あんどーなつ さん プロフィール

  •  
あんどーなつさん: 昨日よりほんの少し
ハンドル名あんどーなつ さん
ブログタイトル昨日よりほんの少し
ブログURLhttp://bochibochiikoka.blog.shinobi.jp/
サイト紹介文こてこての関西人あんどーなつが、武蔵野の小さな部屋から、ささやかな日々の暮らしを綴ります。
自由文大阪生まれの京都育ち。
結婚を機に京都から東京へ。
21歳〜28歳までの娘が3人。
自分時間を大切にしながら、小さいけれどスッキリした暮らしをめざしています。
※発症から約6年間、右脚・変形性股関節症を温存治療していましたが、2018年5月末、さいたま赤十字病院にて、人工股関節全置換手術をしました。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供262回 / 365日(平均5.0回/週) - 参加 2017/03/14 12:06

あんどーなつ さんのブログ記事

  • 寂しくて 嬉しくて
  • 来年の春、大学を卒業する末の娘。昨日は、袴の予約に行って来ました。三週間ちょっと前、階段から転落して、「(夫曰く)九死に一生を得た」私でしたが(涙)後頭部の痛みが少し残るものの、おかげさまで、一緒に出掛けられるくらいに、怪我も回復してきました。利用するのは、上の娘の時からお世話になっている伊〇丹立川店・グランジュール。ここの写真室は、仕上げが綺麗なことで定評があります。高校の卒業式、成人式と、今回 [続きを読む]
  • 人の生き様って
  • <行方不明になっていた、2歳の男の子が無事に見つかった>というニュース。たった2歳の子が三日間、あの山の中で、どんな気持ちで夜を過ごしたのか、もし、それが自分の子供だったら、、、想像するだけで、からだがこわばりそうになります。大きな怪我も無いとのことで、本当によかった。それにしても、一躍「時の人」となった、あのボランティアのおじいちゃん。大分から駆け付けて、しかも30分ほどで男の子を発見したという感 [続きを読む]
  • *赤*が着たくなるお年頃
  • リネンの赤いスカートに合うブローチが欲しくて上の娘にお願いしていたのですが、昨日、作って持ってきてくれました(*^^)vイマドキの若い方は、ブローチなんてあまりつけないと思いますが、娘の作るブローチが、手持ちの洋服の雰囲気にあうことが分かってから、胸元のアクセントにするようになりました。エスニック調のブローチをひとつ加えるだけで、単品ではちょっと勇気のいる?赤いスカートも、あまり抵抗感無く着られます黒や [続きを読む]
  • 〜母子ともに健康で〜が意味するもの
  • NHK総合 金曜日夜10時〜『透明なゆりかご』をご覧になっている方いますか?見習い看護婦さんが、町の小さな産婦人科で、命の現場に真摯に向き合っていくドラマです。第四話は、母体死亡という、これまでの中でも特に辛いお話でした。母体の死亡を知らされた夫が、医師(瀬戸康史さん)に言うセリフが、悲しかったです。「まーちゃん、赤ちゃん産んだだけでしょ?」出産で母体が命を落とすなど、ほとんど無いと思われている現代。で [続きを読む]
  • 群ようこ『ゆるい生活』
  • 初めて漢方薬を飲んだのは、もう何年前になるのかな。精神的に辛くなり過ぎたり、緊張が高まり過ぎると、過呼吸になりやすい体質の私に、内科の先生が処方してくれたのが、<桂枝加竜骨牡蛎湯>上の娘が小学校4年の時、PTAの役員選出委員会の責任者となり、寝ても覚めてもその役まわりに翻弄され、日常生活にまでそのストレスが食い込んで、苦しい日々を送っていた時、お守り代わりにしていたのも、その漢方薬でした。<かもめ食 [続きを読む]
  • それぞれのお盆休み
  • 結婚まで京都で過ごした私は、東京のお盆が7月だということをはじめて知りました。地域によって違いはあるとはいえ、全国的には明日あたりからお盆休みに入るところが多いようですね。上の娘も、明日から9日間、会社の休みに入ります。大学4年生の末の娘は、今日からサークル(軽音楽)の合宿へ合宿は3年生で終わりかと思いきや、なんだかんだとかこつけて、まあ打ち上げ合宿みたいなものかと(^^;さぞかし苦労するだろうと思っ [続きを読む]
  • 父の命日
  • 父が亡くなって、35年。9月が誕生日なので、生きていたなら、今年で90歳。どんなお爺ちゃんになっていたんでしょ(´-`*)胃がんで闘病生活を送っていましたが、私の大学卒業式の朝に再入院し、それから4ヶ月ちょっとで逝ってしまいました。54歳でした。父の年齢を越えられるだろうか。50歳になった時、いつしかそんな気持ちが湧いてくるように。家族のことで、苦しい出来事が続いた50代の前半が過ぎ、気がつけば、父の年齢を [続きを読む]
  • 母の血を受け継いだのは
  • 週末の二日間に行われた、デザインフェスタが終了しました。いつもは、下北沢のお店で、趣味のビーズ作品を委託販売している娘ですが、今回、初めての対面販売で、作品を手に取ってくれるお客さんと直に接することで、いろいろと貴重な経験を得たようです。休日の隙間を利用して、コツコツ作り上げた自分の作品を誰かに買ってもらえること。手作り愛好者には、たまらない喜びなんでしょうね。幼い頃から、自分の手で何かを作ること [続きを読む]
  • 【 真夏のデザインフェスタ 2018】のお知らせ
  • 本日8月4日(土)と5日(日)の2日間。東京ビッグサイト(東京国際展示場)にて、【真夏のデザインフェスタ 2018】が開催されます ⇒ https://designfesta.com/様々な分野のアーティストや、ライブパフォーマンス、手作りが大好きな人たちが集まる、夏のアートフェスティバル。食事ができるフードコーナーも充実していて、一日いても飽きなさそう。自称『三度の飯より手芸が好き』な長女も、友人と一緒に出店しますブース [続きを読む]
  • 働き方改革の嘘
  • 汚職事件で、すでに話題になっている東京医大が、女子の受験生の点数を減点(男子には加点)し、合格者数を押さえていた問題。関係者はその理由を<入試の得点は女子の方が高い傾向があり、点数順に合格させたら女子大になってしまう。出産や育児などで、仕事をやめるケースが多く女性が働くインフラが十分でない状況で、仕方のない措置だった>(記事より抜粋)もう、お口アングリですインフラが十分でないなら、男性(夫)なり職 [続きを読む]
  • 折りたたみ杖の出番
  • 朝いちで、整形外科に行って来ました。一週間前救急搬送された、脳神経外科のある病院です。まだ、打撲の痛みと後頭部の痛み(こぶ)は残っていますが、ロキソニンは無しで、今日は、湿布薬だけ出してもらいました。「湿布薬が無くなる頃にまた」と言われましたが、多分もう行かない、、、(行きたくない)と思います(/o\)隣町ということもあって、行きだけタクシーを使い帰りはバスを使いましたが、運転手の後ろ付近で杖を持って [続きを読む]
  • 晴(はる)さんのように
  • ユニークだった秋風羽織(あきかぜはおり)先生らが登場する東京・胸騒ぎ編から、登場人物の顔ぶれが変わって、「ちょっとつまらなくなったかな」と感じていた、NHKの朝ドラ『半分、青い』鈴愛(すずめ)の娘、花野(かの)ちゃんがおたふく風邪で熱を出し、自分が同じ病気の後遺症で、片耳の聴力を失った経験から、この子も同じようになるんじゃないかと取り乱してしまう、今回のお話。自分が苦労してきたと同じことを、子供には [続きを読む]
  • 自分の不甲斐なさに
  • ♪NATURAL KITCHEN♪の店頭で少しくたびれていたアイビー。少しづつですが、大きくなっています(´-`*) 退院して一か月が経ち、そろそろ再開しようと思っていた、下北沢の施術。S先生に、恐る恐るメールで事情をお話したら、、、『今回のことは、あくまで事故なので自分を責める必要は全然ありません。むしろ、よくこの程度で済んだと前向きにとらえるべきです。焦らずいきましょう!』そんなあたたかい返信をくださいました [続きを読む]
  • 台風は通り過ぎたけれど
  • アパートの前に建設中の建物で、窓から見える空の面積が半分になってしまいましたが台風が通り過ぎた後の今朝の空には、夏らしい雲が見えました。東から西へと進むという、異例の台風の進路ということもあり、豪雨災害が出た西日本には、これ以上被害が出ないことを祈るばかりです。『命にかかわる危険な暑さ』『これまでの経験が通用しない台風』今年の気候災害に対する表現は、なんだか怖くもあり、異常なものを感じます☆拍手 [続きを読む]
  • もう少し「生きていいよ」ってことなのかな
  • 四日前、自宅の階段から転落した私、、、正直まだ立ち直れずにいます。あれ以来、階段を見るのが怖くなり、ゴミ出しに行くのにも、今まで以上に慎重になりました。衝撃を、ほとんど身体の左半分で受けたため、左肩と左足指を剥離骨折し、その他にもあちこちがアザだらけですが、湿布薬とロキソニンでなんとか凌いでいます。念のため、来週もう一度、整形外科に行く予定です。来年の春、大学を卒業する末の娘。50代後半となった私に [続きを読む]
  • 日常の続きは一瞬で
  • おとといの午後、まだ暑い3時半頃の出来事でした。午前中、リフレクソロジーに行き、晩御飯の買い物を済ませ午後はもう部屋から出ないゾと思っていたのに、どうしても、アイスクリームが食べたくなった私は、通りをはさんだ、向かい側のコンビニまで買いに出かけました。その帰り。アパートの外階段を上がる途中、あと、残り二、三段というところでバランスを崩し、そのまま後ろ向きに、階段の下まで落ちました。覚えているのは、 [続きを読む]
  • イエローグリーンのワンピース♪
  • koloniコロニーのワンピースを買って間もない私ですが、楽天のお買い物マラソンの最終日、前から気になっていたyarraヤラのワンピースが、40%Offになっているのを発見こ、これはもう、ゲットするしか、、、相変わらず、ワンピースが好きな私です(´艸`*)透け感の無い厚手のリネン素材なので、一枚で着ても安心。手持ちの白いコットンパンツ(こちらもyarra)と合わせてみました。以前、ダークグリーンのワンピースを買って [続きを読む]
  • 正常性バイアス〜自分だけは大丈夫という思い込み
  • 日曜日、『西日本豪雨〜命を守るために何が必要か〜』というテーマの討論番組があったのですが、その時、気になる言葉を耳にしました。<正常性バイアス>非常事態に直面しても、「正常の範囲」と捉えること。災害時に、「自分だけは大丈夫」と思い込み迅速で正しい判断ができなくなる心理状態。初めて聞く言葉だったんですが、なんか怖いな〜と思ってしまって。日常に起こる非常事態には、地震や津波、豪雨などの自然災害の他に、 [続きを読む]
  • 大人になると、あっという間に一年が過ぎるのはなぜ?
  • NHK総合・毎週金曜日夜7時57分〜(土曜日再放送)の『チコちゃんに叱られる!』おかっぱ頭の5歳の女の子が投げかける、日常の素朴な(ちょっとどうでもいいような)疑問にゲストの大人が答えられないと、容赦なく叱られてしまいます。『ボーッと生きてんじゃねえよ!!』(;´∀`)まあね、NHKですから、民放のようなテンポの良さは望めませんが、この番組に関しては、逆にそのNHKらしさ(野暮ったさ)が、うまい具合に [続きを読む]
  • 金曜の夜は「チコちゃん」に叱られましょ
  • NHK総合・毎週金曜日夜7時57分〜(土曜日再放送)の『チコちゃんに叱られる!』おかっぱ頭の5歳の女の子が投げかける、日常の素朴な(ちょっとどうでもいいような)疑問にゲストの大人が答えられないと、容赦なく叱られてしまいます。『ボーッと生きてんじゃねえよ!!』(;´∀`)まあね、NHKですから、民放のようなテンポの良さは望めませんが、この番組に関しては、逆にそのNHKらしさ(野暮ったさ)が、うまい具合に [続きを読む]
  • マウスピースを作ってみました
  • 今日は、午後4時に歯医者の予約(暑そ)一週間前の定期健診時に型取りをした、マウスピースが出来上がります。マウスピース。美容用やら、スポーツ用やらいろんなマウスピースがありますが今回お願いしたのは、歯の食いしばりや顎の負担を減らすためのオーソドックスなもの。漢方薬を飲んではいるものの、相変わらず″耳鳴り″が治らない私(涙)完治はほぼ諦めているものの、無意識のうちに、歯を食いしばっていること [続きを読む]
  • 「熱中症は人災」に思う
  • 娘達3人が在籍していた頃、小・中学校(公立)の教室にエアコン(クーラー)はまだありませんでした。エアコンが入っているのは、職員室と保健室、楽器のある音楽室くらい?だったような。PTA活動で、学校に行く機会が多かったこともありますが、授業中のがらんとした職員室には、がんがんクーラーが効いているのに、30人以上の子供たちが授業を受ける教室は、蒸し風呂状態。熱い空気をかき回す扇風機が、まわっているだけでした [続きを読む]
  • 祇園祭の季節です
  • 昨年7月に祇園祭の記事を書いてから、早や一年(記事はこちらに)今年もまた、山鉾巡行(前祭)の季節がやってきました。昨年の今頃は、脚の手術をするなんて、まったく考えてなかったっけ(´-`*)一年後の自分がどうなっているかなんて、本当に分からないものです。日本三大祭りのひとつである祇園祭は、千年以上の歴史をもつ八坂神社の祭礼。山鉾巡行は、一か月間にわたって行われる祇園祭のハイライトです。京都を離れ、3 [続きを読む]
  • 災害ゴミというけれど
  • 豪雨関連のニュースで、災害ゴミの処理が問題になっているようです。道端に破棄され、山のように積み上げられているおびただしい数の家具、家電、布団、、、浸水し、泥をかぶって、もはや使い物にならなくなった、それらのものはすべて、大雨が降らなければ、災害さえなければ、それぞれの家庭で、ついこのあいだまで当たり前に機能していた<財産>なんですよね。自分で不要だと決めて出す、粗大ゴミとはわけが違う。破棄されたも [続きを読む]