、落ちることはなさそうです。ということで、今年は、10月試験は6単位、夏期スクと夜スクで4単位となりました。緩くスタートしましたがもう少しピッチを上げていくかな。勉強をほとんどしてないわりには試験では落ちてないので効率はよい感じでした。 [続きを読む]
  • 卒論の登録申請しよ
  • 今まで学んだ政治学科目が一科目しかないわ。それも日本政治史だし。まぁ大学数回出ているのでその辺の実績も勝手に加味しちゃいましょう直接的に学会発表は関係ないけど書いちゃいましょう。ということで方針は決まりました。が、なにをやるとおもろいだろう。 [続きを読む]
  • 1月試験の計画
  • レポート貯金がゼロなので、日曜から月曜にかけて書くことにしよう。日曜も予定があるので、3本くらいかが限界かな。科目                    レポートステータスA ①ヨーロッパ中世政治思想       3時間で書ける。B ⑥商法総論                 未着手C ②政治学               適当になら書けそう。D ④債権各論              書けなくはない。4 [続きを読む]
  • 10月試験結果
  • 専門2科目6単位をノー勉強で受験して、1つは、落ちているかもと思ったら両方合格でした。おかげで、1月受ける科目なくったので、日曜に2本くらいやっつけで書いてださないといけなくなりました。レポートも全部合格しているので、専門科目は、8単位習得。卒論が開始できる状態になりました。今やっているスクーリングも落ちることはないと思うので、今年は10単位ということになります。このペースで勉強していると、卒業に3年 [続きを読む]
  • レポートの締め切りが27日らしいが
  • なんにもやってません。10月の試験の成績が出てから書き始めようかと思っていたんですが、いつになったら、成績が出るんだろう。これまでのモチベーションが、卒論指導登録できる単位まで取ろうなので、10月の試験に4単位以上取れていれば、卒論に入れる予定です。ということで、レポート書きのモチベーションが低下してます。次のモチベーションは、一日で3本のレポートを書くというのに挑戦するくらいか。ちゃんと資料を用意して [続きを読む]
  • 土曜日は神宮
  • 鉄砲州大学を歩いていたらテントで寒そうに早慶戦のチェットを売っていたので思わず買ってしまいました。土曜日はきっと晴れ、西の果て大学に勝つのだ。パレードは台風で中止にならないように。祈ることがいっぱいだ。 [続きを読む]
  • ノー勉強で10月試験突入
  • 最近はギリギリに勉強するのが最もパフォーマンスがいいことに注目して一夜漬けだけで試験を受けることにしていたのです。ところが危機管理が甘く、今回は受験票探しで前日をつぶしてしまいました。幸いに問題が容易だったのでなんとかなったような気がします。結局、試験ができるかできないかギリギリの方が楽しいことを発見して、ノー勉強もいいですね。経済学に比べて法学系は文字だけなので用語だけ理解できていればテストはど [続きを読む]
  • 夏期スクールの結果が出ていて、Aでした。全く予習も復習もやる余裕がなかったのですが、経済学部を出でいるのに経済学系でSが取れないとは、情けない事態です。10月試験の前に発表があって、今回は。一夜漬けで試験に突入しますが、合格重視で卒論申し込みできる単位をゲットするぞ。おー。(過去問すら見てない) [続きを読む]
  • あと5単位
  • スクーリングに行ってきて、2単位は取れたと思うので、あと5単位で卒論単位です。夜スクーリングも取る予定なので、憲法だけ単位を取れば、卒論開始できそうです。卒論始めないと本を借りられないシステムなので、塾員カードと変わらない効力の学生証ってなんだろ。 [続きを読む]
  • 進捗管理
  • 7月試験に向けて、ちょびちょび、進んでいます。とりあえず、資料があれば、なんとかなるので、資料収集に全力を挙げております。  科目               ステータスA ③ヨーロッパ中世政治思想 読了、参考書読書中、参考書追加収集中 B ①日本政治史         執筆終わり C ⑤政治学か新憲法      資料収集中D ④債権各論      教科書読書中E ②日本法制史Ⅰ     参考 [続きを読む]
  • ぎりぎりになると能力が上がり理由が不明
  • ぎりぎりにならないとやらない性格と体調不良と旅行に行っていたので、レポートは、2週間で1本しか書けていません。でも、1本書いたので、時間配分が大体わかりました。資料を集めておいて、21日までにレポートを2〜3本書く予定です。なぜ、ぎりぎりになると能力が増すのか?前から自己分析がしっかりできていないので分析しながら、書くことにしよう。 [続きを読む]
  • 中世政治思想開始
  • 本を借りることができたので、ヨーロッパ中世政治思想のテキストも読み始めました。過去に勉強した産業革命に至るルネサンスの経済史とだぶるところがあって、解りやすいです。政治家の固有名詞と政治制度とかは、なじみがないので、その辺を中心に軽く読もう。A:債権総論もしくはヨーロッパ中世政治思想(読書中)B:日本政治史(印刷待ち)C:政治思想史D:民法総論(レポート開始)E:産業社会学F:物権法をまず手掛けようと思いま [続きを読む]
  • 民法総論開始
  • 民法総論のテキストを母校1から借りたので、本を読み始めましたが、見たことがあるような内容なので、レポートを書き始めます。本当にやりたい科目は、配本されてなくて、できないみたいです。市販図書は、最初から全部配本してくれればいいのにな。とりあえず、片っ端からレポート書くつもりですが、週に1本書くと6月には書くものがなくなってしまうので、少しセーブしていこう。 [続きを読む]
  • 日本政治史執筆終了
  • とりあえず、日本政治史のレポート完成。史学系は読めばすぐレポートができるのでよいな。その上、物語的な文章で読みやすく楽しい。時間配分は、資料調べ1時間(cinii、J-STAGE)、資料読み込み2時間、執筆時間は3時間、6時間程度で終了。もう一度、時間をおいてからレポートを見直しします。プラス1時間。印刷はまとめて、やったほうが効率的なので、6本まとめてからにしようかな。国際法の資料も届いたとメールがきたので、 [続きを読む]
  • 初レポート執筆開始
  • 最初のレポートは、日本政治史にしました。次は、国際法です。同じレポートを書いているとすぐ飽きるので、2つ同時に書くことにしました。そのほかにも論文をか書いているので、3つ同時に書いています。なぜか、他の分野の論文を書いていると直接的には関係ないのにインスピレショーンの相乗効果が生まれて、効率があがる。どうしてなんだろう。面白い現象なので、日記的に記録しておこう。パソコンは、今までは、滞在場所数か所 [続きを読む]
  • 大学からきた教科書がやばい
  • 段ボールを開梱して、9冊入っていた教科書と対面しました。他の方のブログを見ると大量の教科書がと書いてあったので、いっぱい入っていると思っていたのですが、ほんのちょっとでした。このくらいの量だと2か月あれば読み終わっちゃいます。その中でも、政治史系の教科書を読みだしたら面白くて止まらない。レポートの締め切りが近いので、面白く読む前にレポート書かないとな。レポートを書くのに、大学図書館に本の予約(5冊 [続きを読む]