ちづお さん プロフィール

  •  
ちづおさん: 自営業者がセミリタイアを目指すブログ
ハンドル名ちづお さん
ブログタイトル自営業者がセミリタイアを目指すブログ
ブログURLhttp://trendmaster.jp/
サイト紹介文2300万の借金を背負ったとある自営業者が、セミリタイアを達成するまでのブログ。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供35回 / 243日(平均1.0回/週) - 参加 2017/03/13 17:32

ちづお さんのブログ記事

  • 資産状況(2017年11月)
  • どーも、ちづおです。いやー、日経平均株価はすごいことになってますねー。先月は21000円台に届かない状況だったのが、現在は22000円を超えている状態。今日で日経平均株価は22681円、ドル円は113円台を推移しております。なんでこんなに上がっているのか、さっぱり分かりません(笑)そんな無能な一個人にできることは、常に相場に居続けることだけ。いつくるかわからない暴落のために、遊び続ける現金を保有す [続きを読む]
  • お金を貯めるのに家計簿は必要か?
  • どーも、ちづおです。突然ですが、皆さんは家計簿をつけたことがありますか?家計簿をつける目的としては、当然ながら家計の管理ですよね。今の自分の支出を客観的に把握し、無駄な支出を排除するという目的があると思います。最近では「クリアファイル家計簿」というもので、支出をなんとか抑えようと涙ぐましい努力をされている方もいるようです。他には「俺はこれだけ少ない支出で暮らしていけるぜ☆」的な自己満足のために付け [続きを読む]
  • 「自営業の老後」を読んで
  • どーも、ちづおです。以前どこかのブログで「自営業の老後」という本が紹介されていて、タイトルが気になっていたので、読んでみました。内容は53歳のイラストレーターの著者が、老後不安に立ち向かうべく、インタビュー形式で税金や保険などの知識を学んでいくというもの。買って読もうと思っていたのですが、漫画形式で書かれており、内容も薄いため、立ち読みで5分程度で読み終えることができました。感想としては、漫画内で [続きを読む]
  • 年をとると散財しづらくなる
  • どーも、ちづおです。セミリタイア生活までまだ先はだいぶ長いし、他のセミリタイアブロガーのように生活費を削ってまで資産を増やそうとも思っていないので、物欲を満たして生活レベルを上げようかと考えていたのですが。。。なんだかんだで変えられないまま、現状に甘んじております。そんな葛藤をシェア出来ればと思います。①スマホ現在、ソフトバンクのガラケーと、ファーウェイの格安スマホの2台持ちです。ガラケーは通話用 [続きを読む]
  • 育児の対価は年収◯円とか言っている人間は気持ち悪い
  • どーも、ちづおです。「男性の11.5%が、子育ての価値は0円」と答えた調査結果に憤慨した主婦がいるようです。https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20171013-00000008-pseven-soci&p=1よく、専業主婦の仕事の価値は年収300万とか、プロに任せたら年収1000万に相当するとか言われますね。こんな記事を見るたびに「頭、大丈夫か?」と思ってしまいます。お金を稼ぐということの基本的な意味が分かっていないのかと疑いま [続きを読む]
  • 資産状況(2017年10月)
  • どーも、ちづおです。いや〜、最近は株価が調子いいですね〜。北朝鮮リスクはどこへやら、現在は日経平均20816円で年初来高値を更新しております。ドル円も112円台で円安になっており、株価を押し上げる要因となってますね。今後株価が大きく変化するイベントなのは、衆議院選挙ですかね。引き続き粛々と見守っていきたいと思います。さて、今月はどうなったか? 資産合計 3462万円評価損益 506万プラス先月比  [続きを読む]
  • ダイエットと貯蓄の関係
  • どーも、ちづおです。最近、ちょっと太ってきたのでダイエットをしております。ところで巷にはダイエット関連の商品がたくさん出ておりますが、なぜそんなに売れるのか理解不能です。結局のところ、体重は、「摂取カロリー」ー「消費カロリー」という単純な一次方程式で成り立っているので、体重を減らしたいと思えば、単純に摂取カロリーを減らすか、消費カロリーを増やせばいいだけです。同様に貯蓄も、「収入」ー「支出」で成り [続きを読む]
  • 35歳が3000万円貯めるのに何年かかるか?
  • どーも、ちづおです。先日誕生日を迎えまして、36歳になりました。この年齢になると、今何歳かというのをほとんど気にしなくなります。妻に言われるまで、今年で37歳になると勘違いしてました(笑)まあ36歳になっても、抱負などがあるわけでもなく。。。今まで通り粛々と仕事をこなし、暇なときにブログを更新していきたいと思います。 さて、タイトルはプレジデントオンラインさんの記事です。https://headlines.yahoo.co. [続きを読む]
  • 資産状況(2017年9月)
  • どーも、ちづおです。いやー、北朝鮮の核実験により株価は下がり、円高になってきてますね。日経平均は19274円、ドル円は107円台になっております。このまま戦争に突入し、株価は暴落してしまうのか?粛々と見守っていきたいと思います。まあどうせいつか暴落するなら、なるべく早いほうがいいですね。さて、今月はどうなったか?資産合計 3094万円評価損益 245万円プラス先月比 82万円プラス評価損益が先月比 [続きを読む]
  • 勝手に家計診断
  • どーも、ちづおです。またまた本業が暇になってまいりましたので、ブログを更新していきたいと思います。と言っても、面白いネタもないので、新しい企画を考えたいと思います。題して、ネットで転がっていた家計簿に勝手に上から目線で診断しちゃうコーナー。( ̄∇ ̄ノノ”パチパチパチ!!今回のソースはこちら。https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170907-00010009-shueishaz-life30代で貯蓄1000万を達成した夫婦(子ナシ [続きを読む]
  • 投資詐欺はなくならない
  • どーも、ちづおです。最近「VALU」という、人を株式に見立てた投資が話題になっているようです。その「VALU」内で、ある人気youtuberが不当に株価を吊り上げた後、一気に売り抜け、大暴落したとのことで、株主から批判が殺到し大炎上となっているようです。こういう投資詐欺的な記事を見るたびいつも思います。いやー、人の不幸を笑っちゃいけないと理屈ではわかっているんですけどね。けどまあ、ちょっと調べれば分かるような怪し [続きを読む]
  • 高所得の自営業者が法人化をあえてしない理由
  • どーも、ちづおです。一般論として、事業の利益が年間で1000万円を超えてくると、法人化したほうが節税できると言われています。なので、税理士にどれくらい節税できるのか計算してもらったところ、現在の収入だと約100万円ほど節税できることがわかりました。ただ、今のところ法人化は考えておりません。理由はただ1つ。社会保険に強制加入させられるから。サラリーマンの場合は半分が会社負担になるので、社会保険に入っ [続きを読む]
  • 悲しき年収1000万プレーヤー
  • どーも、ちづおです。お盆期間は仕事がやたら暇。。。ということで、ブログを更新していきたいと思います。さて、タイトルに書いたような題名の記事をヤフーニュースで見ました。新人社員が飲み会で1人あたり五千円の店を予約したところ、年収1000万はあるだろう上司から、「お前それ高すぎじゃね」とクレームを入れられ、失望したとのエピソードが語られておりました。その解説として、年収1000万円の場合、所得税の割合 [続きを読む]
  • 国民健康保険料は高収入の家族持ちには優遇された制度
  • どーも、ちづおです。先日は国民健康保険料の通知も届きました。実は国民健康保険料は、所得税や住民税、個人事業税などと異なり、めちゃくちゃ稼いでも上限が決まっております。しかも、個人ごとにかかるわけでなく、世帯の合計所得で計算されます。その上限はこんな感じです。基礎分 上限54万円支援金分 上限19万円介護分 上限16万円 (40歳から65歳まで)ちづおの場合、40歳以下で介護分はかからないので、健康 [続きを読む]
  • 個人事業税の支払い通知書が届いた
  • どーも、ちづおです。自営業をやっていると、毎月何かしらの税金支払いの通知書が届きます。今月は個人事業税。個人事業で、利益が約300万円を超えると、5%の税金がかかるというもの。今年は約80万円。8月と11月に40万円ずつの分納です。明らかにコンビニのnanacoカード支払いできる額ではないので、口座振替にしております。こんな感じで自営業をやっていると、嫌でも税金のひどさを味わうことができるので、これが [続きを読む]
  • 資産状況(2017年8月)
  • どーも、ちづおです。日経平均株価は久々に2万円を割りましたね。下がった理由は北朝鮮情勢の緊迫化らしいですが、今後ミサイルが日本に向けられるかどうかは、誰にも分かりません。自分の力ではどうにもならないことを憂いても仕方がないので、株価暴落に備えて淡々と現金比率を上げていきたいと思います。さて、今月はどうなったか?資産合計 3012万円評価損益 216万円プラス先月比 167万円プラスブログを始めてか [続きを読む]
  • 資産状況(2017年7月)
  • どーも、ちづおです。今の所、日経平均株価は落ち着いておりますね〜。先月に引き続き2万円台をキープしております。さて、今月の資産はどうなったのか?資産合計 2845万円評価損益 151万円プラス先月比 162万円プラス6月は配当金が多く振り込まれる月でしたので、いつもより2、30万ほどプラスになっております。そろそろ3000万円が見えてきた感じですね。日本株は好調ですが、J-REITのほうが下がってまいり [続きを読む]
  • 「ザ・ノンフィクション」でのphaさんの特集を見て
  • どーも、ちづおです。phaさんという、京大卒の元ニートの方がテレビの特集で放映されていたので、働かない生活に憧れているちづおとしては何か参考になればと思い拝見したのですが。。。感想としては、こんな生活は絶対無理。まず、シェアハウスという時点で無理。何が悲しくて月4万払ってむさいおっさんたちと共同生活をしなければならないのか?人間関係が人生におけるストレスの最大原因だと思っているちづおとしては、極力人 [続きを読む]
  • 年収1000万円と貯金1000万円ではどちらが幸せか?
  • どーも、ちづおです。上記のタイトルの記事がネットで話題になっているということで、僭越ながら両方達成したことのあるちづおの考えを述べたいと思います。結論、どっちもそこそこ幸せなんじゃね?借金2300万、年収150万円の自営業1年目の時とくらべたら、年収1000万円、貯金1000万円(借金との差引で)ある今の方が明らかに幸せですよね。ただ、年収1000万円だろうが貯金1000万円持っていようが残りの人 [続きを読む]
  • 所得税の予定納税と住民税の通知書が届く
  • どーも、ちづおです。さて、4月の税金支払いショックを乗り切ったと思いきや、さらなる税金の支払いが待ち構えておりました。まずは所得税。所得税は15万円を超えると、去年の所得税を基準に4月と7月と11月の3回に分けて払う必要があります。そんなわけで、今年は7月の支払い分が135万円。\(^o^)/オワタそしてさらに、住民税の支払い通知書も届きました。これが6月、8月、10月、1月の計4回の支払いで、一回あたり [続きを読む]
  • 資産状況(2017年6月)
  • どーも、ちづおです。いやー、ついに日経平均株価が2万円に到達しましたね〜。このまま順調に株価が上がっていくのか、はたまた〇〇ショックなるものが起こり急落するのか。。。それは神のみぞしる世界。今月の資産状況はこちら。資産合計 2683万円評価損益 112万円プラス先月比 200万円プラス評価損益のプラスと、証券口座へ100万円入金したので、大幅なプラスとなりました。このまま順調に上がってくれれば問題 [続きを読む]
  • 1年前の自分を殴ってやりたい
  • どーも、ちづおです。仕事も忙しい時期を過ぎ、徐々に平常運転に戻りつつある今日この頃。先日、市から従業員向けの住民税の特別徴収のお知らせが郵送されてきました。そう、従業員を2人以上雇っている場合は、自営業者でも住民税を天引きして、代わりに金融機関に払いに行かないとならないのです。はぁ〜、めんどくせ。というか、以前勤めていたところでは、自分で住民税払わされていたのですが。いつから特別徴収が義務になった [続きを読む]
  • 資産状況(2017年5月)
  • どーも、ちづおです。いつの間にか前回から1ヶ月以上空いてしまいました。それというのも、4月5月は本業が繁忙期なので、なかなかブログを書く精神的ゆとりがなかったからなんですよね〜。自営業という性質上、稼げるときに稼いでおかないと、いつ喰えなくなるかわからないですからね。まあ、この時期忙しいのは仕方のないことです。そんなわけで、ささっと、資産状況の確認をしておきます。資産合計 2483万円評価損益 2 [続きを読む]
  • 人生は死ぬまでの暇つぶし
  • どーも、ちづおです。皆さんは、人生における目的や目標というものはありますか?ちづおはないです。一応この年になるまでに、普通の人間がこなすであろうライフイベントはこなしてきました。大学を卒業し、就職し、結婚し、子供を育て、独立起業し、、、この中で、特にやりがいがあってやっていたことというのは、何一つないんですよね。大学は就職するため、就職はお金を稼ぐため、結婚、子育ては責任を果たすため、起業はより少 [続きを読む]
  • 年収1000万あれば幸福度は上がるのか?
  • どーも、ちづおです。サラリーマンの目標の1つとして語られることも多い「年収1000万円。」自営業者にとっても、年収1000万というのは、せっかくリスクをとって起業したのだから、それぐらいの報酬は欲しいという額でもあります。その目標が達成された時、果たしてどのような世界が見えるのか?ちづおは残念ながら、サラリーマン時代には年収1000万円に到達することはできませんでした。サラリーマンとして働き始めた [続きを読む]